スターゼンが秋冬主力商品「鶏生だんご」4品をリニューアル

 スターゼンは9月より、秋冬主力商品である「鶏生だんご」4品をリニューアルして発売開始した。
 今回、リニューアルした「鶏生だんご」は秋冬の鍋商材として定番であり、国産鶏肉と国産野菜を使用し、「プレーン」「もち入り」「合鴨入り」「生姜柚子風味」の4種類で展開している。リニューアルのポイントは3つ。1点目は「鍋に合う一層のおいしさ」を追求し、ベースとなる「だんご」肉から見直した。ひき目を変更し、食べ応えのある肉感に仕上がっているとともに、見た目の「手ごね感」も増して視覚的な美味しさも向上している。

・・・この記事は日刊「食肉速報」からの抜粋です。続きは本紙でお読みいただけます。

今すぐ申し込む

食肉通信社の定期刊行物・出版物購入申し込みはこちら

食肉通信社では、食肉産業にかかわる最新ニュースを網羅しました週刊「食肉通信」をはじめ、日刊の「食肉速報」、月刊「ミートジャーナル」を発行しております。

最前線の情報をお求めの方はぜひご購読ください。

購読申込み

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする