速報 2017年9月

2017年9月29日
▽[食肉輸入通関8月]牛19・0%減、豚18・6%増、鶏5・6%増
▽東北・北海道食肉協議会が仙台市でブロック大会を開催
▽日・オランダ農業協力対話が10月4日開催—農水省
▽[牛肉輸入通関・8月]フローズンが前年4割減、米約7割減少
▽[肉豚出荷予測]10〜12月前年比3%増、来年1〜3月は前年並み
▽[食肉流通統計・8月]豚と畜頭数は前年比1・3%減
▽[豚肉輸入通関・8月]全体7万8499tで前年比18・6%増
▽農水省が「豚肉の生産衛生管理ハンドブック」をHPに公表
▽衆議院が28日に解散、10月10日公示、10月22日投票
▽【関西の輸入牛肉現物相場】焼き材中心の買い、カタ系徐々に動く
▽【ブロイラー市中現物相場】国産モモ強含み、ブラジル産は弱気配
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]28日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]28日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]28日
▽[資料]焼き豚製品8月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)
▽[資料]29年8月分の食肉輸入通関実績(1)

2017年9月28日
▽GAP Japan17、GAPを取得すべきという気運を醸成
▽全国に先駆け「宮崎牛」を台湾へ輸出、ミヤチク高崎工場で出発式
▽兵庫県初の豚枝熟成肉製造、HACCP対応新工場に日本公庫支援
▽茨城畜連常陸牛共励会、名誉賞は単価3590円でコシヅカが購入
▽[POSランク8月ベーコン]プリマ・新鮮使い切りハーフ首位
▽「商談会を機に発想の転換を」—マリンフーズの三国社長が会見
▽乳用牛への黒毛和種の交配第2四半期、全国前年同期比0・1%増
▽織茂会長「年末に向けて庫腹のひっ迫懸念」—東冷倉・懇親会で
▽アグリビジネス創出フェア2017が10月4〜6日開催
▽食料・農業・農村政策審議会 食料産業部会が10月6日開催
▽指定食材「鶏肉」で、敢闘賞2人選出—柿安本店料理コンテスト
▽日本ルナが「まるでプリンのようなヨーグルト」を新発売
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cは堅調な荷動き、Fもちあい
▽【関東の国産豚肉現物相場】Cは軟調な展開、Fは引き続きタイト
▽[日本食肉流通センター週間市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]27日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]27日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]27日
▽[資料]ベーコン製品8月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)
▽[資料]延べ人工授精頭数に占める黒毛和種精液授精頭数の割合

2017年9月27日
▽[牛・豚・鶏肉需給予測]10月生産量は牛、豚ともに増加
▽この人にきく 相生産業(株)大沢恭二・新社長
  動物エキス類などの輸出強化、こだわりもち他社と差別化目ざす
▽ALICがUSMEFと情報交換、米国でチョイス級の比率上昇
▽8日に臨時国会召集し衆議院解散、安倍首相「国難突破解散」
▽齋藤農相、臨時国会「状況に応じて適切に対応」
▽日本食鳥協会が、鳥貴族と知識経営研究所に感謝状贈呈へ
▽北東アジア農政研究フォーラム第12回国際シンポ、10月12日開催
▽農場HACCP認証農場を新たに2農場を認証—中央畜産会
▽インドにおける水牛肉生産| 年率1・3%増で牛肉生産をけん引
▽マルイチ産商人事、常務執行役員に遠藤氏、松澤氏、根橋氏昇格
▽伊藤ハムが期間限定で「パンプキンポタージュパイ」を発売
▽大阪市場が畜魂祭、7万8056頭の畜霊のめい福を祈る
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】米もちあい、豪グレイン下げ
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】SP生鮮安いも10月後半上げ
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]26日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]26日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]26日
▽[資料]ソーセージ製品8月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)
▽[資料]ベーコン製品8月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)

2017年9月26日
▽30年度関税改正要望事項、牛肉関税の緊急措置延長など
▽台湾向け牛肉の輸出が22日再開、16道県から29施設を承認
▽和牛マスター食肉Cが台湾向け輸出開始—輸出業者はエスフーズ
▽四国ブロック協議会を松山で開催、軽減税率制度の説明会も実施
▽全国食肉学校が卒業記念感謝祭、修学の成果披露し精肉など販売
▽[POSランク8月ソーセージ]日本ハムのシャウエッセンが首位
▽9月牛飼養1050万4千頭、8月中の導入192万8千頭
▽JFS-C規格・認証スキームをGFSIに承認申請
▽東京食肉組合加盟店10店舗で福島産牛肉フェア、試食提供など行う
▽東京食肉組合が10月10日「とんかつの日」に向けてポスター配布
▽[外食産業市場動向・8月]天候不順も、売り上げ前年上回る
▽日本ルナがギリシャヨーグルト「プレーン」「ぶどう果汁」
▽【関西の輸入副生物現物相場】焼き材全体的に堅調、トライプひっ迫
▽大阪食鳥組合が秋季鳥魂祭を開催し鳥類のめい福を祈る
▽[日本食肉流通センター週間市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]25日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]25日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]25日
▽[資料]ソーセージ製品8月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)

2017年9月25日
▽平成28年栄養調査、肉類摂取量は7〜14歳、50〜59歳が増加
▽全農10〜12月期配合飼料供給価格、トンあたり約400円値下げ
▽鳥フル防疫対策強化推進会議、渡り鳥シーズンに備え防疫体制確認
▽[POSランク8月ハム]丸大食品「いつも新鮮ロースハム」が首位
▽飼料用米で育てた畜産物、9割弱が購入意欲—日本公庫消費者調査
▽優良障害者雇用を顕彰、本年度大臣賞ににくせんと佐賀ブロイラー
▽東京食肉市場まつりが10月14・15日に、ことしは福島牛をPR
▽日本ルナが「バニラヨーグルト 長野県産ナイアガラぶどう」など
▽新たにデリカアドバイザー134人、累計で1595人に
▽【東京食肉卸売市場】牛は品質による格差続き、豚は軟調か
▽【大阪市食肉卸売市場】和牛4以下は弱気、豚乱高下しながら下落
▽[日本食肉流通センター週間市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]22日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]22日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]22日
▽[資料]ハム製品8月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)
▽[資料]平成28年厚労省国民健康・栄養調査(食品群別摂取量)

2017年9月22日
▽28年の食肉加工品地域別生産量と生産集中度の推移
▽[加工品仕向肉量・7月]国産、輸入の合計は3万8978t
▽英国からの生きた家禽の輸入停止措置を解除—農水省
▽日中韓等シンポ、中国が渡り鳥にGPS付け情報共有と意見
▽日本初の新技術「エイジングシート」で安全・迅速な熟成肉開発
▽賛否両論は30%増を目標に—伊藤ハム歳暮ギフト説明会(2)
▽生産者らが魅力発信、即売会も盛況—福島産食肉シンポ(下)
▽[JSA8月]夏休みのレジャー需要で畜産2・7%増
▽[JCA・8月] 依然として生鮮品では畜産のみ前年超え1・1%増
▽スターゼンが関西営業センター中京駐在所開設、10月1日営業開始
▽丸大食品が3シリーズを新発売—鍋スープや野菜ナゲット
▽日本畜産物輸出協がイギリスの外食産業向け見本市で和牛PR
▽【関西の輸入牛肉現物相場】需給に大きな変化なく、もちあいで推移
▽市場に隣接した「イオンモール神戸南」がグランドオープン
▽【ブロイラー市中現物相場】モモ570円、ムネ330円で強含みか
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]21日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]21日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]21日

2017年9月21日
▽1・7%増と引き続き好調さを維持—7月分の食肉加工品生産量
▽伝承の販売セット数10%増を目ざす—伊藤ハム歳暮ギフト説明会(1)
▽8月牛個体識別総頭数、黒毛和種は2・6%増の約162万頭
▽全国食肉学校が10月に3つのセミナー開催、受講生募集開始
▽消費者庁9月物価モニター調査、豚肉ロースが前年比6・0%増
▽トラジが自社ブランド牛を初出荷、自社外食店舗での提供を予定
▽[肉類通関速報・8月]肉類の輸入通関量は前年比11・8%増
▽日本食鳥協会などに鳥フルの防疫措置の貢献で農相感謝状
▽日本養豚協会が大韓韓豚協会と養豚産業の相互発展に向け協約締結
▽[配合飼料生産量・7月]生産量0・2%増、出荷量0・8%増
▽日本ハムが「ONE PIECE」とコラボキャンペーン
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cは全体的に荷動き堅調、Fもちあい
▽【関東の国産豚肉現物相場】Cはロイン系やや下げ、Fは品薄感強い
▽[日本食肉流通センター週間市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]20日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]20日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]20日
▽[資料]食肉加工品生産数量調査報告書(平成29年7月分)

2017年9月20日
▽業界待望の台湾への牛肉輸出解禁が決定、29食肉施設を申請中
▽[輸入検疫・8月]肉類前年12・2%増、豚肉輸入量7万5千tか
▽福島産食肉シンポ、風評払しょくへ安全性とおいしさPR(上)
▽日本ハム食肉事業本部の第9回コンペに全国から140人が参加
▽[鶏肉輸入予測数量]8〜10月は前年増と予測、10月は22・6%増
▽食肉協会が東北・北海道B山形大会、山形牛のおいしさなど学ぶ
▽全国食肉学校が「加工品製造技術セミナー」開催、受講生募集
▽農水省が現場ニーズ対応型研究開発等の全国説明会を開催
▽[USDA需給予測9月公表]17年食肉生産総量は2・9%増予測
▽【関西の輸入副生物現物相場】米国産ハンテン、アウト引き続き堅調
▽[役員人事]栃木県畜産公社が臨時株主総会を開催、新役員を選任
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】台風の影響で売れ行き不調
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】カウミートの市中相場が下落
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]19日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]19日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]19日
▽[資料]中国における高病原性鳥インフルエンザ(H7N9亜型)の発生状況
▽[資料]ハム製品8月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)

2017年9月19日
▽[牛マルキン7月補填]交雑6万700円、乳用3万6100円
▽イタリア生ハム・プロシュット ディ パルマがGI、海外で初登録
▽この人にきく 日本食肉流通センター・小林裕幸理事長
▽[平成30年度概算要求PR版農水省(4)]飼料課
▽食品衛生法改正懇談会、14年ぶりの改正に向け議論開始
▽年末の凍結骨付きモモ、いまだ計画の2割以下が半数ー食鳥協関西
▽「えひめ食の大使館」認定店が愛媛あかね和牛ブランド強化メニュー
▽鳥貴族7月決算増収減益、次期価格引き上げで大幅増収増益予測
▽ブラジルの穀物輸送の鍵を握る国道、来年末までに整備完了か
▽スターゼンが秋冬主力商品「鶏生だんご」4品をリニューアル
▽[人事異動]スターゼン販売、山本常務が専務に(10月1日付)
▽ミヤチク都農工場、本庄食肉CがHACCPチャレンジ事業
▽【東京食肉卸売市場】牛もちあいか軟調、豚は弱含み
▽【大阪市食肉卸売市場】牛落ち込みはない、豚は高値相場が続くか
▽[日本食肉流通センター週間市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]15日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]15日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]15日
▽[資料]農水省・平成28年新規就農者調査(2)

2017年9月15日
▽ちくさんフードフェア第2回実行委員会、災害への対策案など報告
▽伏見課長、畜産GAP「東京オリパラに十分供給できることを目標」
▽滋賀県三水会が創立50周年、三日月大造県知事ら約100人が参集
▽太田産商が50周年記念式典を開催、次の半世紀に向け飛躍を誓う
▽GIフェスティバルが22〜24日、抽選会で神戸ビーフ、但馬牛
▽東京食品機械が恒例のドイソーセージ講習会を我孫子工場で開催
▽厚労省が食中毒の予防対策等の啓発の徹底で都道府県に通知
▽第77回コーデックス連絡協議会が10月5日開催—農水省
▽食鳥協関西支部が緊急時処理ネットワークに関する協定を締結
▽「長崎和牛」を全国へ、「食べてみんね」枝共—佐世保食肉センター
▽生産者連携事業・第2回しまね和牛販売会神戸開催、盛況裡に終了
▽GAPの実践や環境保全型農業に取り組んでいる候補者を募集
▽【関西の輸入牛肉現物相場】週末は台風で小売、外食とも集客減か
▽[訃報]ビル・バックス氏(元CPIチェアマン)死去
▽【ブロイラー市中現物相場】国産モモ560円前後に上昇
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]14日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]14日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]14日
▽[資料]農水省・平成28年新規就農者調査(1)

2017年9月14日
▽[平成30年度概算要求PR版農水省(3)]畜産振興課
▽新たなJAS制度、ハムソーにも可能性の余地│農水省が説明会
▽食品産業戦略会議が中間論点整理を公表—農水省
▽内堀福島県知事が齋藤農相にEU輸入規制緩和の再検討で要望
▽農水省がジビエ利用に関する相談窓口を開設、専門家チームも発足
▽食鳥協が今年度も「国産チキンまつり」開催へ、各地域でイベント
▽未来財団が「食物アレルギーセミナー〜笑顔輝く、食の未来〜」
▽JRA畜産振興事業に関する調査研究発表会が10月27日開催
▽食肉協会が、海外視察記「世界の肉屋をみる!肉を喰らう!」
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cは堅調な荷動き、Fは鈍い
▽【関東の国産豚肉現物相場】C、Fともに締まった需給が続く
▽[日本食肉流通センター週間市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]13日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]13日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]13日
▽[資料]外食産業市場動向調査7月
▽[資料]2017年度「国産チキンまつり」実施予定表

2017年9月13日
▽[平成30年度概算要求PR版農水省(2)]畜産企画課
▽8月豪州産牛肉輸出統計、グレインフェッドが過去最高記録
▽齋藤農相、EU輸入規制「科学的根拠に基づいて対応」
▽全共宮城大会に約42万人来場、各銘柄牛の試食やイベントで大盛況
▽鳥フル防疫推進会議、秋から冬にかけて具体的な対応を共有
▽農水省が鳥インフルエンザの防疫対策強化で都道府県知事に通知
▽久世が展示会開催、SNS意識した「魅せる肉料理」など提案
▽「GAP Japan 2017」シンポジウムが26日開催
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】米豪ともに売りが先行
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】年末へ向けチャックアイに
▽[日本食肉流通センター週間市況]
▽[日本食肉流通センター・輸入牛肉部分肉市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]12日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]12日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]12日
▽[資料]都道府県別枝肉生産量(平成29年7月)
▽[資料]29年7月分の食肉輸入通関実績(6)

2017年9月12日
▽全共宮城大会、宮崎が肉牛の部で名誉賞に輝く、種牛の部は大分
▽[平成30年度概算要求PR版農水省(1)]食肉鶏卵課
▽第1回「食品ロス削減全国大会」が10月30〜31日に開催
▽USMEFが日本事務所開設40周年記念トレードセミナー(下)
▽食肉協会が京浜ブロック会議、スマホ時代の商売を学ぶ
▽フランスから日本向けに輸出される豚肉などの家畜衛生条件が改正
▽2016年度FC統計調査、売上高は7年連続のプラス—JFA
▽東北大で5大学共同の食の安全研究フォーラムを22〜23日に開催
▽中国の豚肉生産は2%増加し、輸入量は10%減少する見通し
▽大阪市場・本館棟2階トイレ改装、市場利用者の快適性向上図る
▽【関西の輸入副生物現物相場】焼き材堅調、トライプ品薄続く
▽[日本食肉流通センター週間市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]11日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]11日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]11日
▽[資料]都道府県別と畜頭数(平成29年7月)
▽[資料]29年7月分の食肉輸入通関実績(5)

2017年9月11日
▽全肉連が全国会長会議を宮城で開催、HACCPなど事業進捗確認
▽USMEFが日本事務所開設40周年記念トレードセミナー開催(上)
▽厚労省概算要求、食の安全・安心の確保などが144億円
▽トーホーの平成30年1月期第2四半期決算は減収減益
▽口蹄疫、鳥フルで日中韓等東アジア地域シンポ、20日開催
▽日本ハムが坂口健太郎さん起用し「中華名菜」新テレビCM
▽農水省平成28年新規就農者調査、新規就農者は6万150人
▽高病原性鳥インフルエンザ防疫対策強化推進会議が21日開催
▽大阪・全日本豚枝コン、名誉賞の日吉ファーム豚をMPタカノ購買
▽【新刊紹介】「新明解! 養豚・繁殖管理のノウハウ」
▽[事務所移転]清水港飼料船橋事務所が19日移転、名称を関東支社に
▽【東京食肉卸売市場】牛はもちあい、豚は600円中心
▽【大阪市食肉卸売市場】交雑引き合い強い、豚は上場少なく高値圏
▽[日本食肉流通センター週間市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]8日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]8日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]8日
▽[資料]その他加工肉製品7月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)
▽[資料]29年7月分の食肉輸入通関実績(4)

2017年9月8日
▽全共宮城大会が開幕、史上最多513頭出場し日本一競う
▽8月豪州産対日輸出量、牛肉は2万9312tで約23%増
▽【9月の市況見通し】(6)素牛
▽[POSランク7月その他]シジシー適量適価サラダチキンが首位
▽アルカンが約20年ぶりに展示会開催、希少なビゴール豚など提案
▽豪州フィードロット飼養頭数、増加続く|ALIC
▽宝幸がロルフブランドのチーズ加工品3アイテムを発売
▽[人事・組織変更]ニチレイフレッシュが生産部新設、10月1日付
▽【関西の輸入牛肉現物相場】月初で比較的堅調、焼き材中心の動き
▽【ブロイラー市中現物相場】国産もちあい、ブラジルは価格差広がる
▽[日本食肉流通センター・輸入豚肉部分肉市況]
▽[日本食肉流通センター週間市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]7日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]7日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]7日
▽[資料]その他加工肉製品7月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)
▽[資料]29年7月分の食肉輸入通関実績(3)

2017年9月7日
▽[ソーセージ輸入通関7月]ほぼ前年並み、米・中国減もタイが増
▽[鶏肉調製品輸入通関7月]前年比9・4%増、タイや中国伸長
▽[鶏肉需給動向・7月]推定出回り量は前年同月比1・6%減
▽めん山洋・馬の肉骨粉の養魚用飼料利用再開へ食安委が審議開始
▽焼き肉店など市場規模は成長傾向—ホットペッパーグルメ外食総研
▽【9月の市況見通し】(5)鶏肉・内臓肉
▽平成28年度の輸入届出件数は前年度比3・5%増—厚労省
▽名古屋市場で第11回肉豚枝肉共励会、石川養豚場が県知事賞受賞
▽デンマークの最大手豚肉企業が中国に工場新設、最大豚市場に期待
▽宝幸がTHE BAR「トリッパのトマト煮 ひよこ豆入り」
▽[人事異動]吉野家ホールディングスおよび吉野家11月1日付
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cは全体的に締まる、Fもちあい
▽【関東の国産豚肉現物相場】C、Fともに品薄感あり、堅調な展開
▽[日本食肉流通センター・輸入豚肉部分肉市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]6日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]6日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]6日
▽[資料]洋総菜7月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)
▽[資料]29年7月分の食肉輸入通関実績(2)

2017年9月6日
▽[全国の食肉推定在庫・7月]牛肉・鶏肉前年減、豚肉は増加
▽[牛肉需給動向・7月]推定出回り量は前年同月比2・9%減
▽【9月の市況見通し】(4)国産豚部分肉、輸入豚肉
▽[豚肉需給動向・7月]推定出回り量は前年同月比2・8%増
▽[豚肉調製品輸入通関・7月]シーズンドなど合計1万1410t
▽香港の現地マスコミに和牛の新ロゴマークなどPR
▽[畜産物卸売価格・8月]と畜頭数は豚8・7%減、成牛6・8%減
▽新たな加工食品の原料原産地表示制度が1日から開始
▽齋藤農相、補正予算の可能性について「あらゆるチャンスを生かす」
▽丸大食品「わんぱくハロウィン 魔法のパーティーキャンペーン」
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】チャックフラップなど下げ
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】カウミート下げ止まり
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]5日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]5日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]5日
▽[資料]畜産物卸売価格の推移(平成29年8月)

2017年9月5日
▽7月牛肉輸出207tで前年同月比30%増、豚6・7t
▽カナダビーフ国際機構が福島県猪苗代でBBQイベント開催
▽【9月の市況見通し】(3)輸入牛肉・豚枝肉
▽[都内輸入食肉在庫・7月]豚肉、前年同月比が3・6%増に
▽DANRAN亭が「TOKYO Xサルサドッグ」をイベントで販売
▽首都圏ミートパッカー輸出推進協議会が総会、29年度も和牛拡大へ
▽大浦ミート第7回即売会開催、50人超の参加に加古川市長も声援
▽福岡・香椎宮内の鶏石神社で鶏魂祭、「酉年」関連で初のイベントも
▽日本ハム冷凍食品|大容量でチキチキボーン味の「からあげ」など
▽イオンが総菜の製造に特化した「中部デリカセンター」開設
▽プリマハムがことしも「ハッピーハロウィーンキャンペーン」実施
▽プリマハム「サラダセレクト切り落としパストラミももハム」発売
▽若手農林水産研究者や民間部門農林水産研究開発功績者を表彰
▽【関西の輸入副生物現物相場】米国スカート類、豪州トライプ強気
▽丸大食品がスンドゥブ「おかげさまで10周年記念キャンペーン」
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]1・4日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]1・4日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]1・4日

2017年9月1日
▽[食肉流通統計・7月]豚と畜頭数は前年比1・5%減
▽[鶏肉輸入通関量7月]ブラジル3割の大幅減、タイは2割増
▽平成30年度概算要求、農政改革に沿った担い手・地域対策重点に
▽30年度組織・定員要求、GAP取得推進、動植物検疫体制を強化
▽[人事異動]農水省畜産部(9月1日付)
▽【9月の市況見通し】(2)牛枝肉・牛部分肉
▽[官報告示7月]豚肉などが増加、協定外の生鮮、冷凍も前年増
▽「ラ・ピッツァ モッツァレラチーズ」発売—伊藤ハム秋冬商品
▽全肉連が食肉加工品製造技術研修会(初級)の参加者募集を開始
▽[鶏ひなふ化羽数・7月]ブロイラー用餌付け羽数は1・2%増
▽馬事畜産振興協が宮城全共記念し、わくわく畜産どきどき競馬CP
▽【東京食肉卸売市場】牛はもちあい、豚は底堅い展開
▽【大阪市食肉卸売市場】牛引き合い良化、豚は600円以上続く
▽【関西の輸入牛肉現物相場】引き続き当用買い中心の荷動き
▽「JAPAN PACK」が10月に開催、出展社439社に
▽【ブロイラー市中現物相場】モモ550円に、ブラジル産サイズで差
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]31日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]31日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]31日
▽[資料]29年7月分の食肉輸入通関実績(1)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする