速報 2024年4月

2024年4月17日
▽令和6年度「全国家畜衛生主任者会議」を開催ー農水省
▽畜産部会、野元牧場が短期肥育の取り組みなどを紹介ー農水省(2)
▽JA全農ミートフーズ新任取締役に前田、森山、大槻各氏
▽京都市食肉青年会が定期総会開催、上程全議案を可決
▽竹岸食肉専門学校で第121期10人の入学式を挙行
▽令和4年度食品循環資源の再生利用等実態調査、再生利用は89%
▽「牛角焼肉食堂」が北海道初出店、イオンモール札幌発寒に
▽シズオカミートが肉のスナック菓子「スニック」を新発売
▽「ノザキのコンビーフ」とベビースターが初コラボ、期間限定発売
▽台湾、2023年の畜産業の動向を公表(豚肉編)
▽東京ベイ舞浜ホテルでGWに「日本三大和牛フェスティバル」開催
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]16日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]16日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]16日
▽[資料]都道府県別と畜頭数(2月)
▽[資料]都道府県別枝肉生産量(2月)

2024年4月16日
▽畜産部会、上鶴畜産など肉用牛生産者からヒアリング—農水省(1)
▽エスフーズ決算、売上高は4250億円、純利益は14%減の90億円
▽23/24年度の穀物生産量は消費量を下回る見込み—USDA報告
▽「近江牛ホルモン畜産すだく沼津店」がグランドオープン
▽三井物産、インドの大手ブロイラー事業者への出資参画を決定
▽伊藤ハムが「子ども未来プロジェクト」でユニセフに1600万円寄付
▽23年度全国企業倒産9053件、サービス業14年ぶり3千件台—TSR
▽兼松とDANISHCROWNが連携、サステナブルな豚肉販売促進に向け
▽東京都中小企業振興公社が展示会出展等の経費を助成、募集開始
▽【輸入副生物現物相場】気温上昇で焼き材動く、GWに向けた手当ても
▽群馬県初出店、フードコートで楽しめる「牛角焼肉食堂」オープン
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]15日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]15日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]15日
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[資料]2024年2月分の食肉輸入通関実績(6)

2024年4月15日
▽食料産業政策委、アクシーズら3社からヒアリングー自民党
▽CGC合同商談会、価格と品位の2軸を訴求し加盟企業サポート
▽コスパ、タイパがいい食品・食材で1位—冷食協会調査
▽CABが「#BestAngusBeefEverTourJapan2024」を開催(下)
▽明太子入りなど博多名物のご当地ウインナー家庭用に新投入—日本食品
▽2023年度の「飲食店」倒産、802件で過去最多ーTDB
▽米国原産地表示の規則改正に関するメキシコの反応
▽【東京食肉卸売市場】牛もちあいか、豚は強含み
▽【大阪市食肉卸売市場】交雑牛は好調続く、豚下げたが先高感強い
▽吉野家HD、24年度2月期売上高は11・5%増
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]12日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]12日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]12日
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[資料]2024年2月分の食肉輸入通関実績(5)

2024年4月12日
▽農産物輸出促進対策委員会、JETRO・JFOODOの取組事例紹介
▽CABが「#BestAngusBeefEverTourJapan2024」を開催(上)
▽TFI「ライムストーン・コースト・ブラック・アンガス」展開
▽全国中核和牛生産者研究会、最優秀賞は吉澤畜産と富作商店が購買
▽マルハニチロが「WILDishPROTEIN」シリーズ新WebCM公開
▽ミート・コンパニオン、アグリス・ワン新役員体制、冨田氏が取締役
▽第7次中計スタートダッシュ成功—ライフの24年2月期決算
▽米国原産地表示の規則改正に関するカナダの反応
▽【輸入牛肉現物相場】先物高騰で仲間間での引き合い強まる
▽【ブロイラー市中現物相場】国産輸入とも動き良好、物価高も影響か
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]11日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]11日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]11日
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[資料]2024年2月分の食肉輸入通関実績(4)

2024年4月11日
▽MLAブラウン駐日代表にきく、「父の日」に厚切りステーキ提案
▽米国3月1日現在豚総飼養7457万頭、前年同期比微増
▽フードリエが「健康経営優良法人2024」に認定
▽恵比寿のジャズイベントで「キューバサンド・フェスティバル」開催
▽浅草ハム「観光地コラボギフト軽井沢×浅草」を新発売
▽全国食肉学校で令和6年度入学式、全国から新入生総勢36人迎える
▽プリマハムが茨城工場の購入電力を100%再生可能エネルギーに
▽米国農務省、食肉などの米国原産地表示に関する規則を改正
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Fは引き続き逼迫、Cも品薄感強まる
▽【関東の国産豚肉現物相場】C、Fともにバラなどの荷動き良化
▽阿蘇肉工房が「あか牛」プレミアムローストビーフを新発売
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]10日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]10日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]10日
▽[資料]日本食肉流通センター市況
▽[資料]2024年2月分の食肉輸入通関実績(3)

2024年4月10日
▽牛マルキン2月、肉専用種では39都道府県で交付
▽3月豪州産対日輸出量、合計2万5166tで4・5%増
▽[鶏肉需給動向・2月]推定出回り量は前年同月比2ケタ増
▽日本ハムらの「プロジェクトA」にエスエスケイフーズが参画
▽コープこうべがプライベートブランドをリニューアル
▽[POSランク2月その他加工肉製品]「ほぐしサラダチキン」が首位
▽JA全農ミートフーズが「マルチステークホルダー方針」を策定
▽全国食肉学校が6月6〜7日、馬事畜産会館で基礎セミナーを開催7
▽量販店大手のオークワ決算、純利益7・7%増、畜産は4・0%減に
▽平和堂の決算は増収減益に、畜産は1・5%増と伸張
▽鳥取の銘柄牛「万葉牛」の書籍発売、鳥取のはなふさ監修
▽「下村牧場直営焼肉店三代目下村牛」グランドメニューをリニューアル
▽令和5年第1〜4四半期豚マルキン、概算払いなし
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]9日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]9日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]9日
▽[資料]その他加工肉製品2月POS売れ筋品目ベストランキング月次
▽[資料]2024年2月分の食肉輸入通関実績(2)

2024年4月9日
▽[全国の食肉推定在庫・2月]全在庫は前年同月から1割減
▽和牛マスター輸出コンソーシアム「和牛ワールドオークション」開催
▽タケダハム新社長に竹田昌弘氏、前社長竹田清氏は代表取締役会長就任
▽「オージー・ミートフェス」大盛況、食べ比べや焼き方講座など大好評
▽[牛肉需給動向・2月]推定出回り量は前年比3・4%減
▽[豚肉需給動向・2月]推定出回り量は前年同月比4・6%増
▽日本ハムグループが台湾東部沖地震の義援金として1500万円を寄贈
▽プリマハムが三つの重要課題を追加、グループ環境方針も改定
▽【輸入副生物現物相場】GW向けの手配で強含み、連休後も続伸か
▽[POSランク2月中華総菜製品]「SP肉まん」が首位
▽[POSランク2月洋総菜製品]イシイのおべんとクンミートボール首位
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]8日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]8日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]8日
▽[資料]中華総菜製品2月POS売れ筋品目ベストランキング月次
▽[資料]洋総菜製品2月POS売れ筋品目ベストランキング月次

2024年4月8日
▽フラッグシップ輸出産地に関する有識者会議(第2回)開催—農水省
▽[食肉家計調査・2月]支出肉類計は7844円で前年超え
▽伊藤ハム「TheGRANDアルトバイエルン」新CMに中村倫也さん
▽スターゼンが台湾東部沖地震の被災者支援として500万円を寄付
▽味の素が鹿児島県と連携協定締結、牛飼養におけるGHG削減へ
▽京都肉牛枝肉共進会で西川貴大さんが知事賞、銀閣寺大西が落札
▽フィンランド産「PURERARE」がサッカーCスポンサーに
▽伊藤ハム米久HDが自己株式の取得状況と取得終了について発表
▽[畜産物卸売価格・3月]和牛去勢A4価格は前年同期比76円安
▽【東京食肉卸売市場】牛はもちあい、豚は強もちあいか
▽【大阪市食肉卸売市場】牛は強もちあい、豚は少しずつ高値基調に
▽[調理食品支出金額・2月]合計1万2048円で5・0%増
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]5日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]5日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]5日
▽[資料]日本食肉流通センター市況
▽[資料]畜産物卸売価格の推移(3月)

2024年4月5日
▽2月末全国牛飼養頭数計389万頭で減少—個体識別記録
▽「銘柄豚肉ガイドブック」2024年版を発刊
▽「国産チキンで日本を元気に!」キャンペーン日本食鳥協会
▽食料産業政策委、物流の効率化に向けヒアリングー自民党
▽ウエルシアのPB「からだWelcia」から初の冷凍食品を発売
▽「かねひで」カナダビーフディスプレーコン、最優秀に比屋根市場店
▽「FOOMAJAPAN2024」6月4日開幕、昨年に続き最大級
▽全国食肉学校で5月10日から豚部分肉加工技術者研修を開催
▽がんこフードサービスが「GANKO」に社名変更、4月18日から
▽[新役員人事]ニチレイフレッシュ(4月1日付)
▽[鶏ひなふ化羽数・2月]ブロイラー用出荷・餌付け6・5%増
▽【輸入牛肉現物相場】モモ系、バラ系の引き合い強い
▽【ブロイラー市中現物相場】国産生鮮モモ一段安、春休みも影響
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]4日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]4日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]4日
▽[資料]日本食肉流通センター市況
▽[社告]「銘柄豚肉ガイドブック」2024年版を発刊

2024年4月4日
▽食肉マーケット展望(量販店)、難しい値頃感訴求
▽第2回農林水産省物流対策本部を開催—農水省
▽「農場分割管理対応マニュアル」の改正版を公表ー農水省
▽2月の輸出実績、牛肉は47億9600万円で6・5%増
▽[豚肉調製品輸入通関・2月]シーズンドなど合計7420tで増加
▽[人事異動]4月1日付—農水省(2)
▽平田牧場が新生活応援テーマに「春の福箱(福袋)」を販売開始
▽[POSランク2月ベーコン製品]朝のフレッシュハーフベーコン首位
▽[POSランク2月焼き豚製品]「燻工房焼豚切り落とし」が首位
▽農場HACCP認証マーク、新たに1件の貼付許諾—中央畜産会
▽欧州議会、家畜飼料原料の輸入依存状況を公表
▽【関東の輸入豚肉現物相場】F引き続き逼迫、C中部位に動き
▽【関東の国産豚肉現物相場】C、Fともにバラ、カタロースに引き合い
▽バーベキュー会場「BBQDAYS両国店」が今年も期間限定オープン
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]3日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]3日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]3日
▽[資料]ベーコン製品2月POS売れ筋品目ベストランキング月次
▽[資料]焼き豚製品2月POS売れ筋品目ベストランキング月次

2024年4月3日
▽2月の豚肉輸出は前年同月比4・9%減で輸出額も減
▽乳用牛への黒毛和種交配状況、第4四半期全国で2・2ポイント減
▽スターゼンカップ熱戦続く、和牛ロース丸ごと1本など豪華副賞贈呈
▽[ソーセージ輸入2月]計1786tで0・3%増
▽[鶏肉調製品輸入2月]計3万4339tで7・0%増
▽[人事異動]4月1日付—農水省(1)
▽日本家畜人工授精師協会、令和4年次受胎率の速報値発表
▽プリマハムが「スマイルUP!」シリーズのキャンペーンを実施中
▽伊藤ハム米久プラント東北工場、購入電力を再生可能エネルギーに
▽丸大食品が「仮面ライダーガッチャード」フィッシュソーセージ第2弾
▽[移転]ハニューフーズが東京支社を移転、東京本社に改称
▽英国が輸入食品に対する新たな国境管理の運用を開始
▽日本全薬工業が畜産オンラインストア「チクタグ」をスタート
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]2日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]2日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]2日
▽[資料]乳用牛への黒毛和種の交配状況
▽[資料]配合飼料価格安定制度に関する各基金のスタンス

2024年4月2日
▽2月の牛肉輸出は前年比8・3%増、最大輸出先は米国
▽ニッポンハムグループに新入社員391人が入社
▽[人事異動]1日付—農畜産業振興機構
▽伊藤ハム米久HDが243人の新入社員を迎え、入社式を挙行
▽[移転]関東ハニューフーズが5月7日から本社を移転
▽プリマハム入社式、千葉社長「企業のブランド背負うことを自覚して」
▽スターゼンG入社式、横田社長「自己成長するための学びの機会大切に」
▽丸大食品が61人の新入社員を迎え、24年度入社式を実施
▽[加工品仕向肉量・2月]国産、輸入の合計数量は3万251t
▽日本ハム冷凍食品の新社長に1日付で阪本将文氏が就任
▽竹岸食肉専門学校が1年コース1人、半年コース4人の卒業式挙行
▽【輸入副生物現物相場】GWに向け焼き材の手当て徐々に進むか
▽[人事異動]農水省、1日付
▽伊藤ハム米久HDが「ITOWAGYU」特設サイトを公開
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]1日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]1日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]1日

2024年4月1日
▽プレス類以外振るわず1%減ー2月分の食肉加工品生産量
▽[鶏肉輸入通関2月]計5万5395tで17・6%増、ブラジル伸長
▽第1回新世代合同牛枝肉勉強会、初代GC牛は岩手県の熊谷さん
▽若手職人育成推進、「兵庫県牛肉マイスター」新たに認定、19人に
▽「岐阜県産和牛とお米のフェア」を東京・大阪で開催ーJA全農
▽【4月の市況見通し】(4)国産鶏肉、輸入鶏肉、素牛
▽消費者動向調査、脂身の少ない肉が選ばれる傾向にー日本公庫
▽小林製薬販売の紅麹関連食品の回収協力要請を通知ー農水省
▽「オージー・ミートフェス」開催迫る、往復航空券プレゼントも
▽丸大食品が「すみっコぐらし」ウインナー第8弾を発売
▽【東京食肉卸売市場】連休向けに牛は強含むか、豚は強含み
▽【大阪市食肉卸売市場】牛引き合い強まる、豚は徐々に高原相場へ
▽日本ハムが筋肉成分の「イミダ」と「GABA」配合サプリ発売
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]29日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]29日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]29日
▽[資料]食肉加工品生産数量(2月)