全肉連が西日本豪雨と大阪北部地震被災組合員に見舞金


 全国食肉事業協同組合連合会(河原光雄会長)はこのほど、理事会の書面表決で大阪北部地震および西日本豪雨で被害を受けた組合員に対し、見舞金を交付することを決議した。両災害で被害が報告された2府・3県肉連に対し、計195万円を8日付で交付し、各肉連を通じ組合員に渡す。

・・・この記事は日刊「食肉速報」からの抜粋です。続きは本紙でお読みいただけます。

今すぐ申し込む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

食肉通信社の定期刊行物・出版物購入申し込みはこちら

食肉通信社では、食肉産業にかかわる最新ニュースを網羅しました週刊「食肉通信」をはじめ、日刊の「食肉速報」、月刊「ミートジャーナル」を発行しております。

最前線の情報をお求めの方はぜひご購読ください。

購読申込み