速報 2018年8月

2018年8月31日
▽[食肉輸入通関7月]牛16・2%増、豚4・8%増、鶏12・1%増
▽自民TPP等対策本部、日米新協議FFRについて報告
▽上半期の牛タン輸入通関、1万8829tで前年比3・5%減
▽牛肉の風車が農場HACCp認証マーク貼付許諾者に
▽[牛肉輸入通関・7月]チルド17・8%増、フローズン15・1%増
▽アルカンが総合展示会開催、フランス産フォアグラなど提案5
▽東京都の今夏の食品衛生一斉監視結果、食肉卸売業336軒に指導
▽[豚肉輸入通関・7月]計7万8157tで前年比4・8%増
▽ニッポンハム食の未来財団が食物アレルギーセミナー受講者募集
▽食肉生産技術開発Cが食肉処理施設HACCPシステム研修会開催
▽【ブロイラー市中現物相場】国産もちあいか、ブラ産下げ止まり
▽【関西の輸入牛肉現物相場】補充買いも一服、荷動きは徐々に良化
▽鹿児島食肉センターなどがミャンマー輸出牛肉施設に
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]30日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]30日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]30日
▽[資料]30年7月分の食肉輸入通関実績

2018年8月30日
▽この人にきく 全農MF・松本雄造常務取締役西日本営業本部長「時代の変遷や消費者ニーズに応じた仕事に取り組」
▽[POSランク7月ベーコン]プリマ「新鮮使い切りハーフベーコン」首位
▽この人にきく 農水省食肉鶏卵課・望月健司課長(下)「子牛高値はCS整備などで対応、食肉処理場は各県と意見交換し再編」
▽米久の秋商品、朝・夕食シーンに向け簡便性高い商品など提案
▽欧州委員会、干ばつ被害に対する支援措置を公表—ALIC
▽中国国際食肉産業見本市が9月に雲南省長沙市で開催される
▽きちりのイタリアン「オロビアンコ」で限定ブラックフードコース展開
▽伊藤ハムがホワイトオニオン使用「キリ クリーミーオニオン」
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cは全体的に堅調、Fは静か
▽【関東の国産豚肉現物相場】Cはロースやバラ堅調、Fはスソ物に動き
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]29日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]29日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]29日
▽[資料]ベーコン製品7月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)

2018年8月29日
▽この人にきく 農水省食肉鶏卵課・望月健司課長(上)「伸張する食肉需要を国内産で受け止めていく、輸出目標達成にも尽力」
▽[上半期の輸入馬肉動向]1月大幅増、今後メキシコの減少が影響か
▽[POSランク7月ソーセージ]日本ハム「シャウエッセン」首位
▽【9月の市況見通し】(1)8月畜種別の概況
▽米久が2018年秋新商品説明会、今秋は合計24品を発売
▽名人会枝研、最優秀賞にぜんちく那須山麓牧場、乙川畜産が購買
▽丸大食品が株主優待制度変更—単元株式数変更、株式併合に伴い
▽ハイライフポークが9月1日から初の消費者向けキャンペーン実施
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】豪グラスのアイテムが下落
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】米産は赤身率の高い品目多い
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]28日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]28日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]28日
▽[資料]ソーセージ製品7月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)(2)

2018年8月28日
▽[上半期輸入鶏肉動向]ブラジル増だがスト影響も、タイ2割増
▽この人にきく 農林水産省生産局畜産部富田育稔部長(下)「大雨、台風など気象災害が起こる前提にした施策の進め方も今後必要」
▽食肉協会が事業推進委、9月から各地域でブロック会議開催へ
▽牛・豚部分肉製造マイスター試験、受験者募集—全国食肉学校
▽8月の米牛飼養1109万3千頭、7月中の導入174万2千頭
▽丸大食品が「仮面ライダージオウ」シリーズのウインナーなど
▽ミート・コンパニオンが台湾でWAGYUSAMURAIをPR
▽米久が家庭で本格中華メニューが楽しめる「四川麻婆豆腐」を新発売
▽農業資材の供給の状況に関する調査の結果を公表
▽[外食産業市場動向・7月]厳しい天候で客数減も客単価上昇で売上増
▽【関西の輸入副生物現物相場】末端はやや一服、秋口に向けて動き良化か
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]27日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]27日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]27日
▽[資料]ハム製品7月POS売れ筋品目ベストランキング月次

2018年8月27日
▽この人にきく 農林水産省生産局畜産部富田育稔部長(上)「畜産環境は転換期、国際競争に負けないよう国内生産を強化・維持」
▽自民農林合同会議、平成31年度概算要求案を提示
▽プリオン病小委、BSE特定家畜伝染病防疫指針の見直し議論
▽伊藤ハムの米国子会社IPCが米国加工メーカー取得し子会社化
▽[POSランク7月焼豚]日本ハム「もう切ってますよ!焼豚」が首位
▽「バニラヨーグルト」ブランド初の期間限定カフェをオープン
▽[牛・豚・鶏肉需給予測]9月の生産量は牛・鶏が減少、豚が増加
▽【東京食肉卸売市場】和牛補充買いで強気配に、豚は底堅い
▽【大阪市食肉卸売市場】牛堅調相場が続く、豚は出荷少なく高値圏
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]24日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]24日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]24日
▽[資料]焼き豚製品7月POS売れ筋品目ベストランキング月次

2018年8月24日
▽[上半期の輸入牛肉動向]冷凍はSG意識しながらの輸入つづく
▽国産に高い購入意向、味の拡充に期待—サラダチキン調査(4)
▽世界の肉屋をみる第3弾・英国視察記が完成—日本食肉協会
▽伊藤ハム「レンジでごちそうシチュー・ド・ハンバーグ」新発売
▽[POSランク7月ベーコン]プリマ「新鮮使い切りハーフベーコン」首位
▽【連載・食肉卸売企業の牛肉事業戦略をきく】(14)宮田精肉店 宮田実 代表取締役社長「現場主義を貫いて、人とのつながり大切に」
▽韓国が10月にも豪州産牛肉のSG発動濃厚か
▽【関西の輸入牛肉現物相場】当用買い中心ながら引き合いは強め
▽中国の養豚繁殖農場でアフリカ豚コレラの4例目を確認
▽【ブロイラー市中現物相場】ブラジル産サイズにバラツキ
▽米久がマザーシェフシリーズに「スンドゥブチゲ」「もつ鍋」を新発売
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]23日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]23日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]23日
▽[資料]ベーコン製品7月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)(2)

2018年8月23日
▽東京市場が29年の年報、牛取扱頭数13万2千頭で前年並み確保
▽[POSランク7月ソーセージ]日本ハム「シャウエッセン」が首位
▽日本畜産物輸出促進協議会が香港FoodExpo2018に参加
▽齋藤農相、香港FoodExpo2018に出席、品質や安全性PR
▽この人にきく 全国食肉業務用卸協同組合連合会・鼻岡房夫会長(下)「組合員の技術習得と経営力強化、HACCP対応にも注力」
▽購入場所はコンビニ、味や簡便性など評価—サラダチキン実態調査(3)
▽[JSA7月]牛肉ではアンガス牛などの輸入ビーフが好調
▽[JCA・7月]加工肉が依然不調続くも畜産全体は微増
▽【関東の輸入豚肉現物相場】C、Fともにベリーの引き合い強い
▽【関東の国産豚肉現物相場】Cはスソ物除き動く、Fは引き合い弱い
▽伊藤ハムが「ささっと献立」シリーズから3品を新発売
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]22日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]22日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]22日
▽[資料]ソーセージ製品7月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)(2)

2018年8月22日
▽全肉連、活力ある店舗づくり支援へ経営力強化と成功事例委初会合
▽[POSランク7月ハム]丸大食品「いつも新鮮ロースハム」首位
▽日本ハムが徳島大学に食肉加工機械を贈呈—20日に上掲式実施
▽[加工品仕向肉量・6月]国産、輸入の合計は3万9586t
▽米久が今年度も「富士山基金」へ377万6千円の寄付を実施
▽【連載・食肉卸売企業の牛肉事業戦略をきく】(13)杉本本店杉本光士郎 代表取締役社長「繁殖事業にも注力、第三者認証取得に挑戦」
▽30年度「未来につながる持続可能な農業推進コンクール」表彰候補者募集
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】旧盆は前年並みか前年以上と好調
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】米中の貿易問題もSP下がらず
▽米久が「総額100万円分が当たる!キャンペーン」を実施
▽米国ミズーリ州からの家禽肉等の一時輸入停止措置を解除
▽デニッシュクラウン、日本向け豚肉輸出拡大のため生産ライン増設
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]21日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]21日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]21日
▽[資料]ハム製品7月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)(2)

2018年8月21日
▽この人にきく 全国食肉業務用卸協同組合連合会・鼻岡房夫会長(上) 新商品開発など共同化推進、若手につなぐ 将来の活動の基盤に
▽ことしに入って初めて減少—6月分の食肉加工品生産量
▽7月牛個体識別総頭数、全国頭数は前年同月比0・2%増
▽日本ハム・ソーセージ工業協同組合が生産量の訂正を発表
▽[配合飼料生産量・6月]生産量0・2%増、出荷量0・3%増
▽プリマハムの新イメージキャラクターに土屋太鳳さんを起用
▽【連載・食肉卸売企業の牛肉事業戦略をきく】(12)ニイチク山田彰男 代表取締役社長「生産は20%増目標、繁殖農場の開設を計画」
▽[訃報]渡邊 浪子氏(ワタナベフーマック渡邊相談役、渡邊会長母堂)
▽タイ産シェア拡大し国産とほぼ同じ—サラダチキン実態調査(2)
▽【関西の輸入副生物現物相場】補充買い中心で全体的に引き合いは強め
▽中国江蘇省でアフリカ豚コレラ3例目を確認
▽ロシアが農畜産物の禁輸措置を2019年12月末まで1年延長
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]20日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]20日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]20日
▽[資料]食肉加工品生産数量調査報告書(平成30年6月分)

2018年8月20日
▽この人に聞く ビセラル 菅原一典社長「内臓肉の取扱増やす、簡便調理品開発にも注力」
▽[USDA需給予測8月公表]19年食肉生産総量は2・6%増予測
▽サラダチキン17年に急増し販売店率97%—alicが実態調査(1)
▽【連載・食肉卸売企業の牛肉事業戦略をきく】(11)杉本食肉産業 杉本達哉 代表取締役社長「海外含め出店加速、生産基盤強化にも注力」
▽日EU・EPA署名を受け、EU農業団体の期待感は高まる
▽農水省が24日にプリオン病小委、BSEの防疫指針変更議論
▽[鶏肉輸入予測量]8月は前年比2割減、9月2・5%減
▽JETROが和牛プロモーションイベントをシドニーで開催
▽台湾で日本文化観光展に出展し、和牛PRへ—輸出促進協議会
▽【東京食肉卸売市場】牛は補充買いで強もちあいか、豚は反発も
▽【大阪市食肉卸売市場】旧盆開け、荷少なく牛豚とも強もちあいか
▽【訃報】桂口 春雄氏(桂口商店代表取締役社長)
▽【ブロイラー市中現物相場】ブラジル産、タイ産弱含み
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]17日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]17日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]17日
▽[資料]サラダチキンPOSデータ調査

2018年8月17日
▽この人に聞く JA全農ミートフーズ 福田武弘社長「外食は新業態に挑戦、国産の価値生かし加工」
▽供給増で昨年に比べ安値、一層の需要喚起必要—国産食鳥需給と市況
▽神戸市場の荷受機関・神戸中央畜産荷受の丸橋新社長にきく
▽[上半期の輸入豚肉動向]チルドは3%増、下期も堅調な輸入続くか
▽タイソンフーズがProgressiveBeef社とライセンス契約締結
▽ニュージーランドの肉用牛飼養頭数、2年連続で増加
▽30日に消費者委の食品表示部会、今後の進め方と論点など議論
▽[肉類通関速報・7月]輸入通関量は前年比9・1%増
▽冷凍ブロックと冷蔵肉を一台で処理可能、「OmniV」シリーズ
▽米久が「サラダポーク」に便利な新規格「ダイス カット」を新発売
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]16日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]16日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]16日
▽[資料]諸外国の品目別自給率(2013年・試算)

2018年8月15日
▽この人に聞く 米久 堀内朗久社長「個性の妥協はしない、『ごてあらポー』横展開」
▽【上半期の豚価動向】変動激しい展開に、5月は月平均で620円
▽【下半期の豚価予測】年平均500円台半ばか、猛暑などの影響も
▽【連載・食肉卸売企業の牛肉事業戦略をきく】(10)ミート・コンパニオン 阿部昌史 代表取締役社長「豊富な知識で提案、台湾の事務所開設準備」
▽兵庫県「西紀SA下り線」が旧盆期間中にメガ盛りセット販売
▽十文字チキンと丸善食品工業、業務提携しスープの新会社設立
▽焼き鳥の人気1位は「正肉(モモ、ムネ)」、関西圏は「せせり」 
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】米国産チャックリブ上げ
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】SP、顧客の下げ期待つづく
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]14日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]14日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]14日
▽平成29年度食料需給表(概算値)

2018年8月14日
▽この人に聞く プリマハム 千葉尚登社長将来を見据えて投資、プリマハムらしい商品を期待
▽2018年・上半期の牛価を振り返る—量販店が交雑牛へシフト
▽2018年の牛価・下半期の予想ー年末手当て早まるか
▽フィード・ワンの19年3月期第1四半期決算、原料高響き減収
▽【連載・食肉卸売企業の牛肉事業戦略をきく】(9)滝沢ハム 瀧澤太郎 代表取締役社長「ストーリーを訴求、新たな提案で需要喚起」
▽中央畜産会が農場HACCP認証農場として新たに6農場を公表
▽平成30年上半期の輸出実績、3畜種で量・金額とも前年を上回る
▽農水省と経産省が輸出促進合同チーム、1兆円目標に向け連携強化
▽米久がレンジで温めるだけの「スナックまん」に2品を新発売
▽7月の豪州産牛肉対日輸出数量は合計3万195t
▽韓国の18年上半期の農林畜産物輸出額は過去最高、鶏肉も回復
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]13日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]13日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]13日
▽平成28年度食料需給表(確定値)

2018年8月13日
▽牛と畜頭数6年ぶり増、豚は前年並み—30年上半期流通統計
▽「浜中黒牛」の初出荷出発式、来年1月の展示会に出品予定
▽【人事異動】プリマハム(9月1日付)
▽牛マルキン2カ月連続で全畜種補填発動、肉専2万8300円
▽豚マルキン、平成30年度第1四半期は交付なし
▽29年度肉類自給率52%で3年連続低下、豚肉が5割切る
▽滝沢ハムの第1四半期決算は売上高5・6%減、食肉加工品部門は微増
▽林兼産業の第1四半期決算、畜産食品事業は増収増益を確保
▽マルイチ産商第1四半期、畜産は新ブランド開始などで増収増益
▽奈良フードフェスティバル9月と10月に開催、鶏の食育も実施
▽【東京食肉卸売市場】和牛軟調に、豚は弱含み
▽【大阪府食肉卸売市場】交雑牛強気で推移、豚は強もちあいを維持
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]10日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]10日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]10日
▽[資料]平成28・29・30年(2018年)食肉流通統計上半期概算値
▽[資料]食料自給率の推移

2018年8月10日
▽29年度食料自給率、カロリー前年同、生産額2ポイント減少
▽7月豪州産対日輸出量、牛肉は21・6%増の3万195t
▽福留ハムの平成31年3月期第1四半期決算、減収減益に
▽[POSランク6月その他]日本ハム「ローストサラダチキン」が首位
▽JA飛騨ミート「食肉安全フォーラム」に消費者ら250人が参加
▽米久がフレーバーソーセージに「コンポタ味」を秋冬限定で新発売
▽ホクチクの代表取締役に川口義隆氏が就任、川口秀男氏は取締役会長へ
▽「シャウエッセン」活用で価値訴求ー日本ハム秋冬新商品説明会(5)
▽【関西の輸入牛肉現物相場】旧盆明け視野に入れた手当て進む
▽平成29年度鳥インフル防疫措置に貢献した団体に大臣感謝状
▽【ブロイラー市中現物相場】モモ540円、ムネ260円維持
▽日本ルナが「VANILLA YOGURT CAFE」オープン
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]9日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]9日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]9日
▽[資料]中国におけるアフリカ豚コレラの発生状況
▽[資料]その他加工肉製品6月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)

2018年8月9日
▽【連載・食肉卸売企業の牛肉事業戦略をきく】(8) ニチレイフレッシュ 冨樫幸男 取締役常務執行役員畜産事業部長「『あまに牛』に注力、外食や加工向けも強化」
▽ミヤチク高崎工場、JA食肉かごしま南薩工場が対豪州輸出牛肉施設に
▽全肉連が新需要事業全国協議会、低需要部位の加工化5県で実施へ
▽[調理食品支出金額・6月]カツレツ、焼き鳥など増加維持
▽伊藤ハムが90周年記念して「熟成キャンペーン」を実施
▽神戸市場で子どもを招いた試食会実施、市場内やせりの見学も
▽【関東の輸入豚肉現物相場】C、Fともにベリーなど動く
▽【関東の国産豚肉現物相場】Cはバラやロース良化、Fは鈍い
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]8日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]8日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]8日
▽[資料]都道府県別と畜頭数(6月)
▽[資料]都道府県別枝肉生産量(6月)

2018年8月8日
▽【連載・食肉卸売企業の牛肉事業戦略をきく】(7) JA全農ミートフーズ 中村哲也専務取締役食肉事業統括本部長 「外食、中食にも注目、生産者と消費者を結ぶ」
▽マレーシアからの家禽肉等を一時輸入停止措置
▽調理加工食品部門の売上好調—丸大食品の第1四半期決算
▽30年7月豪雨被害状況、農林水産関係の被害額は2490億円
▽全肉連が西日本豪雨と大阪北部地震被災組合員に見舞金
▽齋藤農相、西日本豪雨から1カ月「9、10日に現地説明会」
▽自民農林合同会議、31年度概算要求の主要事項を提示
▽[食肉家計調査・6月]生鮮肉はおおむね堅調、加工肉は前年割れ目だつ
▽新たな定番アイテムを提案するー日本ハム秋冬新商品説明会(4)
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】米チャックフラップ上げ
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】韓国SG気配も相場下がらず
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]7日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]7日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]7日
▽[資料]その他加工肉製品6月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)
▽[資料]30年6月分の食肉輸入通関実績(7)

2016年8月7日
▽【連載・食肉卸売企業の牛肉事業戦略をきく】(6)
  ハンナンフーズグループ浅田充隆取締役国産事業本部長
  「人材育成に注力し、PBを新たに立ち上げ」
▽中国遼寧省の養豚繁殖農場でアフリカ豚コレラが発生
▽プリマハムの第1四半期決算は増収増益、売上高は前期比6・5%増
▽中国のアフリカ豚コレラ発生受け、農水省が都道府県に通知
▽全肉連がHACCP普及へ指導者育成セミナー、細見氏が講演
▽[鶏肉需給動向・6月]推定出回り量は前年同月比5・6%増
▽「チキチキボーン」「ロルフ」両ブランドを活用した商品を発売—日本ハム(3)
▽マルハニチロ第1四半期は増収減益、全畜種取り扱い量は増加
▽夏季加古川中畜牛枝共、太田家が最優秀賞をキロ5555円で購買
▽【8月の市況見通し】(6)素牛
▽仏メーヌ・エ・ロワール県などからの家禽肉等の輸入停止措置を解除
▽【関西の輸入副生物現物相場】スカート類は強気、トライプ品薄続く
▽丸大食品がアドプトフォレスト制度〜大阪の森づくり〜に参画
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]6日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]6日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]6日

2018年8月6日
▽[全国の食肉推定在庫・6月]全在庫は前年同月比4・1%増
▽【8月の市況見通し】(5)鶏肉・内臓肉
▽業務スーパー富雄店などがHACCPチャレンジ事業
▽[牛肉需給動向・6月]推定出回り量は前年同月比2・7%減
▽「ブランド活用」でPRを強化ー日本ハム秋冬新商品説明会(2)
▽松阪牛の里オーシャンファームなどがGAP取得チャレンジ
▽[豚肉需給動向・6月]推定出回り量は前年同月比2・9%減
▽カナダポークをメイン食材に「世界親と子のクッキング大賞」開催
▽[畜産物卸売価格・7月]全国と畜頭数は豚2・1%増、成牛2・8%増
▽【東京食肉卸売市場】和牛3等級堅調、豚は高値続く
▽【大阪市食肉卸売市場】牛高値もちあいか、豚は当面高値圏の推移
▽米久が「スーパーブーBOO」シリーズに平袋タイプを新発売
▽30年梅雨期における豪雨による農林水産関係被害への支援対策を公表
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]3日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]3日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]3日
▽[資料]畜産物卸売価格の推移(7月)
▽[資料]30年6月分の食肉輸入通関実績(6)

2018年8月3日
▽「ニーズを捉えた商品開発に注力」日本ハム秋冬新商品説明会(1)
▽連結売り上げ3%増加—伊藤ハム米久HDの第1四半期決算
▽[POSランク6月洋総菜]日本ハム「石窯工房マルゲリータ」が首位
▽スターゼンの第1四半期決算は増収減益、売上高は5・9%増
▽JRA畜産振興事業に関する調査研究発表会を10月4日に開催
▽[豚肉調製品輸入通関・6月]シーズンドなど合計1万3861t
▽丸大食品の秋季新商品、ハム・ソー12品、総菜関連12品、合計24品新発売
▽エバラ食品工業が秋冬新商品、新カテゴリー「なべしゃぶ」など
▽「働きやすく生産性の高い企業・職場表彰」事業を実施—厚労省
▽【関西の輸入牛肉現物相場]焼き材中心に堅調、小売はまだ鈍い
▽【ブロイラー市中現物相場】国産もちあい、タイ産に先安感
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]2日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]2日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]2日
▽[資料]洋総菜製品6月POS売れ筋品目ベストランキング月次
▽[資料]30年6月分の食肉輸入通関実績

2018年8月2日
▽【連載・食肉卸売企業の牛肉事業戦略をきく】(5)
 エスフーズ平井博勝 専務取締役営業本部長兼国内食肉事業部長兼姫路支店長
 「垂直統合を進め、付加価値生む提案行う」
▽【役員異動】OCI(7月27日付)新社長に小林完氏
▽丸大食品が秋季新商品発表会、今秋の商品開発テーマは「創」
▽ニチレイ第1四半期、畜産事業など堅調で増収だが利益は減
▽信州和牛共励会を南港市場で開催、最優秀牛出品は黒内さん
▽丸大食品が8月1日からオリンピックキャンペーン第1弾を展開
▽[人事異動]農畜産業振興機構・8月1日付
▽【関東の輸入豚肉現物相場】C、Fともにベリーやスソ物タイト
▽【関東の国産豚肉現物相場】C、Fともにスソ物は荷動き鈍い
▽サンマリノからの食肉製品等の取扱いで通知—厚労省
▽オランダからの生きた家禽、家禽肉等の一時輸入停止措置を解除
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]1日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]1日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]1日
▽[資料]洋総菜製品6月POS売れ筋品目ベストランキング月次
▽[資料]30年6月分の食肉輸入通関実績

2018年8月1日
▽6月牛肉輸出は268tで前年比36%増、単価7040円
▽加工の主力商品が好調—日本ハムの31年3月期第1四半期決算
▽[肉豚出荷予測]10〜12月は前年比1%増、来年1月も1%増
▽[食肉流通統計・6月]豚と畜頭数は前年比2・9%減
▽日本ハム冷凍食品が秋冬新商品、短冊カットの冷凍ベーコンなど
▽佐世保食肉センターがせりのライブ配信を開始、食肉の公設市場では初
▽[官報告示]第1四半期SG発動なし、冷凍牛肉は消化率86・3%
▽[都内輸入食肉在庫・6月]牛豚鶏ともに在庫は増加
▽日鉄住金物産の3月期第1四半期決算—食糧事業の売上高が0・5%増
▽[POSランク6月中華総菜]日本ハム「中華名菜酢豚」が首位
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】米豪とも今週ももちあい
▽[鶏ひなふ化羽数・6月]ブロイラー用餌付け羽数は1・1%増
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】ショープレ、卸先が相場下げを期待
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]7月31日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]7月31日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]7月31日
▽[資料]中華総菜製品6月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)
▽[資料]30年6月分の食肉輸入通関実績(3)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする