食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

数字でみる食肉産業2020

年鑑

速報 2020年4月

2020年5月18日
▽国産牛肉、高価格部位は相場が大きく下落、低価格部位は下げ止まり
▽JFが飲食店事業再開によるガイドライン作成、強制ではなく参考に
▽この人にきく 農水省・石川清康動物衛生課長(下)消「費者が期待する高品質で安全な国産畜産物の安定供給に尽力」
▽ステーキ専門店ブロンコビリーの第1四半期、大幅減収減益強いられる
▽「各事業の生産性改善で利益が増加」小田海外事業本部長ー日本ハム決算会見(4)
▽マルハニチロの本決算、畜産商事ユニットは増収増益
▽[人事異動]マックスバリュ西日本
▽[POSランク4月ハム]伊藤ハム「朝のフレッシュロースハム」首位
▽食肉販売や飲食業など生衛関係景況悪化、新型コロナで顧客減響く
▽【東京食肉卸売市場】和牛はもちあい、豚は600円絡みか
▽【大阪市食肉卸売市場】牛荷動きやや改善、豚は引き続き高値推移
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]15日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]15日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]15日
▽[資料]ハム製品4月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)
▽[資料]令和2年3月分の食肉輸入通関実績(1)

 

2020年4月30日
▽[食肉輸入通関3月]牛21・2%増、豚1・4%減、鶏18・1%増
▽[農水省・春の叙勲]JA全中萬歳元・会長が重光章
▽[厚労省・春の叙勲]鹿児島生衛組合の吉村副理事長が双光章
▽[外食産業市場動向・3月]好調だった焼き肉も前年同月下回る
▽[人事異動]スターゼン(5月1日付)
▽[牛・豚・鶏肉需給予測]5月生産量は牛・豚減、鶏ほぼ前年同月並み
▽[牛肉輸入通関・3月]チルド11・2%増、フローズン34・6%増
▽全肉連が食育教本「お肉のクッキング教室」、親子で楽しむ料理にも
▽[豚肉輸入通関・3月]計6万8千tで前年比1・4%減
▽肉用牛のゲノミック評価等の令和元年度の実施状況—家畜改良事業団
▽ジョンソンヴィル、ビアカルチャーイベント「セカツタ」に協賛
▽食品EC「クックパッドマート」で飲食店・総菜店の出店者募集
▽【ミート・コラム】新型コロナ報道の陰に、知られざるASFの現状〈下〉ミートジャーナリスト 高橋寛氏
▽【5月の市況見通し】(3)輸入牛肉・豚枝肉
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】米チャックアイが在庫重い
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】豪州産は在庫増で投げ売りも
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]28日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]28日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]28日

2020年4月28日
▽【5月の市況見通し】(1)4月畜種別の概況
▽【5月の市況見通し】(2)牛枝肉・牛部分肉
▽【農水省・春の褒章】ミートクレストの清田種嗣氏が黄綬褒章
▽4月米牛飼養は1129万7千頭、3月導入は155万7千頭
▽ニチレイフレッシュ、千葉ジェッツふなばしとサプライヤー契約
▽【ミート・コラム】新型コロナ報道の陰に、知られざるASFの現状〈中〉 ミートジャーナリスト 高橋寛氏
▽悪臭や浮遊菌、ウイルスを除去、光触媒で快適環境—マトヤ技研
▽[POSランク3月ハム]伊藤ハム「朝のフレッシュロースハム」首位
▽[POSランク3月ソーセージ]日本ハム「シャウエッセン」首位
▽【連載・2020年量販店の精肉MD】(7)いなげや ことし創業120周年、仙台黒毛和牛や赤豚で品質訴求
▽【関西輸入副生物現物相場】GW前で焼き材一段高、巣ごもり需要拡大
▽チェーンストア協が会長人事、東急ストアの小川信行氏が内定
▽MLAがフレンチシェフおすすめ「オージー・ビーフレシピ」公開
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]27日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]27日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]27日
▽[資料]ハム製品3月POS売れ筋品目ベストランキング月次
▽[資料]ソーセージ製品3月POS売れ筋品目ベストランキング月次

