肉事協が創立30周年記念式典、500人参集しさらなる発展誓う

 全国肉牛事業協同組合(山氏徹理事長)創立30周年記念式典、記念講演および祝賀会が28日、東京・千代田区の都市センターホテルで、組合員および関係者約500人が参加し開催された。当日は、式典で組合発展の貢献者に感謝状を贈呈。記念講演として、自民党・厚生労働部会長(前農林部会長)の小泉進次郎衆院議員が「令和を『変革』の時代へ」と題し講演を行った。記念祝賀会には、多くの政治、行政、業界関係者も参集し、30周年の節目を祝うとともに、さらなる発展を誓った。

・・・この記事は日刊「食肉速報」からの抜粋です。続きは本紙でお読みいただけます。

今すぐ申し込む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

食肉通信社の定期刊行物・出版物購入申し込みはこちら

食肉通信社では、食肉産業にかかわる最新ニュースを網羅しました週刊「食肉通信」をはじめ、日刊の「食肉速報」、月刊「ミートジャーナル」を発行しております。

最前線の情報をお求めの方はぜひご購読ください。

購読申込み