速報 2016年1月

2016年1月29日
▽[食肉輸入通関12月]牛肉8・7%増、豚肉2割増、鶏肉1・1%減
▽「TPP合意は日本のチャンス」と末澤理事長、加工賀詞交歓会
▽食肉加工3団体役員会、新規に埼玉種畜牧場と石井商会が加入
▽全肉連が加工品セミナー(中〜上級)、実演を通じ加工技術を学ぶ
▽NZ政府、2月4日にTPP参加国が署名予定と発表
▽四つの志向に着目し開発ー伊藤ハム展示会で玉井家庭用企画部長
▽[牛肉輸入通関・12月]チルド3%増、フローズン15・4%増
▽神奈川合同賀詞交歓会、福岡会長が国際食肉センター設立に意欲
▽商工中金が鹿児島県オーストリッチ組合に加工場建設資金融資
▽「鶏肉は究極の鮮度と技術」モットーにー鳥芳が新年互礼会
▽[機構改組&人事異動]スターゼングループ2月1日付
▽[豚肉輸入通関・12月]6万8千tで前年比2割増、年計は5%減
▽【関西の輸入牛肉現物相場】荷動きに活気みられず、相場は横ばい
▽宮城で東北の「農林水産物・食品輸出促進セミナー」2月に開催
▽【ブロイラー市中現物相場】 ブラジル下げ続く、国産ムネ在庫
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]28日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]28日[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]28日
▽[資料]27年12月分の食肉輸入通関実績(1)

2016年1月28日
▽【2月の市況見通し】(1)1月畜種別の概況
▽【2月の市況見通し】(2)牛枝肉・牛部分肉
▽伊藤ハムが神戸で「2016年 春の新商品説明会」を開催
▽横浜食肉売参が賀詞交換会を開催、70人参加で新年スタート
▽千葉県3団体が賀詞交歓会、6月の全国大会盛り上がりに期待
▽秋田牛のタイ向けに輸出、年間3tを目ざす
▽「チームの力」で事業拡大へースターゼングループ総合展示会(中)
▽TM春夏新商品43品、KSは塩分控えめのミートボール開発
▽全農が世界初の検査法用いた牛呼吸器病症候群の実用性評価を開始
▽トーホーG総合展示会、畜産では長期肥育の豪州産牛肉など提案
▽キッコーマンが「鶏肉のソテー バジルクリームソース」を発売
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cはバラやや鈍る、Fはもちあい
▽【関東の国産豚肉現物相場】Cはロースやバラ上げ、Fはもちあい
▽阪急阪神グループ関西全店のポイントカードを共有化—4月から
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]27日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]27日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]27日
▽[資料]ベーコン製品12月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)

2016年1月27日
▽専門店は東西格差顕著に—昨年の年末商戦を振り返る
▽量販店は近年では最も厳しい結果に—年末年始商戦を振り返る
▽新製品41品と新ブランド登場—スターゼングループ総合展示会(上)
▽ブランド食肉使い加工品ー日本ハム展示会で井上食肉事業本部長
▽[社告]食肉機械専門見本市「IFFA」とハンガリーの  サラミ欧州視察ツアー募集開始—5月8〜15日の8日間、48万9千円
▽伊藤ハムと米久の経営統合、両社の臨時株主総会で承認可決
▽成長戦略進ちょく、農林水産物輸出は順調と評価
▽米国マクドナルド、日本マクドナルドの株売却検討を正式に表明
▽流通Cが2月19日研修会、農水省春名氏がTPP食肉分野を解説
▽[POSランク12月ベーコン]日本ハム「彩りキッチン」5位浮上
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】米もちあい、豪は下げ部位多い
▽永谷園が「ガツンと!スタミナ定食 ねぎ塩豚炒め」など3品発売
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】米SP、ストリップ続落
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]26日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]26日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]26日
▽[資料]ソーセージ製品12月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)
▽[資料]ベーコン製品12月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)

2016年1月26日
▽[肉類通関速報12月]輸入通関量は前年比7・3%増、EU大幅増
▽1月米国飼養頭数は1057万千頭、12月中導入152万5千頭
▽第25回家畜衛生部会、藤井千佐子・福岡大講師を部会長に選任
▽WHOの発表が影響し厳しい—日本ハム展示会で川村加工本部長
▽地域の活力創造本部、輸出力強化ワーキンググループを設置
▽HACCP導入は安全・安心へのチャレンジ—牛肉輸出講習会(下)
▽栃木県食肉関連4団体が新年賀詞交歓会開催、福田知事らが出席
▽[JCA・12月]牛・豚・鶏3畜種は堅調に推移。畜産1・0%増
▽「鹿児島の夕べ」に1千人超が参加、県産畜産物などの魅力をPR
▽村上氏が牛豚等疾病小委員長、ポーランド豚肉の件は委員長一任
▽輸出拡大図るスペイン豚肉産業(6)
各工程自動化、ロボット化徹底—セカデロス・デ・アルマゲル社
▽中畜が「畜産経営者のための青色申告の手引き」改訂版刊行
▽[外食産業市場動向・12月]全体増加に転じる、焼き肉7・6%増
▽日本フードパッカー青森工場などミャンマー輸出牛肉施設に認定
▽【関西の輸入副生物現物相場】末端需要しばらく活気欠く、相場横ばい
▽最優秀受賞牛はウスネフードが3156円で落札—いわて牛共励会
▽グンゼが耐寒、耐ピンホールの新グレード「PF」タイプを販売
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]25日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]25日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]25日

2016年1月25日
▽[牛・豚・鶏肉需給予測]2月生産、牛、豚、鶏とも前年上回る
▽通常国会提出法案はマルキン法制化とGI制度、内閣官房が作業
▽自民・骨太方針策定PT、輸出で生産者がもうかるのかなど意見
▽「銘柄食肉好感度コンテスト」締切迫る—第1回牛肉コン開催予定
▽1月の「食品価格動向調査」、国産牛肉は前月比33円高
▽4月からは“攻めに転じる”年に—日本ハム・末澤社長が会見
▽いわて牛共励会の最優秀賞に千葉畜産、ウスネフードが落札
▽芝浦に米国産アンガス2回目の搬入上場、購買者広がる
▽日本ハムがマレーシアのレイ・ホン社株式23%を取得する
▽第4回農水省TPP対策本部、森山大臣「地方参事官の強み活かす」
▽福留ハムが東京でプレゼン、鶏肉使用「無塩せきウインナー」投入
▽豪州、厳格な管理でハラールに対応—牛肉輸出講習会(中)
▽【東京食肉卸売市場】 牛はもちあい、豚は手当てで強もちあいか
▽【大阪市食肉卸売市場】牛は2月から下げ、豚は入荷潤沢で軟調に
▽森山農相、甘利大臣の報道「いまの段階で申し上げる立場でない」
▽[JSA12月]暖冬で鍋材料などが不振。畜産0・3%減
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]22日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]22日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]22日
▽2016食肉産業展銘柄コンテスト参加申込書

2016年1月22日
▽東京五輪で日本産食材活用推進へ、中畜など7団体が協議会設立
▽ニッポンハムグループが大阪で2016グループ展示会を開催
▽[加工品仕向肉量・11月]合計3万7418tで前年同月比減少
▽東京食肉市場が4月1日付で「品質管理室」設置、室長に中島氏
▽福留ハムが春のプレゼンテーションを研究開発センターで開催
▽ぐんま地場産業フェスタ2016を開催、魅力ある商品を展示
▽東京食肉市場協会が新年懇親会、260人超える関係者が参集
▽京都食肉4組合が盛大に新年懇親会開催、140人が参集
▽丸大食品が「日本の食卓応援!キャンペーン」2月1日から実施
▽「暖冬で年末から相場下がる」食鳥協関西支部が新年ブロック会議
▽【関西の輸入牛肉現物相場】需要に一服感、相場は弱もちあいか
▽[POSランク12月ソーセージ]フードリエ「パリッと朝食」5位
▽【ブロイラー市中現物相場】国産ムネ下げ、輸入も角切り除き軟調
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]21日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]21日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]21日
▽[資料]ソーセージ製品12月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)

2016年1月21日
▽全国食肉生衛連賀詞交歓会「良質で安心安全な食肉を」肥後会長
▽27年度第3四半期・和子牛の平均売買価格は70万7700円に
▽発がん性報道が影響し大きく減少—昨年11月の加工品生産量
▽[USDA需給予測1月公表]16年予測は牛豚鶏全体2・8%増
▽牛個体識別総頭数390万頭割れの381万8千頭、0・9%減
▽[肉豚出荷予測]2月は前年同月比6%増、その後も増加傾向続く
▽自社ファームの桜姫使った「大きなから揚げ」発売—日本ハム
▽[企業倒産]養豚の甲賀商事(滋賀県)破産手続き開始決定
▽WHO発表に大きな打撃—ハム組合関西支部年頭会議で表明
▽エバラ食品・春夏新商品、「プチッと」シリーズラインアップ強化
▽エバラ食品が業務用春夏新商品・おろしのたれレモン醤油味発売
▽1月物価モニター調査、豚肉ロースが価格上昇する品目で3位
▽12月分のBSEスクリーニング、48ヵ月齢超牛はすべて陰性
▽【関東の輸入豚肉現物相場】C、Fともにもちあい、荷動きは堅調
▽【関東の国産豚肉現物相場】Cはスソ物上げ、Fはロース下げる
▽[配合飼料生産量11月]生産量は前年1・8%増の191万5千t
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]20日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]20日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]20日
▽[資料]食肉加工品生産数量調査報告書(平成27年11月分)

2016年1月20日
▽ハラール、国内流通とフルセット販売課題—牛肉輸出講習会(上)
▽加工食品の原料原産地表示制度に関する検討会設置、29日初会合
▽[鶏肉輸入予測数量]12月減、1月3・1%増、2月2割増と予測
▽[POSランク12月ハム]伊藤ハム「特級ホワイトロース」首位
▽総合衛生管理製造過程講習会(基礎編)受講者募集ー食肉加工協
▽日本ハムが自社ブランド豚肉を使用したウインナーを新発売
▽輸出拡大図るスペイン豚肉産業(5)
トヨタの管理システムを導入し効率化図る—インカルロプサ社
▽「くまもとの赤うまかモンフェア2016」銀座の35飲食店が参加
▽「外食アワード2015」は物語コーポレーション加治社長ら7人
▽欧州委員会、農業に対する世論調査結果を公表—ALIC
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】米国産のショートリブが品薄
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】米チャックリブ上げも一時的
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]19日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]19日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]19日
▽[資料]ハム製品12月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)(2)

2016年1月19日
▽全国畜産課長会議、飼料増産や牛肉の輸出検疫協議など説明
▽米国インディアナ州からの生きた家禽、家禽肉等を輸入停止措置
▽全中・奥野会長、TPP影響試算に「生産額減少乗り切れる対策を」
▽[POSランク11月その他]季節需要でモツ鍋関連商品が躍進
▽福井と長野で食品表示法施行に伴う講演会、日本食品衛生協会
▽JFが新年賀詞交歓会、生活者に軽減税率の対応丁寧に説明を
▽チェーンストア協会が新年賀詞交歓会、関係者1400人が参集
▽スターゼングループ総合展示会が東京流通センターで26・27日に
▽食肉学校が「加工品製造」と「新人研修」のセミナー受講生募集
▽日本ハムがキッザニア東京に「ソーセージ工房」パビリオン出展
▽輸出拡大図るスペイン豚肉産業(4)
垂直一貫生産確立、日本の量販店が加工品コーナー—エルポソ社
▽NZ1次産業省、畜産物の短期需給見通しを公表
▽生乳や豚肉価格安で農業者所得は2年連続の前年割れ(EU)
▽豪州の穀物生産、ソルガム、小麦、大麦いずれも増加見通し
▽【関西の輸入副生物現物相場】消費に一服感、相場は当面横ばいか
▽[日本食肉流通センター週間市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]18日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]18日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]18日
▽[資料]洋総菜製品11月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)
▽[資料]その他加工肉製品11月POS売れ筋品目ベストランキング月次

2016年1月18日
▽全国畜産課長会議、大野部長「TPPでさらに強い畜産つくる」
▽シンガポール向け牛肉、豚肉などの土産輸出が可能に
▽輸出促進協議会・菱沼理事長が「牛・豚肉の携帯品輸出に期待」
▽[輸入検疫・12月]肉類前年1・7%増、豚肉輸入量6万2千tか
▽東大・鈴木教授がTPP影響試算、牛肉は1738億円減と提起
▽日食工が賀詞交歓会、FOOMA JAPANの重要性を強調
▽シンガポールの「日本食フェスティバル」で豚肉の試食も
▽日本ハム・ソーセージ工業協同組合東海支部が新春年頭会議
▽森山農相、与党の骨太PT「党と連携しながら対応していく」
▽横浜食肉商協が賀詞交歓会、福岡理事長「自給率上げる必要ある」
▽[POSランク11月洋総菜]日本ハム「石窯工房」が首位守る
▽システムエースの食肉業原価システム「Meat Ace」機能搭載
▽大阪生衛が大阪南港市場で市場見学会と講習会を開催
▽【東京食肉卸売市場】牛は落ち着きもちあい、豚は上げ要素乏しい
▽【大阪市食肉卸売市場】牛は下げ要因なし、豚消費弱く値下げ傾向
▽ALICが28年度畜産業振興事業実施主体候補者の公募開始
▽兵庫県肉連・平井会長が新年あいさつ「ことしも信頼の専門店で」
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]15日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]15日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]15日
▽[資料]中華総菜製品11月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)
▽[資料]洋総菜製品11月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)

