速報 2014年2月

2月28日
▽[食肉輸入通関・1月]牛、鶏肉は前年比減、豚肉は7・6%増
▽日本の畜産ネットワークがTPP交渉報告会見、現地情勢と決意表明
▽ポーランド牛肉、30カ月齢でも人への健康影響は無視できると評価
▽[牛肉輸入通関量・1月]豪州約1万8千トン、米国約1万2千トン
▽優良経営小売店表彰、大分・さめじま精肉店が機構会長賞を受賞
▽牛若商事(京都市)が「USビーフ料理ルネッサンス」
▽[豚肉輸入通関・1月]C2万5506トン、F4万1237トン
▽鹿児島黒牛宣伝会が京都市場で開催、最優秀賞牛はモリタ屋落札
▽畜産副産物の流通実態調査まとまるー日本畜産副産物協(下)
▽熊本県畜産農協が京都市場で新ブランド「旨皇」の刻印披露
▽【関西の輸入牛肉現物相場】荷動き引き続き鈍いが相場は概ね堅調
▽【ブロイラー現物相場】国産生鮮正肉はしっかりした展開
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]27日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]27日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]27日
▽[資料]26年1月分の食肉輸入通関実績(1)

2月27日
▽【3月の市況予測】牛・豚の枝肉 2
▽畜産副産物の流通実態調査まとまる—日本畜産副産物協(上)
▽第3回「名人会」肉用牛枝肉共励会開催、過去最多90頭出品
▽ポーランドで2例目となるアフリカ豚コレラが発生
▽サミット人気コンテスト、生鮮食品1位と4位に伊藤ハム入賞
▽全中・萬歳会長がシンガポールでのTPP閣僚会合について談話
▽カナダ・マニトバ州、ケベック州などでPED発生、合計4州に
▽ドイツ・ブランデンブルグ州でBSEが発生—OIE
▽[POSランク1月焼豚]日本ハム「もう切ってますよ!」首位奪還
▽ジェトロ、FOODEXに合わせて食品輸出商談会開催
▽四つの「便利」を追求し商品開発—伊藤ハム新シリーズ
▽食品ロス削減シンポジウムを東京・イイノホールで3月26日開催
▽オークワの高質業態「メッサ オークワ」が奈良県に初出店
▽[企業倒産]牛すじ肉加工卸の杉本食品(兵庫)自己破産へ
▽[日本食肉流通センター週間市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]26日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]26日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]26日
▽[資料]焼き豚製品1月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)
▽[資料]中華総菜製品1月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)

2月26日
▽林農相、TPPの閣僚会合「詰めるべき課題が残っている」
▽米国ニュージャージー州からの家きん肉等を輸入停止
▽2月全国平均小売価格、輸入牛肉は前月比7円高、国産は9円安
▽輸出戦略実行事業の企画競争参加者募集、牛肉の品目部会開催
▽チバ枝肉共励会、黒毛の最優秀賞は丸金、F1は小川が購買
▽伊藤ハムが拡大する中食市場へ「お肉屋さんの惣菜」
▽[外食産業市場動向・1月]全体客数、売上とも前年上回る
▽プリマハムが5月末までキャンペーン、ディズニーリゾート招待
▽日本ハムが家庭で手軽にアジアンテイスト2種類発売
▽全国ミートパッカー連絡協が3日に総会、頼田室長の講演も予定
▽[人事異動]協同飼料—4月1日付
▽米久が「米久 肉だんご」の13年売上の一部を富士山基金へ寄付
▽[日本食肉流通センター週間市況]
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】米強含み上げも、豪品薄で下方修正も
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】米・豪とも一部除き唱え値安定
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]25日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]25日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]25日
▽[資料]ベーコン製品1月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)
▽[資料]焼き豚製品1月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)

2月25日
▽[牛・豚・鶏肉需給予測]3月牛生産微増、豚前年並、輸入牛豚減
▽[加工品仕向肉量・12月]12月合計は前年比7%減、年間でも微減
▽大雪被害状況、1道6県で家畜のへい死1861羽頭に
▽地元住民に日頃の感謝でお肉即売会を開催、全国食肉学校
▽ペンシルバニア州からの家きん肉等の輸入停止措置を解除
▽12月輸入飼料用麦類の売渡実績、小麦が6万535トン
▽試食や展示で国産畜産物の魅力PR—福岡で畜産物フェアを実施
▽第23回佐賀県畜共、一ノ瀬畜産がGC牛を枝肉単価8千円で落札
▽豚流行性下痢で子豚2万6千頭が死亡、青森県でも発生
▽米国の豚流行性下痢、15日までに総計3528件の発生確認
▽農水省が畜産クラスター全国推進事業を募集、27日に説明会
▽米久が3月1日付で組織変更、加工品事業部と開発事業部を統合
▽マルイチ産商が取締役会で執行役員の担当職務変更などを決定
▽[人事異動]4月1日付—伊藤ハム
▽[事務所移転]新生飼料㈱(3月10日付)
▽【関西の輸入副生物現物相場】荷動き鈍いが相場は依然堅調に推移
▽[POSランク1月ベーコン]伊藤ハム「スライスベーコン」9位に
▽【関東の輸入豚肉現物相場】F・C唱え値変わらず、もちあい続く
▽【関東の国産豚肉現物相場】C肩ロースやバラ唱え上、F変わらず
▽[日本食肉流通センター週間市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]24日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]24日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]24日
▽[資料]ベーコン製品1月POS売れ筋品目ベストランキング月次

2月24日
▽新たな「HACCP導入型基準」を来年4、5月にも施行目指す 食肉市場協セミナーで厚労省監視安全課が講演
▽25年次の牛・豚枝肉格付、全国と畜割合で牛微増、豚は変わらず
▽信州ハムが春・夏向けにShinshu Ham Selection2種を新発売
▽食肉の産地育成図る協議会の事業主体を3月14日まで募集
▽JA全中が林農相にTPP閣僚会合前に決議遵守の緊急要請
▽林農相、TPP閣僚会合「それぞれの国がしっかりと努力をする」
▽大雪被害状況、家畜の死亡1804羽頭、畜舎の損壊が64件
▽[POSランク1月ソーセージ]1位日ハム、2位伊藤と変わらず
▽JA飛騨ミート30周年、飛騨牛を日本一の衛生基準で消費者まで
▽[JCA・1月] 畜産3・6%増と好調、食料品は概ね前年並み
▽[JSA1月]すき焼き関連好調、うす切り動き畜産5・0%層
▽消費者庁などが3月18日、「食品に関するリスコミ」を開催
▽【東京食肉卸売市場】豚470円前後、牛は不需要期で前週並みか
▽【大阪市食肉卸売市場】和牛個体差目立つ、豚は増体鈍く高値続く
▽[配合飼料生産量・12月]生産量が前年比1・5%減
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]21日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]21日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]21日
▽[資料]ソーセージ製品1月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)
▽[資料]平成25年1月〜12月 牛枝肉格付結果(種別・性別)

2月21日
▽全中等TPP国会決議集会、石破幹事長や西川委員長に約束迫る
▽国益を守り抜く会が政府に国会決議を守り抜くことを求める決議
▽牛総数400万頭割3カ月続く、黒162万頭—1月末個体識別
▽日本ピュアフードが「BBQラブ」「BBQたれ」実演試食
▽[食肉通関速報・1月]米国の輸入通関量は前年比13・8%増
▽12月の加工品生産は前年割るが、年間で50万トンキープ
▽豚流行性下痢発生状況、全国163農場に(17日現在)
▽プリオン専門調査会が27日、座長の選出、ポーランド牛の評価で
▽配合飼料価格安定制見直しでパンフ作成、配合飼料供給安定基金
▽日本マクドナルドHD、社長兼CEOにサラ・カサノバ氏
▽東京市場人事ー鈴木大動物次長が小動物部長、加工準備室を設置
▽ホクレンが22日〜3月3日、大丸神戸店で北海道郷土料理の豚丼
▽コーデックス連絡協議会が3月12日に中央合同庁舎で開催
▽[企業倒産]冷凍食品卸フード・ジャパン(静岡)破産手続き開始
▽【関西の輸入牛肉現物相場】末端需要引き続き鈍いが、相場は強気
▽【ブロイラー現物相場】国産生鮮モモ正肉670円維持
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]20日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]20日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]20日
▽[資料]食肉加工品生産数量調査報告書(平成25年12月分)
2月20日
▽[論壇]断固や絶対をも裏切らない、守りと攻めの適切な対応を
▽ポーランドからの豚肉等の輸入を停止、アフリカ豚コレラが発生
▽[鶏肉輸入予測数量]2月11・6%減、3月5・9%減、
▽ビセラル春夏11商品、牛タン入りウィンナー、牛生ホルモンなど
▽メキシコへの牛肉輸出に必要な衛生証明書の発行を開始
▽日本公庫が大雪被害対象の被害の復旧の相談窓口を設置
▽ジェトロが「第7回アグリフードEXPO」で輸出商談会を開催
▽[世界の牛肉等需給見通し・下]米国14年牛と畜頭数は56万頭減
▽[輸入検疫速報・1月]肉類全体の検疫量が前年比5・9%増
▽スーパーのラルズが組織変更、清水氏が商品統括部精肉部GMに
▽米国における豚流行性下痢の発生状況、発生州数が3州増加
▽[企業倒産]食肉加工卸の武屋(埼玉)破産手続き開始決定
▽永谷園が24日、焼き肉風の具入りそうめんつゆなど3品を発売
▽[日本食肉流通センター週間市況]
▽[日本食肉流通センター・輸入牛肉部分肉市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]19日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]19日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]19日
▽[資料]米国における豚流行性下痢(PED)の発生状況
▽[資料]ソーセージ製品1月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)
2月19日
▽林農相、東京での日米協議「交渉の早期妥結に向けて努力」
▽一つ残らず微動だにでは交渉にならずと甘利大臣、譲歩を示唆
▽第2回 農林水産物・食品の輸出に関する物流検討会が25日に開催
▽25年家計調査、精肉、加工肉ともに伸び肉類支出4・8%増
▽1月分のBSEスクリーニング、48ヵ月齢超牛はすべて陰性
▽[世界の牛肉等需給見通し・上]牛前年並、豚1%増、鶏3%増
▽[POSランク1月ハム]丸大首位、日ハム彩りキッチンが3位に
▽日本ピュアフードが下味用香辛料「BBQラブ」を発売
▽エバラ食品組織変更ー業務用営業本部直轄の広域統括部新設
▽全日本大学対抗ミートジャッジング競技会が3月に開催決定
▽スーパーたいらやの新社長に平典子専務が就任、3月1日付け
▽食品安全委員会 肥料・飼料など合同専門調査会が25日開催
▽[企業倒産]飼料製造の松景精麦(兵庫)破産手続き開始決定
▽【関西の輸入副生物現物相場】外貨依然高いレベル、相場も堅調
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】 米もちあい、豪品薄感から値上げ
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】米豪産コスト高から先高か
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]18日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]18日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]18日
▽[資料]ハム製品1月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)(2)
2月18日
▽畜産部会で新たな酪肉近と家畜改良増殖目標策定で議論開始
▽食安委で牛の部位を原料とする肥料利用の管理措置について説明
▽【USDA需給予測・2月公表】 14年の食肉総生産数量は前年並
▽神戸牛30周年共励会の名誉賞太田氏、高見さん牛を太田家ら購買
▽コンビニ型SM「ローソンマート」14年度末までに100店舗
▽15日の甘利・フロマン会談、共通認識のみで具体策進まず
▽大雪で東京市場の豚生体の入荷減少、18、19日セリ高値懸念も
▽JA全中が20日、TPP閣僚会合前に緊急全国要請会を開催
▽愛知県でPEDが発生、中京圏で初めて、国内で6県目
▽大阪食鳥青年部が研修会−東京・若鳥会からも会員参加
▽[POSランク12月その他]日本ハム「デリフィオーレ」が2位に
▽香川県「オリーブ牛」セミナー開催、首都圏料理人にPR
▽グランフロント大阪で宮崎県のイベントを実施中
▽ほっかほっか亭、進撃の巨人とコラボイベント実施
▽【関東の輸入豚肉現物相場】 F・C唱え値変わらず、Cコスト高
▽【関東の国産豚肉現物相場】 Cヒレ、バラ唱え値上げ、Fは補充
▽[日本食肉流通センター・輸入豚肉部分肉市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]17日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]17日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]17日
▽[資料]その他加工肉製品12月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)(2)
2月17日
▽大分の笠置さんが豚枝肉カッティング技術共励会で、生産局長賞
▽東京財団が過去のURと農業政策を検証、問題点指摘し改善求む
▽[POSランク12月洋総菜]日本ハム、ベスト10に8品ランクイン
▽国会議員と市民団体がTPP情報開示で国際共同書簡と署名
▽林農相、甘利大臣の訪米について「日米間の懸案の解決に期待」
▽食安委が17日、牛の部位を原料とする肥料利用の管理措置が議題
▽ライフ新桜台駅前店がオープン、産地にこだわった商品を販売
▽ユニーグループHDが2月21日付で組織改編と人事異動
▽ワンダーテーブルが「第13回ワンダーテーブルフォーラム」開催
▽日本ハムが朝食用にぜいたくオムレツ2種を新発売
▽[企業倒産]スーパーのスーパーナイン(熊本)破産手続き開始
▽【関西の輸入牛肉現物相場】豪州産、米国産とも依然堅調に推移
▽【東京食肉卸売市場】豚460円前後、牛前週並みで需要増に期待
▽【大阪市食肉卸売市場】質次第の展開、豚は輸入物不足で強い
▽食べ放題「焼肉きんぐ」が18日、佐賀1号店を鳥栖に出店
▽[日本食肉流通センター・輸入豚肉部分肉市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]14日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]14日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]14日
▽[資料]洋総菜製品12月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)(2)
2月14日
▽13/14年度の穀物期末在庫量は前年度比7・5%増に下方修正
▽13/14年度のトウモロコシ生産量は微増の予測—ブラジル
▽MLAがセミナー開催、14年はチャレンジの年であることを強調
▽農研機構が新たな繁殖プログラムを開発、管理コストを25%削減
▽福留ハムの第3四半期は増収増益、食肉加工品が好調に推移
▽滝沢ハムの第3四半期は増収減益、コスト削減も原料高響く
▽[鶏肉需給動向・12月]輸入量は前年比大幅増、生産、出回りも増
▽福原治彦氏が代表取締役専務に就任—福留ハム役員人事
▽林兼産業の第3四半期は減収減益、畜産は豚肉中心の販売で増収
▽畜産経営支援者協議会の研修会に専門家や支援者約100人参加
▽食料・農業・農村政策審議会第3回 畜産部会が17日に開催
▽[人事異動]農水省—2月12日付
▽日本ハム、国産原料の「おもてなし百選」シリーズを新発売
▽牛角が「国民の牛日」に新宿でPRイベント「牛日の舞」を実施
▽[企業倒産]飼料製造の日本エメラル(静岡)破産手続き開始決定
▽[企業倒産]レストランの(株)三和HD(東京)自己破産申請へ
▽【ブロイラー現物相場】国産生鮮モモ正肉やや弱気
