速報 2013年12月

12月27日
▽食肉等の生食調査会の初会合、年度内に新たな規制手法を検討
▽[食肉輸入通関・11月]牛は前年比20%増、豚、鶏は前年割れ
▽[牛肉輸入通関・11月]豪州3%増、米国7割増で合計20・4%増
▽日本ハムがグループ新企業CMを来年1月に放映
▽林農相、TPP交渉閣僚会合について「2月にずれ込む」
▽大阪府が2月6日、「大阪産(もん)」食材検討会」を開催
▽[豚肉輸入通関・11 月]冷蔵2万4389トン、冷凍3万8千弱
▽厚労省の「食肉等の生食に関する調査会」委員が決定
▽厚労省が食肉製品の規格基準の遵守で都道府県に通知
▽伊藤ハムがアルトバイエルンで映画鑑賞券をプレゼント
▽[鶏肉輸入通関・11月]全体で3万3千トンで3割近い減少
▽農畜産業振興機構、畜産業振興事業実施主体候補者の公募を開始
▽2014年本紙関係団体の新年賀詞交歓会日程
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]26日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]26日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]26日
▽[資料]危害要因の性質等について(まとめ)
▽[資料]25年11月分の食肉輸入通関実績(1)
12月26日
▽[牛・豚・鶏肉需給予測]1月出荷牛増、豚減、輸入生鮮牛豚は増
▽タイからの生鮮家きん肉等の輸入停止措置を25日付で解除
▽タイでの天皇陛下の誕生日祝賀パーティ、「彩さい牛」を提供
▽牛肉の輸入見通し14年は前年比5%前後の増加にとどまるか
▽農水省食肉鶏卵課の13年10大ニュース、TPP交渉参加など
▽2014年(平成26年)の5大食肉は560万㌧、1・3%の微増
▽日本食肉協議会が食肉の普及・啓発の資料「食肉の知識」を改訂
▽24年農業総産出額は8兆5251億円、県別では北海道が首位
▽都内飲食店で「上州和牛」味わう「ぐんま食彩フェア」、1月末に
▽[外食産業市場動向・11月] FRとディナーことし最高の伸び率
▽中四国農政局が1月10日まで「もっとお肉を食べよう!」展示会
▽【26年豚肉需給予想・価格予想・後編】(最終回)7月に最高値か
▽[日本食肉流通センター・輸入豚肉部分肉市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]25日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]25日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]25日
▽[資料]ベーコン製品11月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)(2)

12月25日
▽26年度農林水産予算総額は前年比1・3%増の2兆3267億円
▽24年個別経営営農累計別経営統計、繁殖牛経営前年比12・7%増
▽乙川畜産食品㈱が国際的食品品質管理プログラムSQF認証取得
▽肉用牛売却による農業所得課税特例を3年延長、26年度税制改正
▽農水省平成26年度組織・定員、攻めの農林水産業の推進で増員
▽【加工品仕向肉量・10月】全体で1・8%減、豚調整品20%増
▽林農相、26年度予算「地域活力創造プランと所得倍増の実行元年」
▽来年の牛価予測ー和牛2〜3等級減少続く、高値水準維持も
▽日本ハムグループ展示会が東京1月15〜17日、大阪22〜24日に
▽スターゼングループ総合展示会が1月22〜23日にTRCで開催
▽コスタ・リカからの豚肉、豚肉ハムソーセージ解禁—動物検疫所
▽【26年豚肉需給予想③・価格予想前編】年間平均価格は484円
▽自民・西川TPP対策委員長「一括合意原則だが、部分的合意も」
▽26日の乳肉水産食品部会で食肉等の生食に関する調査会—厚労省
▽輸入食品の安全性確保に関する意見交換会が1月に東京、大阪で
▽[企業倒産]食肉販売ファイター(愛媛)破産手続き開始決定
▽植村会長がTOKYO Xのブランド戦略を特別講義—日本獣医大学で
▽「農場HACCP推進農場」に新たに4農場を追加、100農場に
▽【豚肉輸入・国産豚生産の予測】輸入1・1%増、国産前年並みか微増
▽[日本食肉流通センター週間市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]24日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]24日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]24日

12月24日
▽【論壇】年末を迎えてことしを振り返る、課題は先送り
▽10月の食肉加工品生産量、4カ月連続増だが単味品不振
▽11月末牛総数400万頭割れ、黒164万頭弱—個体識別
▽伊藤ハムの展示会が東京1月16〜17日、大阪22〜23日に開催
▽平成24年国民健康・栄養調査、肉類摂取量が前年比6・3%増
▽林農相、「国産飼料に立脚した畜産農家育成を推進する」
▽[配合飼料生産量・10月]生産量、出荷量ともに前年比増
▽ホクレン1月〜3月期の配合飼料価格をトンあたり700円下げ
▽[JCA・11月]相場高から食料品前年越え、畜産4・8%増
▽[JSA11月]うす切りなど鍋商材動き、畜産5%増
▽東京都食肉事業協同組合が50周年を記念し、組合員に記念品送付
▽EUが食肉の新表示規則案発表、牛肉製品への馬肉混入事件発端
▽ALICが1月29日にインドネシアの牛肉需給セミナー
▽【東京食肉卸売市場】上げて豚50円まで、牛手当一巡なら小幅下げ
▽【大阪市食肉卸売市場】牛は末端の動き鈍く、豚は550円維持か
▽[日本食肉流通センター週間市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]20日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]20日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]20日
▽[資料]食肉加工品生産数量調査報告書(平成25年10月分)

12月20日
▽26年度畜産物価格等は全て上げ、消費税率の引上分を反映
▽自民・畜酪委の畜産関連対策、中核的担い手の育成増頭事業拡充
▽自民農林合同会議が養豚農業振興法案了承、公明党に了解求める
▽農水省所管独立行政法人を見直し、24日に閣議決定
▽肉事協など畜産団体が平成26年度の主な関連対策を歓迎
▽平成26年度畜産・酪農政策価格の決定にJA全中会長が談話
▽東京、大阪の牛・豚原皮価格、生産者支援で1月6日と畜分から値上げ
▽[鶏肉輸入予測数量]12月56%増、1月は3万8千トンで6%増
▽【26年豚肉需給予想②・輸入動向】26年も減少傾向続くか
▽日本ハムが挑む「桜姫 産直エコパック」への取り組み[最終回]
▽農林水産物輸出倍増に向け、マーケティング支援強化—ジェトロ
▽内閣府が事務・権限に関する見直し方針を取りまとめ
▽近江牛専門店・松喜屋がサイトとショップリニューアル
▽[POSランク11月ベーコン]日本ハム「ベーコンカット」9位に
▽デンマーク農業理事会がクリスマスプレゼント(ネクタイ)
▽【関西の輸入牛肉現物相場】年明けも品薄による高値が濃厚か
▽MLAが量販店向けワークショップをヒルトン大阪で開催
▽[企業倒産]食肉卸のピアレス(東京)自己破産へ
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]19日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]19日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]19日

12月19日
▽衆議院農林水産委員会が畜産対策を含む畜産物価格対応で決議
▽自民畜酪農小委で肉用牛の繁殖基盤強化求める、19日価格決定
▽25年度補正予算、優先枠でハラールなど輸出対応施設の支援要件緩和
▽【26年豚肉需給予想(1)・出荷動向】戸数減も出荷頭数は増加か
▽日本ハムが挑む「桜姫 産直エコパック」への新たな取り組み(6)
▽[食肉通関速報・11月]米国の輸入通関量は前年比16・5%増
▽平成25年第3四半期の黒毛和種交配状況、全国では前年比2%増
▽京都公取協が実態調査アンケートの報告会、府の食育の現状学ぶ
▽[POSランク11月ソーセージ]日本ハム「森の薫り」5位に浮上
▽[企業倒産]「焼鳥松の湯」の大隆(福岡)が破産手続き開始決定
▽12月の全国平均小売価格、国産牛肉は前月比17円高、豚肉前月並み
▽ロックフィールドの平成26年4月期第2四半期決算は増収減益
▽農水省が25日今般の施策の見直しに関する全国説明会を開催
▽[日本食肉流通センター週間市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]18日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]18日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]18日
▽[資料]ソーセージ製品11月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)(2)

12月18日
▽全農1〜3月期配合飼料供給価格、トンあたり約500円値下げ
▽全農キャラクター「おにくだいすき!ゼウシくん」がアニメ化
▽[USDA需給予測12月公表]14年生産0・5%増、1〜3月微増
▽輸入鶏肉市場ー来年を予測する、タイの解禁とブラジルの強気
▽子牛価格高騰で肉用牛の繁殖基盤の強化へ意見—自民畜酪小委
▽稲発酵粗飼料用水稲新品種「たちはやて」を育成—農研機構
▽日本ハムが挑む「桜姫 産直エコパック」への新たな取り組み(5)
▽林農相、米国議会のTPA合意報道について「承知していない」
▽食鳥卸シマナカが「金のとりから」2店舗を愛知とソウルに出店
▽新たに2農場(鶏採卵)を農場HACCP認証農場に—中畜
▽[企業倒産]食肉販売の鳥功食品(兵庫)破産手続き開始
▽中島製作所が鶏背割り機「ポートリーカッター」を改良
▽家畜排せつ物からメタンガス製造の事業計画、農水省などが認定
▽11月分のBSEスクリーニング、48カ月齢超牛はすべて陰性
▽食品から受ける放射線量の調査結果(平成25年2〜3月調査分)
▽13年
月の豪州フィードロット飼養頭数は6月から約10%減
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】輸入量少なく、年末需要で堅調
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】前週の保合も為替がリスクに
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]17日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]17日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]17日

12月17日
▽1〜3月期の配合飼料供給価格、トンあたり500〜700円か
▽と畜場法、食鳥検査法施行規則改正について厚労省説明—食安委
▽[輸入検疫速報・11月]牛肉の検疫量が前年比4・6%減
▽全肉連が食肉加工品製造技術研修会(上級)の参加者募集を開始
▽2013年食肉業界10大ニュース—食肉通信まとめ
▽日本ハムが挑む「桜姫 産直エコパック」への新たな取り組み④
▽「さぬきうまいもん祭2013 食の大博覧会」開催
▽第77回香川県畜産共進会知事賞授与式を開催
▽チェコとポルトガル、悪性伝染病発生の恐れがない地域に追加
▽セントラルフーズが年末・年始に向け「肉屋が造る酒の肴」新発売
▽京都食肉市場主催の枝肉共進会、三嶋亭がGC牛を購買
▽JA全農ながさきが「長崎和牛」共励会を実施、金賞は岸川さん
▽【関西の輸入副生物現物相場】大きな変化みられず、年明けも堅調か
▽[POSランク11月ハム]日本ハム「彩りキッチン」2位に
▽【関東の輸入豚肉現物相場】F横ばい、C強もちあいヒレひっ迫
▽【関東の国産豚肉現物相場】 Cもちあい、F玉薄高バラ上げ
▽[日本食肉流通センター・輸入牛肉部分肉市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]16日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]16日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]16日
▽[資料]ハム製品11月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)(2)

12月16日
▽食肉情報出張講座開催、「国産食肉の検査体制」テーマに80人参加
▽全開連前会長の岡田剛造氏の叙勲を祝う会、山田、宮園両氏祝辞
▽配合飼料価格安定制度で異常補填発動基準の特例を新設
▽日本ハムが挑む「桜姫 産直エコパック」への新たな取り組み(3)
▽岐阜県下、飛騨ミート30周年共進会開催、最優秀賞を丸明が購買
▽信州和牛出荷組合共励会、GC3155円で河野牛豚肉店が落札
▽と畜場法施行規則などについて厚労省が説明—16日に食安委
▽山形牛枝共進会、CP賞大類さん、単価5347円で福寿館購買
▽全畜連神戸共励会、最優秀出品香川の高橋さん、兵庫の中西さん
▽農水省動物衛生課長が都道府県に豚流行性下痢の対策を徹底要請
▽丸大食品「がんばれ!ニッポン!スマイルキャンペーン」
▽スターゼン、子会社合併「システム・サービス・センター」存続
▽【東京食肉卸売市場】豚550〜560円台か、牛は年末手当高
▽【大阪市食肉卸売市場】牛弱もちあいか、豚引き合い強く550円
▽林農相、閣僚会合について「交渉妥結に向け実質的発展」
▽厚労省が食品製造HACCP工程管理の中間取りまとめ
▽フランス、オランダ、アイルランドからの牛肉輸入可能
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]13日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]13日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]13日
▽[資料]発動基準特例の仕組み(異常補てん)
▽[資料]配合飼料価格安定制度による補てんの実施状況等
12月13日
▽畜産ネットワークがTPP報告会、党や国会決議遵守強く訴える
▽配合飼料価格安定制度見直しと養豚農業振興法案示す—畜酪小委
▽中国で鳥インフルエンザAウイルスに感染した患者が2人発生
▽日本ハムが挑む「桜姫 産直エコパック」への新たな取り組み(2)
▽畜産物は消費者への訴求明確化や生産コスト削減目指す—農水省
▽25年度補正予算が閣議決定、農林水産予算は総額4310億円
▽JA北海道中央会が小里泰弘政務官に酪農畜産対策で要請
▽ヨーカ堂が岩手県初の移動販売開始、精肉など500アイテム
▽【今月の市況予測】素牛
▽USDAが牛肉等の輸入に関する規則発表、OIE規則に準じる
▽冷食協会が消費税の転稼・表示にカルテル、4月1日以降受渡し
▽宮崎県の農場で豚流行性下痢疑う事例確認—同県家畜防疫対策課
▽農水分野の先端技術活用実証研究について民間企業と意見交換会
▽韓豪FTAが実質的合意、来年上半期までの批准へ
▽[企業倒産]焼肉店の寿フーズ(広島)特別清算開始決定
▽【関西の輸入牛肉現物相場】需給締まり強もちあいの展開続く
▽【ブロイラー現物相場】国産生鮮正肉上げの勢い増す
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]12日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]12日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]12日

12月12日
▽日本ハムが挑む「桜姫 産直エコパック」への新たな取り組み(1)
▽26年度第1・2四半期の牛・豚肉、関税緊急措置の発動基準試算
▽シンガポールTPP閣僚会合についてJA全中・萬歳会長が談話
▽TPPのシンガポール閣僚会合が閉幕、年内の妥結を断念
▽Jリーグアウォーズ「最優秀育成クラブ賞」で宮崎牛1頭分提供
▽[機構改組]スターゼンが1月1日付で営業本部に商品開発部新設
▽農水省が緊急時の家庭用食料品備蓄ガイド(案)を策定
▽[人事異動]スターゼン(平成26年1月1日付)
▽2013/14年度の穀物生産量は前年度比8%増—米国農務省
▽缶詰協会が消費税転嫁及び表示方法決定のカルテル実施
▽マイナス3度C解凍保存で鮮度維持「デパック解凍保存システム」
▽【今月の市況予測】鶏肉、内蔵肉
▽[POSランク10月その他]日本ハム「極み牛もつ鍋博多風」躍進
▽[日本食肉流通センター・輸入豚肉部分肉市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]11日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]11日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]11日
▽[資料]その他加工肉製品10月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)(2)

12月11日
▽補正予算、飼料米で畜産収益向上緊急支援リース事業に70億円
▽牛・豚肉関税緊急措置の26年度末まで延長検討—自民税制調査会
▽タイを鳥インフル清浄国認定、春にも輸入再開か—家畜衛生部会
▽林農相、TPP閣僚会合「年内合意について最後まで努力を続ける」
▽24年度のダイオキシン調査、畜産物に有意な変化見られず
▽[鶏肉需給動向・10月]出回り量前年比微増、生産量は前年下回る
▽25年度神戸肉枝共、名誉賞は上田伸也氏、(有)ケイミートが落札
▽山梨食肉センター主催共励会、最優秀賞3677円で東和食品落札
▽ヤヨイとニチロサンフーズが合併し「ヤヨイサンフーズ」に変更
▽【今月の市況予測】輸入の牛肉・豚肉
▽「農林水産業・地域の活力創造プラン」を決定、農業所得の倍増へ
▽学校給食甲子園、優勝は東京代表・文京区立青柳小学校
▽「ハラールの基礎とマーケティング」講座を12月17・18日に開催
▽[訃報]元農林水産事務次官の角道謙一氏が死去
▽【関西の輸入副生物現物相場】需給締まった状態で末端消費伸びる
▽ほっかほっか亭が12日からかつ丼、かつカレーを販売
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】 需要期に入りで季節品は強気に
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】チルド不足補充で引き合い強
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]10日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]10日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]10日
▽[資料]年末・年始業務(市場業務)
12月10日
▽[全国の食肉推定在庫・10月]全在庫は前年比・前月比とも減少に
▽[牛肉需給動向・10月]出回り量8・5%減、生産量も前年割れ
▽WTO閣僚会議で貿易円滑化など3分野のバリ・パッケージ合意
▽エコフィード全国推進シンポジウムを来年1月15日に開催
▽USMEFがアメリカン・ポークレシピ掲載のカレンダーを作成
▽[豚肉需給動向・10月]出回り量2・5%減、生産量は前年上回る
▽静岡県畜産共進会、ニクセンが大臣賞牛を4530円で落札
▽[企業倒産]スーパーのヤマニ山島(静岡県)事業停止
▽第45回九州産肉牛枝肉共進会、佐賀県の桑原畜産が2連覇
▽米沢牛枝共、CP牛は㎏単価3万151
円で米澤佐藤畜産購買
▽マルシェの3月期第2四半期決算、売上高前年比4億6千万円減
▽パイロットプロジェクトの中間報告会を11日に開催—農水省など
▽南部市場肉牛枝共、最優秀賞は杉本食肉産業がキロ3203円購買
▽家畜共済小委委員会を来年1月15・16日に省内で開催—農水省
▽【関東の輸入豚肉現物相場】F横ばい、C強保合でヒレとバラ玉無し
▽【関東の国産豚肉現物相場】C保合で今後上げか、F玉薄高値続く
▽[日本食肉流通センター週間市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]

▽[東京の牛・豚枝肉相場]

▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]

▽[資料]年末・年始業務(と畜業務)

12月

▽26年度畜産物価格について畜産団体から要請—自民畜酪小委
▽林農相、シンガポールの閣僚会合「譲れないものは譲れない」
▽[住所移転]日本ハムが食肉事業本部(大阪)のオフィス移転
▽補正予算重点事項、飼料米で畜産収益向上緊急支援リース事業実施
▽和食のユネスコ登録でセレモニー、歌手の宇崎・阿木夫妻も出席
▽この人に聞く 村上進・全国開拓農業協同組合連合会専務理事
▽新マルキン10月補てん、
カ月連続で交雑と乳用の2畜種対象で
▽北海道共励会・最優秀賞は北石狩の寺山氏、あみやき亭が購買
▽全農ミートフーズの「焼肉本舗ぴゅあ三田店」
日オープン
▽埼玉県養豚協会青年部が肉質向上など目的に第1回枝肉共進会
▽山梨食肉流通センターがISO22000認証取得、衛生管理体制強化
▽JA梨北共進会、最優秀賞35
1円で(有)小島精肉店が落札
▽茨城県肉用牛共進会、名誉賞は3676円でアンデス食品(株)購買
▽伊藤ハムがことしも「タンザニア支援プロジェクト」実施
▽ことし4月から
月までの輸入食品監視結果、違反が14%増
▽【東京食肉卸売市場】豚530円へ一時下げ、牛高値張付き
▽【大阪市食肉卸売市場】牛は強気、豚も量確保へ強気必至
▽[日本食肉流通センター・輸入牛肉部分肉市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]6日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]6日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]6日
▽[資料]洋総菜製品10月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)

2103年12月6日
▽畜産部会で26年度畜産物価格議論、部会長に東大の武内氏が留任
▽ロシアへの牛肉輸出解禁へ、「できるだけ早い解禁望む」と関係者
▽和食のユネスコ無形文化遺産登録決定、林農相「大変嬉しく思う」
▽肉用牛基金協会が地方特定品種牛肉の販路開拓でフォーラム開催
▽手ノ子牛共進会を開催、食べて美味しい牛肉生産を追求していく
▽大里畜産本社工場(三重県)が香港豚肉輸出選定施設に
▽全農MF西日本の肉牛枝共、名誉賞はキロ3505円で三嶋亭購買
▽広島県畜産共進会でのば牧場が最優秀賞、(株)マスカンが落札
▽西日本地区豚枝共、金賞は中田養豚「とびうめ豚」4年ぶり受賞
▽【今月の市況予測】牛・豚の部分肉
▽【関西の輸入牛肉現物相場】需要期入りで需給は依然タイト
▽[POSランク10月洋総菜]伊藤ハム「ラピッツァ」ベスト10入り
▽【ブロイラー現物相場】国産生鮮モモ正肉ジリ高へ
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]5日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]5日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]5日
▽[資料]洋総菜製品10月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)
▽[資料]25年10月分の食肉輸入通関実績(6)

12月5日
▽24年度の配合飼料製造企業調査、調査全体の24・2%が損失計上
▽JA全中が林農相にシンガポール閣僚会合に向けTPP緊急要請
▽JA鹿児島県中央会、江藤農水副大臣に畜産政策で要請
▽関冷倉協が節電取り組みで「冬季節電川柳ポスター」作成
▽[豚肉調製品輸入通関・10月]シーズンドポーク等1万2千トン超え
▽オレイン酸測定値を基準に「刻印」開始—常陸牛枝肉研究会
▽ヨシオカが展示即売会開く、GC牛の伊萬里牛はマスカンが購買
▽第66回長野県枝共が大阪市場で開催、最優秀牛を谷口畜産が購買
▽[POSランク10月中華総菜]山崎「具たっぷり肉まん」首位
▽ほっかほっか亭のハークスレイ、第2四半期は減収減益に
▽MLA冬キャンペーン「オージー・ビーフで元気!」1月末まで
▽農水省消費者の部屋が
日から13日まで、日本の食文化を紹介
▽中国鳥フルの8〜10月検査結果を公表、農水省動物衛生課
▽[鶏ひなふ化羽数・10月]ブロイラー用え付け羽数は1・5%増
▽ロイヤルホストが10日から「Discover たまねぎ&じゃがいも」
▽[日本食肉流通センター・輸入豚肉部分肉市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]4日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]4日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]4日
▽[資料]中華総菜製品10月POS売れ筋品目ベストランキング月次
▽[資料]25年10月分の食肉輸入通関実績(5)

12月4日
▽〝聖域なき関税撤廃前提ではない〟国会決議実現で3500人集会
▽10月の国産牛肉輸出は前年比14%減、11カ国・地域へ87トン強
▽アイルランド産牛肉が2日付で輸入再開—厚労省
▽関西加工記者会がことしの10大ニュースを選定
▽林農相、USTR・フロマン代表との会談について「非常に有益」
▽川口食肉荷受主催牛枝共、最優秀賞は3104円でニイチク購買
▽ダイエット協会が「ケトジェニックダイエット」検定をスタート
▽エスフーズがミートフェアを開催、黒毛和種201頭を出品
▽[畜産物卸売価格・11月]全国と畜頭数は豚・成牛ともに5・5%減
▽[調理食品支出金額・10月]揚げ物好調だが、中華、焼き鳥減続く
▽デンマーク農業理事会が14年度カレンダー作成、希望者に郵送
▽カナダアルバータ州政府在日事務所の牧瀬商務官が年内で退官
▽高崎ハム本社工場併設の直売所が28日まで土曜営業を実施
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】需要期入りで唱え値は強気
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】チルド不足の補充で強もちあい
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]3日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]3日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]3日
▽[資料]畜産物卸売価格の推移(平成25年11月)
▽[資料]25年10月分の食肉輸入通関実績(4)

12月3日
▽11月豪州産食肉対日輸出、牛肉は2万5千t、Cは1万735t
▽[官報告示・10月]牛、豚ともにトリガー発動なし
▽全肉連ミートデリカコンテスト、最優秀賞は青森県・佐々木さん
▽高校生ビジネスプランGPに石垣長寿牛の加工食品が最終選考に
▽[ソーセージ輸入通関量・10月]2カ月連続で3千トン台
▽[鶏肉調製品輸入通関]・10月ことし初めて4万トンに乗せる
▽萬野畜産・良精畜産が85頭出品し牛枝肉販売会を開催
▽[住所移転](6日付)愛知県の食肉企業・丸三食肉㈱の事業所
▽24年度肉用子牛の全算入生産費は前年度比0・6%増加
▽日本ハムが「彩り王子からの『愛の贈り物』」CP展開
▽【関西の輸入副生物現物相場】需給依然締まった状態で堅調
▽さいたま市場交雑枝共、名誉賞ムサシノミートが1470円購買
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Fカタロース、バラはジリ高か
▽【関東の国産豚肉現物相場】Cヒレを除き値上げ、F玉薄高値続く
▽[日本食肉流通センター週間市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]2日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]2日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]2日
▽[資料]中華惣菜製品10月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)
▽[資料]25年10月分の食肉輸入通関実績(3)

12月2日
▽自民畜酪小委が養豚農業振興法要綱案了承、通常国会提出めざす
▽林農相、飼料米の予算編成「供給・需要、両方つないでいく」
▽TPP交渉で要望書、輸入国と価格競争できる関税に—加工2団体
▽[肉豚出荷予測]12月は156万8千頭で前年比3%増、1月微増
▽[食肉流通統計・10月]豚と畜頭数は前年比0・8%増
▽平成26年度畜産物価格、12月19日の畜産部会で決定する方向に
▽【鶏肉輸入通関量・10月】3万5880トンで前年2・2%上回る
▽MLA新会長が来日、日本市場とのパートナー関係を強調する
▽フランス産牛肉のプロ向けセミナーを開催
▽東冷倉が年末記者会見、吉川会長「あるべき姿に向けて取り組む」
▽[都内輸入食肉在庫・10月]牛肉は前年比18%増、そのほかは減少
▽[食肉家計調査・10月]牛豚鶏肉の支出伸びる、合い挽き肉減
▽【東京食肉卸売市場】豚は強もちあい、牛最需要期で堅調
▽【大阪市食肉卸売市場】和牛A5バラつく豚は手当てさらに加速
▽「阪急オアシス」の阪食㈱が生産者懇親会開催、産地交流深める
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]29日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]29日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]29日
▽[資料]25年10月分の食肉輸入通関実績(2)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする