食肉通信社

わが国唯一の食肉産業専門紙

食品の長期保存

速報 2019年10月

2019年10月31日
▽[食肉輸入通関9月]牛3・3%減、豚13・3%増、鶏33・2%増
▽全開連が総会、平木会長ら再任、昨年度事業取扱高は計画比12%増
▽[訃報]深石勝氏(元東京食肉市場(株)代表取締役専務)が逝去
▽埼玉県本庄市で豚コレラの疑似患畜を確認、国内47例目
▽静岡県のワクチン接種プログラムが適正と認定—牛豚小委
▽台風19号被害状況、畜産関係合計の被害額は7億円に
▽新たな酪肉近基本方針と家畜改良増殖目標に関する意見を募集
▽[牛肉輸入通関・9月]チルド3・4%増、フローズン7・8%減
▽食鳥協が日本KFCに感謝状、国産チキンの消費拡大貢献で
▽農林水産祭「実りのフェスティバル」の開催が11月1〜2日開催
▽カナディアンビーフロードショー、輸出企業が自社工場など紹介
▽[豚肉輸入通関・9月]計7万8196tで前年同月比13・3%増
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cはロインなど堅調、Fは引き続き静か
▽【関東の国産豚肉現物相場】Cはロース除き良化、Fはバラ除き静か
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]30日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]30日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]30日
▽[資料]令和元年9月分の食肉輸入通関実績(1)

2019年10月30日
▽日米貿易協定の品目別生産額の影響試算、牛肉は最大約474億円減
▽台風19号など激甚災害に指定、農林水産業共同利用施設災害復旧事業費を補助
▽プリマハムの2019年歳暮ギフト、今期の販売目標は前年比10%増
▽[牛・豚・鶏肉需給予測]11月生産量は牛・豚減少、鶏は増加
▽カナダビーフ国際機構がカナディアンビーフロードショーを東京で開催
▽名古屋で第10回食肉・花き市場まつり、みかわ牛焼き肉など提供
▽広島FFで広島牛特産化促進対策協議会が広島牛モモの丸焼き販売
▽京都府食肉生衛組合がチャレンジHACCP研修会開催
▽加古川公社牛枝共で最優秀のヒライ牧場牛をスターゼンが落札
▽大豆ミートはフルラインアップを展開ー伊藤ハム業務用新商品説明会(2)
▽プリマハムが台風15号・19号被災地支援のため、義援金1千万を寄付
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】豪ショートのストリップ在庫多い
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】豪州産の状況、日を追うごと悪化
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]29日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]29日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]29日
▽[資料]焼き豚製品9月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)

2019年10月29日
▽【11月の市況見通し】(1)10月畜種別の概況
▽和牛遺伝資源の知財部会、知的財産法制を参考に新たな仕組み検討
▽兵庫県畜産共進会の名誉賞に中井崇泰さん、太田克典さん
▽[POSランク9月焼豚]日本ハム「もう切ってますよ!焼豚」首位
▽日本畜産物輸出推進協議会がパリでトップシェフら招き和牛講習会
▽豚コレラ国内45例目(岐阜県恵那市)に関する移動制限を解除
▽横浜売参組合が神奈川県内の生産者と意見交換、親ぼく深める
▽台風19号被害状況、畜産関係合計の被害額は6億9千万円に
▽【関西輸入副生物現物相場】週末の悪天候で荷動きも鈍い
▽10月米牛飼養は1127万8千頭、9月導入209万3千頭
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]28日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]28日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]28日
▽[資料]ベーコン製品9月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)
▽[資料]焼き豚製品9月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)

2019年10月28日
▽豚コレワクチンが6県で開始、江藤農相「接種した豚も安心して食べてほしい」
▽自民農林合同会議、農林水産関係被害への支援対策案を了承
▽オペレーションの簡素化などに取り組むー伊藤ハム業務用新商品説明会(1)
▽[社告]食肉産業展「銘柄豚肉好感度コンテスト」出展者募集中!!
▽[配合飼料生産量・8月]生産量は前年同月比2・5%減
▽タケダハムが「美味大阪」シリーズなど歳暮ギフトの販売を開始
▽長期的な野生動物対策の必要性について議論—家畜防疫のあり方検討会
▽スターゼンがSQFI感謝表彰、長年の取り組みを評価
▽受賞作品のレシピを動画で公開—ニッポンハム食の未来財団
▽台風19号被害状況、畜産用施設について鳥取でも被害
▽外食産業市場動向調査9月、焼き肉は月末にかけて集客堅調
▽日本ハムが「World Travelアンティエ」第3弾を発売
▽[POSランク9月ベーコン]プリマ「新鮮使い切りハーフベーコン」首位
▽【東京食肉卸売市場】和牛はやや弱含み、豚は軟調
▽【大阪市食肉卸売市場】牛は在庫多く弱い、豚500円前後の展開
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]25日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]25日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]25日
▽[資料]ベーコン製品9月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)

2019年10月25日
▽日米貿易協定の国会承認案の審議開始—衆議院本会議
▽福留ハムが福原治彦代表取締役副社長の代表取締役社長就任を決議
▽家畜防疫のあり方についての検討会が初会合
▽台風19号被害状況、畜産関係合計の被害額は2億6千万円に拡大
▽伊藤ハム米久HDが台風第19号被災者に1千万円の義援金贈呈
▽[POSランク9月ソーセージ]日本ハム「シャウエッセン」首位
▽オリメルが各得意先の現場で活躍する関係者ら招き懇親会開催
▽農林水産祭天皇杯、養豚の稲吉克仁氏・幹子氏が内閣総理大臣賞
▽[JSA9月]牛豚肉ともに不調、鶏肉は「モモ肉」が好調
▽【関西の輸入牛肉現物相場】Cスソ物荷動き良化も焼き材で苦戦
▽農場HACCP認証農場を新たに2農場認証—中央畜産会
▽【ブロイラー市中現物相場】国産モモ、ブラジル産強含みか
▽[JCA・9月]牛・豚・鶏肉、ハムソーそれぞれ動き鈍い結果に
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]24日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]24日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]24日
▽[資料]ソーセージ製品9月POS売れ筋品目ベストランキング月次

2019年10月24日
▽自民農林合同会議、台風19号の対策実施に関する政府申し入れ案了承
▽台風19号被害状況、畜産用施設について山梨でも被害が明らかに
▽ニッポンハムグループが台風19号被災地に1千万円の義援金を寄贈
▽丸大食品冬のギフト、「王覇」など中心に展開、前年比2%増目ざす
▽スターゼン歳暮ギフト(下)、国産豚ロース味噌漬詰合せなど
▽[POSランク9月ハム]伊藤ハム「朝のフレッシュロースハム首位
▽豚コレラワクチン接種開始へ、農水省が接種プログラムを確認
▽第2四半期肉用子牛補給金、「その他の肉専用種」で交付
▽CPI日本事務所設立10周年セミナーを11月5日に開催
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cは荷動き堅調、Fは引き続き静か
▽【関東の国産豚肉現物相場】C、Fともにモモの荷動き鈍い
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】米国産テンダー上げ
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】カウミートが異常高で危機的状況
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]23日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]23日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]23日
▽[資料]ハム製品9月POS売れ筋品目ベストランキング月次

2019年10月23日
▽東京食肉市場まつり2万3千人来場し盛況、台風被災地にエール
▽スターゼン歳暮ギフト(上)、熟成布巻きホワイトロースハムなど
▽[加工品仕向肉量・8月]国産、輸入の合計数量は3万6719t
▽[肉類通関速報・9月]輸入通関量は前年比11・9%増
▽カナダビーフ国際機構が消費者150人を招待してプレミアムBBQ
▽令和元年度近畿ブロック食肉協議会を和歌山市で開催
▽静岡県藤枝市の野生猪で豚コレラウイルス感染確認
▽9月牛個体識別総頭数、全国頭数は前年同月比0・4%増
▽生鮮肉類で全国初、「はかた地どり」が機能性表示食品に、知事を表敬訪問
▽台風19号被害状況、畜産関係2億1千万円に拡大
▽達増知事「いわて牛」PR、地元企業の販売も—東京市場まつり
▽畜類の御霊に改めて感謝ー兵庫県加古川食肉地方卸売市場が畜魂祭
▽【関西輸入副生物現物相場】台風の自粛ムードで荷動き鈍い
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]21日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]21日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]21日

2019年10月21日
▽微増ながら2カ月連続の伸び—8月分の食肉加工品生産量
▽伊藤ハムが東京・目黒で業務用商談会を開催
▽日米貿易協定の暫定経済効果分析、農産品は最大1100億円減
▽シンガポールの豚肉輸出が継続可能、静岡の野生猪で豚コレ疑い—対策本部
▽江藤農相、野生猪対策「捕獲頭数以外で日当による支払い」
▽台風19号被害状況、家畜12万2573頭羽、畜産用施設43件
▽ブルガリアからの家禽肉等の輸入停止を解除
▽[USDA需給予測]20年食肉生産総量は前年比2・5%増
▽食肉学校がハム・ソー製造技能受検準備研修会、受講者募集
▽[鶏肉輸入予測数量]9月と11月は増加、10月は減少の予測
▽カナダ牛肉産業年次総会、カナダの牛飼養頭数は引き続き減少
▽仏ヴァル・ドワーズ県からの生きた家禽、家禽肉等の輸入停止を解除
▽【関西の輸入牛肉現物相場】気温低下でスソ物の引き合い強まる
▽【東京食肉卸売市場】交雑牛は堅調、豚は弱含み
▽【大阪市食肉卸売市場】牛本格化は11月から、豚入荷安定しもちあい
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]18日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]18日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]18日
▽[資料]食肉加工品生産数量調査報告書

2019年10月18日
▽自民台風19号対策本部、岸田政務調査会長「政治の責任果たす」
▽台風19号で食鳥関係も一部被害が発生、農場に浸水
▽鹿児島黒牛産地販売会、GCは林ファームが2年連続通算3度目の快挙に
▽食品衛生事業功労者厚生労働大臣表彰の受賞者を公表—厚労省
▽第5回日仏農政ワーキンググループがパリで開催
▽【日本市場でさらなる拡大へ〜「麦富士」現地視察ツアー〜】(4)塩水冷却システムを採用、徹底的な冷却で品質保持期限を伸張
▽ブラジルの18/19年度主要穀物生産調査、とうもろこしは過去最高か
▽「日米貿易協定の最終合意内容に関する北海道地区説明会」開催
▽【ブロイラー市中現物相場】ブラジル産先高感強まる
▽消費者庁10月物価モニター調査、豚肉ロースは前年同月比4・0%増
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]17日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]17日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]17日
▽[資料]世界の穀物・大豆の需給動向
▽[資料]都道府県別と畜頭数(8月)
▽[資料]都道府県別枝肉生産量(8月)

2019年10月17日
▽台風19号被害状況、農業用施設938箇所で被災、家畜の溺死なども
▽神戸ビーフがDNA鑑定に対応、肉片保管・管理体制構築
▽名人会枝肉研究会、最優秀賞に髙梨畜産、ウスネが購買
▽クロアチアから日本向けに輸出される牛肉などの家畜衛生条件が締結
▽岐阜県で発生した豚コレラ(国内45例目)に関する搬出制限区域解除
▽埼玉県で発生した豚コレラ(国内41例目)に関する移動制限区域解除
▽【日本市場でさらなる拡大へ〜「麦富士」現地視察ツアー〜】(3)垂直型スチームシャワーを導入、ピース単位で製品履歴追跡可能
▽米国の豚と畜検査に関する連邦食肉検査規則の最終改正案
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cはベリー中心、Fは全体的に静か
▽【関東の国産豚肉現物相場】C、Fともにバラの引き合い強まる
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]16日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]16日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]16日
▽[資料]全店時系列データ(外食産業市場動向調査)
▽[資料]家きんの高病原性・低病原性鳥インフルエンザの発生状況
▽[資料]アジアにおけるアフリカ豚コレラの発生状況

