ことしのテーマは「真価」—丸大食品が春季新商品発表会

 丸大食品は8日、大阪市西成区の同社中日本統括営業部で春季新商品発表会を開催した。今期の新商品開発テーマは「真価」とし、ハム・ソーセージでは新商品18、リニューアル品22の計40アイテム、調理加工食品は新商品15、リニューアル品6の計21アイテムが紹介された。発表会には浦邉泰司執行役員中日本統括営業部長、山中秀俊・マーケティング部長、井上聡・マーケティング部商品企画一課長、梅田淑子・マーケティング部商品企画二課長、安曇野食品工房の水門千佳子・マーケティング部長、今泉吉秋・マルシンフーズ商品開発室長らが出席した。

・・・この記事は日刊「食肉速報」からの抜粋です。続きは本紙でお読みいただけます。

今すぐ申し込む

食肉通信社の定期刊行物・出版物購入申し込みはこちら

食肉通信社では、食肉産業にかかわる最新ニュースを網羅しました週刊「食肉通信」をはじめ、日刊の「食肉速報」、月刊「ミートジャーナル」を発行しております。

最前線の情報をお求めの方はぜひご購読ください。

購読申込み

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする