食肉通信社

わが国唯一の食肉産業専門紙

工場の効率化

熊本県で発生した鳥インフルに関する移動制限区域を解除

 熊本県は18日、同県南関町で確認された高病原性鳥インフルエンザに関し、発生農場の半径3km以内で設定している移動制限区域内の家禽飼養農場について、12日、清浄性を確認したと発表した。同県は、移動制限区域内で新たな発生が認められなければ、19日午前0時をもって、当該移動制限区域を解除する見込み。

◆行政・統計

More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

More
Return Top