2019年10月16日
▽台風19号で一部の食肉市場施設に浸水、物流や生産への被害も
▽豚コレラワクチン接種推奨地域に10県指定、特定家伝防疫指針が官報掲載
▽神戸肉流推協の副会長に兵庫肉連会長のエスフーズ村上社長選任
▽南州農場の牛生ハムが鹿児島県の新特産品コンテストで県知事賞を受賞
▽神戸市西部市場銘柄和牛共、単価1万5円の史上最高値で落札
▽デンマークからの家禽肉等の一時輸入停止措置を解除
▽【日本市場でさらなる拡大へ〜「麦富士」現地視察ツアー〜】(2)独自の育種改良や飼料配合を確立、輸送などのストレスを軽減
▽竹岸食肉専門学校第112期入学式、11人が伝統ある竹岸学園へ
▽仏料理の世界大会「ボキューズ・ドール」の日本代表決まる、鳥取県が和牛協賛
▽EU各加盟国、干ばつ被害の農家に対する支援措置に合意
▽【関西輸入副生物現物相場】台風の影響は一部にとどまる
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】プライムのチャックE品薄
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】豪州産は干ばつで頭数減
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]15日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]15日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]15日
▽[資料]令和元年8月分の食肉輸入通関実績(8)

2019年10月15日
▽【日本市場でさらなる拡大へ〜「麦富士」現地視察ツアー〜】(1)今春から新ヤマチチ工場稼働、処理頭数1日あたり800頭増へ
▽短期的な利益よりも長期的な事業構造を強化ーエスフーズ第2四半期決算
▽江藤農相、ワクチン推奨地域は猪限定地域「接種は抑制的であるべき」
▽自民農林合同会議、新井局長「月末にはワクチン接種できる県出る」
▽埼玉県における豚コレラの疑似患畜を確認、国内46例目
▽全肉連などHACCP部会、食肉処理業A基準の手引書案を議論
▽[POSランク8月その他]共栄食肉「味付ロースジンギスカン」首位
▽牛マルキン8月、肉専は23県で交付、乳用種は2万2905・5円/頭
▽豚マルキン1〜2四半期は概算払いなし—ALIC
▽JEFがマスコミ懇談会開催し、消費税増税の直近の影響発信
▽ライフの第2四半期決算は粗利改善効果などで増収増益
▽第4回DLGコンテストが開催、過去最高の586品目が出品
▽東冷倉が恒例の「講演と懇親の夕べ」、元刑事招き講演など
▽【東京食肉卸売市場】和牛はやや弱気配、豚も弱含みか
▽【大阪市食肉卸売市場】牛強気は下旬から、豚入荷潤沢で弱もちあい
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]11日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]11日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]11日
▽[資料]その他加工肉製品8月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)

2019年10月11日
▽豚コレラの特定家畜伝染病防疫指針案を適当と答申—家畜衛生部会
▽特定家畜伝染病防疫指針の都道府県知事からの意見を公表
▽牛豚等疾病小委、豚コレラに関する特定家畜伝染病防疫指針を了承
▽豚コレパブコメ件数は183件、ワクチンは全国、希望県を対象など
▽ブラジルからのインドネシア向け牛肉輸出が解禁、10施設が承認
▽「仙台牛の日」に宮城県・村井知事と地元有名人ら魅力PR
▽仏ロワール・エ・シェール県からの生きた家禽肉等を輸入停止
▽東和食品が第28回和牛枝肉販促会を開催、GC牛を日本デリカが購買
▽マックスバリュ西日本第2四半期決算、既存店売上大幅減で赤字に
▽宮城県が「いい日、ハレの日、仙台牛。」キャンペーン実施
▽イズミの第2四半期決算は利益に苦戦し増収減益、畜産は0・4%減
▽全肉連・全肉生連の中国ブロック協議会を島根県出雲市で開催
▽【関西の輸入牛肉現物相場】Cクロッドなど引き合い回復
▽MLAのコックス駐日代表が来年1月付でジェネラルマネージャーに
▽【ブロイラー市中現物相場】国産堅調、台風の影響懸念
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]10日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]10日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]10日
▽[資料]その他加工肉製品8月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)
▽[資料]令和元年8月分の食肉輸入通関実績(7)

2019年10月10日
▽農水省豚コレラASF対策本部、江藤農相「省一丸で対応」
▽日米貿易協定署名、交換公文でSG発動した場合の協議を明記
▽[畜産物卸売価格・9月]全国と畜頭数は豚0・4%減、成牛1・6%減
▽肉事協黒毛和種枝共、GCに福永畜産、ウスネフードが購買
▽大分県畜産公社がシンガポール輸出牛肉取扱施設に
▽北海道枝共、交雑牛最優秀賞に成田牧場、駒畜産が購買
▽10月は食品ロス削減月間、小売店舗等における啓発活動を実施中
▽日本ルナが期間限定で「バニラヨーグルト巨峰」と「メロン」
▽西友が総菜大改革掲げる、人気商品のロースカツをリニューアル
▽豪州の穀物生産見通し、冬作物は回復するも10年平均より大幅減か
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cはベリーなど中心、Fは全体的に静か
▽【関東の国産豚肉現物相場】Cは全体的に鈍る、Fはロインなど動く
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]9日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]9日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]9日
▽[資料]畜産物卸売価格の推移(9月)
▽[資料]令和元年8月分の食肉輸入通関実績(6)

2019年10月9日
▽江藤農相、豚肉輸出は香港とマカオが条件付き、マカオは現行どおりで可能
▽【10月の市況見通し】(6)素牛
▽ちくさんフードフェア、台風19号接近で安全考慮し中止に
▽大野埼玉県知事が江藤農相に豚コレラ対策で要請
▽[調理食品支出金額・8月]支出金額は前年同月比4・5%増
▽農場HACCP認証農場を新たに3農場認証—中央畜産会
▽[食肉家計調査・8月]肉類支出金額は前年同月比1・0%減
▽食肉学校が24日から総菜・調理提案のセミナー、受講者募集
▽カナディアンビーフロードショーを10月28日から全国7カ所で開催
▽東京食肉市場まつりが19日と20日、「いわて牛」テーマに開催へ
▽フジの第2四半期決算は増収増益、畜産は2・1%減に
▽幻の茶漬けメニューをギフト展開ー日本ハム歳暮ギフト会見(3)
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】カウミート高止まり
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】米国産ショープレ下げ
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]8日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]8日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]8日
▽[資料]洋総菜製品8月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)
▽[資料]令和元年8月分の食肉輸入通関実績(5)

2019年10月8日
▽全肉生連、食肉小売店HACCP対応で記録カレンダーなど作成
▽群馬県の野生猪2頭、豚コレラの陽性と確定
▽国内40・41例目の豚コレラ搬出制限解除
▽大阪市場で全日本牛枝コン、232頭出品で和牛GCはFグランデ
▽平安神宮前岡崎公園で第6回京都肉祭開催、早朝から長蛇の列
▽[POSランク8月洋総菜]日本ハム「石窯工房マルゲリータ」首位
▽〝現代の名工〟永田富浩氏監修のギフトー日本ハム歳暮ギフト会見(2)
▽東京組合が理事・支部長会、表彰事業では27人に感謝状など贈呈
▽食肉学校が「輸入と国産の比較」でセミナー、受講者募集
▽[鶏肉需給動向・8月]推定出回り量は前年同月比3・1%増
▽9月豪州産対日輸出量、牛肉は3・6%減の2万5057t
▽【関西輸入副生物現物相場】連休前の確保で強含み、増税の影響懸念
▽松戸まつりに「ラムバサダー」ブース出展
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]7日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]7日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]7日
▽[資料]洋総菜製品8月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)

2019年10月7日
▽[全国の食肉推定在庫・8月]全在庫は前年同月比10・4%増
▽臨時国会召集、日米貿易協定の承認などを審議
▽豚コレラ関係閣僚会議、政府一丸となって全力で取り組む
▽江藤農相、群馬の野生猪で豚コレラ疑い「県の一次検査では陽性」
▽中国の豚生体出荷価格が過去最高値を更新、キロ22円超え
▽「美ノ国」ブランドに新商品を投入ー日本ハム歳暮ギフト会見(1)
▽[牛肉需給動向・8月]推定出回り量は前年同月比4・3%増
▽【10月の市況見通し】(4)国産豚部分肉、輸入豚肉
▽[豚肉需給動向・8月]期末推定在庫は前年同月比25・4%増
▽【10月の市況見通し】(5)鶏肉・内臓肉
▽10月9日放送のNHK「あさイチ」でカナダポークを紹介予定
▽【東京食肉卸売市場】交雑牛は依然高値、豚は弱もちあい
▽【大阪市食肉卸売市場】牛強もちあい推移、豚は潤沢で弱もちあい
▽東京食肉市場(株)などが過酢酸製剤の有用性に関する論文を発表
▽平和堂の第2四半期決算は減収減益、畜産は前年並みで推移
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]4日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]4日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]4日
▽[資料]令和元年8月分の食肉輸入通関実績(4)

2019年10月4日
▽家畜衛生部会で飼養衛生管理基準の見直しについて議論
▽[POSランク8月中華総菜]日本ハム「中華名菜酢豚」が首位
▽スターゼン販売がプロセスセンター機能を備えた仙台営業所を新設
▽[機構改組]スターゼンミートプロセッサー(株)(10月1日付)
▽大山ハムと春雪さぶーるが合併(10月1日付)
▽しまね和牛枝共が東京で、最優秀賞に松永牧場、日本精肉店購買
▽加古川食肉産業牛枝肉共、最優秀は香川の畑さん出品牛選出
▽岐阜で日本食肉協会東海ブロック会議、豚コレラ問題で意見交換も
▽【10月の市況見通し】(3)輸入牛肉・豚枝肉
▽【関西の輸入牛肉現物相場】Fカウミートなど引き合い強まる
▽北海道畜産公社十勝工場食肉流通Cが香港輸出牛肉施設に
▽【ブロイラー市中現物相場】国産堅調、ブラジル産上昇の兆し
▽京都獣魂法要奉讚会が京都市中央食肉市場で獣魂慰霊法要
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]3日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]3日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]3日
▽[資料]中華総菜製品8月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)
▽[資料]令和元年8月分の食肉輸入通関実績(3)

2019年10月3日
▽総合的なTPP等関連政策大綱を改訂、今秋をメドに
▽[肉豚出荷予測]3月は平年比1%減、1〜3月平年比1%減
▽[ソーセージ輸入8月]計3472tで25%増、中国が7割増
▽[鶏肉調製品輸入8月]計4万2千tで2・6%減、中国減少
▽【10月の市況見通し】(2)牛枝肉・牛部分肉
▽日本ハムなど食品メーカー4社が食物アレルギー講演会を大阪で開催
▽自民日米TAG対策本部、国内対策の充実を要望
▽調理品ギフトは和洋とも2ケタ増を目ざす—伊藤ハム歳暮ギフト会見(3)
▽令和元年8月から9月の前線に伴う大雨、台風の支援策を公表
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cはまずまず、Fは在庫多い
▽【関東の国産豚肉現物相場】Cはカタロースやバラ堅調、Fもバラ中心
▽日本畜産物輸出促進協議会が来月にフランス・パリで和牛PR
▽[鶏ひなふ化羽数・7月]ブロイラー用餌付け羽数は2・3%増
▽自民TPP交渉における国益を守り抜く会、小野寺議員が会長に
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]2日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]2日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]2日
▽[資料]中華総菜製品8月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)
▽[資料]令和元年8月分の食肉輸入通関実績(2)

