吉川農相、日中首脳会談「会談に期待している」


 吉川農相は26日の閣議後会見で、日中首脳会談での農林水産物の輸入規制緩和について予断をもってこたえることはできないとしつつ、会談に期待しているとして「輸出が現在、平成29年輸出実績は8,071億円となっており、来年31年に向けて1兆円目標達成していきたい。平成30年1〜7月の前年同期比で15%以上伸びている。安全・安心な日本の農林水産物が輸出できるようになるとうれしいと率直に思う」と語った。

・・・この記事は日刊「食肉速報」からの抜粋です。続きは本紙でお読みいただけます。

今すぐ申し込む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

食肉通信社の定期刊行物・出版物購入申し込みはこちら

食肉通信社では、食肉産業にかかわる最新ニュースを網羅しました週刊「食肉通信」をはじめ、日刊の「食肉速報」、月刊「ミートジャーナル」を発行しております。

最前線の情報をお求めの方はぜひご購読ください。

購読申込み