食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

トッパンフォームズ

年鑑

速報 2020年9月

2020年9月30日
▽[食肉輸入通関8月]全畜種前年同月より減少、牛チルド25・9%減
▽調理品ギフト強化、ハムギフトは価値向上提案—伊藤ハム・ギフト会見(1)
▽[牛・豚・鶏肉需給予測]10月生産量は牛豚鶏肉ともに増加
▽【10月の市況見通し】(2)牛枝肉・牛部分肉
▽[牛肉輸入通関・8月]チルド25・9%減フローズン1・6%増
▽ドイツ全土からの生きた家禽など一時輸入停止解除—農水省
▽食肉学校総合養成科前期コース7人が卒業小林学生に生産局長賞
▽[豚肉輸入通関・8月]計6万8478tで前年同月比2割減
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】米焼き材チャックアイ好調
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】米、中国向け伸長で日本向け減少も
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]29日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]29日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]29日
▽[資料]令和2年8月分の食肉輸入通関実績(1)

 

2020年9月29日
▽群馬県養豚場からCSF(豚熱)が初の発生、搬出制限はなし
▽越境性動物疾病防疫対策強化推進会議が10月2日開催—農水省
▽国産鶏肉モモ冷凍在庫なく年末へ、ムネも不足し高値警戒
▽【10月の市況見通し】(1)9月畜種別の概況
▽食肉協2回目のWEB会議、コロナ禍の活動や販売など情報交換
▽加古川食肉産業牛枝共で香川・安藤さんが最優秀賞を受賞
▽山形県の豚熱ワクチン接種プログラムを了承—農水省
▽牛マルキン7月交付金、4県が新たに積立金不足に—農水省
▽[人事異動]農水省・9月25日付
▽[POSランク8月ソーセージ製品]シャウエッセンが首位
▽「国際養鶏養豚総合展2021」開催延期22年4月に開催へ
▽ニッコーが「オートバッガー」自動フィルム詰め装置を開発
▽肉事協の新理事長に中林正悦氏、副理事長3氏も新任
▽【関西輸入副生物現物相場】GoTo影響も、全体的にもちあいか
▽丸大食品が自社製パン「ほっこりTime」シリーズを展開
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]28日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]28日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]28日
▽[資料]農水省・組織改正要求の概要
▽[資料]ソーセージ製品8月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)

 

2020年9月28日
▽来年度農水予算概算要求総額は前年度比20%増の2兆7734億円
▽伊藤ハム、米久ら「TANPACTプロジェクト」—会見(2)
▽レトルト食肉改善など成果とコロナ影響報告—食肉研究会セミナー
▽[JCA・8月]畜産品は前年同月比10・6%増
▽[人事異動]農水省・10月1日付
▽農水省が民間企業など対象に農水現場に対応する新技術募集
▽[外食産業市場動向・8月]焼き肉はお盆需要減で24・4%減
▽JA全農10〜12月期の配合飼料供給価格は約1350円値上げ
▽10月は「食品ロス削減月間」、農水省など普及啓発へ
▽【東京食肉卸売市場】和牛は弱もちあい、豚は軟調
▽【大阪市食肉卸売市場】牛はもよう眺めか豚落ち着くが底堅い
▽[都内輸入食肉在庫・8月]牛肉は減少、豚・鶏肉は増加
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]25日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]25日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]25日
▽[資料]ハム製品8月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)
▽[資料・日本食肉流通センター市況]

 

2020年9月25日
▽伊藤ハム、米久ら「TANPACTプロジェクト」発表—会見(1)
▽[USDA需給予測]20年食肉生産総量は前年比1・0%増と予測
▽令和3年度概算要求議論、団体は「給食への和牛供給継続」など要請
▽なんつね飲食業態が「秋の味覚トリオ」セットをオンライン限定販売
▽[POSランク8月ハム製品]「朝のフレッシュロースハム」首位
▽ 「美食の国が育んだ、スペインポーク」、オンライン説明会を開催
▽カナダ食肉業界がウェビナー(下)、SNSなどで消費者へ発信強化
▽[JSA8月]畜産品の売上高は既存店ベース前年同月比10・3%増
▽レジ袋「辞退」96・6%、利用者はゴミ袋に—消費者庁が意識調査
▽食肉学校がソーセージ試作セミナー、10月26日から開催
▽【関西輸入副生物現物相場】連休明けで荷動き落ち着き底堅い展開か
▽【ブロイラー市中現物相場】国産当面もちあい、月替りジリ高か
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]24日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]24日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]24日
▽[資料]ハム製品8月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)

 

2020年9月24日
▽豚熱発生から9月で2年が経過、ドイツではアフリカ豚熱が発生
▽農水副大臣に宮内秀樹衆議院議員、葉梨康弘衆議院議員
▽野上農水大臣、10月中旬から食事券販売開始の自治体あると報告
▽産品発掘のコンテストで加工食品など広く募集—農水省
▽[加工品仕向肉量・7月]国産、輸入の合計数量は3万9523t
▽[鶏肉輸入予測数量]外食需要戻らず8〜10月も輸入量減と予測
▽第44回常陸牛共励会、石井大一商店が名誉賞を単価2796円で購買
▽MLAが「オージー・ビーフカレーを食べて当てよう!」CP
▽食肉学校が秋の卒業記念感謝祭、コロナ対策で入場制限し開催
▽[関西の輸入牛肉現物相場]連休から外食上向き、荷動きに期待も
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cは荷動き良化、Fは引き続き静か
▽【関東の国産豚肉現物相場】C、Fともにバラ、ロースに引き合い
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】米チャックリブ品薄、豪入船遅れ
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】豪シドニー港でスト、品薄も
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]23日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]23日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]23日
▽[資料・日本食肉流通センター市況]

 

2020年9月23日
▽全製品群が前年実績下回る—令和2年7月分の食肉加工品生産量
▽[訃報]渡邊 英二氏(ワタナベフーマック相談役〈前代表取締役会長〉)
▽[肉豚出荷予測]来年2月は132万頭で前年並みの予測
▽福島県の豚熱ワクチン接種プログラムを適切と判断—農水省
▽全肉連「食肉惣菜創作発表会」、コロナ踏まえ形を変えて実施へ
▽50代の新規就農者に向けた研修費用などの助成を募集—農水省
▽兵庫県牛肉マイスターを養成ー食肉学校講師によるセミナー実施
▽[配合飼料生産量・7月]生産量は前年同月比0・2%増
▽カナダ食肉業界がウェビナー(中)、新型コロナウイルス対策紹介
▽台風10号の被害調査を更新、畜産施設は12県で被害—農水省
▽コロナ禍でも約9割が「食品スーパー重視」—成城石井が意識調査
▽【東京食肉卸売市場】牛はもちあいで推移豚は弱含み
▽【大阪市食肉卸売市場】牛頭数少なく強気豚も上場増えず600円
▽スペイン大使館がスペイン牛肉・羊肉セミナー10月27日に東京で開催
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]18日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]18日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]18日
▽[資料・日本食肉流通センター市況]
▽[資料]食肉加工品生産数量調査報告書(7月分)

 

2020年9月18日
▽野上浩太郎農水大臣が就任会見「牛肉はさらなる輸出強化を」
▽農水省が食文化振興小委初会合、コロナ下の新たな普及方策など検討
▽カナダポーク&ビーフがウェビナー共催、安全供給テーマに(上)
▽食肉学校がジビエ基礎セミナー、10月と来年2月開催し参加募集
▽農水省が10月20日に「コロナ新時代の食と農」でWeb講演会
▽[注意]ウイルスメールが食肉業界でも流行
▽原皮業界は未曾有の危機的状況、関係者一体となった支援求める
▽京都食肉市場が9月28日と畜分から牛原皮価格を改定
▽ECモール「COREZO」で「能登牛1頭買い企画」を実施
▽【関西の輸入牛肉現物相場】チルドは焼き材など引き合い、一部ひっ迫
▽丸大食品が「仮面ライダーセイバー フィッシュソーセージ」新発売
▽【ブロイラー市中現物相場】4連休控え国産モモ・ムネとも堅調
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]17日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]17日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]17日
▽[資料・日本食肉流通センター市況]

 

2020年9月17日
▽国産牛肉相場は底堅く推移、ただ年末は伸び悩むか
▽新農林水産大臣に元官房副長官の野上浩太郎氏が就任
▽新厚生労働大臣に田村憲久氏が再登板、平成24〜26年の厚労大臣
▽江藤農相が退任会見で野上新農相の印象「闘志のある人」
▽上期の食品産業景況最低値記録、コロナ影響も調査—日本公庫
▽元年外食産業市場規模は前年比1・3%増
▽[肉類通関速報・8月]肉全体の輸入通関量は前年比17・9%減
▽日本ジビエ振興協会が加工品9品を開発
▽食肉学校が輸入と国産の比較でセミナー、10月22日から開催
▽PBM専門のハンバーガーショップが池袋にオープン、精肉店も
▽[訃報]平野宏氏(日本飼料工業会前会長)
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cはベリーに引き合い、Fは静か
▽【関東の国産豚肉現物相場】C、Fともにバラの荷動き良化
▽福岡食肉市場が10月5日と畜分から牛原皮価格を改定
▽大阪市食肉市場が牛原皮価格値下げー世界的な需要減退受け
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]16日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]16日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]16日
▽令和元年外食産業市場規模推計値

 

2020年9月16日
▽自民党新総裁に菅氏、江藤大臣「農業の厳しさ楽しさわかる方」
▽江藤大臣が家畜遺伝資源にかかる法律の閣議決定など報告
▽新たに飼料用米と稲WCS給与の畜産物認証制度がスタート
▽20/21年度の穀物期末在庫量は前年度比2・7%増—米国農務省
▽GoToイート、オンライン飲食予約事業参加の飲食店募集開始へ
▽食品工場内の衛生力工場が急務—衛生機器資材を紹介(4)
▽飲食業界、コロナ禍で4〜7月の昨年対比売上は50%以上減が4割に
▽食鳥小売業は好調に推移、業務用卸は苦戦—旧盆商戦を振り返る(7)
▽[社告]食肉専門手帳「2021 DIARY」注文受付中
▽ドイツで野生猪に初のASF発生、業界は迅速な対応を評価
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】米国産ショープレが上昇
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】豪最大級パッカー工場再び停止
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]15日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]15日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]15日
▽[資料]2020年度「国産チキンまつり」実施予定表
▽[社告]DIARY(食肉手帳)購入申込書

 

2020年9月15日
▽宮城県、山形県をCSFワクチン接種地域に設定へ–農水省
▽台風10号の被害状況公表、家畜は鹿児島で3万116頭羽の被害
▽日英EPA大筋合意、農産物関税削減・撤廃は日EUEPAと同内容
▽横浜市場ミートフェア、名誉賞は中村畜産がキロ単価1万円で落札
▽みかわ牛銘柄推進協議会が設立総会、定義の一部を変更
▽大阪府食肉公取協が講習会、食肉の表示と食品衛生管理を研修
▽「福島牛」消費拡大クラウドファンディング実施中、終了迫る
▽大容量パックは引き続き好調—旧盆商戦を振り返る(6)
▽食品工場内の衛生力向上が急務—衛生機器資材を紹介(3)
▽栃木の肉牛農場・前日光ファームがHACCP認証農場に
▽ポーランド家きんは鳥フルとコロナで打撃、輸出再開後に期待
▽[人事異動]スターゼン・10月1日付
▽サガミがイタリアにモデナ店を出店
▽【関西輸入副生物現物相場】週末の連休に向け強含みか
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]14日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]14日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]14日
▽[資料]都道府県別枝肉生産量(令和2年7月)

 

2020年9月14日
▽【9月の市況見通し】(1)8月畜種別の概況
▽[食肉流通統計・7月]豚と畜頭数は前年同月比0・4%減
▽[鶏肉輸入通関7月]計5万t超で前年比3%減、ブラジルは増
▽ノンスモークタイプのGRANDアルト投入—伊藤ハム秋冬新商品発表会(3)
▽兵庫・西宮のライフ夙川店でタンしゃぶ、縦切りタンを展開
▽[POSランク7月焼豚]日本ハム「もう切ってますよ!焼豚」首位
▽神奈川食肉業務卸協が地区協、井上理事長「協力関係を深める」
▽韓国統計庁、2019年農家経済調査結果—ALIC
▽【関西輸入副生物現物相場】猛暑など続くも外食は郊外店中心に底打ち感
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]8月31日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]8月31日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]8月31日
▽[資料]焼き豚製品7月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)
▽[資料]令和2年7月分の食肉輸入通関実績(2)

 

2020年9月11日
▽牛マルキン、生産者負担金の納付猶予について引き続き延長
▽[畜産物卸売価格・8月]豚の全国と畜頭数は前年比5%減
▽福島県で死亡野生猪におけるCSF(豚熱)陽性確認—農水省
▽アフリカ豚熱発生を想定し、初動確認の防疫演習実施—農水省
▽食肉学校が牛肉小割技法と食べ比べセミナー10月20日から開催
▽焼き肉商材が好調、売り上げ2ケタ増多い—旧盆商戦を振り返る(4)
▽食品工業内の衛生力向上が急務—衛生機器資材を紹介(1)
▽東京市場が牛原皮の価格改定、9月28日と畜分から
▽「朝のフレッシュ あらびきポークウインナー」巾着もリニューアル
▽全肉連・産地食肉販売会第2回島根県開催でしまね和牛21頭完売
▽丸亀製麺が「神戸牛づくし膳」「神戸牛すき焼きうどん」限定発売
▽【関西の輸入牛肉現物相場】米国産チャックアイロールに引き合い
▽全国百貨店売上高、7月は3912億円、生鮮食品は5・9%減
▽【ブロイラー市中現物相場】猛暑で供給減、需給締まり強含みか
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]10日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]10日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]10日
▽[資料]畜産物卸売価格の推移(8月)

 

2020年9月10日
▽「GoToイート」食事券発行事業に参加する飲食店の登録開始へ
▽牛マルキン7月、肉専用種の積立金不足は33都道府県に
▽巣ごもり需要が寄与、帰省自粛の影響も散見—旧盆商戦を振り返る(3)
▽西日本交雑牛枝共—佐賀の喜多農畜産が金賞、日本食品が落札 
▽アカダ電器製作所(宮崎県)—吉玉取締役が代表取締役に就任
▽[移転]エバラ食品工業中四国支店岡山営業所(9月10日)
▽食肉学校が内臓肉基礎セミナー、10月8日から開催し参加募集
▽全肉連が国産食肉流通改善事業、各地でキャンペーン展開し拡販
▽北米食肉協会が労働安全衛生庁との連携協定を締結
▽伊藤ハムが「和素材らーめん」に「まぐろだし醤油らーめん」投入
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cはロインに動き、Fは荷余り感も
▽【関東の国産豚肉現物相場】Cはロイン系に動き、Fはスソ物中心
▽公庫・農業景況調査ー景況大幅悪化し、肉用牛はコロナ影響
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]9日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]9日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]9日
▽[資料]洋総菜製品7月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)
▽[資料]GoToイートに参加する飲食店が守るべき都道府県独自の感染症対策

 

2020年9月9日
▽[食肉家計調査・7月]肉類総じて前年同月から増加
▽牛肉ロースは過剰在庫で凍結回しに—旧盆商戦を振り返る(2)
▽大阪・豚枝コン、とよさ出品の名誉賞豚をミートプラザタカノ落札
▽[人事異動]農水省・9月7日付
▽ハンガリーのASFゾーニング適用豚肉輸入再開議論—農水省
▽江藤農相「GoToeat、早いところは参加飲食店募集か」
▽[調理食品支出金額・7月]ハンバーグは前年同月21・4%増
▽[POSランク7月洋総菜製品]「石窯工房マルゲリータ」が首位
▽豪州の4〜6月期フィードロット飼養頭数前回比7・1%減
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】豪州来週入船なく、4連休前の品薄か
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】米年度内でSG懸念の声も
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]8日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]8日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]8日
▽[資料]中華総菜製品7月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)
▽[資料]洋総菜製品7月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)

 

2020年9月8日
▽東日本卸売業者、外食厳しさつづく—旧盆商戦を振り返る(1)
▽[ソーセージ輸入7月]計2478tで3割減、米国は半減
▽[鶏肉調製品輸入7月]計3万8千tで2割減、中国3割ダウン
▽鹿児島が団体5連覇、個人含め主要2冠制す—九州系統和牛枝共
▽[鶏肉需給動向・7月]推定出回り量は前年同月比2・6%増
▽[人事異動]プリマハム(10月1日付)
▽カナダポーク&カナダビーフがウェビナーを16日に共同開催
▽食品安全委がプリオン専門調査会、フィンランド産牛肉など
▽[POSランク7月中華総菜製品]日本ハム「中華名菜酢豚」首位
▽伊藤ハムが人気の「レンジでごちそう」シリーズに新ラインアップ
▽伊藤ハムが大豆ミート「まるでお肉!」シリーズ7品をリニューアル
▽丸大食品がハロウィン仕様の数量限定パッケージの6品を発売
▽【関西輸入副生物現物相場】実需弱いが連休に向け徐々に引き合いも
▽日田獣肉処理施設が国産ジビエ認証施設に加工品製造も進める
▽農水省がジビエ料理コンテストのレシピ募集、10月末まで
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]7日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]7日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]7日
▽[資料]中華総菜製品7月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)
▽[資料]令和2年7月分の食肉輸入通関実績(7)

 

2020年9月7日
▽[全国の食肉推定在庫・7月]全在庫前年比6・9%増、前月からは減
▽8月豪州産対日輸出量、牛肉は1万9661tで19・1%減
▽【9月の市況見通し】(6)素牛
▽日本食研が台湾食研食品本社工場を本稼働台湾で初の生産拠点
▽[牛肉需給動向・7月]推定出回り量は前年同月比1・5%増
▽[豚肉需給動向・7月]推定出回り量は前年同月比3・5%増
▽日本ピュアフードがシールド乳酸菌配合の鶏だんご2品を新発売
▽米国の肉質等級別牛肉卸売価格の推移、20年は5月をピークに下落
▽伊藤ハムが「おかずプラス」シリーズに3品の新商品を追加
▽丸大食品が「仮面ライダーセイバー」デザインのウインナーを新発売
▽ダイショー「牛もつ入り鍋スープ」、手間要らず博多の味を再現
▽【東京食肉卸売市場】和牛、交雑牛ともに弱含み、豚は底堅い
▽【大阪市食肉卸売市場】牛は強もちあいか豚高値相場を維持する
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]4日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]4日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]4日
▽[資料]令和2年7月分の食肉輸入通関実績(6)

 

2020年9月4日
▽自民農林合同会議で来年度概算要求、コロナ影響踏まえた予算に
▽【9月の市況見通し】(5)鶏肉・内臓肉
▽第71回松阪肉牛共進会の中止決定、コロナ感染防止で
▽[豚肉調製品輸入通関・7月]シーズンドなど合計8656t
▽NASCO(株)が大阪支店で社内展示会、大型実機を展示しPR
▽[人事異動]スターゼン・10月1日付
▽米国・カリフォルニア州の家禽など輸入停止措置を解除
▽和牛の魅力創出技術セミナーが神戸大学およびZOOMで開催
▽「TOKYOX」使用のトンカツ専門店「トンカツX」がオープン
▽日本ハムがつまみ需要に「チキチキボーン」新フレーバー限定販売
▽【関西の輸入牛肉現物相場】量販店向けロイン系の引き合いも強まる
▽28日に畜産環境シンポジウム、ウェブ会議で開催へ—農水省
▽【ブロイラー市中現物相場】国産もちあい、輸入は弱含み
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]3日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]3日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]3日
▽その他加工肉製品7月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)
▽[資料]令和2年7月分の食肉輸入通関実績(5)

 

2020年9月3日
▽7月牛肉輸出は426tで前年比37%増、単価5708円
▽豚肉等7月通関量・税関公表、豚肉等は7万5600t
▽【9月の市況見通し】(3)輸入牛肉・豚枝肉
▽【9月の市況見通し】(4)国産豚部分肉、輸入豚肉
▽日本ハムが手軽にタンパク質を補給できるサラダチキンを新発売
▽日本ハムが「ご飯がおいしいまぼろしの味噌ばら焼豚」を新発売
▽カナダビーフ国際機構が「Nadia」とコラボ、毎月4レシピ更新
▽コロナでかなりの打撃、ネット販売で挽回も—全農和牛サミット(4)
▽[POSランク7月その他加工肉製品]シジシージャパンが首位
▽【関東の輸入豚肉現物相場】C、Fともに荷動きは静か
▽【関東の国産豚肉現物相場】引き続きC、Fともにウデ、モモ堅調
▽ハンガリー・チョングラード県の家禽など輸入停止措置を解除
▽平田牧場、丸の内と日本橋の直営外食店舗で食べ放題企画を実施
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]2日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]2日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]2日
▽[資料]その他加工肉製品7月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)
▽[資料]令和2年7月分の食肉輸入通関実績(4)

 

2020年9月2日
▽CSF発生2年、ワクチンと飼養管理徹底で抑制、3日に非清浄国
▽新たに福島県をCSFワクチン接種推奨地域に指定—農水省
▽CSF清浄国再復帰へマーカーワクチン開発など推進—農水省
▽とちぎ食肉センターから「とちぎ和牛」初輸出、シンガポール向け
▽【9月の市況見通し】(2)牛枝肉・牛部分肉
▽ニーズある調理加工食品のラインアップ拡充—伊藤ハム新商品発表会(4)
▽USMEF、アメリカン・ポーク「おうちプレミアム」新提案
▽プリマハムが「ハッピーハロウィーンキャンペーン」を実施
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】米ショープレが在庫重い
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】豪州9月飼養頭数増えるか
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]1日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]1日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]1日
▽[資料]焼き豚製品7月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)
▽[資料]令和2年7月分の食肉輸入通関実績(3)

 

2020年9月1日
▽【9月の市況見通し】(1)8月畜種別の概況
▽[食肉流通統計・7月]豚と畜頭数は前年同月比0・4%減
▽[鶏肉輸入通関7月]計5万t超で前年比3%減、ブラジルは増
▽ノンスモークタイプのGRANDアルト投入—伊藤ハム秋冬新商品発表会(3)
▽兵庫・西宮のライフ夙川店でタンしゃぶ、縦切りタンを展開
▽[POSランク7月焼豚]日本ハム「もう切ってますよ!焼豚」首位
▽神奈川食肉業務卸協が地区協、井上理事長「協力関係を深める」
▽韓国統計庁、2019年農家経済調査結果—ALIC
▽【関西輸入副生物現物相場】猛暑など続くも外食は郊外店中心に底打ち感
▽[日本食肉流通センター市況]
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]8月31日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]8月31日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]8月31日
▽[資料]焼き豚製品7月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)
▽[資料]令和2年7月分の食肉輸入通関実績(2)

◆行政・統計

輸出の取り組みに対する投資促進の方向性取りまとめ—農水省

輸出の取り組みに対する投資促進の方向性取りまとめ—農水省

 農水省は25日、このほど開催した「農林水産物・食品の輸出等への投資の促進に関する検討会(第2回)」の議論を踏まえ、「農林水産物・食品の輸出等の取組に対する投資の促進に係る基本方向」を取りまとめた。 同検討会は農林漁業および関連産業における...
More

◆トレンド

鶏肉需給ひっ迫、冷凍在庫不足に加え鳥インフル影響懸念

鶏肉需給ひっ迫、冷凍在庫不足に加え鳥インフル影響懸念

 新型コロナウイルスの感染拡大が全国的に再び加速し、急速に社会的な不安と警戒感が強まってきた。国のGoToキャンペーンで飲食店は少しずつ活気を取り戻し、年末に向け期待感は高まっていたが、忘年会を含め外食需要は再び厳しい状況が見込まれる。内食...
More

◆国内外の団体

More

◆製品

スターゼンが東北地区アウトパック拠点、多賀城PC竣工

スターゼンが東北地区アウトパック拠点、多賀城PC竣工

 スターゼンは、宮城県多賀城市にアウトパック拠点として多賀城PCを新設し25日、竣工した。食肉流通業界では、バックヤードの負担軽減や簡便ニーズの高まりに応じてアウトパック需要が拡大しており、国内で5拠点目のプロセスセンターとして設立したもの...
More
Return Top