食肉大手BRFグループ、中国に食肉処理・加工場を建設へ

 世界有数の鶏肉・豚肉生産企業でブラジルに本拠を構えるBRFグループは11月下旬、3〜5年以内に中国に自前の食肉処理・加工場を建設する計画を発表した。同グループはグローバル戦略を推進する中で、アジアでもタイの鶏肉大手Golden Foods Siam社を買収するなどして成長を続けているが、主要輸出先国でさらなる需要を見込める中国市場に大いに注目している。

・・・この記事は日刊「食肉速報」からの抜粋です。続きは本紙でお読みいただけます。

今すぐ申し込む

食肉通信社の定期刊行物・出版物購入申し込みはこちら

食肉通信社では、食肉産業にかかわる最新ニュースを網羅しました週刊「食肉通信」をはじめ、日刊の「食肉速報」、月刊「ミートジャーナル」を発行しております。

最前線の情報をお求めの方はぜひご購読ください。

購読申込み

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする