速報 2014年5月

5月30日
▽[食肉輸入通関・4月]牛肉前年並み、豚肉17%増。鶏肉2割増
▽25年度の牛せき柱適正管理事業促進費は計2億5597万円
▽東京食肉市場卸商協が総会、腰塚理事長、村上、野本両副理事長再任
▽[牛肉輸入通関・4月]米国9%減、豪州は14%の大幅増
▽JA全農ミートフーズが「博多和牛」の冷凍牛肉をベトナムへ輸出
▽京都府肉連が総会、佐野会長ら役員の留任を決定
▽神戸中央畜産荷受が株主総会を開催、平井社長の再任を決定
▽京都市食肉青年会が三重県内の食肉専門店の視察を実施
▽[豚肉輸入通関・4月]冷蔵2万8千トン強、冷凍4万5千トン弱
▽[メキシカンビーフツアー]対日輸出意欲高まる牛肉産業・最終回
プラデラス・ワステカス社、牛肉生産のモデル、輸出で設備増強
▽仙台会場で「グランドアルト体験イベント」—伊藤ハム
▽冷食協会が45周年迎え新ロゴ設定、食品防御対応も検討
▽【関西の輸入牛肉現物相場】末端需要一服も相場は依然高値圏に
▽CSMジャパンがコービオンジャパンに社名変更
▽近商ストアの新社長に中井潔氏が就任、堀田社長は退任
▽【ブロイラー現物相場】ムネ正肉が堅調、輸入物も堅調続く
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]29日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]29日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]29日
▽[資料]26年4月分の食肉輸入通関実績(1)

5月29日
▽加工4団体が合同総会、福原会長続投、加工協専務に塩島氏新任
▽群馬県食肉卸売市場がEU向け食肉輸出の認定処理施設第1号に
▽丸トポートリー食品が香港向け家きん肉輸出選定施設に追加
▽コープこうべが簡単調理の食材キット配達サービスを開始
▽米国PEDの発生状況、30州・6804件、数百万頭の死亡とも
▽[POSランク4月ベーコン]伊藤ハム「朝のフレッシュ」2位に
▽リンガーハット秋元副社長が社長に就任、米濱氏は会長兼CEO
▽日本植物蛋白食品協会が記者懇談会、新会長に檜前慶一氏が就任
▽JA全農とファミマが業務提携で一体型店舗展開、愛媛に1号店
▽[メキシカンビーフツアー]対日輸出意欲高まる牛肉産業(6)
グシ社・付加価値商品に注力、と畜場作り内臓処理も可能に
▽【6月の市況予測】牛・豚の部分肉
▽13年加工食品国内市場は前年比0・6%増の21兆5580億円
▽[日本食肉流通センター週間市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]28日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]28日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]28日
▽[資料]ベーコン製品4月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)(2)

5月28日
▽第2回畜産部会、畜産物輸出は米国やEUへの拡大が重要
▽[食鳥流通統計]肉用若鶏は処理羽数・重量ともに前年上回る
▽神戸食肉塾が28期総会を開催、米会長ほか全員の留任を決める
▽兵庫県肉連の26年度通常総会の役員改選で平井会長の留任が決定
▽【6月の市況予測】牛・豚の枝肉
▽25年度農業白書が国会提出案件として閣議決定、農水省が公表
▽機構が食肉需給予測で牛の上半期と畜頭数予測、全体で7%減見込む
▽宝幸が秋季新商品33品発表、ワインに合う「楽チン!カップ」など
▽ミヤチク高崎工場がメキシコ向け牛肉輸出認定施設に追加
▽日本ハムが夏場に「羽根付きカレーギョーザ」を新発売
▽林農相、TPP日米協議は「聖域確保目指してしっかり取り組む」
▽[外食産業市場動向・4月]消費税増税後も、堅調を維持
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】 米、豪とも消費中だるみ、6月動くか
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】米・豪とももちあい圏に
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]27日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]27日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]27日
▽[資料]ソーセージ製品4月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)

5月27日
▽[牛・豚・鶏肉需給予測]6月牛生産4%減、豚1%強増
▽日本食肉協会が総会、「仲間の小売店を廃業させるな」と神崎会長
▽[役員人事]福岡食肉販売(5月23日付)山本本部長が常務に昇格
▽[人事異動]マルイチ産商—5月23日付
▽全肉連が東京競馬場で被災地食肉需要拡大復興支援のイベント
▽福岡市内で「グランドアルト」の体験イベントを開催—伊藤ハム
▽横浜食肉売参協総会、新理事長に小手富勝氏、宮崎氏は相談役へ
▽こだわった商品で感謝の気持ちを—タケダハムの中元ギフト
▽ジェトロが6月5日にマレーシアなど日本食品市場のセミナー
▽福岡食肉市場3月期決算、総取扱高は過去最高の197億円に
▽MLA「オージー・ビーフ&ラム トレードショー」に300人
▽東京食肉買参組合総会、25年度取扱額384億円で前年比2割増
▽コープこうべの2013年度決算、宅配は増収、店舗事業が減収
▽厚労省が食品等事業者の管理運営基準に関する指針改正を通知
▽【関西の輸入副生物現物相場】今後も需給は当面タイト、相場も強気
▽[POSランク4月ソーセージ]丸大食品「燻製屋」が2位に浮上
▽【関東の輸入豚肉現物相場】F流通玉無し、C輸入高で唱え高保合
▽【関東の国産豚肉現物相場】C需要弱く部分肉安、F売り玉無し
▽[日本食肉流通センター週間市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]26日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]26日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]26日
▽[資料]ソーセージ製品4月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)

5月26日
▽自民WTでPED対策の論点整理案、発生農場名公表は検討事項
▽全国知事会の高橋はるみ委員長が林農相にPED対策で緊急要請
▽プリマハムが決算会見、価格改定については8月をめどに検討中
▽食肉輸出入協が総会と懇親会、小林会長〝ウインウイン〟関係強調
▽宇都宮畜産食肉事業協同組合が通常総会を開催、全議案を承認
▽吉野家の安部社長が退任、新社長はHDの川村社長が兼任
▽チリポーク一行来日、対日輸出5%増を見込むーオバジェ会長
▽【役員人事】ライフコーポレーション—6月1日付
▽[メキシカンビーフツアー]対日輸出意欲高まる牛肉産業(5)
メキシカンビーフシンポ、牛肉産業と政府のコミュニケーション
▽林農相、農協改革案「農業を成長産業にしていくことは共通認識」
▽川村通商の新本社ビルが完成、新耐震基準に対応
▽スターゼン販売(株)が埼玉営業所を移転、26日から営業開始
▽日本ハムが6月1日から新シリーズ「ビストロミラネーゼ」発売
▽寺岡精工がFOOMA14に出展、食品機能性包装ラインを提案
▽2014年3月の牛肉生産量は前年をやや上回る—メキシコ
▽13/14年度主要穀物生産状況などの調査結果を公表—ブラジル
▽【東京食肉卸売市場】豚は高値懸念、牛はもちあいか強気
▽【大阪市食肉卸売市場】牛は引き合い弱い、豚は6月へ手当て活発
▽[JSA4月]行楽需要で畜産は3・8%増、加工品は特需反動
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]23日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]23日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]23日

5月23日
▽自民TPP合同会議、甘利大臣「交渉官に権限を与えることが大事」
▽全肉連が「生食」と「新需要創出」の新規2事業立ち上げる
▽畜産ネットワークがTPP閣僚会合の出張報告会を開催
▽全国食肉センター協が総会、小原会長、長友副会長、大杉常務を再任
▽[メキシカンビーフツアー]対日輸出意欲高まる牛肉産業(4)
スカルネ社(下)・企業モデルはトヨタ、〝 お隣さん政策 〟実施
▽東京X総会、植村会長ら再任、15周年記念行事に約350人参集
▽滋賀県食肉事業協同組合、生活衛生同業組合が26年度通常総会
▽京都買参組合が通常総会で大西理事長再選、45周年記念事業も併催
▽川崎市食肉組合総会、学校給食への積極入札、ちくさんFフェア協力
▽[人事異動]一般(社)日本惣菜協会(5月21日付)
▽2013年の惣菜市場規模は前年比2・4%増の8兆7142億円
▽セントラルフーズが「くまもとあか牛」を中元ギフトで販売
▽全国霜降り牛共励会の和牛最優秀賞は高崎畜産、コシヅカが落札
▽【関西の輸入牛肉現物相場】需給構造変わらず、総じて強気の展開
▽東京食肉買参協、理事会の役員補充選任で廣瀬常務を副理事長に
▽【ブロイラー現物相場】国産モモ正肉もちあい、輸入総じて高値へ
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]22日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]22日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]22日
5月22日
▽牛総数393万頭で最も少なく、3カ月連続減に—個体識別
▽全国肉牛事業組合が総会と25周年記念事業実施、新専務に境政人氏
▽[食肉通関速報・4月]世界の輸入通関量は前年比9・7%増
▽[輸入検疫速報・4月]肉類の検疫量は前年比6・2%増
▽[JCA・4月]食料品はマイナスに転じる、畜産は1・6%増
▽[加工品仕向肉量・3月]豚肉は国産、輸入ともに前年同月上回る
▽[鶏肉輸入予測数量]4月9%増、5月4%減、6月は34%増予測
▽新支部長に辻貴博氏が就任—食鳥協関西支部が総会開く
▽伊藤ハムが〝ちきゅうのめぐみ! いきいき食育組〟開催
▽【機構改組・人事異動】スターゼン—5月19日付
▽MLAが大阪で「オージー・ビーフ&ラムトレードショー」
▽[POSランク4月ハム]2、3位に伊藤ハム「朝のフレッシュ」
▽欧州衛生当局、PED侵入阻止のため衛生基準を強化
▽東京食肉2組合が役員選挙後初の理事会、佐藤理事長らが再任
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]21日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]21日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]21日
▽[資料]ハム製品4月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)(2)

5月21日
▽4・0%増で好調さを維持—3月分の食肉加工品生産量
▽林農相、関税収入の養豚業補助について「検討の事実ない」
▽27日に第2回の畜産部会、食肉関係、担い手や輸出など議題
▽食肉流通標準化システム協、沓澤会長が留任、10周年へ向け準備
▽[配合飼料生産量・3月]生産、出荷量ともに前年比2・1%減
▽5月の全国平均小売価格、豚肉は前月比3%、平年比では6%高
▽イオン系食品スーパー3社が統合し「首都圏SM連合」創設
▽JCA26年度総会で新役員7人が就任、活力ある経済社会
▽[人事異動]協同飼料、西川哲也氏が取締役執行役員に
▽安倍総理「今が農政転換のラストチャンス」—産業競争力会議
▽イスラエル、日本産のモニタリング検査対象を8県産のみに緩和
▽首都圏ミートパッカー輸出協が総会、国産を積極的に輸出促進
▽[POSランク3月その他]共栄食肉が前月に続いてワンツー
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】 米、豪ともに焼き材は一服感に
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】連休後も唱えは米豪もちあい
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]20日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]20日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]20日
▽[資料]食肉加工品生産数量調査報告書(平成26年3月分)
▽[資料]その他加工肉製品3月POS売れ筋品目ベストランキング月次

5月20日
▽4月中の米フィードロット163万6千頭、飼養1065万頭弱
▽鈴木英敬三重県知事が牛肉輸出促進で小里政務官に要請
▽伊藤ハムが今中元から「神戸」冠し、二つの新シリーズ
▽米国ニュージャージー州からの家きん肉等の輸入停止措置を解除
▽日本からフィリピン向け牛肉の輸出の衛生証明書の発行を開始
▽流通センターが6月20日、食肉流通の課題で平成26年度研修会 
▽群馬県食肉卸売市場が香港向けに輸出される豚肉選定施設に追加
▽横浜食肉商業協同組合、共同仕入事業、イベント開催を積極推進
▽横浜食肉三水会総会、安西会長「地元・横浜のイベントに参加」
▽全国焼肉協会が総代会、26年度事業計画など全議案を承認
▽柿安の「黒毛和牛 牛めし」が累計800万食突破
▽[人事異動]オークワ(5月16日付)
▽サンベルクス共催の日本ハムファイターズ少年野球教室を開催
▽[POSランク3月洋総菜]日本ハムが首位、ベスト5に変動なし
▽【関西の輸入副生物現物相場】豪、米国産とも引き続き高値圏推移
▽[POSランク3月中華総菜]日本ハム「中華名菜」がワンツー
▽【関東の輸入豚肉現物相場】F流通玉無し、C輸入高で唱え高保合
▽【関東の国産豚肉現物相場】C枝高部分肉安、F買い手市場で売り玉無し
▽[日本食肉流通センター週間市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]19日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]19日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]19日
▽[資料]中華総菜製品3月POS売れ筋品目ベストランキング月次
▽[資料]洋総菜製品3月POS売れ筋品目ベストランキング月次

5月19日
▽[USDA需給予測・5月公表]牛は記録的価格、豚は秋まで高値
▽[メキシカンビーフツアー]対日輸出意欲高まる牛肉産業(3)
スカルネ社(中)衛生面に投資したモルナカ工場、長期賞味期限実現
▽前年比107%(数量ベース)を目標に—丸大食品の夏ギフト
▽林農相、TPP閣僚会合について「残された課題の解決に取り組む」
▽ジェトロがタイの国際総合食品見本市に出展、目玉は日本産和牛
▽[POSランク3月焼豚]日本ハム首位守る、ベスト10に変動なし
▽A—FIVEが新たに7件の6次産業化事業体を出資対象に
▽いわちくがウインナー「ふわっと」など新発売、東北産前面に
▽農業ジャーナリスト賞に「和牛vs.WAGYU」(NHK宮崎・福岡)
▽日和産業の26年3月期連結業績は増収増益、売上高6・6%増
▽農水省「消費者の部屋」でジビエの有効活用について展示
▽[人事異動]中部飼料—5月16日、6月1日付
▽【東京食肉卸売市場】豚は620円前後も、牛は弱気の商いか
▽【大阪市食肉卸売市場】牛の購買は消極的、豚は異常高値修正局面へ
▽[日本食肉流通センター週間市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]16日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]16日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]16日
▽[資料]焼き豚製品3月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)(2)

5月16日
▽自民畜酪小委で今後のPED対応方針案、来週の会合で論点整理
▽プリ調がブラジルのBSE牛等リスク評価、結論は先送りに
▽平井カンパニーが「成功するプロセスセンターの造り方」セミナー
▽福留ハムの26年3月期連結業績は売上高1・6%増も減益に
▽4月分のBSEスクリーニング、48ヵ月齢超牛はすべて陰性
▽[人事異動]農水省生産局(5月16日付)
▽全国学校が6月開催セミナー受講生募集、新規に栄養・調理講座開設
▽協同飼料の26年3月期連結業績は売上高8・7%増も収益面厳しく
▽「国産鶏肉を守ろう」—全鳥連が全国大会開き大会宣言を採択
▽14/15年度トウモロコシ生産量は0・1%増の見込み—米国農務省
▽伊藤ハムが5月24〜25日に福岡で「グランドアルト体験」
▽中部飼料の26年3月期連結業績は増収増益、売上高12%増
▽【関西の輸入牛肉現物相場】豪州産、米国産とも当面は堅調推移
▽日本配合飼料の3月期連結業績は増収増益、売上高7・1%増
▽【ブロイラー現物相場】国産正肉もちあい、輸入物は高値警戒感
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]15日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]15日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]15日
▽[資料]ベーコン製品3月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)
▽[資料]26年3月分の食肉輸入通関実績(6)

5月15日
▽全中等がTPP交渉国会決議実現と情報開示で3千人緊急集会
▽[POSランク3月ベーコン]日本ハム「ベーコンカット」5位に
▽「豪州事業の劇的回復が利益を大幅押し上げた」竹添社長会見で
▽伊藤ハム納入価格改定、7月1日から230品対象に10%アップ
▽林兼産業の26年3月期連結業績は増収減益、売上高は459億円
▽東京都食肉2組合が総代会、総代選挙で47人の理事を承認
▽ディスカバー農山漁村の宝・23事例を発表、島根牛、アグーなど
▽丸大食品・百済社長が会見で価格改定7月頃、CVS供給を強化
▽混載事例出荷施設のカナダ産牛肉の輸入停止措置を解除—厚労省
▽モス決算増収増益、今期は日本的メニュー提供で既存店増目指す
▽いなげや決算は増収減益、15年度売上高は2千億円以上目指す
▽[企業倒産]食肉卸のとり辰(大阪)が自己破産へ
▽丸大食品が期間限定でサッカー日本代表ライセンス商品
▽阪急うめだ本店の好調など売上高・営業利益が過去最高—H2O
▽[日本食肉流通センター・輸入豚肉部分肉市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]14日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]14日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]14日
▽[資料]ベーコン製品3月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)
▽[資料]26年3月分の食肉輸入通関実績(5)

5月14日
▽14/15年度の穀物期末在庫量は前年度比1・2%増—米国農務省
▽林農相、TPP交渉について「早期妥結に向けて各国と取り組む」
▽日本ハム・竹添社長会見—ブランド強化、シャウ600億円目ざす
▽スターゼンの26年3月期連結業績は増収増益、売上高2565億円
▽丸大食品の26年3月期連結業績は増収減益、売上高2136億円
▽滝沢ハムの26年3月期決算は売上高4・7%増も原料高騰など響く
▽プリマハムが株主優待制度導入を決議、1単元以上の保有株主対象
▽伊藤ハム、名古屋でもグランドアルト体験イベント開催
▽JF新会長にモスの櫻田氏、「脱cv」で外食の地位向上目指す
▽[鶏肉需給動向・3月]出回り量4・5%増、生産量も増加
▽安楽亭決算は増収増益、今期純利益は40%増の4億8千万目指す
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】 米品薄高、豪5月1万トン割れか
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】連休後も唱えは強含み続く
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]13日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]13日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]13日
▽[資料]26年3月分の食肉輸入通関実績(4)

5月13日
▽[全国の食肉推定在庫・3月]全在庫は減少傾向強まる、豚は微増
▽連結売上高は1兆1221億円—日本ハムの3月期決算
▽厚労省が16日にめん羊、山羊のBSE対策見直しで対策部会
▽日本ハムが7月1日から価格改定—規格変更と納入価格
▽日食協が総会、26年度も前年度並みの助成項目で多くの事業実施
▽[牛肉需給動向・3月]出回り量前年を下回る、生産量も減少
▽プリマハム3月期連結業績は売上高3036億円、ハムソー好調
▽[人事]プリマハム(6月27日付)、矢野、辻、内山各氏が取締役
▽アジア最大級のトレードショーFOOMAJAPAN14開催
▽畜産ネットワークがシンガポールのTPP閣僚会合に代表団派遣
▽[豚肉需給動向・3月]出回り量、生産量は前年比減、輸入量増加
▽【関西の輸入副生物現物相場】豪州F概ね堅調、スカート類タイト
▽松阪牛がタイ国際食品見本市に初出品、東京市場のカット肉57㎏
▽[人事異動]平和堂(5月7日付)
▽【関東の輸入豚肉現物相場】F売り玉無し、C輸入高で唱え値高い
▽【関東の国産豚肉現物相場】C枝高高値、F買い手市場売り玉無し
▽マルイチ産商の26年3月期連結業績は増収減益、畜産事業は好調
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]12日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]12日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]12日

5月12日
▽新マルキン3月補てん、14カ月連続で交雑と乳用の2畜種対象
▽養豚経営安定対策事業、25年第1〜4四半期養豚補てん金交付なし
▽伊藤ハムの26年3月期決算は売上高4633億円で前年比5・6%増
▽林農相、日米協議「個別のラインの関税率等合意の事実ない」
▽7月に食肉加工品の値上げを予定—伊藤ハム・堀尾社長
▽全中、JPPAがPED対策について要請—自民・畜酪対策小委
▽自民TPP対策委、石破幹事長「公約を守る交渉続ける」
▽肉豚出荷に対する国内PED発生の影響について試算公表—農水省
▽兵庫県が神戸ビーフ年間6千頭体制に向け、新たな計画案を発表
▽神戸ミートフェア共励会、最優秀の中西さん出品牛を帝神畜産購買
▽(株)ツカコムがハム・ソー「原料肉の加工処理方法・装置」で特許公開
▽【東京食肉卸売市場】豚は一服感、牛は末端需要伸びず弱含みか
▽【大阪市食肉卸売市場】牛は当面の天井圏、豚は急騰反動もあり弱い
▽【ブロイラー現物相場】国産モモ正肉連休明け弱もちあいへ
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]9日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]9日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]9日
▽[社告]2014数字でみる食肉産業

