過去記事一覧

飛騨牛銘柄推進協議会が30周年記念式典を開催、さらなる飛躍を目ざす
市場協幹部研修会、軽減税率や卸売市場法の改正テーマに講演
フランスのノール県からの生きた家禽、家禽肉等の輸入停止措置
[加工品仕向肉量・12月]29年累計は約45万tで前年比2%増
伊藤ハムが創業90周年記念し「神戸シリーズ」を記念ラベルに
1%増加し年間で過去最高を更新---29年12月の食肉加工品生産量
1月牛個体識別総頭数、黒毛和種は前年2.7%増の約162万頭
神戸市場が消費者40人を招き、市場見学と神戸ポーク試食会実施
[鶏肉輸入予測数量]1、2、3月ともに前年増予測
豚事協が通常総会、全議案承認され松村昌雄理事長が再任
米国の18年牛肉産業における重点課題〜第121回肉牛産業会議から
29年格付は牛と畜の85%、豚76%で実施、和牛高品質化強まる
自民農林合同会議、卸売市場法などの改正法案の骨子を提示
 CPTPPに対するカナダ畜産業界の反応---ALIC
[USDA需給予測2月公表]18年食肉生産総量は3.8%増予測
卸売価格、牛肉は軒並み低下、豚は高値に---29年流通統計(下)
MLAがプロジェクションセミナー、最新の豪州産食肉予測など
輸出に取り組む優良事業者表彰農水大臣賞、サンキョーミートの概要
[17年鶏肉輸入]計56万9千tで前年比3.3%増、タイなど伸長
福留ハムが新工場建設を発表、岡山県浅口市に設置
食肉処理施設での野生鳥獣(ジビエ)の利用量1,283t、農水省調査
日本食肉生産技術開発センターが29年度研究開発成果発表会開催
[2017年の輸入豚肉動向]冷蔵、冷凍合計で93万tまで伸張
[牛マルキン12月補填金]交雑3万円、乳用2万1,200円
全肉連、「2月9日はお肉の日」キャンペーン展開し消費喚起
[17年輸入牛肉動向]フローズンでSG発動、チルドにも影響
1月の豪州産牛肉対日輸出数量は合計1万6,613t
[畜産物卸売価格・1月]全国と畜頭数は豚0.6%減、成牛0.6%増
東京食肉組合が2月9日「すき焼きの日」に国産牛肉廉価販売
[鶏肉調製品輸入12月]タイなど伸び前年比2割増、年計は15%増に
[豚肉需給動向・12月]推定出回り量は前年同月比3.5%増
[ソーセージ輸入12月]米国など下回り前年比2%減、年計4%減
「持続的な変革」と「飽くなき挑戦」---日本ハム・畑新社長会見
プリマハム新代表取締役社長に千葉氏、松井社長は代表取締役会長に
香川県で発生した高病原性鳥インフルエンザ移動制限区域を解除
[肉豚出荷予測]1〜3月は前年並み、4〜6月1%増、7月2%増
[豚肉調製品輸入通関.12月]シーズンドなど合計1万2,915t
[都内輸入食肉在庫・12月]鶏肉在庫は前年同月比6.4%増
韓国の2017年輸出実績、AI影響し鶏肉類は78%減
全肉連が加工品製造セミナー、製造実演通じて加工技術を学ぶ
[食肉流通統計・12月]豚と畜頭数は前年比1.7%減
[鶏肉輸入通関量12月]前年比41%増、ブラジルなど伸びる
加工団体新年会「節目の年に向け、一致団結する」福原副理事長
第27回優良小売店表彰事業、農水大臣賞に兵庫県の「あしや竹園」
[食肉輸入通関12月]牛4.2%増、豚13.0%増、鶏40.7%増
日本ハムの新社長に畑佳秀代表取締役副社長、末澤社長辞任受け
全農MFなどが協力し、ニッポン全国鍋GPで「とかち鹿追牛」PR
米牛飼養1月1,148万9千頭、12月中導入179万9千頭
齋藤農相、TPP11が3月に署名式「政府一体となって取り組む」
米久の新社長に4月1日付で堀内朗久専務執行役員が就任

続きを見る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする