速報 2024年5月

2024年5月24日
▽食肉加工4団体総会(1)木藤会長「課題山積、輸出拡大の支援強化」
▽スターゼンが決算説明会、新たな経営理念で企業価値向上に取り組む
▽長野県食肉三団体が総会実施—全肉連、全肉生連との連携を密接に
▽栃木県臓器協同組合が総会、共同購入・共同販売を積極的に行う
▽全肉業連が通常総会を開催、新会長に渡邊道彦氏が就任
▽4月の食品価格動向調査、国産牛肉は前月比45円高、輸入は23円高
▽日本冷凍食品協会が総会、課題と対応方向の明確化図る
▽「JAタウンアワード23」1位は「全農長野僕らはおいしい応援団」
▽恵比寿ガーデンプレイスで「キューバサンド・フェスティバル」開催
」「九州黒太鼓」が森林どりを使用した辛口コラボメニュー
▽農畜産業振興機構「食肉販売動向調査」(7)物流24年問題に向けた動向
▽北雄ラッキーが北海道・熊谷商店からスーパー事業を取得
▽【ブロイラー市中現物相場】ブラジル産に先高観、南部の洪水も影響
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]23日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]23日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]23日
▽[資料]日本食肉流通センター市況
▽[資料]日本食肉流通センター市況

2024年5月23日
▽ブラジルのNAI発生時のゾーニング適当評価報告ー家畜衛生部会
▽[食肉加工メーカー代表インタビュー] フリーデン 安西哲哉常務
  「ベースはやまと豚、即食分野に一層の注力」
▽[訃報]河野仁美氏(全国食肉生活衛生同業組合連合会事務局長)
▽[事務所移転]なんつねが関東・東北エリア東京事務所移転
▽[肉豚出荷予測]4〜6月は3%増、10月は1・0%増の見込み
▽東京食肉2組合が理事の役付決定、新理事長に関谷副理事長
▽TOKYOX-Associattion総会、若い世代に向けたPRやサイト充実図る
▽農畜産業振興機構「食肉販売動向調査」(6)卸売業者(豚肉)の動向
▽[肉類通関速報・4月]計29万8306tで前年比7・5%減
▽ウエルシア初の冷食PB商品の初月売上個数、計画比180%を記録
▽[鶏肉輸入予測数量]6月は計5万2970tで8・2%減
▽極上の和牛フレンチコース、横浜「ベイ・ビュー」で販売スタート
▽【関東の輸入豚肉現物相場】C、F共にベリーなど中心に逼迫
▽【関東の国産豚肉現物相場】枝肉価格急騰もロイン系は鈍い
▽平田牧場、小籠包の名店「京鼎樓(ジンディンロウ)」コラボ商品発
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]22日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]22日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]22日
▽[資料]日本食肉流通センター市況

2024年5月22日
▽米国・フランスのゾーニング適用ASFリスク評価、家畜衛生部会答申
▽[食肉加工メーカー代表インタビュー] 丸協食産 松尾努社長
  「創業50年で再出発、ホルモン文化を深堀り」
▽日本KFCを米カーライルがTOB、成立後、株式は上場廃止へ
▽大阪市場令和5年年報、牛豚ともに取扱頭数減少、牛シェア1位熊本
▽農畜産業振興機構「食肉販売動向調査」(5)卸売業者(豚肉)の動向
▽スターゼンG中元ギフト(下)新たに「お肉屋さんのジャーキー」詰合せ
▽FAITESとホグベットクリエイション、6月7日にセミナー共催
▽欧州委員会、食肉(牛・豚・家禽)の短期的需給見通しを公表
▽手ぶらで楽しむビアテラス開催、kawaraCAFE&DINING錦糸町店
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]21日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]21日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]21日
▽[資料]日本食肉流通センター市況
▽[資料]日本食肉流通センター市況

2024年5月21日
▽全米肉牛生産者協会ヘインズCEO、ビショップチェアマンにきく
▽スターゼンG中元ギフト(上)「氷感熟成」ホワイトロースハムなど提案
▽[食肉加工メーカー代表インタビュー] 日本食品柿本憲治社長
  「博多の薫り25周年、キャンペーン強化する」
▽アキレスが農畜産用断熱材「コープランPP」(天井用)発売
▽石垣牛流通協議会が総会、植村会長「フードチェーン構築が最終目標」
▽東京都食肉2組合総会、宮本理事長「原点に立ち返り組合活動続ける」
▽チェーンストア協会が通常総会開催、尾崎新会長、三枝前会長が会見
▽農水省食肉鶏卵課の中村主貴氏が「肉用子牛価格下落の対策」を講演
▽【輸入内臓相場現物相場】気温上昇も需要の端境期で荷動きは鈍い
▽[配合飼料生産量・3月]計197万907tで前年比4・5%減
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]20日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]20日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]20日
▽[資料]日本食肉流通センター市況

2024年5月20日
▽[USDA需給予測]24年食肉生産総量、1074億ポンドで増加
▽[食肉加工メーカー代表インタビュー] 信州ハム堀川善弘社長
  「選択と戦力の集中、インバウンドにも注力」
▽令和5年食鳥流通統計、肉用若鶏の処理羽数、処理重量は1・1%増
▽令和5年度第1〜4四半期、豚マルキンは交付なし
▽MLAが父の日に厚切りステーキ提案、バービーキャンペーン実施中
▽農水省飼料課の尾原博志課長補佐が「飼料価格高騰」をテーマに講演
▽日本フードサービス協会が定時総会を開催、新会長に久志本氏
▽全国焼肉協会が通常総代会、経営者・店長研修会を開催
▽2023年度関税割当実績、タイの豚肉調製品は消化率が98%
▽山梨県丹波山村×焼肉KINTANがクラフトビール&焼肉フェス
▽【東京食肉卸売市場】交雑牛引き合い強い、豚は強含み
▽【大阪市食肉卸売市場】交雑牛中心の動き、豚は夏場へ向け高値に
▽【輸入牛肉現物相場】チルドはモモ系需要が堅調、フローズンは相場高
▽豪州業界団体、生体牛輸出先の動物福祉向上のための最新技術を導入
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]17日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]17日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]17日

2024年5月17日
▽静岡県に新しい食肉センター建設、小笠で起工式
▽[食肉加工メーカー代表インタビュー] 滝沢ハム 瀧澤太郎社長
  「特長しっかり訴求、滝沢ハムらしい商品を」
▽北海道最大級の肉フェス「白老牛肉まつり」が5年ぶりに復活
▽全国霜降り牛研究会第21回枝肉共励会、和牛の部は森ファーム最優秀賞
▽農畜産業振興機構「食肉販売動向調査」(4)卸売業者(牛肉)の動向
▽アメリカンビーフ生産者チームが来日、日本の料理家や学生と交流
▽海外事業本部は「食肉関連で収益改善進む」—日本ハム決算会見(4)
▽ニュージーランド研究チーム、代替タンパク質市場進出戦略の策定提言
▽【ブロイラー市中現物相場】国産冷凍ムネ引き合い強まる
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]16日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]16日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]16日
▽[資料]日本食肉流通センター市況

2024年5月16日
▽農畜産業振興機構「食肉販売動向調査」(3)卸売業者(牛肉)の動向
▽USMEFが外食企業向けに乳用牛、経産牛などテーマにセミナー
▽24/25年度の穀物生産量は消費量を下回る見込み—USDA報告
▽串カツ田中が冷蔵総菜の製造キッチンを東京・潮見にオープン
▽収益構造を改善し、企業価値向上図る—丸大食品24年3月期決算会見(2)
▽「販売力、物流体制で過去最高業績達成」—日本ハム決算会見(3)
▽林兼産業2024年3月期決算は増収増益、肉類は減収
▽アヲハタが食品残さをエコフィード活用、食品ロスを25%削減
▽豚事協が6月28〜29日に「若夢女子会」開催、早川獣医師が講演
▽しゃぶ葉「coorum」コミュニティーで、新商品のダシをファンと共創
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Fは逼迫感続く、Cは先高観も
▽【関東の国産豚肉現物相場】引き続きスソ物中心に堅調
▽「フーディストサービス」が調理家電をテーマにしたアンケート実施
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]15日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]15日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]15日
▽[資料]日本食肉流通センター市況

2024年5月15日
▽マルキン3月、牛肉専用種では40都道府県、乳用種も交付
▽「配合飼料価格あり方検討会」取りまとめ向け論点整理行う—農水省
▽G-7HD、業務スーパのボン・サンテを子会社化
▽加工品食品事業・食肉事業ともに増収—丸大食品24年3月期決算会見(1)
▽売り上げは加工食品、食肉とも増加—福留ハムの24年3月期決算
▽滝沢ハム3月期決算売上高282億円、仕入先開拓や商品開発を進める
▽「加工事業はブランドの販売強化をさらに推進」—日本ハム決算会見(2)
▽プリマハム会見(4)、採算性を見極め、適正な価格転嫁行う
▽フィード・ワン3月期連結決算、増収増益を確保
▽「EUFoodFairLive」がポップアップイベントを開催
▽「京都食肉市場まつり2024〜肉の聖地・京都で夢の肉宴〜」を開催
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]14日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]14日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]14日
▽[資料]日本食肉流通センター市況

2024年5月14日
▽3月末全国牛飼養頭数計389万頭で減少—個体識別記録
▽「価値創造企業に進化する3年」—日本ハム24年3月期決算会見(1)
▽売り上げ伸び営利・経利は黒字回復—丸大食品24年3月期決算
▽マルイチ産商決算増収増益、畜産は信州内や関東・東海などで拡販
▽日本植物蛋白食品協会が通常総会、大森副会長が受章の挨拶
▽[食肉家計調査・3月]生鮮肉全てで金額・量とも前年超え
▽プリマハム決算会見(3)、24年度から新たに生産効率の指標導入
▽[鶏肉需給動向・3月]推定出回り量は前年同月比0・3%減
▽総菜専門店「あしや竹園神戸」が神戸マルイ店をオープン
▽[役員人事]JA全農くみあい飼料
▽【輸入副生物現物相場】GW明け荷動き低調、6月下旬まで動きないか
▽[調理食品支出金額・3月]合計1万2808円で5・6%増
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]13日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]13日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]13日

2024年5月13日
▽[全国の食肉推定在庫・3月]全在庫は前年同月から9・2%減
▽日本ハムの2024年3月期決算は増収増益
▽スターゼン3月期連結決算、売上高4105億3400万円で減収増益
▽ベルギー・西フランダース州からの家禽肉等の輸入解禁
▽石川県珠洲市で近江牛丼など炊き出し、滋賀事業協、近江肉牛協ら
▽[牛肉需給動向・2月]推定出回り量は前年比0・5%増と微増
▽伊藤ハム米久HDの決算会見および新中計・長期経営戦略会見(4)
▽丸大食品が業績予想の修正を発表
▽[豚肉需給動向・3月]推定出回り量は前年同月比0・2%減
▽【輸入牛肉現物相場】CはGW明けもスソ物、焼き材の引き合い続
▽【東京食肉卸売市場】和牛は買い気弱い、豚はもちあい
▽【大阪市食肉卸売市場】和牛は軟調な推移、豚高値もちあいが続く
▽Dr.Foods「植物性」世界3大珍味の開発完了、海外展開進める
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]10日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]10日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]10日

2024年5月10日
▽農畜産業振興機構「食肉販売動向調査」(2)卸売業者(牛肉)の動向
▽[食肉加工メーカー代表インタビュー] 福留ハム 福原治彦社長
  「業務用の市場開拓、スキルアップ投資厚く」
▽ニッポンハムグループ旭川工場、シンガポール輸出認可取得
▽米国フロリダ州で鳥フル、家禽肉等の輸入停止
▽プリマハム決算会見(2)、サラダチキン数年ぶりに前年超え
▽伊藤ハム米久HDの決算会見および新中計・長期経営戦略会見(3)
▽日本食肉流通センターが6月に研修会、豚肉の賞味期限などテーマ
▽黒毛和牛や熟成肉が楽しめる「牛角食べ放題専門店」柏若柴店オープン
▽鹿児島黒牛焼肉店「牛の達人」が「和牛焼肉やくにく【徹】」オープン
▽豪州、牧草肥育農家の飼養頭数増減意向に関する調査結果を公表
▽【ブロイラー市中現物相場】国産生鮮モモ、ムネとも反発
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]9日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]9日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]9日
▽[資料]都道府県別と畜頭数(3月)
▽[資料]都道府県別枝肉生産量(3月)

2024年5月9日
▽農畜産業振興機構「食肉販売動向調査」23年度下期の実績(1)
▽[食肉加工メーカー代表インタビュー] エスフーズ 村上真之助社長
  「経営品質向上図る、垂直統合の利点生かし」
▽生活衛生関係営業の景況、持ち直しの動き緩やかにー日本公庫
▽プリマハム決算会見(1)、千葉社長「DX化は最終段階に」
▽伊藤ハム米久HDの決算会見および新中計・長期経営戦略会見(2)
▽マレーシアに輸出支援プラットフォームを設置ー農水省
▽中部飼料の24年3月期決算は減収増益、養豚用飼料など拡販
▽西豪州の干ばつが深刻化、州政府は乾季タスクフォースを設置
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Fは逼迫感続く、Cはロインなど動く
▽【関東の国産豚肉現物相場】C、Fともに依然としてスソ物中心
▽北海道産牛のシカゴピザ、背徳グルメが食べられる大人気イタリアン
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]8日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]8日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]8日
▽[資料]日本食肉流通センター市況

2024年5月8日
▽4月豪州産対日輸出量、合計2万5220tで39・3%増
▽[食肉加工メーカー代表インタビュー] スターゼン 横田和彦社長
  「経営理念刷新する、改めて自社の強み訴」
▽3月の豚肉輸出は、前年同月比7・9%減で輸出額も減
▽伊藤ハム米久HDの決算会見および新中計・長期経営戦略会見(1)
▽プリマハム24年3月期決算は加工食品、食肉事業ともに増収増益
▽[畜産物卸売価格・4月]和牛去勢A4価格は前年同期比162円安
▽3月の農林水産物・食品輸出額、牛肉が51億7200万で3・2%減
▽食肉科研が6月27日「JAS格付検査担当者技能研修会」を開催
▽中国がドイツからの牛肉輸入の禁止措置を解除
▽大規模輸出産地モデル形成等支援事業の公募開始ー農水省
▽トリドールHDが「肉のヤマ牛」ポップアップ店を香港にオープン
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]7日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]7日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]7日
▽[資料]畜産物卸売価格の推移(4月)
▽[資料]令和6年3月分の食肉輸入通関実績(6)…

2024年5月7日
▽3月の牛肉輸出は前年比0・8%増、最大輸出先は台湾
▽伊藤ハム米久HD決算、売上高は9555億円で前期比3・6%増
▽伊藤ハム米久HDが長期経営戦略および中期経営計画を発表
▽【5月の市況見通し】(3)国産豚部分肉、輸入豚肉、内臓肉
▽【5月の市況見通し】(4)国産鶏肉、輸入鶏肉、素牛
▽カリフォルニア州の豚肉小売価格、州法第12号の影響で2割上昇
▽焼肉の和民、「学割食べホ」プラン好評につき8月末まで延長決
▽大阪王将創業55周年記念「スーパーチャーシューエッグ炒飯」販売
▽松屋、第1回復刻メニュー総選挙グランプリ「焼き牛めし」が復活
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]2日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]2日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]2日
▽[資料]日本食肉流通センター市況
▽[資料]令和6年3月分の食肉輸入通関実績(5)

2024年5月2日
▽【5月の市況見通し】(1)牛枝肉・牛部分肉
▽【5月の市況見通し】(2)輸入牛肉・豚枝肉
▽[食肉加工メーカー代表インタビュー] 丸大食品 佐藤勇二社長
  「環境の変化に対応、製、配、販で物流最適化」
▽貞光食糧工業の「夏の贈り物」ー阿波尾鶏焼鳥用もも肉串など
▽[訃報]佐野弘行氏((有)グロースヴァルトSANO専務取締役)
▽[加工品仕向肉量・3月]国産、輸入合計3万2450tで6・2%減
▽JUICCCYがECサイト開設、ハンバーグなど全6種を販売
▽[豚肉調製品輸入通関・3月]シーズンドなど合計7975tで増加
▽[鶏肉調製品輸入3月]計3万8328tで5・5%減
▽[ソーセージ輸入3月]計1986tで9・7%増
▽「ほっともっと」初夏のさっぱり肉メニュー、旨塩豚カルビ弁当
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]1日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]1日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]1日
▽[資料]食肉加工品生産量
▽[資料]令和6年3月分の食肉輸入通関実績(4)…

2024年5月1日
▽内食需要が強まったかベーコン類久しぶり増加—3月の加工品
▽USMEFとスターゼンGが珠洲市内で炊き出し支援を実施
▽[千葉県富里市で今シーズン11例目の鳥フル確認ー農水省
▽[食肉流通統計・3月]と畜頭数は豚が6・7%減、成牛は3・4%減
▽12日に「京都食肉市場まつり2024〜肉の聖地・京都で夢の肉宴〜」
▽[南オーストラリア州のワインセミナーで「LCBA」を提供
▽JCA「23年度販売概況」13兆7276億3800万円で3・4%増
▽アヌーガ・セレクトで「OCFB」や静岡産ハンバーグ提案
▽[フジ、イズミ、ハローズの3社が連携、「中四国物流研究会」発足
▽[鶏肉輸入通関3月]計5万2670tで10・8%増、ブラジル7・7%増
▽[都内輸入食肉在庫・3月]牛肉在庫量は前年同月比8・2%減
▽「エバラおうち焼肉STYLE」特設サイトを公開
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]30日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]30日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]30日
▽[資料]令和6年3月分の食肉輸入通関実績(2)
▽[資料]令和6年3月分の食肉輸入通関実績(3)