食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

牛HB2021

日本食肉年鑑

過去記事一覧

[食肉家計調査3月]肉類支出3.7%減、14カ月ぶりに前年割れ
補助事業等に飼養衛生管理基準順守要件---今後の家畜伝染病対策
法改正行わず、自民党が今後の家畜伝染病予防対策まとめる  
牛マルキン3月、肉専は北海道・兵庫・岩手で交付、交雑と乳牛も
3月牛肉輸出は712tで前年比181.5%の大幅増に
肉牛・豚の経営体数5年前から2割超減---20年センサス
[畜産物卸売価格4月]和牛去勢A4価格は前年比942円高
[豚肉需給動向・3月]推定出回り量は前年比6.9%増
最適な輸送ルート確立など、効率的な輸出物流構築へまとめ---農水省
西宮市場の牛と畜・内臓、牛・豚カットセンターでSQF取得
国産鶏肉需要減だが高値圏維持、輸入物は現地強気続く
[牛・豚・鶏肉需給予測]5月牛の生産量前年並み、豚と鶏は増加
唯一無二の商品で経営力アップ、全肉連が加工研修成果報告書作成
姫路和牛を姫路城のように---市長が谷口会長に感謝状贈呈
3度目の緊急宣言、農林水産・食品産業支援は着実適切に---野上農相
なんつねの飲食業態が「母の日セット」をオンラインで販売
神戸ビーフ応援CP実施、3千人にコロッケがあたる
鳥フルと豚熱、全県的な防疫体制構築を---家畜衛生主任者会議
豚肉はスソ物中心に底堅い、輸入物タイトで国産へのシフトも
石垣牛流通協議会が県と石垣市で設立報告、中山市長が相談役に
昨年の反動減か全製品群がダウン---3年2月の食肉加工品生産量
豚熱対策は飼養衛生管理と早期通報の徹底が重要---野上農相
豚枝肉で脂肪酸組成の迅速測定可能に、食味に及ぼす影響も判明
和牛肥育26カ月に短縮でも肉質差ない、温室効果ガス1割超削減
物流費上昇課題、飼料販売業者と配送業者の経営実態調査---農水省
食肉販売業の振興指針改正、コロナやHACCP対応追加---厚労省
京都市食肉青年会が第65回定期総会、新会長に尾崎星二氏を選出
国産食肉新需要創出への挑戦、消費センターが優良6事例調査報告
牛肉マーケット、コロナ再拡大を受けてGWのニーズは小売に集中か
牛マルキン2月、肉専用種は21道県と岩手短角で交付、交雑・乳牛も
「活力あるお肉屋さん」---全肉連が10店舗調査し成功事例集作成
さらなる輸出拡大へ、農水省が本部会合開き基本方針と実行計画変更
量販店精肉部門の新年度商品政策〜昨年度同様に2極化が鮮明に〜
JPPAがタイの豚肉市場調査、日本産豚肉輸出拡大への提言も
[食肉家計調査・2月]肉類支出は27%増、13カ月連続前年超え
[畜産物卸売価格・3月]和牛去勢A4価格は前年同期比753円高
和牛肉価格コロナ前上回り回復、販路多様化など事業貢献
2月牛肉輸出は403tで前年比%32.0増、単価6,169円
福島県産和牛価格差定着し、震災前に回復せず---農水省調査
群馬県前橋市の養豚場で豚熱発生、1万頭を殺処分
プリマハムが「香薫あらびきポーク」の新CMを全国で放映開始
京都肉牛枝肉共進会で京都丹波牧場が知事賞、銀閣寺大西が落札
自民党輸出委でナンチクが取組説明、牛肉セット売り中国解禁に期待
USMEFが外食向けウェビナー(上)バーガー&サンドイッチ提案
奈良県で豚熱発生、農水省が豚熱・アフリカ豚熱防疫対策本部を開催
6月からHACCPに沿った衛生管理開始、全肉連パンフ作成し周知
令和3年度予算成立、輸出の抜本的強化など実施---野上農相
「うし・ぶた・とりさんのゆびにんぎょうおりがみ」提供開始---全肉連
外食産業などの低下で令和元年農業・食料関連国内総生産1.0%減
日米間で牛肉SG発動基準の協議開始、今回発動の情報を共有

続きを見る

◆行政・統計

More

◆トレンド

国産鶏肉需要減だが高値圏維持、輸入物は現地強気続く

国産鶏肉需要減だが高値圏維持、輸入物は現地強気続く

 ゴールデンウイークを前に、新型コロナウイルス感染拡大に伴い3度目の緊急事態宣言が発令され、外出自粛、飲食店の休業などの動きが強まり、ことしの連休も観光や行楽需要は見込めない。末端消費は巣ごもり消費を余儀なくされ、量販店向け主体の国産鶏肉の...
More

◆国内外の団体

More

◆製品

More
Return Top