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]13日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]13日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]13日
▽[資料]平成25年の農林水産物・食品の輸出額の品目別内訳
2月13日
▽1月豪州産対日食肉輸出、牛肉1万5千トン強で前年比8・8%減
▽宮崎県がPEDで消毒ポイントを設置、1月末で3707頭死亡
▽25年農林水産物輸入額は前年比13%増の計8兆9425億円
▽全国食肉センター協セミナー、畜産物の戦略明示—有路准教授(下)
▽「りんご和牛信州牛カレー」がフード30選2014に選出される
▽神戸ビーフの地域ブランド対抗戦、ことしは但馬地域が優勝
▽兵庫公取協が—般参加者を招き食肉に関するシンポジウムを開催
▽[人事異動]エスフーズ(3月1日付)
▽25年の農林水産物・食品の輸出額は5506億円で過去最高
▽林農相、輸出戦略は「FBIを有機的に連携し着実に実行」
▽[企業倒産]ステーキのスエヒロ商事(東京)自己破産申請
▽宝幸の14年春季新商品、37品で合計20億円以上の売上目指す
▽生鮮を強化したエコスTAIRAYAみのり台店オープン
▽[人事異動]JA全農ミートフーズ(3月1日付)
▽三菱樹脂がナイロンフィルムなどの値上げを発表
▽[人事異動]プリマハム—4月1日付
▽[豚肉需給動向・12月]出回り量2・4%減、生産、輸入は増加
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】 米、豪産のロイン系唱え値上げへ
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】米・豪産コスト高から先高か
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]12日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]12日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]12日
2月12日
▽[全国の食肉推定在庫・12月]牛の増加以外は豚・鶏とも在庫減少
▽スターゼン第3四半期連結、食肉は微減も加工食品順調に伸ばす
▽第2回お肉検定1508人が受験、全国6会場で開催
▽[人事異動]農水省生産局(2月10日)
▽グリコハムが新商品発表会を開催、新たな食シーンの提案目ざす
▽宝幸、14年春季は新商品31品、リニューアル6品の合計37品発売
▽全国食肉センター協の経営者、TPPなどテーマにセミナー開催
▽[牛肉需給動向・12月]出回り量1・4%増、生産量は減少
▽おいしさの新基準、牛肉4銘柄が大阪で「オレイン和牛の饗宴」
▽[組織変更・人事異動]プリマハム—3月1日・4月1日付
▽農研機構が水田放牧の手引きを作成、肉用子牛生産の推進に活用
▽【関西の輸入副生物現物相場】春へ向けた手当て進む、相場は堅調
▽国産農産物アグリフードEXPO大阪2014が20〜21日開催
▽【関東の輸入豚肉現物相場】 F・C唱え値不変、Cはコスト高
▽【関東の国産豚肉現物相場】 Cバラを除き反発、F売り少ない
▽大阪市場で全農枝肉共励会開催、和牛最優秀は桑原畜産に輝く
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]10日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]10日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]10日
2月10日
▽25年次の食肉生産流通数量、牛前年下回り、豚は2年連続増
▽食肉加工品が好調で売上増、伊藤ハムの第3四半期業績
▽中畜が畜産経営者のための青色申告、第三者継承の図書を刊行
▽日本食肉生産技術開発Cが「25年度研究開発成果発表会」開催
▽養豚経営安定対策事業、第1〜3四半期の補てん金発動なし
▽平井カンパニーの「第18回HAセミナー」に60人参加
▽林農相、TPPについて「米国政府と議会の動きを注視していく」
▽横浜食肉商協と横浜市場が牛肉レシピ作成、牛肉消費拡大に期待
▽新マルキン12月補てん、11カ月連続で交雑と乳用の2畜種対象
▽マルイチ産商の第3四半期は売上高4・5%増、畜産事業増収増益
▽JA全青協が12〜13日、JA全国青年大会とTPPアピール行動
▽[企業倒産]養豚の中尾畜産(島根)破産手続き開始決定
▽【東京食肉卸売市場】豚450円前後、牛前週並みで需要増に期待
▽【大阪市食肉卸売市場】牛需要弱いが高値、豚は販売が堅調で強い
▽TPP政府対策本部が全国知事会など、関係団体の意見を公表
▽いしかわ百万石マルシェ2014、新幹線開通控え首都圏にPR
▽放射性物資汚染と食の安全について、16日に東大でシンポジウム
▽[日本食肉流通センター週間市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]7日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]7日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]7日
▽[資料]韓国における高病原性鳥インフルエンザ

2月7日
▽メキシコへの牛肉輸出が解禁、衛生証明書の発行を開始
▽JA全中・萬歳会長、TPPは「閣僚会合やTPAなど不透明」
▽[ソーセージ輸入通関量・12月]昨年は4万7千トンで前年割れ
▽[鶏肉調製品輸入通関・12月]昨年は44万トンで2・5%減
▽食肉流通関連制度講習会と新年会—滋賀県食肉3団体が
▽マクドナルド13年連結経常は53・6%減、今期は4・5%増計画
▽[豚肉調製品輸入通関・12月]シーズンド等1・2万t、累計14万t
▽テーブルマークが業務用バーグ発売、ケイエスは肉団子拡充
▽農水省が「緊急時に備えた家庭用食料品備蓄ガイド」を策定
▽中部飼料の第3四半期決算は売上高12・6%増、通期を上方修正
▽ビセラルが農と食の展示・商談会に出展、春夏商材を紹介
▽焼肉ビジネスフェア2014が大阪南港ATCホールで開催
▽5カ年計画で牛肉自給率向上プログラム実施—インドネシア
▽【関西の輸入牛肉現物相場】タイトな需給と外貨高で堅調相場続く
▽博多で19日に宮崎ブランドポーク試食会、宮崎県産豚肉をPR
▽【ブロイラー現物相場】ブラジルオファー強気でコスト365円か
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]6日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]6日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]6日
▽[資料]25年12月分の食肉輸入通関実績(6)
2月6日
▽12月牛肉輸出、前年比15%増で累計は909t、単価6348円
▽サルモネラ属菌の定義、試験方法改正へ—乳肉水産食品部会
▽成形肉等のメニュー・料理等の食品表示に係るガイドライン(下)
▽14日に食品の安全性に関する「リスク管理検討会」—農水省
▽組換えDNA技術応用飼料で2月28日までパブコメ—農水省
▽東京と大阪でノロウイルス食中毒予防のリスコミ—厚労省
▽豚流行性下痢発生状況、33農場増加の全国149農場に(4日現在)
▽[鶏ひなふ化羽数・12月]ブロイラー用え付け羽数は1・7%増
▽食品安全委員会、食中毒で3月13日にさいたま市でリスコミ
▽日本ハムが中華名菜から2品新発売しキャンペーン実施
▽25年12月分の野鳥の高病原性鳥インフル調査はすべて陰性
▽伊藤ハムがブラッシュアップし「PRIMEグルメ」に
▽NIPPN春夏新商品、肉にまぶして焼く簡便調味料など20品
▽JA全中が3月31日まで畜産・酪農への理解を求めて応援CP
▽[調理食品支出金額・12月]ハンバーグなど総菜伸びず全体減
▽「みやざきのキレイあふれる12日間」を東京・丸の内で開催
▽[企業倒産]養豚のタナカ種畜牧場(山形)破産手続き開始決定
▽[日本食肉流通センター・輸入牛肉部分肉市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]5日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]5日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]5日
▽[資料]25年12月分の食肉輸入通関実績(5)
2月5日
▽13年豚肉輸入、18カ国から74万トン弱、チルドは29万トン強
▽丸大食品の第3四半期決算は売上高増も原料価格高騰など響き減益
▽林農相、TPP閣僚会合「引き続き努力を続けていく」
▽流通Cが14日、脱デフレ脱価格競争で研修会、7日まで受け付け
▽滝沢ハムがハム・ソーなど50品を超える春の新商品展示会を開催
▽[食肉家計調査・12月]牛肉量と加工肉減、25年肉類4・8%増
▽[畜産物卸売価格・1月]全国と畜頭数は豚3・3%減、牛6・2%減
▽俳優の要潤さんがさぬきうまいもん祭りでオリーブ牛をPR
▽日本KFC近藤次期社長「チキンといえばケンタッキー」目指す
▽ウルフギャングSTオープン、店内熟成したUSプライムを提供
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】 米産ロイン系堅調、豪はもちあい
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】米豪産コスト高から先高予想
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]4日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]4日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]4日
▽[資料]畜産物卸売価格の推移
▽[資料]25年12月分の食肉輸入通関実績(4)
2月4日
▽3月1日から牛枝肉判定に改善した「写真B・M・S」導入
▽第43回「日本農業賞」が決定、知多ピッグ(愛知県)が優秀賞
▽プリマハムの第3四半期は売上高前年比10%増、加工事業好調
▽[人事異動]農水省(2月3日付)
▽TPP交渉閣僚会合が2月22〜25日、シンガポールで開催
▽[都内輸入食肉在庫・12月]牛肉は前年比大幅増、そのほか減少
▽ニッスイ春夏新商品、81品で77億9200万目指す
▽フォアグラの「ルージエ」が25日にデモンストレーション
▽サンGHほか3社、サンベース社を存続会社に合併契約を締結
▽マルハニチロHDの第3四半期、生産商品回収で特別損失35億円
▽[人事異動]農水省(2月1日付)
▽イズミヤの新社長に四條専務が昇格—H2Oとの統合を機に
▽阪急阪神東宝グループのH2Oがイズミヤの子会社化を発表
▽バーガーキングジャパンの新社長に村尾氏が就任
▽【関西の輸入副生物現物相場】国内需要依然鈍いが相場は概ね堅調
▽【関東の輸入豚肉現物相場】F・Cとも変わらず、コスト高売り苦戦
▽【関東の国産豚肉現物相場】Cウデモモ反発、F在庫補充売り少ない
▽[日本食肉流通センター週間市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]3日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]3日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]3日
▽[資料]写真によるB・M・S(脂肪交雑基準)について
▽[資料]25年12月分の食肉輸入通関実績(3)
2月3日
▽平成25年度第2回全国畜産課長会議、生産基盤縮小の反転を図る
▽日本ハムの第3四半期は増収増益、「桜姫」など食肉事業好調
▽日本ハムが取締役会で豪州連結子会社の増資を決議
▽プリマハムが関西支店で2014年度春の新商品を発表
▽[肉豚出荷予測]2月は134万4千頭で前年比微増、3月も増加
▽[食肉流通統計・12月]豚と畜頭数は前年比2・3%増
▽[鶏肉輸入通関量・12月]昨年実績2・6%減、ブラジル前年並み
▽食肉三田会が総会開催、全役員再選し新幹事に伊藤功一氏
▽日本KFCの新社長に4月1日付で近藤正樹氏、商号も変更
▽[官報告示・12月]牛、豚ともにトリガー発動なし
▽三田食肉センターがハラールと畜に向けた整備を決定
▽熊本県の農場で豚流行性下痢が発生、九州で3県目—農水省
▽中央畜産会がサンフランシスコで和牛のプロモーション活動行う
▽林農相、オバマ大統領の演説は「TPP妥結に向けた意欲示す表現」
▽【東京食肉卸売市場】豚440円前後、牛小反発で需要増に期待
▽【大阪市食肉卸売市場】牛はもちあい基調、豚は高値保つか
▽農畜産業振興機構、26年度畜産業振興事業実施者公募は14日まで
▽MLAがSM・トレードショー出展、オージービーフの最新情報提供
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]31日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]31日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]31日
▽[資料]25年12月分の食肉輸入通関実績(2)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする