松阪ハムが新体制発足の設立記念パーティー開催、170人が出席

 三重県の食肉加工品メーカー松阪ハム(株)(三重県津市)は7日、津駅前のホテルグリーンパーク津6階伊勢・安濃の間にて「新生・松阪ハム株式会社設立記念パーティー」を開催した。
 同社は4月から、新社長に矢倉正任氏が就任。新体制に移行しており、今回が関係各所に対するお披露目の席となった。会場には5年前から業務提携を行う福留ハム㈱の中島修治社長ら食肉関係者、司厨士協会、ホテル・レストラン関係者など約170人が出席。そのほかにも多数の祝電・祝辞が紹介された。

・・・この記事は日刊「食肉速報」からの抜粋です。続きは本紙でお読みいただけます。

今すぐ申し込む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

食肉通信社の定期刊行物・出版物購入申し込みはこちら

食肉通信社では、食肉産業にかかわる最新ニュースを網羅しました週刊「食肉通信」をはじめ、日刊の「食肉速報」、月刊「ミートジャーナル」を発行しております。

最前線の情報をお求めの方はぜひご購読ください。

購読申込み