日本ハムが「チキチキボーン パルメザンチーズ風味」を新発売

 日本ハムは20日から、「チキチキボーン パルメザンチーズ風味」(165g=410円、124g=320円/税別)を期間限定(2017年5月31日工場出荷分まで)の記念商品として新発売する。チキチキボーンは、一度食べるとまた食べたくなるスパイシーでジューシーな骨付きフライドチキン。発売以来変わらない製法で作り続け、ことしで発売30周年を迎える。今回、同社のホームページで「こんな味のチキチキボーンがあったらいいな!」のアンケート(2016年9月実施)で1位に選ばれた「チーズ」を商品化。パルメザンチーズで味付けした衣をつけて風味豊かに仕上げた。調理法も簡単で、オーブントースターで温めるだけでジューシーな味わいを楽しめる。販売期間中の販売目標は4億6千万円(税別・小売りベース)

・・・この記事は日刊「食肉速報」からの抜粋です。続きは本紙でお読みいただけます。

今すぐ申し込む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

食肉通信社の定期刊行物・出版物購入申し込みはこちら

食肉通信社では、食肉産業にかかわる最新ニュースを網羅しました週刊「食肉通信」をはじめ、日刊の「食肉速報」、月刊「ミートジャーナル」を発行しております。

最前線の情報をお求めの方はぜひご購読ください。

購読申込み