食肉通信社

わが国唯一の食肉産業専門紙

食品の長期保存

速報 2019年9月

2019年9月18日
▽豚コレラが埼玉、長野で確認され関東に拡大、農水省対策本部開く
▽江藤農相、地域限定ワクチン接種の可能性「私の責任で決断したい」
▽この人にきく 日本食肉格付協会・大野高志会長(下)「新たな豚枝肉の脂質判定技術開発へ、おいしさを評価」
▽アメリカン・ラムを盛大に披露—アメリカン・フードセミナー大阪
▽韓国でアフリカ豚コレラを初めて確認
▽(株)銀閣寺大西(京都市)がシンガポールに食肉専門店を初出店
▽山梨食肉流通センターの防疫作業が終了、18日から通常営業再開
▽兵庫の大浦ミートが第9回牛枝肉即売会を開催、75頭を完売
▽食鳥協が今年度も「国産チキンまつり」開催へ、各地域でイベント
▽【関西輸入副生物現物相場】例年に比べ投げ物少なく相場の動き少ない
▽日鉄物産がコスモフーズ(株)の株式取得へ
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】ショープレ荷余り来月中改善か
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】カウミート現地価格上昇、年内高値に
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]17日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]17日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]17日
▽[資料]2019年度「国産チキンまつり」実施予定表
▽[資料]都道府県別と畜頭数(7月)

2019年9月17日
▽この人にきく 日本食肉格付協会・大野高志会長(上)「品質証明で牛肉輸出応援、豚肉はPMSで輸入との差別化貢献」
▽[令和2年度予算概算要求PR版(2)]畜産企画課(上)
▽日本ハムが新球場・ボールパークの建設と運営に向けた新会社を設立
▽全肉連が11月に加工製造技術研修会(初級者向け)、参加者募集
▽農水副大臣に伊東氏、加藤氏、農水政務官に河野氏、藤木氏
▽スペイン大使館が「美食の国が育んだ、スペインポーク」CP展開
▽神戸大学で黒毛和牛の魅力創出セミナーを開催
▽[畜産物卸売価格・8月]全国と畜頭数は豚9・2%減、成牛9・6%減
▽【東京食肉卸売市場】和牛は横ばい、豚は強もちあい
▽【大阪市食肉卸売市場】和牛3等級は強気、豚集荷不安定で高値に
▽江藤農相、台風第15号被害「13日時点で被害総額は143億円」
▽日本ルナが生きて腸まで届き働く「ビフィズス菌ヨーグルト」2品を新発売
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]13日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]13日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]13日
▽[資料]畜産物卸売価格の推移(8月)
▽[資料]令和元年7月分の食肉輸入通関実績(7)

2019年9月13日
▽この人にきく 日本食肉流通センター・小林裕幸理事長
▽福留ハムが岡山「昴」工場で見学会とプレゼンテーションを開催
▽ちくさんフードフェア第2回実行委員会、新たに「部分肉展示」
▽食肉流通Cが研修会、全肉連の木村専務迎えHACCPセミナー
▽江藤農相就任会見「TPP等関連対策大綱の見直しもある」
▽長崎和牛を全国へ、佐世保食肉センターが「食べてみんね」枝共を開く
▽東京食品機械が恒例のドイツハム・ソーセージ講習会を開催
▽ライフがAmazonと連携、プライム会員向けサービスを開始
▽チリからの家禽等を一時輸入停止措置—農水省
▽【関西の輸入牛肉現物相場】在庫の適正化が遅延し相場低迷
▽【ブロイラー市中現物相場】国産モモ引き続き堅調か
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]12日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]12日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]12日
▽[資料]令和元年7月分の食肉輸入通関実績(6)

2019年9月12日
▽[令和2年度予算概算要求PR版(1)]食肉鶏卵課
▽日本家畜商協会、白石綱吉会長代行が会長へ、江藤会長の辞任受け
▽内閣改造、農相に江藤拓氏、厚労相に加藤勝信氏
▽10月に福島で養豚学会大会、最新技術紹介する公開シンポも
▽9月に入ってモモ肉に動き—食鳥協関西支部がブロック会議
▽食鳥協関西支部が緊急時鶏肉処理体制整備等対策地域検討会開く
▽米国のとうもろこし生産量、上方修正されるも依然、減産予測
▽伊藤ハムが「醇」もらってうれしいキャンペーンを実施
▽フードリエが秋冬新商品としてつまみアイテム3品を発売
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cはロイン系など良化、Fは緩む
▽【関東の国産豚肉現物相場】Cは全体的に堅調、F動くも相場はもちあい
▽肉用子牛の保証基準価格を改定、消費税増税反映し10月1日から
▽8月の前線に伴う大雨による農林水産関係被害への支援対策を公表
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]11日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]11日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]11日
▽[資料]食鳥処理場名簿(厚労省)(9)
▽[資料]令和元年7月分の食肉輸入通関実績(5)

2019年9月11日
▽第5回畜産部会、家畜改良、畜産環境の情勢について説明
▽鹿児島が団体4連覇、個人含め主要2冠制す—第43回九州系統和牛枝共
▽新たな食料・農業・農村基本計画について意見・要望を募集
▽牛マルキン7月、肉専は5県で交付、乳用種は3万1702・1円/頭
▽吉川農相、台風第15号「現時点で農地・農業用施設に被害なし」
▽新潟で食肉協会・関東甲信越ブロック会議、各支部の活動を報告
▽BREXITによる牛肉価格低迷受け、1億ユーロ支援策—アイルランド
▽グランドアルトなど主力ブランドでCP実施ー伊藤ハム秋冬新商品発表会(7)
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】米バラ系が荷余り解消へ
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】米ショープレ弱もちあい
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]10日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]10日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]10日
▽[資料]食鳥処理場名簿(厚労省)(8)
▽[資料]令和元年7月分の食肉輸入通関実績(4)

2019年9月10日
▽8月豪州産対日輸出量、牛肉は12%減の2万4303t
▽福島で食肉協東北・北海道ブロック会議、ヒット商品など議論
▽東京で食肉協京浜ブロック会議、TPP発効後の食肉輸入議論
▽USMEFが東京湾クルーズ船でセミナー、約320人が参集(下)
▽外国風の大型サイズのフランクソーセージなどこだわり商品をラインアップー伊藤ハム秋冬新商品発表会(6)
▽比婆牛が地理的表示(GI)に登録
▽[都内輸入食肉在庫・7月]豚肉在庫は10万tの大台に
▽ITを応用した「高度な養鶏管理システム」の開発進む
▽[事務所移転]全国肉用牛振興基金協会
▽【関西輸入副生物現物相場】3連休控え小幅高、月末まで上昇基調か
▽[POSランク7月その他]日本ハム「ローストサラダチキン」首位
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]9日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]9日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]9日
▽[資料]その他製品7月POS売れ筋品目ベストランキング月次

2019年9月9日
▽次期食料・農業・農村基本計画の議論開始—自民農林合同会議
▽京都で50周年記念事業実行委員会が記念式典・祝賀会開催
▽京都食肉市場で50周年記念牛枝肉共進会、西川貴大さんが最優秀賞1席
▽[役員人事]鳥芳(8月13日)
▽経営再開できる環境に、マーカーワクチン期待と課題—養豚協会見
▽[食肉家計調査・7月]肉類支出金額は前年同月比3・8%減
▽SPF豚表彰、最優秀賞に八幡平ファームと広島ポーク
▽日本SPF豚協会、創立50周年記念セミナー・祝賀会盛大に開催
▽[調理食品支出金額・7月]支出金額は前年同月比3・9%増
▽ふるさと納税返礼品(京都肉)の業務を委託する事業者を募集
▽[鶏肉需給動向・7月]推定出回り量は前年同月比8・7%増
▽USMEFが東京湾クルーズ船でセミナー、約320人が参集(上)
▽買い置きできる大袋商品など展開ー伊藤ハム秋冬新商品発表会(5)
▽【東京食肉卸売市場】和牛はやや強含み、豚はもちあい
▽【大阪市食肉卸売市場】牛先高見込み買い、豚当面はもちあい推移
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]6日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]6日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]6日

2019年9月6日
▽農水省豚コレラ防疫対策本部が豚コレラ終息に向けた対策を決定
▽豚コレラ発生1年、予防的ワクチンに向け検討・協議を—養豚協
▽全肉連と島根肉連の今年度第2回しまね和牛販売、神戸で20頭完売
▽[全国の食肉推定在庫・7月]全在庫は前年同月比10・2%増
▽岐阜県中津川市で豚コレラの疑似患畜を確認、国内40例目
▽シンガポール向けの豚などの輸出が条件付きで再開
▽【9月の市況見通し】(6)素牛
▽[牛肉需給動向・7月]推定出回り量は前年同月比1・5%減
▽[旧盆商戦を振り返る(下)]量販店は微増と微減にとどまる
▽[豚肉需給動向・7月]推定出回り量は前年同月比2・6%増
▽電子レンジの簡便調理アイテムなど提案—伊藤ハム秋冬新商品発表会(4)
▽【関西の輸入牛肉現物相場】在庫消化でスソ物など投げ売り続く
▽【ブロイラー市中現物相場】国産モモ堅調、ブラジル産弱含み
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]5日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]5日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]5日

2019年9月5日
▽[旧盆商戦を振り返る(上)]食肉専門店は全体的に苦戦
▽[ソーセージ輸入7月]計3505tで12%増、米国と中国伸長
▽[鶏肉調製品輸入7月]計4万7千tで2%増、タイ伸長
▽【9月の市況見通し】(5)鶏肉・内臓肉
▽[人事異動]スターゼン(10月1日付)
▽「朝食」「間食」「家飲み」の各シーン強化—伊藤ハム秋冬新商品発表会(3)
▽MLAが外食企業と共催で「納涼祭」開催、多彩なラム料理を提供
▽丸大食品が「仮面ライダーゼロワン」魚肉ソーとウインナー発売
▽【関東の輸入豚肉現物相場】C、Fともに荷動きは鈍い
▽【関東の国産豚肉現物相場】C、Fともにスソ物に動き
▽ライフ安田諸口店オープン、自社ブランドの交雑牛などを充実
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]4日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]4日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]4日
▽[資料]洋総菜製品7月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)
▽[資料]元年7月分の食肉輸入通関実績(3)

2019年9月4日
▽7月牛肉輸出は310tで前年比10・4%増、単価6867円
▽消費税増税前に増量セールなど展開ー伊藤ハム秋冬新商品発表会(2)
▽[食肉流通統計・7月]豚と畜頭数は前年同月比6・9%増
▽[肉豚出荷予測]7〜9月は平年比1%増、10〜12月は1%減
▽[豚肉調製品輸入通関・7月]シーズンドなど合計1万2388t
▽【9月の市況見通し】(4)国産豚部分肉、輸入豚肉
▽鎌倉ハム新社長に村井洋介氏が就任、村井功誠社長は会長に
▽すき家は店内飲食・もちかえり価格統一
▽福井豚コレラ(34、37例目)搬出制限解除
▽[POSランク7月洋総菜]日本ハム「石窯工房マルゲリータ」首位
▽丸大食品「チコちゃんに叱られる!」の魚肉ソーとウインナー発売
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】米国産はバラ系荷余り
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】ショープレ相場が下落
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]3日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]3日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]3日
▽[資料]洋総菜製品7月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)
▽[資料]元年7月分の食肉輸入通関実績(2)

2019年9月3日
▽主力ブランドが好調をけん引し収益は安定ー伊藤ハム秋冬新商品発表会(1)
▽東京市場豚枝共、名誉賞は単価1万2036円で(株)ウスネフード購買
▽[税関公表7月]豚肉等が前年同月比2割増の8万6千t
▽ハニューフーズグループがグループ12社の社名変更 10月1日付
▽愛知県食肉消費対策協が食肉フェアを開催、焼き肉など提供
▽香港、マカオ、カタール輸出食肉取扱施設の新規施設を公表
▽伊吹文明食肉後援会が第22回総会および講習会を開催
▽愛知県豊田市で豚コレラの疑似患畜を確認、国内39例目
▽福岡市場の第48回西日本地区交雑種枝共、喜多農畜産(佐賀)が連覇
▽プリマハムが「ハッピーハロウィーンキャンペーン」開始
▽7月の豚肉輸入通関、スペインはC、F合計で1万2571t
▽USMEFが日本最大級のビヤガーデンでBBQブースに協賛
▽【関西輸入副生物現物相場】来週は3連休に向けての仕入れ増から反発か
▽米久が今年度も「富士山基金」へ377万6千円の寄付を実施
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]30日、2日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]30日、2日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]30日、2日

◆行政・統計

More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

スペイン大使館が「美食の国が育んだ、スペインポーク」CP展開

スペイン大使館が「美食の国が育んだ、スペインポーク」CP展開

 スペイン大使館経済商務部では、スペイン産豚肉をより深く理解してもらうための日本向けキャンペーン「美食の国が育んだ、スペインポーク」を今後数年間の予定で実施する。これはスペイン貿易投資庁(ICEX)が、養豚産業がスペインの基幹産業であること...
More

◆製品

伊藤ハムが「醇」もらってうれしいキャンペーンを実施

伊藤ハムが「醇」もらってうれしいキャンペーンを実施

 伊藤ハムは「醇」シリーズへの永年の愛顧に感謝して、「醇」もらってうれしいキャンペーンを実施する。キャンペーンのポイントは(1)賛否両論の笠原氏監修のギフトをプレゼント=応募券2枚を集めて応募すると、抽選で合計200人に東京都恵比寿の人気和...
More
Return Top