食肉通信社

わが国唯一の食肉産業専門紙

工場の効率化

米久が「原形ベーコンブロック」をリニューアル、シリーズ展開も

 米久は9月1日から、豚ばら肉の形をそのまま生かした素材感が人気の「原形ベーコン」を、用途やシーンに合わせて選べるよう、シリーズ展開する。既存の「ブロック」(220g、右写真)は内容量をアップし、220gにリニューアル。「ブロック」(80g)は使い切り用に、「厚切り」(190g)は焼き肉やBBQ、短時間でつくりたい朝食やおつまみ用に、「短冊」(125g)は包丁いらずで、炒め物やパスタ、サラダに提案する。いずれも鮮度感のあるシンプルなパッケージ。朝食はもちろん、夕食やおつまみなど、さまざまなメニューやニーズに対応できる(価格はすべてオープン価格)

◆行政・統計

More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

More
Return Top