2016年1月15日
▽国産肉牛と畜106万6千頭程度、キーポイントは雌の繁殖回し
▽韓国の豚農場で口蹄疫が発生、一時移動停止措置を発令
▽シンガポールで和牛に加えホルスや交雑種のプロモーション
▽口蹄疫に関するOIEを通じたモンゴル国への技術的支援を実施
▽ミシガン州、ペンシルバニア州の家禽肉等の輸入停止措置の解除
▽日本食品標準成分表が改訂、交雑牛肉、とりの唐揚げなど追加
▽東京食肉事業共同組合が2月9日「すき焼きの日」ポスター配布
▽日本包装機械工業会・日本包装リースが平成28年新年賀詞交歓会
▽JPPA青年部会が生産経営セミナーを2月19・20日に開催
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cはカナダ入船遅れでタイト、Fもちあい
▽【関東の国産豚肉現物相場】Cはモモ除き下げ、Fはもちあい
▽【関西の輸入牛肉現物相場】在庫補充中心の手当て、相場は堅調
▽[POSランク11月中華総菜]日本ハム「中華名菜 八宝菜」首位
▽【ブロイラー市中現物相場】国産ムネ冷凍鈍い、輸入角切りは上げ
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]14日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]14日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]14日
▽[資料]焼き豚製品11月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)
▽[資料]中華総菜製品11月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)
▽[資料]平成28年牛の生産・出荷頭数の推移

2016年1月14日
▽2016年の食肉需給予測、5大食肉は573万tで1・8%増
▽エスフーズの28年2月期第3四半期決算は売上高15・3%増
▽[畜産物卸売価格・12月]と畜頭数は豚2・4%減、成牛11・7%減
▽ニチレイフーズ新商品、新製法のメンチカツや鶏とろ唐揚げなど
▽企画部会で食料・農業・農村白書を議論、TPP特集章設ける
▽マルハニチロが2016年春季新商品発表、計76品を新発売
▽多くの企業がTPP大筋合意を評価、経済成長フォーラム調査
▽輸出拡大図るスペイン豚肉産業(3)7カ月後に再選別し生ハムに
ペルニルス・リェメナ社
▽アルゼンチンがとうもろこし、牛肉などの輸出税を撤廃
▽英国ファイフ州からの生きた家禽の輸入停止措置—農水省
▽[企業倒産]食肉卸のオールフード(長崎)が11日に事業停止
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】米焼き材上げ、豪入荷少ない
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】米豪とも現地外貨下がり下落
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]13日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]13日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]13日
▽[資料]畜産物卸売価格の推移(平成27年12月)
▽[資料]27年11月分の食肉輸入通関実績(6)

2016年1月13日
▽第10次卸売市場整備基本方針案は適当と答申—食料産業部会
▽森山農相、シンガポール出張「福島県の輸入規制措置の撤廃を要請」
▽大阪市食肉処理場と大阪市仲卸食肉加工がタイ牛肉輸出施設に
▽南日本ハムが8日香港向け豚肉の輸出選定施設に新規認定
▽日本ハムがマレーシア養鶏企業と合弁会社設立で基本合意
▽[豚肉調製品輸入通関11月]シーズンド1万t割れ前年6・7%増
▽輸出拡大図るスペイン豚肉産業(2)歩留重視で加工原料用に高い評価—オロット・ミーツ・グループ
▽信州ハムが「真田の郷」シリーズ5種と真田丸カレーを新発売
▽日冷倉と東冷倉が合同で賀詞交歓会、500人が新年祝う
▽ココス「35周年フェア」、シスコ風ハンバーグなどが復活
▽老舗柿安がすき焼巻き、ステーキ巻など恵方巻き5種予約販売
▽【関西の輸入副生物現物相場】タイトな需給で年明け、相場横ばい
▽[日本食肉流通センター週間市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]12日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]12日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]12日
▽[資料]27年11月分の食肉輸入通関実績(4)
▽[資料]27年11月分の食肉輸入通関実績(5)