2020年4月27日
▽2019/20年度の穀物期末在庫量は前年度比0・7%増—米国農務省
▽卸や小売など業種別に、新型コロナ支援策リーフレット—中小企業庁
▽プリマハムが通期業績予想を修正、加工食品事業の販売数量増加
▽【ミート・コラム】新型コロナ報道の陰に、知られざるASFの現状〈上〉 ミートジャーナリスト 高橋寛氏
▽【連載・2020年量販店の精肉MD】(6)サミット 即食・簡便一層強化、用途別陳列で売り場からメニュー提案
▽SDGs認知2割、持続性配慮の食料購入したい3割—農水省調査
▽プレコフーズが家庭向けに生鮮食品や冷食加工品の直売を開始
▽持ち帰り限定「テイクアウトセット」を発売—バーガーキング
▽全国SM協が都知事会見受けコメント、スーパーでの3密解消に賛同
▽4四半期肉用子牛補給金—その他肉専が7万5190円
▽レンジで1分、本格的な豚厚切りステーキが簡単に—プリッとミート
▽イケアがテイクアウト開始、ミートボールや放牧牛のハンバーグなど
▽【東京食肉卸売市場】和牛はやや反発か、豚は高値続く
▽【大阪市食肉卸売市場】牛はさらに厳しい、豚連休前後もう一段高
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]24日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]24日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]24日
▽[資料]肉用子牛の平均売買価格

2020年4月24日
▽ 肥育牛経営緊急支援事業、経営強化取組に奨励金、計画出荷助成も
▽ 「ASF」は「CSF」に比べ認知・理解まだ低い—食肉意識調査
▽ WTO有志加盟国が貿易制限措置をとらないよう共同声明
▽【連載・2020年量販店の精肉MD】(5)エコス オール・イン・ストアで味付け商材強化
▽ 伊藤ハム米久HDが新型コロナ対策支援のため、1千万を寄付
▽ 米久ケンコーハムが本社を移転、管理部門は米久本社ビル内に
▽ドイツ農産品・食品振興普及日本事務所を開設
▽ 人形町今半が感染症対策で精肉を自宅へ届けるサービス開始
▽ [配合飼料生産量・2月]生産量3・6%増、出荷量4・0%増
▽ 新型コロナで苦境の関係者支援、「#比内地鶏を食べて応援」
▽ 米国食肉団体が新型コロナの影響を受ける業界の窮状訴え(1)牛肉
▽ ジャパネットが新型コロナで「生産者応援プロジェクト」開始
▽ [関西の輸入牛肉現物相場]Cはナーベル、Fはひき材引き合い
▽ 【訃報】深堀俊一氏(ふかほり・としかず=三ツ輪商事代表)、69歳
▽ 【ブロイラー市中現物相場】国産モモ堅調、手羽モトにも引き合い
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]23日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]23日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]23日
▽[資料]CSFとASFについて知っている知識

2020年4月23日
▽国産鶏肉、強い量販店需要でモモ品薄、GWに向け相場堅調か
▽G20農業大臣臨時テレビ会議、コロナに関する声明を採択
▽持続化給付金、補正予算成立後1週間で申請開始、2週間で給付へ
▽【連載・2020年量販店の精肉MD】(4)ラルズ 厚切りステーキが好調、20年度は米国産の訴求強化
▽「ステーキのどん」「フォルクス」などで7日間限定「肉の日」開催
▽スシローが22日から期間限定で「黒毛和牛祭」を開催
▽仏ロワール・エ・シェール県からの家禽肉等の輸入停止を解除
▽三井住友海上とデザミスが国内初「牛の診療費補償サービス」開始
▽ルタオが道産牛のすね肉を使用した「道産牛の赤ワインカレー」を発売
▽日本食研がWEB情報誌開設、業務用事業者向けに情報発信
▽英国サフォーク州からの生きた家禽の輸入停止を解除
▽[鶏肉輸入予測数量]3月増加、4、5月はいずれも減少の予測
▽令和2年度の若手農林水産研究者表彰候補者を募集
▽「シニア世代の新規就農に向けた農業研修支援事業」を募集
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cはまずまず、Fは荷余り感も
▽【関東の国産豚肉現物相場】家庭消費傾向強く、全体的に堅調
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]22日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]22日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]22日
▽[資料]2019年の農林水産物・食品輸出額(品目別)
▽[資料]出荷先、用途別数量(配合、混合飼料)

 

2020年4月22日
▽[加工品仕向肉量・2月]国産、輸入の合計数量は3万3590t
▽江藤農相が各国に協調を訴え—G20農業大臣臨時テレビ会議
▽【連載・2020年量販店の精肉MD】(3)コープさっぽろ 売り場の精肉を利用したグリルド総菜を新規スタート
▽優良和牛の血統矛盾問題、購買者ら市場運営者に早期再発防止策を要請
▽あみやき亭3月期連結決算、主力の焼き肉事業、焼き鳥事業が減少
▽USMEFが米国政府・食肉業界のコロナ対策などまとめる(下)
▽[JSA3月]精肉全畜種と加工肉がともに好調
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】米豪ともにロイン系が下落
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】量販店向けのひき材が好調
▽[JCA・3月]牛肉、豚肉、鶏肉それぞれ好調
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]21日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]21日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]21日
▽[資料]配合、混合飼料の用途別都道府県別生産量
▽[資料]令和2年度春の連休中の各市場業務日程

 

2020年4月21日
▽全体では5%増と大きく伸びる—2月分の食肉加工品生産量
▽[肉類通関速報・3月]輸入通関量は前年同月比6・7%増
▽東京食肉組合がコロナ拡大で総代会中止、拡大防止に6行動を呼びかけ
▽京都食肉市場(株)が4月23日と畜分から5月31日まで牛内臓価格改定
▽3月牛個体識別、全国頭数は前年同月比1・1%増
▽USMEFが米国政府・食肉業界のコロナ対策などまとめる(上)
▽[都内輸入食肉在庫・3月]牛豚鶏ともに前月から在庫は増加
▽トンカツ専門店かつや、テイクアウト専用の「全力弁当」4種を新発売
▽MLAが母の日に向け、オージー・ビーフのローストビーフを特別価格で販売
▽【関西輸入副生物現物相場】飲食店需要激減も流通業の堅調な動き続く
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]20日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]20日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]20日
▽[資料]豚枝肉卸売価格の推移
▽[資料]食肉加工品生産数量調査報告書(2月分)

 

2020年4月20日
▽安倍首相、コロナ対応「緊急事態措置を全都道府県に拡大」
▽日本食肉市場協会の新会長に東京食肉市場(株)の小川一夫社長が就任
▽大阪市場、コロナを受け牛・豚内臓価格を期間限定で改定
▽飛騨ミート共進会を開催、最優秀賞をキロ単価8694円で丸明が購買
▽[訃報]元・大阪食鳥組副理事長の齊藤氏が死去
▽原皮需給安定緊急対策事業、一時保管・加工・処理に促進費交付
▽多様なタンパク質の供給に向けた「フードテック研究会」開催
▽【連載・2020年量販店の精肉MD】(2)イトーヨーカ堂(下)
▽EU農業生産者団体、新型コロナによる市場急落に緊急支援策を要求
▽6次産業化総合調査、農業生産関連事業の年間総販売金額は前年度並み
▽【東京食肉卸売市場】和牛は弱気配続く、豚は強含み
▽【大阪市食肉卸売市場】牛はさらに下げも、豚乱高下ながらも強気
▽フジの決算は増収減益に、精肉は0・7%減
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]17日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]17日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]17日
▽[資料]牛枝肉卸売価格の推移
▽[資料]6次産業化総合調査(30年度)

2020年4月17日
▽和牛肉保管在庫支援事業、食肉卸の経費助成、実施期間は4年度まで
▽[USDA需給予測]新型コロナ影響で食肉輸出を下方修正
▽宮城、岩手が第1四半期の放射性物質検査計画を公表
▽第42回家畜衛生部会、飼養衛生管理基準の改正を諮問
▽東京食肉市場が4月20日と畜分から牛豚内臓価格を改定
▽【連載・2020年量販店の精肉MD】(1)イオンリテール(下)
▽【連載・2020年量販店の精肉MD】(2)イトーヨーカ堂(上)
▽欧州委員会、新型コロナ感染に対し農業・食品部門を引き続き支援
▽和牛チルドの部分肉価格公表が規格変更—日本食肉流通センター
▽[関西の輸入牛肉現物相場]チルドはナーベルなど在庫薄まる
▽日本KFCが全国の店舗でQRコード決済を順次導入
▽【ブロイラー市中現物相場】国産もちあい、量販店需要若干落ち着く
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]16日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]16日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]16日
▽[資料]食品ロス量の推移(H24〜29年度)

2020年4月16日
▽コロナの影響で内食傾向が顕著、豚肉相場は底堅い展開続く
▽【連載・2020年量販店の精肉MD】(1)イオンリテール(上) 全畜種で味付け商品強化、PC活用し素材加工度アップ
▽冷食の1人あたりの消費量過去最高、ハンバーグは生産増—冷食協
▽ブラジル食肉大手は底堅い需要で生産継続を表明—ジェトロ
▽太陽光に近いLED照明、高橋畜産食肉の新店で導入—五十嵐物産
▽江藤農相、コロナ影響の人材確保「時給に500円程度上乗せ」
▽令和2年度の民間部門農林水産研究開発功績者表彰の候補者募集
▽サミットが「からあげGP」で金賞、審査員特別賞のW受賞
▽吉野家HDの本決算、増収増益で前年の赤字から黒字に転換
▽「ワタミの宅食」冷凍総菜、販売開始時期から週250%に伸張
▽ユニオンスクエアトウキョウ、短角牛バーガーなどデリバリー開始
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cは締まる、Fは引き続き鈍い
▽【関東の国産豚肉現物相場】C、Fともにロインなど堅調
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]15日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]15日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]15日
▽[資料]CSF感染時期の推定について

2020年4月15日
▽大阪、京都、神戸など関西市場、コロナ問題で生産者らに来場自粛要請
▽「FOOMAJAPAN2020」中止を発表—日本食品機械工業会
▽【役員異動】林兼産業、宮崎一郎経営企画室長が取締役に、6月25日付
▽エスフーズの2020年2月期決算は増収減益
▽農相などが関係事業団体に対して雇用維持等への協力要請
▽30年次食肉の消費構成割合、豚肉と鶏肉の加工仕向けが減少
▽ライフの2月期決算は2期連続の増収増益、畜産は1・3%増
▽平成29年度の食品ロス量は約612万t、平成24年度以降最少
▽肉用牛相場下落で悪化、養豚は豚価回復で改善—令和元年農業景況
▽ロウリーズ、テイクアウト開始3日間で牛肉200㎏使用
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】米豪ともにコロナの影響で下げ
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】米国大手パッカーでコロナ死者
▽柿安本店の本決算、精肉事業は基幹商品の改良で増収増益
▽沖縄県で発生したCSF国内52〜58例目に関する移動制限を解除
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]14日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]14日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]14日
▽[資料]食肉の消費構成割合の推移
▽[資料]世界の穀物・大豆の需給動向

2020年4月14日
▽出荷延期に伴う掛かり増経費などを支援—補正予算
▽江藤農相、食材の学校給食への流用支援「設置者の意見に沿って支援」
▽日鉄物産が新型コロナウイルス感染拡大防止で対策実施
▽信州ハム子会社のコック・フーズ、JFS—B規格適合証明取得
▽フリーデンが新食感・細びきタイプの「毎日食べたいウインナー」発売
▽中央畜産会が「肉用牛農家の出前授業」DVDなど作成
▽第12回拡大CSF疫学調査チーム検討会、食品残さの給与の対策指摘
▽福島県産農産物等流通実態調査結果、牛肉は全国平均との価格差定着
▽魚介類より「肉類よく購入」65%—農水省が消費者モニター調査
▽欧州飼料産業団体が、飼料の安定供給措置を欧州委員会に要請
▽【関西輸入副生物現物相場】飲食の落ち込み大きく弱もちあい
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]13日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]13日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]13日
▽[資料]全店時系列データ(前年同月比)
▽[資料]各発生事例の農場および豚舎へのCSFウイルスの推定侵入要因

2020年4月13日
▽在庫増の牛肉、給食に提供・ネット販売・新商品開発支援—補正予算
▽中小事業者に「持続化給付金」など—新型コロナ緊急経済対策
▽コロナの拡大受け、食品表示法に基づく表示基準を弾力的運用
▽CSF対策に関する経口ワクチン空中散布を実施—農水省
▽牛マルキン2月、肉専は29道県で交付、交雑種、乳用種も
▽豚マルキン第1〜4四半期は概算払いなし—ALIC
▽繁殖・肥育一貫増、依然生産費高水準ー大規模肉用牛経営調査
▽冷凍食品協が冷食の実態調査、利用頻度増は男女とも「ギョーザ」
▽米国サウスカロライナ州からの家禽肉等を一時輸入停止
▽ユナイテッド・SM・HD決算は減収減益、マルエツ精肉前年増
▽新会社「ヨーク」設立、首都圏食品スーパー再編—セブン&アイHD
▽[組織変更・人事異動]日鉄物産(株)(4月1日付)
▽[鶏ひなふ化羽数・2月]ブロイラー用え付け羽数は5・0%増
▽【東京食肉卸売市場】和牛は引き続き弱含み、豚は底堅い展開続く
▽【大阪市食肉卸売市場】和牛は弱もちあい、豚内食需要で高値展開
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]10日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]10日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]10日
▽[資料]都道府県別枝肉生産量(2月)

2020年4月10日
▽東京食肉市場は緊急事態宣言後も通常どおり稼働、衛生管理さらに徹底
▽[畜産物卸売価格・3月]和牛去勢A4は598円安
▽3月豪州産対日輸出量、牛肉は16・1%増の2万6751t
▽スターゼンが炒めるだけのミールキット6種を発売
▽ひき肉は3月14%増—日本食研・食未来研究室が調査
▽吉野家が緊急事態宣言対象の7都府県90店舗で営業時間短縮や休業
▽平田牧場がオンラインショップで「おうちごはん特集」第2弾開催
▽豪州2019年穀物肥育牛と畜頭数・輸出量、2年連続過去最高
▽【関西の輸入牛肉現物相場】フローズンは量販店向けの需要伸長
▽【ブロイラー市中現物相場】量販店中心の引き合いで国産堅調
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]9日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]9日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]9日
▽[資料]畜産物卸売価格の推移(3月)
▽[資料]都道府県別と畜頭数(2月)

2020年4月9日
▽補正予算、牛肉販売促進などに計1900億円、今後、国会で審議
▽全肉連が小冊子「お肉で元気」とポスター作成、健康・長寿訴求
▽JFが緊急事態宣言下におけるガイドラインを作成、外食企業に提言
▽[人事異動]農水省動物衛生課(4月1日)(3)
▽ライフが近畿圏に畜産専門の大型加工センターを開設
▽[人事異動]農水省畜産企画課(4月1日)
▽米国の20年とうもろこしと大豆の作付意向面積はともに増加見込み
▽一ノ瀬畜産(佐賀県)牛枝即売会中止、新型コロナ緊急事態宣言を受けて
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cは締まる、Fは引き続き鈍い
▽【関東の国産豚肉現物相場】C、Fともにバラ系の引き合い強い
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]8日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]8日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]8日
▽[資料]アジアにおけるASFの発生状況
▽[資料]韓国におけるASFの発生状況

2020年4月8日
▽江藤農相、経済対策「食肉の生産、流通、消費の流れの停滞改善」
▽安倍首相、7日に緊急事態宣言へ、7都府県、1カ月程度
▽[調理食品支出金額・2月]ハンバーグが前年同月比11・1%増
▽【4月の市況見通し】(5)鶏肉・内臓肉
▽[人事異動]農水省動物衛生課(4月1日)(1)
▽【4月の市況見通し】(6)素牛
▽ライフがお勧め商品として「豚ロース『超』うす切り」新発売
▽食肉学校が令和2年度入学式、全国から新入生総勢40人迎える
▽[人事異動]農水省動物衛生課(4月1日)(2)
▽[食肉家計調査・2月]肉類支出金額は前年同月比5・4%増
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】量販店需要好調だが外食は厳しい
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】ロイン系焼き材に荷余り
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]7日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]7日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]7日
▽[資料]家禽の高病原性・低病原性鳥インフルエンザの発生状況
▽[資料]欧州における高病原性鳥インフルエンザの発生状況

2020年4月7日
▽【4月の市況見通し】(3)輸入牛肉・豚枝肉
▽【4月の市況見通し】(4)国産豚部分肉、輸入豚肉
▽[鶏肉需給動向・2月]推定出回り量は前年同月比3・2%増
▽丸大食品が「燻製屋」ウインナーをリニューアル、新商品も投入
▽沖縄県で発生したCSF国内52〜58例目の搬出制限を解除
▽がんこFCが京都市に新店舗「西本願寺別邸」をオープン
▽神戸ビーフ購入キャンペーン、コロナショックを受けて実施
▽【関西輸入副生物現物相場】都市圏では買い溜め需要強まる
▽[人事異動]プリマハム(6月下旬予定)
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]6日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]6日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]6日
▽[資料]令和2年2月分の食肉輸入通関実績(5)(6)

2020年4月6日
▽[全国の食肉推定在庫・2月]全在庫は前年同月比11・1%増
▽京都肉牛枝肉共進会で(有)京都丹波牧場が知事賞、(株)銀閣寺大西が落札
▽福岡食肉市場、開場記念フェア、鹿児島県の高崎畜産が最優秀賞に輝く
▽【4月の市況見通し】(2)牛枝肉・牛部分肉
▽[牛肉需給動向・2月]推定出回り量は前年同月比7・6%増
▽【連載・食肉加工メーカー社長インタビュー】(8)福留ハム(下) 福原治彦社長
▽[食肉流通統計・2月]豚と畜頭数は前年同月比0・8%増
▽全肉連が昨年度の「食肉加工品製造技術研修会」報告書を作成
▽平和堂決算は競合激化で減収減益に、精肉も1・6%減
▽ドイツのザクセン・アンハルト州からの家禽肉等の一時輸入停止措置
▽[豚肉需給動向・2月]推定出回り量は前年同月比6・4%減
▽USMEF、アメリカン・ポーク「おうちで食べよう!」提案
▽茨城県肉牛共励会開催、名誉賞は全農茨城県本部が落札
▽【東京食肉卸売市場】和牛は軟調、豚は底堅い
▽【大阪市食肉卸売市場】和牛もちあい推移、豚は引き合いが強まる
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]3日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]3日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]3日

2020年4月3日
▽「活力あるお肉屋さん」—全肉連が10店舗調査し成功事例集作成
▽【連載・食肉加工メーカー社長インタビュー】(8)福留ハム(上) 福原治彦社長
 「商圏内の開拓進め、総合的な食の提案行う」
▽[ソーセージ輸入2月]タイが4割弱増でトップに、中国は大幅減
▽[鶏肉調製品輸入2月]3万2千tに減少、中国が4割の大幅減
▽ハイライフポーク、春の「厚切りポーク」キャンペーンを実施中
▽日本ハムがレンジ対応「シャウエッセン」を2品発売
▽プリマハムが「夏休みにスモールワールズTOKYOへ行こう!CP」
▽[人事異動]マルハニチロ(株)・畜産商事ユニット 4月1日付
▽[人事異動]農水省食肉鶏卵課(4月1日)(2)
▽米国における代替性タンパク質、飲食・小売の参入で乱立の様相
▽[POSランク2月その他]共栄食肉「味付ロースジンギスカン」が首位
▽【関西の輸入牛肉現物相場】チルドは量販店からの赤身系引き合い強い
▽安堂畜産の牛肉が農場HACCP認証マーク
▽【ブロイラー市中現物相場】国産もちあい、ブラジル産下げ止まりか
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]2日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]2日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]2日
▽[資料]その他加工肉製品2月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)
▽[資料]令和2年2月分の食肉輸入通関実績(4)

2020年4月2日
▽酪肉近と家畜改良増殖目標が適当と答申—畜産部会
▽「つながりを深め、つねに挑戦を」—日本ハム・畑社長が入社式訓示
▽「事業を通じて社会に貢献する」—伊藤ハム米久HD宮下社長が新入社員へ訓示
▽伊藤ハム期初方針、柴山社長「衆知を集め、激動の1年に立ち向かおう」
▽大阪市場が4月1日から新役員体制に
▽[人事異動]農畜産業振興機構・1日付
▽プリマハム入社式、千葉社長が49人の新入社員へ向けメッセージ
▽スターゼン、中津浜社長が新入社員に訓示
▽米久の堀内社長が期初方針、「チーム一丸で″浸透力”を発揮しよう」
▽オークワ決算は増収増益に、畜産0・4%増
▽[豚肉調製品輸入通関・2月]シーズンドなど合計6406t
▽[組織改編・人事異動]MCグループ(4月1日付)
▽ジョンソンヴィル、昨夏人気を博した「チリチーズ」を定番商品に
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cは引き続き堅調、Fは荷動き鈍い
▽【関東の国産豚肉現物相場】C、Fともにロース、バラなど上昇
▽[都内輸入食肉在庫・2月]牛豚は前月から微減、鶏は増加
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]1日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]1日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]1日

2020年4月1日
▽関税定率法等の一部改正法案が成立、牛豚関税の緊急措置を廃止
▽[人事異動]農水省(4月1日付)
▽日本ハム冷凍食品が社長交代人事、鶴田道太氏から植月実氏へ
▽2月牛肉輸出は306tで前年比8・7%減、単価6604円
▽米国3月1日現在豚総飼養7762万9千頭、前年比4・0%増
▽東京食品機械が広島支店を開設、4月14日から営業開始
▽全肉連が食育サイトリニューアル、クイズ拡充し新たにパズルも
▽[人事異動]農水省食肉鶏卵課(4月1日付)(1)
▽【連載・食肉加工メーカー社長インタビュー】(7)米久(下) 堀内朗久社長
▽江藤農相、基本計画が閣議決定「農業経営を底上げ」
▽マカオ向け日本産家禽肉の輸出解禁—農水省
▽米国農務省がASFの追加プラン公表、全米で72時間豚の移動禁止など
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】焼き材シーズンも大きくは動かず
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】パッカーと物流、現状問題なし
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]3月31日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]3月31日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]3月31日
▽[資料]その他加工肉製品2月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)
▽[資料]令和2年2月分の食肉輸入通関実績(3)

◆行政・統計

「GoTo商店街」で地域に活気を、経産省が事業開始

「GoTo商店街」で地域に活気を、経産省が事業開始

 経産省はこのほど、GoTo商店街事業における実施事業者の先行募集を開始した。同事業はGoToキャンペーンのGoToトラベル、GoToイートに次ぐ事業で、各商店街の周辺地域で暮らす消費者や生産者などが「地元」や「商店街」の良さを再認識するき...
More

◆トレンド

豚の出荷頭数は増加基調、世界的にはASFなど疾病懸念続く

豚の出荷頭数は増加基調、世界的にはASFなど疾病懸念続く

 例年、10月は大きなイベントなどもなく、出荷頭数が増加傾向となることから相場は下げ基調で推移することが多いが、ことしは量販店中心に内食需要が底堅いことに加え、GoToイートキャンペーンも開始され、ようやく外食業態にも人が戻りつつある。また...
More

◆国内外の団体

全国食肉公取協・河原会長、景品表示適正化功績者表彰を受賞

全国食肉公取協・河原会長、景品表示適正化功績者表彰を受賞

 全国食肉公正取引協議会の河原光雄会長は15日、消費者庁の令和2年度景品表示適正化功績者表彰を受けた。同日、東京・霞が関の中央合同庁舎4号館大臣室で表彰式が行われ、井上信治内閣府特命大臣(消費者および食品安全)から表彰状が授与された(写真は...
More

◆製品

More
Return Top