食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

  • eyecatch
    日本食肉年鑑2019〜2020発売
    永年の実績を誇る畜産・食肉業界の動向大全 各種動向を網羅 世界と日本の畜産・食肉需給の動向、食肉流通の動向、食肉加工業の動向、食肉販売表の動向をまとめました。 畜産・食肉販売・流通におけるさまざまな情報を集積 食肉(生食...
  • eyecatch
    「2020数字でみる食肉産業」発刊!
    最新の食肉データを収録 昨今の食肉業界を取り巻く環境をみると、TPP11、日欧EPAの合意をはじめとする国際貿易の伸展、一方で米国の貿易に対する姿勢が保護主義に転じるなど、対外情勢には予断を許さないものがあります。国内に...
  • eyecatch
    銘柄豚肉ハンドブック2020年版 販売開始
    全国420ブランドを網羅。ブランド豚肉導入の手引書に。 食肉通信社ではこのほど「銘柄豚肉ハンドブック」の2020年版を発刊いたしました。 ご購入はこちら 現在、国産豚肉はブランド化傾向が強まっています。 ブランド化するこ...
  • eyecatch
    「銘柄牛肉ハンドブック2019」発売開始!
     食肉通信社は、隔年の発行で好評をいただいている「銘柄牛肉ハンドブック」の2019年度版を発刊しました。本書は、全国の銘柄牛肉の情報約360件を1冊にまとめ分かりやすく紹介し、食肉業界のみならず、昨今の食肉ブームを受けて...

日本食肉年鑑

◆行政・統計

0年牛と畜合計105万頭で前年比0.8%増、豚は2.3%増

0年牛と畜合計105万頭で前年比0.8%増、豚は2.3%増

 農水省まとめによる令和2年12月の食肉流通統計がこのほど公表され、2020年内の同統計が出そろった。本紙ではこれらをもとに、20年次(1〜12月累計)の牛.豚.馬肉の生産数量を試算した。 それによると、牛の合計と畜頭数は105万1,755...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

家庭内消費伸び微増を確保—昨年12月の食肉加工品生産量

家庭内消費伸び微増を確保—昨年12月の食肉加工品生産量

 日本ハム・ソーセージ工業協同組合はこのほど、令和2年12月分の食肉加工品生産量を発表した。それによると、全体の生産量は5万629t(前年同月比0.7%増)の微増となった。昨年後半は業務用の需要不振で、家庭消費が伸びているのに全体の生産量が...
More

◆製品

丸大食品、6月下旬に佐藤勇二氏が新代表取締役社長に就任

丸大食品、6月下旬に佐藤勇二氏が新代表取締役社長に就任

 丸大食品は22日、役員人事、組織変更を発表した。概要は次のとおり [代表取締役の異動](21年6月下旬予定)代表取締役社長(常務執行役員)佐藤勇二〈写真〉▽特別顧問(代表取締役社長)井上俊春〈※6月下旬開催予定の定時株主総会および同株主総...
More
Return Top