食肉通信社

わが国唯一の食肉産業専門紙

食品の長期保存

日本ハムがギフト大賞受賞、ハム・ソーギフト市場活性化貢献で

 日本ハムは、「日本ギフト大賞2017」で永年のハム・ソーセージギフト市場活性化への貢献が評価され、プレミアムギフト賞を初受賞した。表彰式が13日、東京・千代田区の海運クラブで開かれ、末澤壽一社長が表彰を受けた。
 日本ギフト大賞は「ギフトの活性化は日本人の心に宿る温かさを形にし、受ける側、贈る側の喜びを高めるだけでなく、ひいては日本中の文化と産業を豊かにしていく」との趣旨のもと、15年に設立された。3回目となる今回も幅広い分野にまたがる選考委員が、各地域の特色を代表する都道府県賞47賞、その中から「ふるさとギフト最高賞」、また特別賞を選出。総計57賞を決定した。
 特別賞のうち、プレミアムギフト賞を日本ハムの「ハム・ソーセージギフト」が受賞した。同社は永年にわたってハム・ソーセージギフト市場の活性化に貢献。中でも「国産プレミアム美ノ国」は同社のフラッグシップブランドで、国内自社農場の原料に限定し、国内自社一貫生産、熟成製法にこだわったハム・ソーセージギフト。市場に「国産プレミアム」という新たなハム・ソーセージギフトの価値を提供していることが評価されたもの。

◆行政・統計

江藤農相、CSFに変更「消費者に不要な不安を招かない措置」

江藤農相、CSFに変更「消費者に不要な不安を招かない措置」

 江藤農相は12日の閣議後会見で豚コレラとアフリカ豚コレラの名称の変更について「現在用いている豚コレラやアフリカ豚コレラという名称には、ヒトの疫病であるコレラを連想させるという意見がある。米国でも、今、「豚コレラ」という名称は使っていない。...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

More
Return Top