食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

数字でみる食肉産業2020

年鑑

食肉通信社 定期刊行物・出版物購入申し込み

定期刊行物・出版物の詳細について

本ページは定期刊行物・出版物の購入申し込みページです。各定期刊行物・出版物の詳細につきましては、下記をご参照下さい。

▷定期刊行物・出版物の詳細はこちら

ご注文はこちらから

※「日本食肉年鑑」につきましては2019〜2020年版を2020年内に発行予定です。

    1度に最大3種類の商品をご注文頂けます。それ以上のご注文の場合は、恐れ入りますが1度お送り頂いたあと、改めてご記入下さい。 <お支払い方法について>

    ※定期刊行物(食肉速報、食肉通信、ミートジャーナル)以外は、別途送料500円(税込)。部数が増えますと、重量に応じて送料がかかります。詳しくはお電話(03)3663ー2011もしくはメールでのお問い合わせまで。

    ◆ご注文商品 1品目

    ◆ご注文商品 2品目

    ◆ご注文商品 3品目

    ◆月刊ミートジャーナルの特定号(単品1冊税別1,750円+送料500円)注文・予約は下記から
    ※週刊食肉通信、日刊食肉速報の特定号の単品注文はお電話(06-6538-5505)でお問合せ下さい。

    業種 (必須)

    何をご覧になって知りましたか ※複数選択可 (必須)
    食肉通信社の媒体食肉通信社ウェブサイト食肉速報メール便のPR食肉産業展その他展示会検索サイトSNS以前から知っていた知人などの紹介その他

    お支払い方法について

    商品をお届けした際に、郵便振替用紙を合わせてお送りいたします。お近くの郵便局、ゆうちょ銀行にてお支払いください。

    ◆行政・統計

    家畜衛生部会でハンガリー産豚肉輸入について答申—農水省

    家畜衛生部会でハンガリー産豚肉輸入について答申—農水省

     農水省は27日、食料・農業・農村政策審議会第48回家畜衛生部会を開催。ASFのゾーニング(地域主義)を適用したハンガリーからの生鮮豚肉の輸入再開について答申し、同国が行うASFの措置だけでなく、適切な上乗せのリスク管理措置を科すことで、ゾ...
    More

    ◆トレンド

    More

    ◆国内外の団体

    More

    ◆製品

    ニチレイ「純和鶏」、持続可能な特色JAS鶏肉認定第1号に

    ニチレイ「純和鶏」、持続可能な特色JAS鶏肉認定第1号に

     ニチレイフレッシュは23日、国産鶏種普及を目的に生産資源の循環などに持続性(サスティナビリティー)とアニマルウェルフェアを考慮した新たなJAS規格「持続可能性に配慮した鶏肉(=持続可能な特色JAS鶏肉)」の第1号として「純国産鶏種 純和鶏...
    More
    Return Top