食肉通信社

わが国唯一の食肉産業専門紙

食品の長期保存

 山本農相、TPP衆院通過「引き続きTPP協定の早期発効目ざす」

 山本農相は11日の閣議後会見で、TPP承認案が衆議院を通過したが、トランプ氏が次期大統領となることが決定したことで発効が懸念される点について「日本政府としては、引き続きTPP協定の早期発効を目ざしていく方針。米国政権の方針については今後の推移をみて、経済政策が具体的になってから対応したい」と述べた。そのほか農相の不信任案が出されたことへの受け止めについて「率直に受け止め、今後、慎重に誠実に大臣職に打ち込みたいと思っている」と述べた。

◆行政・統計

江藤農相、CSFに変更「消費者に不要な不安を招かない措置」

江藤農相、CSFに変更「消費者に不要な不安を招かない措置」

 江藤農相は12日の閣議後会見で豚コレラとアフリカ豚コレラの名称の変更について「現在用いている豚コレラやアフリカ豚コレラという名称には、ヒトの疫病であるコレラを連想させるという意見がある。米国でも、今、「豚コレラ」という名称は使っていない。...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

More
Return Top