食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

トッパンフォームズ

年鑑

速報 2020年8月

2020年8月31日
▽[食肉輸入通関7月]牛、豚、鶏の全畜種が前年同月比で減少
▽なんつねの自動盛付ロボ「スコーピオンCM-230」発売
▽[牛・豚・鶏肉需給予測]9月生産量は牛が減少、豚と鶏は増加
▽新生活変化を踏まえた提案重視—伊藤ハム秋冬新商品発表会(2)
▽[人事異動]平和堂の役員・一般人事(9月5日付)
▽[牛肉輸入通関・7月]チルド、フローズンともに2ケタ減
▽家庭消費拡大、量販店など販売に注力—全農和牛サミット(3)
▽[豚肉輸入通関・7月]計7万5070tで前年同月比12・1%減
▽【東京食肉卸売市場】和牛は月初で強含み豚は600円台か
▽【大阪市食肉卸売市場】牛月替わりで強め豚入荷少なく600円
▽7月〜12月の牛と畜頭数は和牛が増加、交雑種と乳用種は減少
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]28日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]28日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]28日
▽[資料]令和2年7月分の食肉輸入通関実績(1)

 

2020年8月28日
▽「Withコロナ」に向け新提案進める—伊藤ハム秋冬新商品発表会(1)
▽20/21年度の穀物期末在庫量は前年度比3・2%増—米国農務省
▽第60回牛豚等疾病小委員会が31日に開催—農水省
▽食料・農業・農村基本計画の説明会を全国で開催
▽消費拡大へプレゼントキャンペーンも—全農「和牛サミット」(2)
▽丸大食品が家飲み応援グッズ当たるキャンペーンを9月に開始
▽伊藤ハムがベーコン市場へ「つるし燻しベーコン切り落とし」新発売
▽伊藤ハムが「BERGERWURST」シリーズから「青しそ」発売
▽伊藤ハムが大容量で食べやすい「旨み満足ウインナー」を新発売
▽米国プライム級の格付割合過去最高、4月以降も肥育長期化し増
▽[POSランク7月ベーコン]伊藤ハム「朝のフレッシュハーフ」首位
▽【関西の輸入牛肉現物相場】チルドは外食向けのロイン系強まる
▽[人事異動] ライフコーポレーション(9月1日付)
▽【ブロイラー市中現物相場】国産もちあいブラジル現地弱気
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]27日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]27日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]27日
▽[資料]ベーコン製品7月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)
▽[資料]ベーコン製品7月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)

 

2020年8月27日
▽7月牛個体識別総頭数、全国頭数は前年同月比1・4%増
▽全農が和牛サミット、「焼き肉の日」は「おうち」でCP開始(1)
▽MLAがオージー・ビーフ「#厚切りステーキ体験」モニターCP
▽スターゼンがオントレー商品「合鴨鶏だんご鍋セット」新発売へ
▽伊藤ハムがGRANDアルト初のノンスモークタイプ新発売
▽伊藤ハムが新ラインアップを加えた「鶏生だんご」シリーズ発売
▽世界の穀物需給予測、とうもろこし期末在庫を下方修正—USDA
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cは荷動きまずまず、Fは荷余り感も
▽【関東の国産豚肉現物相場】C、Fともに引き続きスソ物堅調
▽江藤農相、GoToEat「食事券の発行事業者は33府県で」
▽5月15日から7月31日までの間の豪雨災害について激甚災害の指定
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]26日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]26日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]26日
▽[資料]ソーセージ製品7月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)
▽[資料]8月支払分からの牛マルキンの算定方法の運用改善

 

2020年8月26日
▽飲食向け減少し在庫増、肉豚の出荷頭数は秋に向けて徐々に増加
▽牛マルキン算定方式改正、6月は福井、岐阜、兵庫を単独算定
▽山形県肉連、県の事業で小中学校の給食に「山形牛」など提供開始
▽首都圏食肉卸売組合が総会、新理事長に入江泰明氏就任
▽[POSランク7月ソーセージ]日本ハム「シャウエッセン」首位
▽豚マルキンの第1〜4四半期は交付なしと発表—ALIC
▽伊藤ハムが使い勝手良い小さめサイズのレンジ対応ハンバーグ新発売
▽エバラ食品工業が新規液体麹を開発、新機軸の調味料製造目ざす
▽[外食産業市場動向・7月]焼き肉は郊外立地店舗が回復も4・7%減
▽【進む脂肪質訴求】信州プレミアム牛肉、首都圏に拡販へ
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】米国産の相場は全面下げ
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】豪JK制度で工場停止し減
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]25日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]25日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]25日
▽[資料]ハム製品7月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)
▽[資料]ソーセージ製品7月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)

 

2020年8月25日
▽2月以降の食肉消費は好調、コロナで内食喚起—上半期家計調査
▽食肉協会が事業推進委WEB会議、全国会議など今年度中止に
▽【連載・各社の牛肉の販売戦略を探る】最終回・カミチクHD 上村 昌志代表取締役社長
  「6次産業化を推進、海外戦略をさらに加速」
▽富山県肉連・富山生衛の新会長・新理事長に花島直浩氏が就任
▽第2弾26日から開始、「俺豚2020」インスタキャンペーン
▽[都内輸入食肉在庫・7月]牛肉在庫は減少し、豚・鶏肉は増
▽[JSA7月]畜産品の売上高は前年同月比9・8%増
▽ジョンソンヴィル、CVS限定の1本入りをファミリーマートで発売
▽[畜産物卸売価格・7月]豚の全国と畜頭数は4・5%減
▽8月米牛飼養は1128万4千頭、7月導入は189万3千頭
▽【関西輸入副生物現物相場】焼き材は堅調も外食需要が低調で弱含み
▽[鶏肉輸入予測数量]7〜9月はそれぞれ減少予測
▽[鶏ひなふ化羽数・6月]ブロイラー用餌付け羽数は前年同月比4・4%増
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]24日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]24日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]24日
▽[資料]畜産物卸売価格の推移(7月)

 

2020年8月24日
▽[加工品仕向肉量・6月]合計数量4・1%増、上期でも前年上回る
▽食の「経済性志向」ほぼ全世代で上昇—日本公庫が消費者動向調査
▽農商工等連携計画、静岡県「峯野牛」テーマパーク開設事業認定
▽【連載・各社の牛肉の販売戦略を探る】(15)宮田精肉店 宮田 実 代表取締役社長
  「一層ニーズに沿う、ロイン系を値打ち販売」
▽マルハニチロが料理レシピ調査、20代4割がYoutube参考
▽米国に自社牧場、4業態でBA牛提供「C0WMANSTEAKCLUB」
▽米久の2020年秋新商品(下)、主力商品の姉妹品を投入
▽[配合飼料生産量・6月]生産量は前年同月比4・8%増
▽[JCA・7月]畜産品は前年同月比9・0%増
▽【東京食肉卸売市場】和牛は弱含み、豚はもちあい
▽【大阪市食肉卸売市場】牛はもちあい推移、豚出荷増えず高値続く
▽[POSランク7月ハム]伊藤ハム「朝のフレッシュロースハム」首位
▽米久が今年度も「富士山基金」へ寄付、累計金額は4371万円に
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]21日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]21日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]21日
▽[資料]ハム製品7月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)

 

2020年8月21日
▽再び堅調な増加基調に戻す—6月分の食肉加工品生産量
▽米久2020年秋新商品(上)、代替肉「AIRMEAT」提案
▽【連載・各社の牛肉の販売戦略を探る】(13)朝日屋 香田 佳永代表取締役社長 
  「コロナで小売順調、客数維持し客単価上昇」
▽伊藤ハムが「燻工房シリーズ」に「ベーコン切り落とし」を新発売
▽内食需要拡大に対応する商品を多数展開—日本ハム秋冬新商品(3)
▽ミールキット、2024年に1900億円規模に—日本能率協会総合研
▽豪州大使館がインスタグラムで南豪州産ビーフステーキの焼き方講座
▽【関西の輸入牛肉現物相場】ロイン系不足気味も荷動きは全体的に鈍化傾向
▽農場HACCP認証農場を新たに3農場認証—中央畜産会
▽【ブロイラー市中現物相場】国産盆休明け乱高下、猛暑で生育懸念
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]20日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]20日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]20日
▽[資料][資料]食肉加工品生産数量調査報告書(6月分)

 

2020年8月20日
▽[USDA需給予測]21年食肉生産総量は前年比1・4%増
▽シャウエッセン「チェダー&カマンベール」再販—日本ハム秋冬新商品(2)
▽【連載・各社の牛肉の販売戦略を探る】(13)杉本本店グループ 杉本 光士郎代表取締役社長
  「牧場は繁殖に注力、輸出対応の新工場完成」
▽[肉豚出荷予測]10〜12月は平年比1%増、来年1月は平年並み
▽[肉類通関速報・7月]肉全体の輸入通関量は前年比13・8%減
▽和牛の魅力創出技術の構築事業、成果と今後について議論
▽モランボンが肉鍋用に新商品、牛テールや豚骨ベースに
▽宝幸の秋季新商品、ロルフからカルシウム・鉄入りチーズなど
▽【進む脂肪質訴求】オレイン酸測定貢献、測定装置開発の相馬光学(下)
▽EU・ベトナム自由貿易協定が8月1日に発効、3畜肉なども対象
▽伊藤ハムが豚バラ肉を使用した焼き豚ブロックを新発売
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cはまずまず、Fは引き続き鈍い
▽【関東の国産豚肉現物相場】C、Fともにスソ物に引き合い
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]19日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]19日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]19日

 

2020年8月19日
▽第1四半期は各カテゴリーが大きく伸長—日本ハム秋冬新商品説明会(1)
▽[食肉家計調査・6月]コロナ禍で内食需要高まり肉類2ケタ増
▽【連載・各社の牛肉の販売戦略を探る】(12)佐々木畜産 佐々木章哲代表取締役社長
  「『北のみらい』期待、令和に合わせた事業を」
▽[調理食品支出金額・6月]ハンバーグが7・0%増
▽小島商店が初の国産牛ステーキ店、エキナカで早く安く気軽に
▽北海道の牛肉学校給食提供事業、道内全校参加し計53t提供
▽プリマハムが「アレルゲンアイ®イムノクロマトアーモンド」発売
▽「山形村短角牛」公式ネットショップ開設、ステーキ3部位食べ比べなど
▽【進む脂肪質訴求】オレイン酸測定貢献、測定装置開発の相馬光学(上)
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】旧盆明けチャックリブなど在庫増
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】豪大手パッカー235工場が稼働停止
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]18日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]18日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]18日
▽[資料]都道府県別枝肉生産量(6月)

 

2020年8月18日
▽【食鳥相場上期と下期展望】内食需要高まり堅調、凍結回らず
▽[上期鶏肉輸入動向]ブラジル減だがタイは増加、今後抑制か
▽ナンチク代表取締役に狩長嘉博氏(東京ナンチク)が昇任—8月6日付
▽全肉連が「8月29日は焼き肉の日」プレゼントキャンペーン
▽[連絡先変更]石川県食肉事業協同組合連合会
▽エバラ食品工業が新CM、「プチッと鍋」のスープへの汎用を訴求
▽【連載・各社の牛肉の販売戦略を探る】(11)ニイチク 山田 彰男代表取締役社長 
  「銘柄牛の販売注力、通販事業大きく伸びる」
▽BCリーグ「フリーデンやまと豚ナイター」を21日に平塚で開催
▽【進む脂肪質訴求】脂肪の質重視し改良、家畜改良事業団が育種価公表
▽USDAが火災・コロナの牛肉市場影響調査(下)コロナの大流行
▽関西輸入副生物現物相場 盆明けも引き続きコロナへの警戒感強く
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]17日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]17日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]17日
▽[資料]都道府県別と畜頭数(6月)

 

2020年8月17日
▽【上半期の豚価動向】平均価格539円、コロナの影響で底堅く
▽[上半期の輸入豚肉動向]Cは前年比増加しFは減少、合計で微減
▽【連載・各社の牛肉の販売戦略を探る】(1)杉本食肉産業 杉本 達哉代表取締役社長
  「利益重視へと転換、外食含め自社販路拡大」
▽USMEFが実用日米食肉専門用語集を公式ウェブサイトに掲載
▽【進む脂肪質訴求】家畜改良センター・入江正和理事長にきく(下)短期・経産肥育で高め—多様な生産と市場創造
▽優良子牛生産緊急対策、7月は全品種発動基準上回り交付なし
▽生衛関係の景況4〜6月期最低水準、コロナで極めて厳しい状況
▽USDAがコロナ等の牛肉市場影響調査(上)タイソン処理場火災
▽10月30日「全国一斉商慣習見直しの日」、農水省が事業者募集
▽【東京食肉卸売市場】牛肉はもちあい、豚は反発も
▽【大阪市食肉卸売市場】旧盆明けで活発な荷動きか
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]14日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]14日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]14日
▽コロナ禍下の主要な部分肉価格の昨対比(国産牛・国産豚)首都圏

 

2020年8月14日
▽和牛在庫高水準、年末も厳しいか—牛価上期振り返りと下期予想
▽[上半期の牛肉輸入]日米貿易協定発効で増加、コロナも影響
▽【連載・各社の牛肉の販売戦略を探る】(9)ミート・コンパニオン 阿部 昌史代表取締役社長
  「多様な販路に対応、工場再編や設備投資も」
▽フランス産牛肉等の輸入条件見直し、30カ月齢以下の制限を撤廃
▽農場HACCPで新たに6農場を認証し公表—中央畜産会
▽食肉流通センターがコロナ影響調査、和牛比率高い企業ほど売上減
▽コロナ、食肉販売業8割が「影響あり、今後も続く」—日本公庫調査
▽【進む脂肪質訴求】家畜改良センター・入江正和理事長にきく(中)多汁性、風味にも影響—食味との関連で新知見
▽[関西の輸入牛肉現物相場]旧盆手当で荷動くも、連休明けは重いか
▽【ブロイラー市中現物相場】国産盆休前に買い集中し急騰
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]13日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]13日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]13日
▽平成30年度食料需給表(確定値)

 

2020年8月13日
▽肉類自給率52%で1ポイント上昇、牛肉下がるが豚肉上がる
▽【進む脂肪質訴求】家畜改良センター・入江正和理事長にきく(上)脂肪交雑に次ぐ目標、測定装置開発で進展
▽【連載・各社の牛肉の販売戦略を探る】(8)ニチレイフレッシュ 冨樫 幸男取締役専務執行役員畜産事業部長
  「亜麻仁で冷凍商材、Eコマースの販路開拓も」
▽マルイチ産商の第1四半期増収増益、畜産も量販店販売が伸長
▽食肉事業は国産牛肉の国内販売が貢献ースターゼン会見(下)
▽うまみにこだわった商品を多数展開ー丸大食品の20年秋季新商品(2)
▽9月に全国20会場で第2回説明会—送料補助ネット販売推進事業
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cは荷動き静か、Fは荷余り感も
▽【関東の国産豚肉現物相場】C、Fともにスソ物の荷動きやや鈍る
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]12日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]12日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]12日
▽[資料]令和元年度食料需給表(概算値)

 

2020年8月12日
▽調達・販売環境の激変に対応し一層の成長へ—スターゼン会見(上)
▽「変化」を軸に提案進めるー丸大食品の20年秋季新商品(1)
▽全肉連が食育教材作成委、和牛肉の学校給食提供事業にも貢献
▽農水省が「♯元気いただきますプロジェクト」スタート
▽【連載・各社の牛肉の販売戦略を探る】(7)全農ミートフーズ(下)中村哲也専務取締役
▽9月1日「黒毛和牛の魅力創出技術セミナー」参加者募集
▽滝沢ハムの第1四半期決算、売上高72億円、ハンバーグ類などは好調
▽福留ハムの第1四半期、巣ごもり需要で加工食品事業は堅調に推移
▽マルハニチロの第1四半期、北米ポーク伸長で畜産部門は増収増益
▽林兼産業の第1四半期、調理食品や畜肉の販売数量増加
▽米国食肉処理場労働者の新型コロナ4〜5月感染状況
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】豪ナーベル、ポイント下落
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】豪工場稼働率下がり、相場上げも
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]11日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]11日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]11日
▽[資料]令和2年6月分の食肉輸入通関実績

 

2020年8月11日
▽20年上半期の食肉流通統計、牛のと畜頭数は0・5%減、豚は2・7%増
▽スターゼン第1四半期、国産牛肉の国内販売が増加し増益
▽ニチレイ第1四半期減収だが増益、畜産は量販向け増で利益確保
▽米国のとうもろこし生産量、期末在庫を下方修正—USDA
▽【連載・各社の牛肉の販売戦略を探る】(7)全農ミートフーズ(上)中村 哲也専務取締役牛肉事業統括本部長
 「外食回復望まれる、安定供給に注力」
▽7月豪州産対日輸出量、牛肉は12・5%減の2万3495t
▽【東京食肉卸売市場】牛豚ともに弱含み
▽【大阪市食肉卸売市場】牛在庫補充で活況、豚高値相場を維持する
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]7日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]7日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]7日
▽[資料]出荷先別数量、配合混合飼料の用途別
▽[資料]令和2年6月分の食肉輸入通関実績(6)

 

2020年8月7日
▽この人にきく 大阪市食肉市場の田中達夫社長
▽加工食品事業は巣ごもり消費で伸長ー伊藤ハム米久HD第1四半期決算
▽【8月の市況見通し】(5)鶏肉・内臓肉
▽日鉄物産第1四半期決算は減収減益、食糧事業も外食落ち込みで減益
▽【8月の市況見通し】(6)素牛
▽ポーランドからの家禽肉等の一時輸入停止措置を解除
▽[鶏肉需給動向・6月]推定出回り量は前年同月比6・4%増
▽ハイライフポーク×ティファール、インスタグラムCPを実施中
▽欧州委員会、コロナ禍の状況・需給見通し(下)豚肉生産量は下方修正
▽【関西の輸入牛肉現物相場】チルドでロイン系不足、フローズンは荷動き重い
▽【ブロイラー市中現物相場】国産月初に急騰も以降落ち着く
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]6日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]6日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]6日
▽[資料]配合、混合飼料の用途別都道府県別生産量
▽[資料]令和2年6月分の食肉輸入通関実績(5)

 

2020年8月6日
▽[全国の食肉推定在庫・6月]全在庫前年比13%増、前月比も伸長
▽家庭用の簡便ニーズで加工食品事業は増収ー丸大食品第1四半期決算
▽和牛肉などネット販売推進事業開始、コロナ影響対策で送料補助
▽令和元年度食料自給率、カロリーは1ポイント上昇、生産額は前年度並み
▽米国サウスカロライナ州からの家禽肉等の輸入停止を解除
▽豪州からの生きた家禽、家禽肉等を一時輸入停止措置
▽[豚肉調製品輸入通関・6月]シーズンドなど合計1万615t
▽[牛肉需給動向・6月]推定出回り量は前年同月比11・5%増
▽【8月の市況見通し】(4)国産豚部分肉、輸入豚肉
▽[豚肉需給動向・6月]推定出回り量は前年同月比7・0%増
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cは徐々に動き、Fは鈍い
▽【関東の国産豚肉現物相場】C、Fともロイン系の荷動き良化
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]5日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]5日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]5日

 

2020年8月5日
▽東京市場令和元年年報、牛頭数減だが金額微増、シェア栃木1位
▽江藤農相、20年上半期輸出「アジア回復傾向だが欧米厳しい」
▽[ソーセージ輸入6月]計2576tで4%減、中国が4割弱減
▽[鶏肉調製品輸入6月]計4万2千tで7%増、タイ2割弱伸長
▽【連載・各社の牛肉の販売戦略を探る】(6)ハニューフーズ(下) 浅田 充隆取締役国産事業本部長
▽ブラジルの主要穀物生産調査、とうもろこしは過去最高を更新か
▽カナダポークをメインテーマ食材に「親と子のクッキング大賞」開催
▽20年上半期の農林水産物・食品の輸出実績、牛肉は23%減
▽エバラが「プチッと鍋」から新商品、「黄金の味」新商品も好調
▽MLAがラム専用のカッティングマニュアルを制作、注文開始
▽MLAが小学生対象に食育講座、ラム肉使ったオンラインセミナー
▽俺豚ことしはインスタで開催、8カ月連続プレゼントキャンペーン
▽夏季加古川中畜牛枝肉共励会の名誉賞に兵庫・盛本さん牛を選出
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】米豪とも在庫多いアイテムも
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】豪、工場稼働日数減らす所も
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]4日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]4日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]4日
▽[資料]令和2年6月分の食肉輸入通関実績(4)

 

2020年8月4日
▽熊本豪雨から一カ月、事業再開に向け懸命な復旧続く―ゼンカイミート
▽【連載・各社の牛肉の販売戦略を探る】(6)ハニューフーズ(上) 浅田 充隆取締役国産事業本部長
  「量販への営業強化、部位評価を見直しロイン系を安価に」
▽6月牛肉輸出は447tで前年比3割増、単価5470円
▽豚肉など6月通関量・税関公表、豚肉等は8万265t
▽【8月の市況見通し】(3)輸入牛肉・豚枝肉
▽MLAが「オージー・ビーフでレッツバービー」CP第3弾開始
▽[POSランク6月その他]シジシー「適量適価サラダチキン」が首位
▽【関西輸入副生物現物相場】コロナ第2波懸念も内需強く底堅い展開か
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]3日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]3日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]3日
▽[資料]その他加工肉製品6月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)
▽[資料]令和2年6月分の食肉輸入通関実績(3)

 

2020年8月3日
▽[食肉流通統計・6月]豚と畜頭数は前年同月比9・0%増
▽[鶏肉輸入通関6月]計5万t超で17%増、ブラジルが2割増
▽日本ハム第1四半期決算—加工部門、食肉部門とも事業利益2ケタ増
▽プリマハム21年3月期第1四半期決算は増収増益
▽JA全農新会長に菅野幸雄氏、昨年度輸出はコロナで和牛失速
▽日本食肉生産技術開発センター、新専務理事に木下良智氏
▽[人事異動]農水省食肉鶏卵課長に高山成年参事官(8月3日付)
▽豪雨による農水関係被害への支援対策、被災した畜舎の補助など
▽伊藤ハムの「ピザガーデン てりマヨチキン」がリニューアル
▽ニチレイフーズの新商品、家庭用は辛さを効かせた「旨辛チキン」など
▽エバラ食品工業が「黄金の味」新CM、自宅で出来るBBQ訴求
▽【東京食肉卸売市場】牛肉は強含み、豚は600円前後
▽【大阪市食肉卸売市場】牛手当て入り強め、豚は需要が強く高値圏
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]7月31日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]7月31日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]7月31日
▽[資料]その他加工肉製品6月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)
▽[資料]令和2年6月分の食肉輸入通関実績(2)

◆行政・統計

輸出の取り組みに対する投資促進の方向性取りまとめ—農水省

輸出の取り組みに対する投資促進の方向性取りまとめ—農水省

 農水省は25日、このほど開催した「農林水産物・食品の輸出等への投資の促進に関する検討会(第2回)」の議論を踏まえ、「農林水産物・食品の輸出等の取組に対する投資の促進に係る基本方向」を取りまとめた。 同検討会は農林漁業および関連産業における...
More

◆トレンド

鶏肉需給ひっ迫、冷凍在庫不足に加え鳥インフル影響懸念

鶏肉需給ひっ迫、冷凍在庫不足に加え鳥インフル影響懸念

 新型コロナウイルスの感染拡大が全国的に再び加速し、急速に社会的な不安と警戒感が強まってきた。国のGoToキャンペーンで飲食店は少しずつ活気を取り戻し、年末に向け期待感は高まっていたが、忘年会を含め外食需要は再び厳しい状況が見込まれる。内食...
More

◆国内外の団体

More

◆製品

スターゼンが東北地区アウトパック拠点、多賀城PC竣工

スターゼンが東北地区アウトパック拠点、多賀城PC竣工

 スターゼンは、宮城県多賀城市にアウトパック拠点として多賀城PCを新設し25日、竣工した。食肉流通業界では、バックヤードの負担軽減や簡便ニーズの高まりに応じてアウトパック需要が拡大しており、国内で5拠点目のプロセスセンターとして設立したもの...
More
Return Top