食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

牛HB2021

日本食肉年鑑

速報 2020年12月

2020年12月28日
▽[食肉輸入通関・11月]牛肉の前年同月比は増加、豚肉は減少
▽[牛・豚・鶏肉需給予測]来年1月の牛肉生産は前年同期比4・0%減
▽[食肉流通統計・10月]豚と畜頭数は前年比1・1%増
▽豚枝肉での成分分析などー家畜改良センター10大ニュース
▽牛マルキン10月交付金、肉専用種で鹿児島県が積立金不足
▽[牛肉輸入通関・11月]チルド1・0%増、フローズン7・5%増
▽引き続き厳重な警戒、早期発見・早期通報を—鳥インフル検討会合
▽[豚肉輸入通関・11月]計7万550tで前年比14・8%減
▽USMEFが「アメリカンミートオンラインセミナー」を開催(5)
▽[外食産業市場動向・11月]焼き肉は前年同月比9・4%増
▽[鶏肉輸入通関11月]計4万5千tで7%減、主要国いずれもダウン
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]25日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]25日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]25日
▽[資料]令和2年11月分の食肉輸入通関実績(1)

 

2020年12月25日
▽年間通して高値水準、4月は一気に600円超え—豚価を振り返る
▽[学校給食への和牛提供、来年1月から東京都でも開始
▽千葉県で鳥インフル発生、東日本で初めての確認、国内32例目
▽家庭消費は3割増加、業務用需要が落ち込む—食肉加工品を振り返る
▽[POSランク11月]「いつも新鮮ロースハム4連」首位
▽豚用遺伝子組換え生ワクチン使用による審査結果をパブコメ
▽カナダビーフ国際機構が「Nadia」レシピコンテストに協賛
▽USMEFが「アメリカンミートオンラインセミナー」を開催(4)
▽EUと英国向けタイ産家きん肉の関税割当量が決定
▽タイ産鶏肉の中国向け輸出、RCEP協定の恩恵は軽微
▽流通C調査研究—枝肉価格と部分肉価格の相関など中間報告・最終回〜セットと主要部位の月間取引重量相対的な推移(首都圏と近畿圏)〜
▽【関西の輸入牛肉現物相場】チルド小売堅調、フローズンは鈍化傾向
▽【ブロイラー市中現物相場】国産モモ700円超か、輸入荷動き鈍い
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]24日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]24日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]24日
▽[資料]ハム製品11月POS売れ筋品目ベストランキング月次
▽[資料]日本食肉流通センター市況

 

2020年12月24日
▽外食激減で大幅安、秋以降に回復したが暗雲—牛価を振り返る
▽香川県三豊市で国内31例目の鳥インフル、香川県では13例目に
▽冷凍牛肉の在庫増、日米貿易協定により輸入増—輸入牛肉2020年回顧
▽新型コロナ影響で冷蔵牛肉海上輸送にシフトも—農水省が輸出輸送調査
▽ベルギーがASFフリーのステータス、猪の発生から1年で終息
▽今季の鳥フル感染から死亡までの期間が長い—農研機構が研究成果
▽12月米牛のフィードロット飼養頭数は1203万6千頭
▽業務用食品の小売用表示検討—コロナ禍による食品事業者の取組(2)
▽流通C調査研究—枝肉価格と部分肉価格の
 相関など中間報告(8) 和牛かたロースの12カ月周期の季節変動(価格および取引重量)
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cはベリー堅調、Fは引き続き鈍い
▽【関東の国産豚肉現物相場】C、Fともにバラ、カタロース中心
▽ジビエキャンペーンで加工品提供—日本食肉消費総合センター
▽中央畜産会が農場HACCPで新たに4農
 場認証、累計314件に
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]23日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]23日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]23日
▽[資料]ハム製品11月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)
▽[資料]都道府県別と畜頭数(令和2年10月)

2020年12月23日
▽豚肉は需要増、牛肉は低迷—食肉流通統計を振り返る
▽野上農相「新型コロナ対策を引き続き着実に実施」
▽内食需要増加で生鮮肉は大幅増—家計調査を振り返る
▽「食品産業もったいない大賞」にコープこうべ、食品ロス半減評価
▽[JSA11月]しゃぶしゃぶ用、鍋材料が好調
▽[JCA・11月]畜産品は前年同月比5・0%増
▽畜産関係の寒冷対策や積雪対策について公表—農水省
▽「国産純粋種豚改良協議会認定銘柄豚」のロゴマーク募集開始
▽業界全体での情報共有不可欠—コロナ禍による食品事業者の取組(1)
▽流通C調査研究—枝肉、部分肉価格の相関など中間報告(7)〜和牛かたロースの12カ月周期の季節変動(価格および取引重量)Ⅰ〜
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】豪州の代替の米国産モモが余剰在庫
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】米セーフガードの発動懸念高まる
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]22日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]22日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]22日
▽[資料]日本食肉流通センター市況
▽[資料]都道府県別と畜頭数(令和2年10月)

 

2020年12月22日
▽令和3年度農水予算など閣議決定、当初予算は2兆3050億円
▽コロナ関係などー食肉通信社選「食肉業界ことしの10大ニュース」
▽[加工品仕向肉量・10月]合計数量は前年同月比2%減
▽[肉豚出荷予測]来年1〜3月の総計は前年比2%減
▽[配合飼料生産量・10月]生産量は前年同月比0・2%減
▽徳島県阿波市で鳥インフル初発生、宮崎市でも再び
▽令和3年度第1四半期の配合飼料価格は3900円値上げ
▽鶏肉輸入、来年1月はブラジル、タイ、米国ともに増加と予測
▽農業・食品等関係団体、英・EU交渉に五つの緊急要請(EU)
▽流通C調査研究—枝肉価格と部分肉価格の相関など中間報告(6)〜首都圏での和牛チルド「3」「4」のモモ関連部位の価格動向〜
▽【関西輸入副生物現物相場】外食需要減も量販店向け好調で強含み
▽肉用牛ゲノミック評価Web情報提供サービス開始—事業団
▽JA全農が新たに「輸出事業委員会」、来年4月1日に設置へ
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]21日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]21日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]21日
▽[資料]その他加工肉製品10月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)
▽[資料]日本食肉流通センター市況

 

2020年12月21日
▽養鶏場の飼養衛生管理状況調査、約1割が順守できていない状況
▽業務用の回復が遅れ、10月の加工品生産量は2・3%減
▽国産純粋種豚協議会が総会、星会長ら再任銘柄豚認定制度開始へ
▽[POSランク10月]「ローストサラダチキン」が首位
▽真空スキンパック「おいしさスキン」が商標登録—住友ベークライト
▽野上農相「都道府県に食事券の販売一時停止検討を改めて要請」
▽東京食肉組合加盟店29店舗で福島牛の販売促進キャンペーン実施
▽大阪市場で知多牛枝共、最優秀交雑牛の俵さん出品牛を伊勢屋が落札
▽流通C調査研究—枝肉価格と部分肉価格の相関など中間報告(5)〜首都圏での豚セットに対する主要な部位肉の比価の推移〜
▽【東京食肉卸売市場】牛はもちあい、豚は強含み
▽【大阪市食肉卸売市場】牛は高値もちあい豚も高値を継続するか
▽大阪市場で佐賀牛共、江頭さんの最優秀牛を埴生が8千円で落札
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]18日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]18日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]18日
▽[資料]その他加工肉製品10月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)
▽[資料]食肉加工品生産数量調査報告書(10月分)

 

2020年12月17日
▽新たに「畜産物輸出コンソーシアム推進対策事業」創設—3次補正予算
▽高知県宿毛市で鳥インフル、西日本11県となり三豊市は12例目
▽国産鶏肉ひっ迫しモモ・ムネ計1千円超、需要期に鳥フル拡大
▽[肉類通関速報・11月]世界からの肉類輸入、前年同月比6・5%減
▽東京ビーフ生産流通協議会設立、関係者一丸で基盤と販売強化
▽(株)ミート・コンパニオンの新任取締役に16日付で村山和徳氏が就任
▽オランダ農業振興会が情報交換会、塚田代表「足元を固めて堅実に」
▽青色申告制度など事務処理支援の1冊を刊行—中央畜産会
▽[POSランク10月洋総菜製品]「4種チーズのハンバーグ」首位
▽USMEFが「アメリカンミートオンラインセミナー」を開催(2)
▽流通C調査研究—枝肉価格と部分肉価格の相関など中間報告(3)〜首都圏と近畿圏でのセット価格(重量中央値)と枝肉価格の回帰式〜
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cは引き続き堅調、Fは全体的に静か
▽【関東の国産豚肉現物相場】C、Fともにバラ、カタロース中心
▽ニチレイ「純和鶏」がジャパン・フード・セクションでグランプリ
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]16日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]16日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]16日
▽[資料]洋総菜製品10月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)
▽[資料]日本食肉流通センター市況

 

2020年12月16日
▽令和2年度農林水産関係第3次補正予算は1兆519億円へ—自民党
▽牛マルキン生産者負担金の納付再開の条件設定へ—自民党
▽20/21年度の穀物期末在庫量は前年と比べて0・5%増—米国農務省
▽改良への連携構築と展望(1)国産純粋種豚改良協議会・星会長にきく「日本の純粋種守る、オールジャパンで推進」
▽流通C調査研究—枝肉価格と部分肉価格の相関など中間報告(2)〜首都圏と近畿圏での枝肉価格とセット価格の相関関係〜
▽宮崎県で鳥インフル続く、日向市で再び、食鳥処理場でも
▽第5回「名人会」、原田畜産食品がGC購買、平均購買額過去最高
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】豪州産が在庫過多、各社売込に必至
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】豪クリスマス前で在庫一掃
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]15日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]15日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]15日
▽年末・年始業務(市場業務)
▽年末・年始業務(と畜業務)

 

2020年12月15日
▽農水省が輸出全国協議会、菅首相「加工施設整備進め拡大へ全力」
▽多賀城PCとローマイヤ100周年、スターゼン横田専務が取組説明
▽USMEFが「アメリカンミートオンラインセミナー」を開催(1)
▽流通C調査研究—枝肉価格と部分肉価格の相関など中間報告(1)〜枝肉価格とセット価格の首都圏と近畿圏の比較〜
▽[畜産物卸売価格・11月]和牛去勢A4価格は前年比111円高
▽滋賀県東近江市で新たに鳥インフル発生、宮崎県、香川県でも再び
▽[POSランク10月中華総菜製品]「中華名菜酢豚」が首位
▽ニッポンハムグループの新たな商談スタイルにWEBサイト活用
▽京都食肉市場枝肉共進会(交雑牛の部)で日高見牧場が最優秀賞
▽【関西輸入副生物現物相場】忘年会需要冷え込むも内食堅調で強もちあい
▽大阪市場で知多牛共励会、最優秀交雑牛の俵さん出品牛を伊勢屋が落札
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]14日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]14日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]14日
▽[資料]中華総菜製品10月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)
▽[資料]畜産物卸売価格の推移

 

2020年12月14日
▽令和3年度のALIC事業公表、前年同様の予算額—農水省
▽岡山県美作市で鳥インフル、西日本で発生続く—農水省
▽牛マルキン10月、肉専用種は9府県除く38都道県で交付
▽さらなる輸出拡大を軸とした農林水産業活性化、政府が経済対策決定
▽鳥インフル侵入防止で全国一斉緊急消毒実施へ—農水省が通知
▽第22回京都食肉市場枝肉共進会(和牛の部)で(有)宝牧場がGC受賞
▽カミチクHDら連携体、地元農高生ら対象にスマート畜産の講習
▽ニチレイフレッシュ取締役専務執行役員畜産事業部長 冨樫幸男
  「オンリーワン目ざす、亜麻仁の恵み販促強化」豚肉インタビュ—(8)
▽食鳥協会がHPに「日本全国ふるさと便り」のコーナー設置
▽農林水産業・食品産業をデジタルの力で変革、農水省が人材募集
▽【東京食肉卸売市場】牛は強もちあい、豚は強含み
▽【大阪市食肉卸売市場】高級牛中心に高値、豚は緩やかな下落傾向
▽P黒647「美津照重」惜しまれながら逝く
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]11日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]11日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]11日
▽[資料]中華総菜製品10月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)
▽[資料]日本食肉流通センター市況

 

2020年12月11日
▽令和3年肉用子牛の畜産物価格は前年から据え置き—畜産部会
▽大分県佐伯市の肉用鶏農場で国内20例目の鳥インフル
▽和歌山県紀の川市の採卵鶏農場で国内21例目の鳥インフル
▽オランダ、ドイツ、フランスなど、海外でも鳥インフル発生止まらず
▽全農ミートフーズ常務取締役豚肉事業統括本部長 松本雄造
  「商品化工夫凝らす、人手不足への対応課題ー豚肉インタビュー(7)」
▽プリマハムが水戸ホーリーホックとオフィシャルパートナー契約
▽豪州フィードロット飼養頭数、11期連続で100万頭超
▽[POSランク10月焼き豚製品]「もう切ってますよ!焼豚」首位
▽ニチレイフレッシュが「MIRAI MEAT」の募集開始
▽西日本豚枝共、輝ファームの「とびうめ豚」が金賞—福岡市場
▽【関西の輸入牛肉現物相場】豪州産が通関切り一時的に供給回復
▽【ブロイラー市中現物相場】国産モモ680円超、米国産も強含み
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]10日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]10日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]10日
▽[資料]焼き豚製品10月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)
▽[資料]日本食肉流通センター市況

 

2020年12月10日
▽今月は枝肉相場軟調も豚肉需要は底堅い、鳥フルなどの影響も
▽牛肉SG、日米協定11月下旬で消化率は73・7%、TPPは37・2%
▽全農岐阜共進会、最優秀賞は辻畜産、丸明が単価1万920円で購買
▽ハニューフーズグループ原料2部部長 三木健二
  「原産地減産に苦慮、東日本で小売向け拡販」
▽なんつねが、英国食品機械メーカーとセールスパートナーシップ契約
▽エスフーズが年末恒例のミートフェアを開催、175頭出品
▽[鶏肉需給動向・10月]推定出回り量は前年同月比4・5%増
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cはベリーなど堅調、Fは引き続き静か
▽【関東の国産豚肉現物相場】Cはバラなど中心、Fは全体的にタイト
▽法人の肉用牛肥育経営は前年比39・3%減と大きく減少
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]9日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]9日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]9日
▽[資料]焼き豚製品10月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)
▽[資料]令和2年10月分の食肉輸入通関実績(8)

 

2020年12月9日
▽[食肉家計調査・10月]肉類支出は前年同月比9・3%増
▽信州牛共進会、県知事賞に大川さん、5500円で大国屋が購買
▽南部市場出荷団体協議会が令和2年度第2回肉牛枝肉共励会を開催
▽[調理食品支出金額・10月]ハンバーグは前年同月比2・4%増
▽新型コロナやASFの影響など—関西加工記者会の10大ニュース
▽宮崎県都城市と小林市で鳥インフル、同県の発生は6件に
▽さいたま市場枝共、名誉賞に山下牧場、コトラミートカルチャ購買
▽川口食肉荷受肉牛枝共、最優秀賞は4400円でヨシタケミート購買
▽オヤマ「からあげ家 奥州いわい秋葉原本店」8周年CP実施へ
▽神戸・全畜連主催共例会のGCに花補佐さん、田村さん出品牛
▽[POSランク10月ベーコン製品]伊藤ハムのベーコンが首位
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】チャックアイ、ショープレ品薄改善
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】米国産バラ系が品薄
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]8日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]8日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]8日
▽[資料]ベーコン製品10月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)
▽[資料]令和2年10月分の食肉輸入通関実績(7)

 

2020年12月8日
▽去勢和牛の肥育1頭あたりの全算入生産費は前年比3・8%減
▽肥育豚1頭あたりの全算入生産費は前年比2・7%増
▽奈良県五條市、広島県三原市で鳥インフル、続発で発生県6県に
▽静岡共進会、浜松ハムが大臣賞など2賞、ビッグ富士は県知事賞購買
▽[牛肉需給動向・10月]推定出回り量は前年同月比1・0%増
▽[ソーセージ輸入10月]計2203tで前年から3割弱減少
▽[鶏肉調製品輸入10月]計3万9千tで14%減、前年割れ続く
▽[豚肉需給動向・10月]推定出回り量は前年同月比0・5%減
▽福岡市場主催の九州産肉牛枝共、大石建吾さん出品の佐賀牛が金賞
▽神戸市場でしまね和牛共開催、島根農場出品のGC牛を庄田軒購買
▽【関西輸入副生物現物相場】外食年末需要減も内食底堅く堅調か
▽ニッポンハムGが21年卒学生の採用活動にバーチャルセミナーを開催
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]7日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]7日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]7日
▽[資料]ベーコン製品10月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)
▽[資料]令和2年10月分の食肉輸入通関実績(6)

 

2020年12月7日
▽[全国の食肉推定在庫・10月]全在庫56万tで前年比5%減
▽10月牛肉輸出は646tで前年比75%増、単価5954円
▽【12月の市況見通し】(5)鶏肉・内臓肉
▽食料・農業・農村政策審議会畜産部会を開催—農水省
▽【12月の市況見通し】(6)素牛
▽「シャウエッセン」新商品WEB動画のオリキャラに「ベタックマ」起用
▽[豚肉調製品輸入通関・10月]シーズンドなど合計1万5514t
▽茨城県肉用牛共進会、名誉賞はSCミートが単価4206円で購買
▽[鶏ひなふ化羽数・10月]ブロイラー用餌付け羽数は1・2%増加
▽【東京食肉卸売市場】和牛は等級格差縮む豚は強含みか
▽【大阪市食肉卸売市場】牛強もちあい推移豚は軟調傾向継続する
▽モランボンが「KOREAN IZAKAYAジャン」2号店出店
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]4日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]4日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]4日
▽[資料]日本食肉流通センター市況
▽[資料]令和2年10月分の食肉輸入通関実績(5)

 

2020年12月4日
▽11月豪州産対日輸出量、牛肉は2万5422tで7・3%増
▽10月個体識別総頭数、全国頭数は前年同月比1・0%増
▽宮崎県で鳥インフル3例目、県南の都城市で
▽JA全農長野共進会、安塚さん出品牛が最優秀賞、大国屋が購買
▽日本ハムが大袋タイプの「シャウエッセンジッパー付」を新発売
▽【12月の市況見通し】(4)国産豚部分肉、輸入豚肉
▽「外食アワード2020」日本KFC近藤氏らが受賞
▽大阪市場・鹿児島共でうしの中山がGC獲得、12年連続で丸和が落札
▽豚肉勉強会が第17回勉強会を静岡で開催、オンライン通じ全国配信も
▽首都圏の飲食店70店舗で「阿波尾鶏フェア」開催、生産者・外食支援
▽【関西の輸入牛肉現物相場】引き合い続くもコロナ第3波を懸念
▽[POSランク10月ソーセージ製品]シャウエッセンが首位
▽【ブロイラー市中現物相場】鳥インフル拡大で需給一層ひっ迫か
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]3日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]3日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]3日
▽[資料]ソーセージ製品10月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)
▽[資料]令和2年10月分の食肉輸入通関実績

 

2020年12月3日
▽畜産・酪農対策委員会、肉事協や養豚協会が畜産物関連対策を要請
▽宮崎県都農町で日向市に続き鳥インフル、香川県でも
▽農林・食料戦略調査会、農林部会合同会議、第3次補正予算など
▽日本ハム冷食が「中華の鉄人 陳建一」から—口シューマイを発売
▽【12月の市況見通し】(3)輸入牛肉・豚枝肉
▽神戸肉共励会、上田伸也さん出品牛が最優秀賞、はなふさが購買
▽第96回広島県畜産共進会冬季「枝肉の部」でのば牧場が最優秀賞
▽神戸・全農和牛フェア、最優秀に佐賀牛宮崎牧場
▽さいたま市場交雑枝共、名誉賞に松島さん、コトラミートカルチャ購買
▽MLAがオンラインで「バーチャルトレードセミナー」開催(4)
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cはベリー中心にタイト、Fは弱い
▽【関東の国産豚肉現物相場】C、Fともに引き続きバラ中心の荷動き
▽北海道枝共黒毛和牛の部、最優秀賞に吉田さん、丸福駒畜産が購買
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]2日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]2日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]2日
▽[資料]ソーセージ製品10月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)
▽[資料]日本食肉流通センター市況

 

2020年12月2日
▽牛豚鶏を輸出重点品目に選定、牛肉は25年までに輸出額5倍へ
▽12月後半は国産の牛枝相場弱まるか—牛肉マーケット展望
▽【12月の市況見通し】(2)牛枝肉・牛部分肉
▽鳥インフルが宮崎県日向市で発生、ことし11例目で4県目の発生
▽USMEFが7種の部位のアメリカン・ビーフが当たるキャンペーン
▽ローマイヤが100周年で「栃木工場」を「那須工場」に改称へ
▽MLAがオンラインで「バーチャルトレードセミナー」開催(3)
▽イオン近畿地区記者懇談会、デジタルシフトを加速
▽ブラジルの主要穀物生産調査ーとうもろこしは下方、大豆は上方修正
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】チャックアイ、ショープレ好調
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】米ショープレ上げ
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]1日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]1日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]1日
▽[資料]ハム製品10月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)
▽[資料]令和2年10月分の食肉輸入通関実績(3)

2020年12月1日
▽【12月の市況見通し】(1)11月畜種別の概況
▽[食肉流通統計・10月]豚と畜頭数は前年同月比1・1%増
▽来年3月までの牛と畜頭数、前年同期比は0・4%減見込む、和牛は増加
▽東かがわ市の鳥インフル発生農場近辺、搬出制限解除
▽[鶏肉輸入通関10月]計4万8千tで前年比7%減、タイは増
▽コロナ感染予防対策、7割が店選びに影響—外食に関する消費者調査
▽MLAがオンラインで「バーチャルトレードセミナー」開催(2)
▽[配合飼料生産量・9月]生産量は前年同月比3・9%増
▽[都内輸入食肉在庫・10月]牛・豚肉は減少、鶏肉は増加
▽食肉専門店は低価格部位強化—20年度下半期食肉販売動向調査(5)
▽【関西輸入副生物現物相場】コロナ第三波影響懸念も内需強く底堅いか
▽東冷倉が専門紙との懇談会、コロナ対策など説明
▽[POSランク10月ハム製品]「朝のフレッシュロースハム」が首位
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]30日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]30日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]30日
▽[資料]ハム製品10月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)
▽[資料]令和2年10月分の食肉輸入通関実績(2)

◆行政・統計

More

◆トレンド

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

 横浜食肉市場第1回北海道フェア(共進会)が19日、同市場で開かれた。初の北海道フェアは新しい共進会を企画することで横浜市場の魅力を対外的に伝えることを目的とし、今後も九州などの共進会も視野に入れて、さらに市場のPRを図っていく。和牛と交雑...
More

◆国内外の団体

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

 横浜食肉市場第1回北海道フェア(共進会)が19日、同市場で開かれた。初の北海道フェアは新しい共進会を企画することで横浜市場の魅力を対外的に伝えることを目的とし、今後も九州などの共進会も視野に入れて、さらに市場のPRを図っていく。和牛と交雑...
More

◆製品

More
Return Top