5月9日
▽欧州向け牛肉輸出、群馬と鹿児島2つの3施設、6月までにEU認定か
▽萬歳全中会長が会見で、日豪EPA、TPP交渉で国会決議等厳守強調
▽日本ハムが26年3月期決算の業績予想を上方修正する
▽スターゼンが26年3月期通期の連結業績予想を上方修正
▽香港向け輸出牛肉取扱施設に㈱熊本畜産流通センターを追加
▽フランス、PED対策で発生国からの生きた豚などの輸入を停止
▽[ソーセージ輸入通関量・3月]増加傾向の米国が前年割れ
▽[鶏肉調製品輸入通関・3月]中国大幅増、タイ減少続く
▽3月中の米国フィードロット導入179・5万頭、5%減
▽全中が14日にTPP交渉で国会決議実現、情報開示求める緊急集会
▽マルハニチロ決算—農薬混入、原料高響き減益、畜産は前年並
▽[畜産物卸売価格・4月]全国と畜頭数は豚134万頭、牛9・4万頭
▽JA全中「日本の畜産・酪農」応援CPに2万5千通超える応募
▽農畜産業振興機構が30日に「超高齢社会と介護食品」のセミナー
▽【関西の輸入牛肉現物相場】不需要期入りも相場は全面高の様相
▽介護食品のあり方に関する検討会議・認知度向上のWTが14日に
▽29日に農林物資規格調査会、ハム・ソーなどのJAS規格見直し議題
▽15日にプリ調、ブラジルからの輸入牛肉、牛の内臓など議事
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]8日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]8日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]8日
▽[資料]畜産物卸売価格の推移(平成26年4月)
▽[資料]26年3月分の食肉輸入通関実績(3)

5月8日
▽[肉豚出荷予測]5月は139万頭で前年比減、6月は前年並み
▽[都内輸入食肉在庫・3月]牛肉は前年比30%増、そのほかは減少
▽4月豪州産対日輸出、牛肉2万747t、うちチルド9908t
▽熊本県、鳥インフルエンザに関する搬出制限区域を1日に解除
▽農水省が自治体や関係団体へPEDワクチン円滑供給の協力依頼
▽名古屋で「グランアルト」試食イベント−5月10〜11日
▽天候に恵まれ6日、神戸ミートフェアが大盛況で閉幕
▽[食肉家計調査・3月]牛肉購入量低迷、豚肉・鶏肉は好調
▽[豚肉調製品輸入通関・3月]シーズンド等1万2836t、2割増
▽ブラジル・マットグロッソ州でBSE感染が疑われる牛を確認
▽EU、農産物振興政策の強化として約329億円の供出を発表
▽関西スーパーの3月期決算は増収増益に、既存店売り上げが回復
▽日本種鶏孵卵協会がホームページをリニューアル
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]7日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]7日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]7日
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]5月1・2日[東京の牛・豚枝肉相場]5月3日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]5月1・2日

5月1日
▽[食肉流通統計・3月]豚と畜頭数は前年比1・1%減
▽[官報告示・3月]牛、豚ともにトリガー発動なし
▽3月牛肉輸出、前年比13・5%増、単価6534円で153円安
▽[鶏肉輸入通関量・3月]3万トン割る、タイから812トン
▽[人事異動]農水省—5月1日付
▽[メキシカンビーフツアー]対日輸出意欲高まる牛肉産業(2)  スカルネ・北米トップ5食肉企業、ラテンアメリカ最大肥育場(上)
▽カナダビーフがスーパー顧客アンケート、CBの優位性を再確認
▽ワンダーテーブルが品川にビアガーデン2店舗をオープン
▽ジョイタパスが「ハモンイベリコ・デ・ベジョータ」の取扱開始
▽PEDに関する日本公庫資金の相談窓口を設置—日本公庫
▽野鳥の高病原性鳥フルウイルス保有調査(3月分)はすべて陰性
▽第82回OIE総会が5月25〜30日まで、フランス・パリで開催
▽世界農業遺産認定申請に係る農水省承認の受付を開始
▽インドネシアの第2四半期の生体牛輸入割当頭数は27・8万トン
▽[日本食肉流通センター・輸入豚肉部分肉市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]30日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]30日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]30日
▽[資料]3月分食肉輸入通関実績・2014年3月の牛肉輸入・2014年3月の豚肉輸入
▽[資料]26年3月分の食肉輸入通関実績(2)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする