ポーランドから輸入される牛肉等、輸入停止施設が輸入再開に

 厚労省はこのほど、ポーランドから輸入される牛肉について、扁桃の除去が不十分である製品が確認されたため、貨物の輸入手続きを停止していた「”SOKOLOW” SPOLKA AKCYJNA ODDZIAL W TARNOWIE」について、ポーランド政府から提出された原因究明および改善措置に関する調査報告書を踏まえ輸入手続きを再開すると発表した。

・・・この記事は日刊「食肉速報」からの抜粋です。続きは本紙でお読みいただけます。

今すぐ申し込む

食肉通信社の定期刊行物・出版物購入申し込みはこちら

食肉通信社では、食肉産業にかかわる最新ニュースを網羅しました週刊「食肉通信」をはじめ、日刊の「食肉速報」、月刊「ミートジャーナル」を発行しております。

最前線の情報をお求めの方はぜひご購読ください。

購読申込み

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする