再生産可能な価格決定を、自民党畜・酪小委が団体要請受ける 

 自民党の畜産・酪農対策小委員会(坂本哲志委員長)が12日、党本部で開かれ、平成29年度畜産物価格の決定に向け、北海道と南九州で行った現地視察の概要を報告するとともに、関係団体からの団体要請を受けた。

・・・この記事は日刊「食肉速報」からの抜粋です。続きは本紙でお読みいただけます。

今すぐ申し込む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

食肉通信社の定期刊行物・出版物購入申し込みはこちら

食肉通信社では、食肉産業にかかわる最新ニュースを網羅しました週刊「食肉通信」をはじめ、日刊の「食肉速報」、月刊「ミートジャーナル」を発行しております。

最前線の情報をお求めの方はぜひご購読ください。

購読申込み