食肉通信社

わが国唯一の食肉産業専門紙

食品の長期保存

伊藤ハムが冷凍庫から出してすぐ調理できる牛焼き肉アイテムを発売

 伊藤ハムは、冷凍のまま焼いてもおいしく仕上がる冷凍タレがけ肉「THE焼肉すぐおかずシリーズ」から、この夏の新商品として「たっぷりにんにく牛焼肉」を発売する。新商品の特長は解凍不要でつくりたいときに、すぐに調理が可能であること。冷凍肉は解凍の手間がかかりがちだが、この商品は冷凍庫から出してすぐに調理できる。タレがけ肉は冷凍のまま焼くと硬く、パサつきやすいが、この商品はジューシーでやわらかい食感に仕上がり、おいしく食べられる。少し厚めの牛肉に、たっぷり使用したにんにくとしょうゆの風味がしっかりなじんでおり、食欲をそそる。そのまま調理しても好きな野菜を入れても、おいしく食べられる。(硬い野菜は、あらかじめ加熱が必要)

◆行政・統計

江藤農相、CSFに変更「消費者に不要な不安を招かない措置」

江藤農相、CSFに変更「消費者に不要な不安を招かない措置」

 江藤農相は12日の閣議後会見で豚コレラとアフリカ豚コレラの名称の変更について「現在用いている豚コレラやアフリカ豚コレラという名称には、ヒトの疫病であるコレラを連想させるという意見がある。米国でも、今、「豚コレラ」という名称は使っていない。...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

More
Return Top