日本ハムが「国産鶏肉 桜姫」と「国産若鶏」の食べ比べ試食会


 日本ハムは17日、日本ハムのブランド食肉である「国産鶏肉 桜姫」と「国産若鶏」の食べ比べ試食会を実施した。2006年から製造を開始した「桜姫」は、日本ハムのブランド食肉として消費者に認知されるまでに成長することができたが、全国的にみると関西ではいまだに認知度が低く、課題となっている。そこでパナソニックセンター大阪(梅田)で「桜姫」と国産若鶏をパナソニック社製品の「ロティサリーグリル&スモーク」(NB-RDX100)で焼き上げ、食べ比べることで、製品と「桜姫」の魅力を伝えることを目的にイベントを開催した。

・・・この記事は日刊「食肉速報」からの抜粋です。続きは本紙でお読みいただけます。

今すぐ申し込む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

食肉通信社の定期刊行物・出版物購入申し込みはこちら

食肉通信社では、食肉産業にかかわる最新ニュースを網羅しました週刊「食肉通信」をはじめ、日刊の「食肉速報」、月刊「ミートジャーナル」を発行しております。

最前線の情報をお求めの方はぜひご購読ください。

購読申込み