2016年1月12日
▽昨年は異常な相場高、ことしも出荷増えず高値継続かー牛肉相場予想
▽新マルキン11月は肉専、交雑、乳牛すべて補填発動なし
▽養豚補填金、平成27年度第1〜3四半期は交付なし
▽森山農相、農水産物1兆円目標「品目別、国別の計画に沿って進める」
▽平成27年1〜11月累計の輸出実績、前年比22・0%増と最高値
▽[ソーセージ輸入通関量・11月]6カ月連続で減少
▽日本食鳥協会が賀詞交歓会、旺盛な需要への対応や輸出を推進
▽農政新時代キャラバン 都道府県別説明会が1月上旬から開催
▽全農ミートフーズの首都圏北部支店が移転、11日から稼働
▽USMEFが新年情報交換会、山庄司氏がジャパンディレクターに
▽[鶏肉需給動向・11月]推定出回り量は前年同月比1・6%増
▽2016包装界合同新年会「東京パック開催年、人材育成など推進」
▽食品トレサビ「実践的なマニュアル」(農業編/畜産業編)意見募集
▽【東京食肉卸売市場】牛は補充でしっかり、豚は400円台か
▽【大阪市食肉卸売市場】牛は異例の高値に、豚は弱もちあいで推移
▽「なか卯」がサンキューセール、親子丼100円引き
▽関西圏食肉市場の初せり後の販売動向ー年末並みの高値が続く
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]8日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]8日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]8日
▽[資料]27年11月分の食肉輸入通関実績(3)

2016年1月8日
▽[全国の食肉推定在庫・11月]在庫は牛・豚肉は前月比減、鶏肉は増加
▽日本食肉流通C新年会、小林理事長「節目の年“三ます”主義で」
▽EUによる日本産食品の輸入規制の緩和
▽「焼肉本舗ぴゅあ」北千住店が4月下旬開店、関東地区で8店舗目
▽九州食肉産業界の賀詞交歓会、750人が一堂に会し新年を寿ぐ
▽【鶏肉調製品輸入通関・11月】 中国除き前年上回り3万7千t
▽11月牛肉輸出量3割増の155t、単価は前月比344円高
▽米久の第3四半期決算は増収増益、加工品、食肉ともに好調
▽東京組合が新年賀詞懇親会、220人以上が出席し新年を祝う
▽[牛肉需給動向・11月]推定出回り量は前年同月比6・0%増
▽日本畜産物輸出推進協議会が香港でオールジャパンの畜産PR
▽[訃報]内藤哲也氏(京都府肉連副会長、京都府生衛組合副理事長)
▽[豚肉需給動向・11月]推定出回り量は前年同月比4・8%増
▽【関西の輸入牛肉現物相場】年末年始けん引役は外食、相場横ばい
▽[調理食品支出金額・11月]ハンバーグ2カ月連続2ケタ増
▽【ブロイラー市中現物相場】手当て好調だが、ムネ冷凍積み増しも
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]7日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]7日[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]7日
▽[資料]27年11月分の食肉輸入通関実績(2)

2016年1月7日
▽日食協が食肉流通関係者ら500人招き、新年賀詞交歓会
▽[鶏ひなふ化羽数・11月]ブロイラー用餌付け羽数は前年と同水準
▽日本ハム末澤社長の年頭訓示「明るく元気で夢を語れる会社」
▽食品品質管理技術講習会「最近の包装技術」テーマに開催
▽伊藤ハム掘尾社長の年頭訓示「新たな成長の第一歩を踏み出そう」
▽スターゼン中津浜社長の年頭訓示「転換・飛躍できるチャンス」
▽[人事異動]スターゼングループ1月1日付
▽中畜賀詞交歓会に250人参集、国際競争力身に付ける出発点
▽[食肉流通統計・11月]豚と畜頭数は前年比9・5%増
▽増頭できる環境要請—大阪市場新年互礼会で杉本社長が強調
▽[官報告示・11月]牛豚肉ともにセーフガード発動なし
▽12月の豪州産対日輸出量、牛肉は前年同月比18%減
▽[食肉家計調査・11月]健康懸念報道などの影響で加工肉が大幅減
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cカナダ産ベリー下げ、Fはもちあい
▽【関東の国産豚肉現物相場】C、Fともにバラ、ロースなど下げ
▽[都内輸入食肉在庫・11月]牛、豚、鶏ともに前年同月下回る
▽[人事異動]農畜産業振興機構(1日付)
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]6日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]26日・29日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]6日[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]6日

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする