2016年の豚肉輸入は18カ国・地域から、欧州からは輸入拡大

 財務省がまとめた2016年の貿易統計によると、前年に続いて急激に進む国際化の影響で豚肉輸入も大きな変化がみられた。近年、北米などの主要国が伸び悩んでスペインやイタリア、ドイツなどの欧州からの輸入が増えて一定量を占め、その数18カ国・地域となった。2016年の豚肉輸入実績は表記(食肉速報に掲載)のとおり86万1,158t(前年比8.9%増)と前年の減少から再び増加に転じた。

・・・この記事は日刊「食肉速報」からの抜粋です。続きは本紙でお読みいただけます。

今すぐ申し込む

食肉通信社の定期刊行物・出版物購入申し込みはこちら

食肉通信社では、食肉産業にかかわる最新ニュースを網羅しました週刊「食肉通信」をはじめ、日刊の「食肉速報」、月刊「ミートジャーナル」を発行しております。

最前線の情報をお求めの方はぜひご購読ください。

購読申込み

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする