ローゼンハイムの歳暮、「デミグラス荒挽ハンバーグ詰合せ」など

 セントラルフーズはこのほど、加工肉・洋総菜ブランドの「ローゼンハイム」のことしのお歳暮ギフトで、ハンバーグ、シチューなど洋総菜を組み合わせた新商品の3品を発売した。
 「デミグラス荒挽ハンバーグ詰合せ」は、デミグラス荒挽ハンバーグ120gが6個入った商品。「タンシチュー・ハム詰合せ」は、タンシチュー180gが2個、荒挽ウインナー80g、ホワイトウインナー80g、ロースハム70g、エトワール70gのセット。「ローストポーク・グラーシュ詰合せ」は、国産豚ローストポーク(肩ロース)400g、グラーシュ(ドイツ風牛肉のトマト煮込み)200gが入っている。

・・・この記事は日刊「食肉速報」からの抜粋です。続きは本紙でお読みいただけます。

今すぐ申し込む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

食肉通信社の定期刊行物・出版物購入申し込みはこちら

食肉通信社では、食肉産業にかかわる最新ニュースを網羅しました週刊「食肉通信」をはじめ、日刊の「食肉速報」、月刊「ミートジャーナル」を発行しております。

最前線の情報をお求めの方はぜひご購読ください。

購読申込み