家畜改良事業団が定時総会、新理事長に伊地知俊一氏

 一般(社)家畜改良事業団は27日、都内で第47回定時総会を開き、平成28年度決算報告などの議案を原案どおり承認したほか、28年度事業報告、29年度事業計画などを報告。役員の補欠選任を行い、信國卓史理事長が退任し、新理事長に伊地知俊一氏(学識経験者、前・中央畜産会専務理事)を選出した。

・・・この記事は日刊「食肉速報」からの抜粋です。続きは本紙でお読みいただけます。

今すぐ申し込む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

食肉通信社の定期刊行物・出版物購入申し込みはこちら

食肉通信社では、食肉産業にかかわる最新ニュースを網羅しました週刊「食肉通信」をはじめ、日刊の「食肉速報」、月刊「ミートジャーナル」を発行しております。

最前線の情報をお求めの方はぜひご購読ください。

購読申込み