食肉通信社

わが国唯一の食肉産業専門紙

工場の効率化

[USDA需給予測4月公表]3畜種とも生産増、牛・豚価下げに

 米国農務省(USDA)は現地時間17日、4月現在における食肉等の需給予測(表参照、食肉速報に掲載)を発表した。それによると2017年の食肉生産総量は順調に回復しており1,010億300万ポンド(前年比3.5%増)となり、市場価格は牛・豚・鶏肉とも前年実績より下げると予想されている。

◆行政・統計

More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

More
Return Top