2019年10月2日
▽8月牛肉輸出は416tで前年比56・3%増、単価6869円
▽丸大食品が「サラダチキン切り落としシリーズ」など秋季新商品
▽越境性動物疾病防疫対策推進会議でASFの注意呼びかけ
▽[都内輸入食肉在庫・8月]豚肉在庫は依然10万t台をキープ
▽ブラジルの18/19年度主要穀物生産調査、とうもろこし1・4ポイント上方修正
▽[豚肉調製品輸入通関・8月]シーズンドなど合計1万1159t
▽プロチレ主催のチリ産食品イベント、アンデス・アジアが商品紹介
▽平田牧場が直営する2農場でJGAP認証を取得
▽「伝承」は前年比110%を目ざすー伊藤ハム歳暮ギフト会見(2)
▽オークワ中間決算、天候要因などで売り上げ横ばいにとどまる
▽日本ルナが「ときめきカフェ ピーチミックススムージー」発売
▽[人事異動]独立行政法人農畜産業振興機構
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】米国産のロイン系は今後上昇
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】ハイリーン相場高、予算組み見直しも
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]1日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]1日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]1日
▽[資料]令和元年8月分の食肉輸入通関実績(1)

2019年10月1日
▽[食肉流通統計・8月]豚と畜頭数は前年比4・5%減
▽[鶏肉輸入通関8月]ブラジル前年比1割増だがタイ3割減
▽[税関公表8月]豚肉等の消化率が約80%に
▽いわて牛枝肉共励会、名誉賞はキロ単価5004円で吉澤畜産落札
▽[人事異動]農水省(10月1日)
▽竹岸食肉専門学校第111回卒業式、17人がそれぞれの職場へ巣立つ
▽食肉学校総合養成科前期コース9人が卒業、岩﨑学生に生産局長賞
▽食肉流通センターが全肉連・木村専務招き「HACCP」セミナー
▽「媛っこ地鶏」を用いた限定メニューを関西の飲食店9店舗で提供
▽ボードビアがアイルランド産牛肉、ラムの魅力をセミナーでPR
▽食肉消費総合センターが、11月9日に国産ジビエシンポ開催
▽平井カンパニーが埼玉県桶川市に新事業所開設、10月7日から営業開始
▽全国農業図書が「事例集鳥獣害対策最前線」を発売
▽【関西輸入副生物現物相場】月半ばまでは引き続き荷動き鈍いか
▽米久が幸楽苑と初のタイアップ、「幸楽苑焼き餃子」を新発売
▽8月の豚肉輸入通関、スペインはC、F合計で1万2531t
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]9月30日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]9月30日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]9月30日

◆行政・統計

畜産部会、畜産物価格を据え置きとする諮問案を了承

畜産部会、畜産物価格を据え置きとする諮問案を了承

 農水省は12日、東京都内で「食料・農業・農村政策審議会 畜産部会(令和元年度第9回)」を開き、令和2年度畜産物価格案を諮問し、肉用子牛の保証基準価格と合理化目標価格をすべて据え置きとする諮問案を出席した委員の賛成多数で了承した。答申を受け...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

カナダビーフ国際機構が液体塩麹とのコラボイベントに協賛

カナダビーフ国際機構が液体塩麹とのコラボイベントに協賛

 カナダビーフ国際機構(清冨一郎駐日代表)は11日、東京ベイ・クルージングレストラン「シンフォニー」で開催された、カナダビーフとハナマルキ液体塩麹のコラボレーション企画(主催=一般(社)全日本司厨士協会東京地方本部広報企画部)に協賛した。イ...
More

◆製品

More
Return Top