速報 2014年11月

11月28日
▽[食肉輸入通関・10月]牛、豚、鶏すべて前年同月を上回る
▽[豚肉輸入通関・10月]9万9955t、チルド2万9017t
▽26年上期の牛せき柱適正管理促進費は計1億174万円
▽ニチレイフーズが来年2月から家庭用・業務用食品3〜18%値上
▽[牛肉輸入通関量・10月]前年比8%増の4万8816tと伸長
▽鳥取市で回収された野鳥の糞から鳥インフルウイルスを検出
▽宮城で回収された死亡野鳥の鳥フル検査でウイルス検出されず
▽我那覇畜産(沖縄)が12月5日、本社敷地内に「アグー村」
▽インドネシアから輸出される加熱処理家きん肉家畜衛生条件締結
▽JA全農が全農ブランドのお歳暮ギフトの販売開始
▽【全国の主要食肉関連企業1000社】(16)
▽[企業倒産]チルド食品製造の三桃食品(静岡)自己破産申請
▽【関西の輸入牛肉現物相場】需要は引き続き好調、相場も強気維持
▽【ブロイラー市中現物相場】国産生鮮モモ正肉上げに
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]27日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]27日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]27日
▽[資料]焼き豚製品10月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)
▽[資料]26年10月分の食肉輸入通関実績(1)

11月27日
▽日本からインドネシアへの牛肉輸出解禁、衛生証明書の発行開始
▽全肉連がミートデリカコンテスト全国大会を12月6日に開催
▽東京で回収された死亡野鳥の鳥フル検査でウイルスは検出されず
▽ニッポンハムが新グループ企業CMを撮影し報道陣に公開
▽東京食肉業務用卸協同組合が総会、役員改選では渡辺理事長ら再任
▽[POSランク10月ベーコン]米久「原形ベーコンブロック」5位
▽南港市場で鹿児島黒牛枝共、最優秀賞は丸和精肉店が落札
▽第117回神戸・西畜産G共励会、最優秀出品は内藤畜産
▽さいたま市場が黒毛和種共進会、名誉賞牛は(株)中村畜産が落札
▽68企業の配合飼料産業調査、設備投資や研究開発費支出で利益減(下)
▽柿安が「肉おせち」ことしも発売、12月1日から予約受付を開始
▽[外食産業市場動向・10月] 台風で客足鈍るも、客単価堅調
▽食品製造におけるHACCP工程管理普及のための検討会3日に
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】豪州グラスのスソ物が高値疲れ
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】現地価格がやや落ち着き
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]26日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]26日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]26日
▽[資料]平成26年度下半期 牛のと畜頭数予測(農畜産業振興機構)
▽[資料]ベーコン製品10月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)
11月26日
▽[牛・豚・鶏肉需給予測]11、12月の牛・豚肉生産は減、鶏肉増加
▽松阪肉牛共進会開催、朝日屋が2350万円で優秀賞1席落札
▽さぬきうまいもん祭り開催し、共進会・共励会の表彰を行う
▽北海道畜産公社道東事業所北見工場が香港向け豚肉取扱施設に
▽カミチク主催の南九州枝共、GCは柳田さんが激戦を制し連覇
▽JA全農みえ牛枝肉共励会、朝日屋が1万5010円でGC落札
▽千葉県で採取された渡り鳥糞便における鳥インフルエンザが陽性
▽10月中の米フィードロット導入235万頭、飼養1063万頭
▽姫路和牛の品評会、盛本牧場が名誉賞受賞、購買はエスフーズ
▽平成26年度「農業技術功労者表彰」、但馬牛の改良で野田氏など
▽CPIがカナダポークの品質と安全性PR、沖縄セミナーに50人
▽機構が平成26年の牛の下半期生産見通し、全品種で約5%減予測
▽[人事異動]スターゼン(12月1日付)
▽帝神畜産が熊本で第38回牛販売会開く、GCは萬野総本店が購買
▽26年度近江牛共進会(東京)、最優秀賞1席はミートナイトウ落札
▽平成26年度第53回農林水産祭式典、佐藤宏弥さん夫妻天皇杯授与
▽福島肉牛共励会、最優秀牛単価3530円で七海食品が落札
▽【関東の輸入豚肉現物相場】F、Cともに全体的にもちあい
▽【関東の国産豚肉現物相場】Cは引き続き上昇、Fは在庫ひっ迫
▽[日本食肉流通センター週間市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]25日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]25日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]25日
▽[資料]ベーコン製品10月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)
11月25日
▽関東甲信越食肉連絡協50周年式典、160人参加し盛大に挙行
▽関東甲信越食肉連絡協議会創立50周年記念表彰者49人を表彰
▽[加工品仕向肉量・9月]合計約3万6千tで前年比1・3%増
▽仙台牛銘柄協が共励会開催、立川商事がCP牛を2601円で購買
▽千葉で回収された野鳥のふんから鳥インフルエンザウイルス検出
▽開拓3団体が緊急畜産経営危機突破大会開催、150人が集う
▽全肉連が神戸市で産地食肉販売会、平井推進委員長らに感謝状贈呈
▽[役員人事]イズミヤ(11月16日付)
▽「デパックシステム」による「細胞死の制御」立証——サンテツ技研
▽中村産業(株)(松戸市)がCIを導入し、ロゴマークを変更
▽鶏ムネ肉を瞬時に水平薄切り「水平切りスライサー」販売—タカミ
▽兵庫の新宮食肉センターがハラールセミナー実施、(株)二宮が講演
▽ニチレイフレッシュこだわりセミナー、「FAポーク」などを紹介
▽丸大食品「劇場版 アイカツ!フィッシュソーセージ」発売
▽【東京食肉卸売市場】豚もちあい、年末商戦本格化で牛は一段高か
▽【大阪市食肉卸売市場】牛全般にもちあい、豚は高値で集荷安定か
▽サウジアラビア向けの原発事故に伴う食品・飼料の輸入規制緩和
▽[JCA・10月]相場高影響し畜産売上高増、ハムソーは不調
▽平成26年度第2回OIE連絡協議会を12月2日に開催—農水省
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]21日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]21日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]21日

11月21日
▽[食肉加工品生産量・9月]4万4千t上回り5%増と好調
▽宮城県で回収された死亡野鳥、A型鳥フルウイルス陽性と判明
▽牛総数390万頭の大台割れ、前年比3・3%減—10月末牛個体識別
▽[食肉通関速報・10月]世界からの輸入量は前年比18・6%増
▽セントラルフーズが高座豚共進会を開催、良質な枝肉多数出品
▽68企業の配合飼料産業調査、配合飼料販売価格利益率は0・5%(中)
▽[配合飼料生産量・9月]生産量は前年比微増の187・8万t
▽伊藤ハムがグランドアルト年末感謝キャンペーンを実施
▽京都府食肉業務用卸協同組合が通常総会、??岡理事長を再選
▽東京都畜産技術連盟が和牛輸出とハラール食肉をテーマに研修会
▽世界食料価格指数、10月は食肉が前年同月比で大幅上昇—FAO
▽日本百貨店協会が11月24日の「和食の日」に向けて和食をPR
▽ライフコーポ岩崎社長が会見、400店舗出店の目標変えず
▽ALICが6次産業化テーマのセミナーを12月15日に開催
▽【関西の輸入牛肉現物相場】円安基調進み先高感さらに強まる
▽「FOOMA JAPAN2015」10月28日で出展申込受付終了
▽【ブロイラー市中現物相場】国産のモモ正肉は上昇機運に
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]20日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]20日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]20日
▽[資料]食肉加工品生産数量調査報告書(平成26年9月分)

11月20日
▽自民畜酪合同会議、畜酪振興対策で申し入れ、畜酪価格議論は年明け
▽11月の全国平均小売価格、豚肉は264円で平年比8%高
▽配合飼料産業調査、配・混飼料生産・販売2335万tで微減(上)
▽カナダ大使館などが西部3州のフードエキスポを大阪で開催
▽[鶏肉輸入予測数量]10月2割増、11月3割増、12月2割強予測
▽9月の豪州フィードロット飼養頭数は、史上3度目の90万頭台
▽ライフが「セントラルスクエア」業態2店舗目を大阪阿倍野に出店
▽JA全農と全肉連がいい肉の日で国産畜産物の消費拡大CP
▽[POSランク10月ソーセージ]伊藤ハム「グランドアルト」浮上
▽熊本県内の牛管理者が牛トレサ違反、ホルス、交雑など500頭
▽NZが韓国とFTA締結も、NZ生産者団体はTPP合意を重視
▽安楽亭中間決算—四半期利益は伸長、中長期にらみ新事業も検討
▽どん、ノンメタポークのしゃぶしゃぶメニューを期間限定で販売
▽[企業倒産]食肉等卸のオーエス商会(東京)破産手続き開始決定
▽【全国の主要食肉関連企業1000社】(15)
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]19日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]19日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]19日
▽[資料]ソーセージ製品10月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)(2)
11月19日
▽[USDA需給予測・11月公表]牛はまだ高値も、豚は値下げ予測
▽自民食料産業調査会でハラール議論、成長産業化委で議論深化
▽17日付で英国からの生きた家禽の輸入を停止—農水省
▽東京都の死亡野鳥でA型インフル遺伝子陽性と判明、病性未確定
▽[POSランク10月ハム]プリマハム「新鮮使い切り」3位浮上
▽山梨食肉流通センターが「第2回食肉祭り」、2千人超が参加
▽スペイン白豚肉協会が年末需要に向けクッキングデモ
▽王将フードサービスの3月期第2四半期決算は増収減益
▽「いきなり!ステーキ」でCABのステーキを提供開始
▽日本ハムが期間限定でアンティエ「5種のチーズ」を新発売
▽10月分のBSEスクリーニング、48ヵ月齢超牛はすべて陰性
▽中豪首脳会談、FTA妥結で合意し牛肉の関税を撤廃
▽MLAはウエブサイトリニューアル、第2弾キャンペーンを実施
▽[企業倒産]タスクフーズ(東京)破産手続き開始決定
▽[訃報]西田隆子氏(西田弘毅元京都食肉市場(株)社長の妻)
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】米豪カタロースが不調
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】米ショープレなど3部位上げ
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]18日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]18日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]18日
▽[資料]ハム製品10月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)(2)
11月18日
▽関税分科会、牛肉、豚肉関税の緊急措置は1年間期限を延長適当
▽全国優良畜産経営で4事例が農水大臣賞、長谷部さんが特別賞に
▽福島県が「福島牛」の安全・安心セミナー、生産者が現状を説明
▽全畜連枝肉共励会(和牛去勢の部)最優秀賞はコシヅカが落札
▽マルイチ産商が共進会と見本市開催、県知事賞は(株)大黒屋が購買
▽近畿東海北陸連合肉牛共進会、最優秀牛出品は渡邊と京都丹波牧場
▽さいたま食肉市場が市の農業祭参加、県内産の牛、豚肉消費PR
▽名古屋で食肉・花き市場まつり2014開催、5500人が来場
▽第14回Danish Pork親睦ゴルフ会、108人が参加
▽【役員人事】加茂川元舗(熊本)—山下紀一郎専務が社長に就任
▽第2回農業普及活動高度化全国研究大会を25、26日に開催
▽WTO、米国の食肉の原産地表示規則について違反と裁定
▽[企業倒産]食肉卸のマルヒデ食肉(福井)が事業停止
▽【関西の輸入副生物現物相場】需給構造変わらず、年内強気のまま
▽養豚協が振興法祝し、クリスタル製「幸せを運ぶブタの置物」販売
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Fもちあい、Cはカナダ産上げ
▽【関東の国産豚肉現物相場】Cは引き続き上昇、Fも動きよい
▽[日本食肉流通センター・輸入牛肉部分肉市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]17日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]17日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]17日
▽[資料]畜産物卸売価格の推移(平成26年10月)

11月17日
▽全畜連が個人経営から法人化で研修、メリットとデメリット学ぶ
▽[輸入検疫速報・10月]豚9万6千tで関係者SG警戒強める
▽島根県の野鳥の糞便から高病原性鳥インフルエンザウイルス検出
▽福田栃木県知事、乙川買参理事長が西川農相に牛肉輸出で要請
▽畜産部会の委員と加工流通業者意見交換会、牛肉関係者が報告(下)
▽食肉の消費・販売動向調査・26年下半期(下)—農畜産業振興機構
▽JA全農ミートフーズが「直売所ぴゅあ河内長野店」の開店
▽岡山県営と畜場、岡山県食肉センターがタイ向け牛肉輸出施設に
▽飼料用米マッチングイベントが12月9日、フリーデンが講演
▽日本ハムがデリフィオーレ「白身魚&レバーパテ」を新発売
▽【ブロイラー市中現物相場】国産正肉、もよう眺め
▽【全国の主要食肉関連企業1000社】(14)
▽【東京食肉卸売市場】豚は小動きか、牛は強もちあい
▽【大阪市食肉卸売市場】牛一服状態示すか、豚は頭数安定し弱気に
▽[日本食肉流通センター週間市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]14日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]14日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]14日
▽[資料]都道府県別と畜頭数(平成26年9月)
▽[資料]都道府県別枝肉生産量(平成26年9月)

11月14日
▽東アジア4カ国が口蹄疫防疫に関するシンポジウムで情報交換
▽自民畜酪小委、今冬の鳥インフル予防徹底で政府に申し入れ
▽畜産部会の委員と加工流通業者意見交換会、牛肉関係者が報告(上)
▽林兼産業の第2四半期決算は、損益面では原料高騰響き減少
▽SFSSが食物アレルギーをテーマに大阪で28日にシンポジウム
▽横浜食肉市場が14日と畜分から牛の内臓価格を値上げ
▽【11月の市況見通し】(6)素牛
▽【全国の主要食肉関連企業1000社】(13)
▽神戸食肉青年会が第50回定例総会開催、節目の年を祝う
▽KFC中間決算は増収減益、単体売上高は522億円
▽放射性物質に関するリスコミを神奈川、岩手、長野で順次開催
▽【関西の輸入牛肉現物相場】需要は年内堅調か、需給構造変化なし
▽[POSランク9月その他]プリマハム「ラムスライス」2位浮上
▽[日本食肉流通センター週間市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]13日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]13日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]13日
▽[社告]食肉手帳「2015 DIARY」ご予約受付中
▽[資料]その他加工肉製品9月POS売れ筋品目ベストランキング月次
11月13日
▽牛海綿状脳症に関する特定家畜伝染病防疫指針変更を認める答申
▽ブルガリアとマレーシア鳥フル清浄国と報告、2国間協議へ
▽英国コンパートメント施設から種鶏初生ヒナ輸入諮問—家畜衛生部会
▽庄内食肉流通Cと大商金山牧場が香港向け豚肉輸出施設に認定
▽丸大食品が決算会見、ウインナーが伸張、食肉事業は黒字化
▽参議院本会議で関税暫定措置法改正など可決
▽日本の畜産ネットワークが、北京でのTPP 交渉会合の活動報告
▽農水省、新しい介護食品の愛称を「スマイルケア食」に選定
▽27年度税制改正要望で軽減税率の導入求めるー自民農林合同会議
▽14/15年度の穀物期末在庫量は前年度比3・6%増—米国農務省
▽食肉の消費・販売動向調査・26年下半期(上)—農畜産業振興機構
▽JFバイヤーズ商談会開催、会員企業などが外食向けに商品提案
▽クリスマスは盛り上がり欠くか—食鳥協関西支部拡大火曜会
▽【11月の市況見通し】(5)鶏肉・内臓肉
▽フライングガーデン中間決算、ステーキフェア奏功し増収増益
▽【全国の主要食肉関連企業】(12)
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]12日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]12日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]12日
▽[資料]26年9月分の食肉輸入通関実績(6)

11月12日
▽納付不足税額の最多品目は肉類、うち冷凍豚肉の高価申告事例が
▽新マルキン9月補てん金、交雑種、乳用種で発動—ALIC
▽丸大食品の第2四半期決算は増収増益、売上高1107億円
▽養豚経安対策事業、26年第1・2四半期養豚補てん金交付なし
▽食肉科研の専務理事に森田邦雄氏が就任
▽福留ハム第2四半期連結決算、売上高微増も経常減益
▽西川農相、TPP日米会談について、日米は「まだ重なっていない」
▽滝沢ハムの27年3月期第2四半期決算は売上増、利益面回復傾向
▽NSK会例会を福島で開催、ハム組・山本専務が業界の情勢説明
▽多様化するニーズへの対応など議論—卸売市場の再構築検討会
▽食肉流通標準化システムが第2回全体会、オムニチャネル学ぶ
▽[鶏肉需給動向・9月]出回り量前年比9%増、生産量も増加
▽【11月の市況見通し(4)】国産豚部分肉、輸入豚肉
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】豪テンダー引き合い強く、上昇
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】米変わらず豪カウミート下げ
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]11日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]11日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]11日
▽[資料]26年9月分の食肉輸入通関実績(5)

11月11日
▽[全国の食肉推定在庫・9月]全在庫は6カ月連続増、牛・鶏は減
▽海外持分法企業が利益に寄与—伊藤ハム決算会見で堀尾社長
▽栃木県畜産公社が50周年記念式典を開催、200人が節目を祝う
▽JPPA青年部会が「俺たちの豚肉を食ってくれ!」を開催
▽[牛肉需給動向・9月]出回り量前年比12・7%増、生産量も増
▽[肉豚出荷予測]来年1月以降は前年比3%内の減少にとどまるか
▽京都市場でミートフェア2014開催、銘柄牛肉販売や試食実施
▽[豚肉需給動向・9月]出回り量は前年比1・8%減、生産は微増
▽【11月の市況見通し】(3)輸入牛肉・豚枝肉
▽【関西の輸入副生物現物相場】末端需要は徐々に良化、相場強気推移
▽日本ハムがオードブル商材「デリピアット」3品を新発売
▽【関東の輸入豚肉現物相場】F、Cともにもちあいだが動き上向き
▽【関東の国産豚肉現物相場】Cは引き続き上昇、Fもバラなど上げ
▽MLAが「トゥゲザー・ウィズ・ジャパン」奨学プログラム実施
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]10日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]10日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]10日
11月10日
▽全肉連会長会議が香川で、事業経過報告のほかジビエ問題など協議
▽伊藤ハムの平成27年3月期第2四半期決算、食肉事業大きく改善
▽飼料用米給与が畜産物生産に与えるメリットのフォーラムが盛岡で
▽スターゼンの第2四半期決算、増収増益で食肉部門は11・3%増
▽日本ハンバーグ・ハンバーガー協会が普及啓発用の冊子を作成
▽全中の自己改革、自主・自立の協同組合精神で8つの基本改革掲げる
▽[鶏ひなふ化羽数・9月]ブロイラー用え付け羽数は4・9%増
▽マルイチ産商の27年3月期第2四半期決算は増収増益、畜産事業好調
▽イーハトーヴォ料理「銀河浪漫」が東京・神田にオープン
▽「チェーンストア川柳」募集開始、買い物にまつわるエピソード表現
▽SPF豚協セミナー、生産成績優秀農場はサクセス森と胆沢養豚
▽[畜産物卸売価格・10月]豚の全国と畜頭数は前年比8%減
▽【11月の市況見通し】(2)牛枝肉・牛部分肉
▽【東京食肉卸売市場】豚は高値続く、牛は2、3等級強い
▽【大阪市食肉卸売市場】和牛5等級強まる、豚は関東高値受け強気
▽「ある精肉店のはなし」が再上映、文化庁文化記録映画大賞を受賞
▽奈良県肉連、消対協がまほろば市に出展、大和牛の試食を行う
▽福島県が「福島牛」をテーマにしたセミナーを17日に浅草で開催
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]7日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]7日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]7日
▽[資料]26年9月分の食肉輸入通関実績(4)

11月7日
▽【11月の市況見通し】(1)10月畜種別の概況
▽香薫、ジョンソンヴィルなど好調—プリマハムが決算会見
▽ブランドシェア3分の1へ—日本ハム・末澤食肉事業本部長
▽参議院連合審査会、日豪EPA協定の承認について質疑
▽スターゼンがJAあきた北央と新豚ブランド展開、飼料用米活用
▽フィード・ワンHD第2四半期決算、売上高が前年比3・2%増
▽ベトナムの牛肉需給を巡る状況—農畜産業振興機構セミナー
▽北海道肉牛研究会、輸出と市場拡大に向けてのシンポジウム開催
▽関西スーパーの第2四半期決算は赤字にー消費増税や天候が影響
▽[ソーセージ輸入通関量・9月]3カ月ぶりに3千t台に減少
▽[鶏肉調製品輸入通関・9月]3カ月連続で減少、主要2カ国減で
▽【関西の輸入牛肉現物相場】今秋は外食需要に期待、相場は依然強気
▽第4回「卸売市場流通の再構築に関する検討会」が11日に開催
▽[訃報]井上保氏((株)関西スーパーマーケット取締役会長)
▽【ブロイラー市中現物相場】鍋需要が引き合い強め上げに
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]6日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]6日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]6日
▽[資料]26年9月分の食肉輸入通関実績(3)

11月6日
▽自民食料調査会、牛肉輸出でHACCP、ハラール拡充求める
▽畜産部会委員と加工・流通業者との意見交換会が12日に開催
▽家畜衛生部会が12日、BSE特定家畜伝染病防疫指針の変更答申
▽ハム・ソーセージのシェア拡大—日本ハム・内田加工本部長
▽ハム・ソーセージは数量増加—プリマハム第2四半期決算
▽姫路食肉市場で畜魂祭を開催、島田理事長ら畜霊の冥福を祈る
▽[豚肉調製品輸入通関・9月]シ—ズンド等5826t、4割強減
▽タイ産生鮮鶏肉の対日輸出見通し—農畜産業振興機構セミナー
▽鹿児島県肉牛枝肉共進会で㈲中薗畜産が京都市長賞を獲得
▽マルハニチロ中間決算、販売数量増加し畜産は増収増益
▽中央畜産会が新たに5農場を農場HACCP認証、HPに公表
▽[調理食品支出金額・9月]調理パン、総菜材料セット伸長続く
▽イマムラ総業の「日本一こだわりミンチカツ」が国際優秀味覚賞
▽[人事異動]スターゼングループ東京部分肉センター、11月1日付
▽[人事異動]ライフコーポレーション(11月4日付)
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】米荷動き悪い、豪バラ引き合い
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】米2部位、豪州3部位上げ
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]5日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]5日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]5日
▽[資料]26年9月分の食肉輸入通関実績(2)

11月5日
▽9月牛肉輸出、前年比7割増、単価6227円で前月比325円安
▽シャウエッセンが加工事業をけん引—日本ハム・竹添社長
▽10月豪州産対日輸出、牛肉2万8137t、うちC1万2259t
▽[都内輸入食肉在庫・9月]牛肉は前年比微増、豚肉は27%増
▽過去最高の受験者数で実施—全国6会場で第3回お肉検定
▽京都食肉市場が交雑種・乳用種の牛内臓価格改定、10日と畜分から
▽東京組合・河合稔副理事長の叙勲記念祝賀会、150人が栄誉祝う
▽スターゼンが27年3月期第2四半期、通期の業績予想を上方修正
▽ハンガリー全土からの生鮮豚肉が4日から輸入解禁—農水省
▽第1回地鶏肉原案作成委、規格の見直しの方向性を議論
▽プリマハムがラグーナ蒲郡と公式スポンサー契約を締結
▽[食肉家計調査・9月]消費シフトし鶏肉伸長、加工肉好調
▽オランダ農業会が司厨士協の料理コンに協賛—友好都市の長崎県で
▽九州産ブランド肉勢ぞろい、福岡市場の食肉フェスタに約8千人
▽農畜産業振興機構がセミナー、タイ産生鮮鶏肉輸入解禁などテーマ
▽【関西の輸入副生物現物相場】需要引き続き安定、相場総じて強気
▽丸大食品が平成27年第2四半期決算の上方修正を発表する
▽西川農相、TPPの日米事務協議、米国の歩み寄りに期待
▽【関東の輸入豚肉現物相場】F、Cともに荷動き鈍く、もちあい
▽【関東の国産豚肉現物相場】Cはバラなど上げ、Fもちあい
▽JA静岡経済連2銘柄牛共励会、米久とニクセンが最優秀賞牛落札
▽10月は345万2千株を買い付け—伊藤ハムの自社株買い
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]4日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]4日[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]4日
11月4日
▽[食肉流通統計・9月]豚と畜頭数は前年比1・6%減
▽[官報告示・9月]牛、豚ともにトリガー発動なし
▽日本ハムの第2四半期決算は増収増益、通期予想も上方修正
▽西川農相、JA全中の自己改革「方向性違わないように願う」
▽全国枝肉共励会、小川畜産が名誉賞を単価1万302円で落札
▽農林水産祭「実りのフェスティバル」に全肉生連、副生物協出展
▽全国食肉事業協同組合連合会・四国ブロック協議会が開催
▽個体識別の市区町村別飼養頭数、日本一の黒毛和牛飼養は都城市
▽全国学校が初の食品衛生管理者登録講習会(食肉製品)、2月開催
▽[人事異動]農水省(11月1日付)
▽農水省秋の叙勲、旭日中綬章に大河原毅氏、木下順一氏
▽農水省秋の褒章、黄綬褒章に田中潤平氏、宮内政三氏
▽厚労省秋の叙勲、旭日双光章に京都食鳥生衛組合の中川修理事長
▽プリマハムが27年3月期第2四半期、通期の業績予想を修正
▽[鶏肉輸入通関量・9月]再び4万t台へ、6割の大幅増加
▽USMEFがアメリカンポークの日めくりカレンダーCP実施
▽【東京食肉卸売市場】豚はしっかり、牛は3・4等級強い
▽【大阪市食肉卸売市場】牛は徐々に強気、豚は500円中心展開か
▽[日本食肉流通センター週間市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]31日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]31日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]31日
▽[資料]26年9月分の食肉輸入通関実績(1)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする