(株)なんつねが創業90周年を節目に外食事業参入、大阪・福島エリアに1号店

 食肉加工機械の製造、販売、中食商品製造のコンサルティングを手がけるなんつねは、大阪市福島区に自家製シャルキュトリーに加えクラフトビール、ミートデリ、精肉を提供し街のお肉屋の新しいモデルとなるミートデリ「Moct(モースト):仮称」1号店を9月15日にオープンする。
 同社では、食肉業界の新しい未来を創り出すために立ち上げたプロジェクトとして、「Moct」をオープンする。今後はモデル店を軸にノウハウ・レシピを蓄積し、「なんつね」と共に歩んできた顧客とともに、食の世界を発展させていくことを目的としている。

・・・この記事は日刊「食肉速報」からの抜粋です。続きは本紙でお読みいただけます。

今すぐ申し込む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

食肉通信社の定期刊行物・出版物購入申し込みはこちら

食肉通信社では、食肉産業にかかわる最新ニュースを網羅しました週刊「食肉通信」をはじめ、日刊の「食肉速報」、月刊「ミートジャーナル」を発行しております。

最前線の情報をお求めの方はぜひご購読ください。

購読申込み