過去記事一覧

[加工品仕向肉量・4月]国産、輸入の合計は3万8,400t
中畜30年度総会、新会長に森山氏、新副会長に井出氏
日本食鳥協会が総会、佐藤会長を再任、新専務に鈴木稔氏
5月牛個体識別総頭数、黒毛和種は前年比2.2%増の163万6千頭
消費者庁6月物価モニター調査、豚肉ロースは前年比6.1%高
中国が米国産の畜産物や大豆など545ラインに追加関税を賦課
[USDA需給予測6月公表]19年食肉生産総量は2.3%増予測
カナダビーフ国際機構が北海道では初のセミナーを札幌で開催
日格協が総会開催、食肉脂質測定装置などの新技術利用を推進
大阪北部地震による関西3市場への影響など
HACCP義務化21年6月開始へ、改正食衛法が成立し公布(上)
[肉類通関速報・4月]輸入通関量は前年比4.0%増
日食協が総会、新副会長に福原康彦氏と桑田義文氏を選任
齋藤農相、TPP11国会承認「アメリカとFTAはやるつもりはない」
日本家畜商協会総会、30年度は肉用牛預託の各事業を実施
マルイチ産商が新ブランド牛「信州白樺若牛」発売、拡販目ざす
5月の豪州産牛肉対日輸出数量は合計3万1,704t
飛騨ミート農業協同組合連合会がオーストラリア牛肉輸出取扱施設に
全国食肉センター協議会が総会、理事改選では桑田会長を再任
NZでマイコプラズマ・ボビス根絶へ、約13万頭の牛を殺処分
日本養豚協会が総会、新会長に香川雅彦氏選出、新執行部体制に
ブラジル鶏肉・豚肉業界、トラック業界によるストライキで打撃
全鳥連・近畿ブロック全国大会・兵庫県大会を盛大に開催
副産物協会が総会開催、HACCPへの対応など注力
総菜市場は初めて10兆円の大台に---惣菜白書2018
仙台牛共進会、チャンピオン牛は単価5千円で小川畜産興業が購買
4月豪州産対日輸出量、牛肉は20.0%増の3万1,703t
第22回世界食肉会議が米国ダラスで開催、自由貿易の推進など議論
消費者の部屋で和牛ローストビーフ実演、初の食肉食育イベント盛況
[牛肉需給動向・4月]推定出回り量は前年同月比12.7%増
[鶏肉調製品輸入4月]計4万1,600tで13%増、中国27%伸長
[全国の食肉推定在庫・4月]全在庫は前年比7.2%増
[畜産物卸売価格・5月]全国と畜頭数は豚1.4%減、成牛1.2%増
豪州のフィードロット飼養頭数、再び100万頭を上回る
日本食肉市場卸売協会が総会、山本専務理事が退任し後任に廣川治氏
[肉豚出荷予測]7〜9月は平年比1%減、11月は平年比4%増
[食肉流通統計・4月]豚と畜頭数は前年比3.9%増
加工協、ハム組など3団体の理事長に福原康彦氏を選出---総会で
[鶏肉輸入通関4月]ブラジル前年比5%減、タイ引き続き3割増
4月牛肉輸出は271tで前年比36%増、単価6,905円
自民農林会議、グローバル・ファーマーズ・プロジェクトまとめる
[食肉輸入通関4月]牛20.8%増、豚4.3%増、鶏1.8%増
肉事協が総代会で山氏理事長再任、一層のスピード感もち体質強化
オーストラリア向け日本産生鮮牛肉の輸出再開、17年ぶり
齋藤農相、豪州産向け牛肉輸出解禁「受け入れる土壌は十分ある」
東京食肉市場卸商協同組合が総会、新理事長に野本照雄氏を選任
全肉連が総会開き河原会長再任、新たに小売店舗活性化事業など
29年度の牛脊柱適正管理促進費は計2億211万円
米牛飼養1,155万8千頭、4月中の導入169万5千頭
30年度ハム・ソーのJAS格付数量は12万8千tで5.3%増

続きを見る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする