食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

牛HB2021

日本食肉年鑑

速報 2021年4月

2021年4月7日
▽量販店精肉部門の新年度商品政策〜昨年度同様に2極化が鮮明に〜
▽JPPAがタイの豚肉市場調査、日本産豚肉輸出拡大への提言も
▽代替肉認知度46%だが喫食経験少ない、人工的などイメージ払拭課題
▽[豚肉調製品輸入通関・2月]シーズンドなど合計7796t
▽[ソーセージ輸入2月]計1794tで16%減、前年割れ続く
▽[鶏肉調製品輸入2月]計3万4千tで7%増、8カ月ぶり伸長
▽食肉学校が5月6日から公開授業で豚部分肉加工研修、参加者募集
▽「肉文化のまち」松阪市、行ってみたい◯◯のまちランキング1位
▽[鶏ひなふ化羽数・2月]ブロイラー用出荷・餌付け2・6%減
▽【関西の輸入牛肉現物相場】バラ系ひっ迫、ロイン動くもコロナで不透明
▽[POSランク2月洋総菜製品]「4種チーズのハンバーグ」首位
▽【ブロイラー市中現物相場】モモ680円台に、輸入はさらに上昇
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]8日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]8日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]8日
▽[資料]洋総菜製品2月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)
▽[資料]2月分の食肉輸入通関実績(4)

 

2021年4月8日
▽3月豪州産対日輸出量、牛肉は2万130tで25%の大幅減続く
▽[食肉家計調査・2月]肉類支出は2・7%増、13カ月連続前年超え
▽[畜産物卸売価格・3月]和牛去勢A4価格は前年同期比753円高
▽2021年2月の豚肉輸出は合計140t、前年比27・1%増
▽食肉学校が令和3年度入学式、全国から新入生総勢37人迎える
▽伊藤ハムが電子レンジでラーメンの具材をつくれる新商品を発売
▽コロナで苦境の外食支える提案に注力—スターゼン池尻執行役員
▽1〜6月の牛のと畜頭数見込み、和牛は3%増に対し乳牛は減少
▽【4月の市況見通し】(5)鶏肉・内臓肉
▽輸出拡大実行戦略産地リストに、滋賀食肉センター中心の産地追加
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cはタイト、Fは依然として鈍い
▽【関東の国産豚肉現物相場】C、Fともにウデ、モモなど堅調
▽米久が新商品「牛肉のデミとろ煮込み」を発売
▽エバラがアウトフィッターのスポンサーシップに参加
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]7日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]7日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]7日
▽[資料]畜産物卸売価格の推移
▽[資料]2月分の食肉輸入通関実績(3)

 

2021年4月7日
▽2月牛肉輸出は403tで前年比%32・0増、単価6169円
▽豚熱対策、ワクチン接種後も飼養衛生管理基準の順守徹底を—野上農相
▽和牛肉価格コロナ前上回り回復、販路多様化など事業貢献
▽新設の物流本部で配送・業務改革、環境対策—スターゼン高浜取締役
▽全肉連が小冊子「今こそ国産 お肉で元気」作成、健康・長寿訴求
▽味の素冷凍食品が4月上旬から期間限定で「洋食亭」を増量
▽[鶏肉需給動向・2月]推定出回り量は前年比1・3%減
▽【4月の市況見通し】(6)素牛
▽日本ハム冷食が四川焼売発売24周年中華の鉄人陳建一ありがとうCP
▽プリマハムが選べるプレゼントキャンペーン、6月30日まで実施
▽オークワ2月期決算、内食需要堅調で増収増益、純利益は165%増
▽【人事異動】阪急オアシス、新社長に永田靖人氏が就任
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】米豪ともに品薄が深刻
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】米国産ショープレ高値続く
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]6日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]6日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]6日
▽[資料]日本食肉流通センター市況

 

2021年4月6日
▽[全国の食肉推定在庫・2月]全在庫52万4千tで前年比6・5%減
▽群馬県前橋市の養豚場で豚熱発生、1万頭を殺処分
▽食育に関する意識調査—コロナの拡大で若い世代に食生活の変化
▽[牛肉需給動向・2月]推定出回り量は前年比10・2%減
▽[豚肉需給動向・2月]推定出回り量は前年比3・8%減
▽福島県産和牛価格差定着し、震災前に回復せず—農水省調査
▽輸出好調、海外現地で販売拠点整備に注力—スターゼン鶉橋常務
▽【関西輸入副生物現物相場】まん延防止措置発令も、当面底堅いか
▽【人事異動】なんつねの中原信貴氏、溝口正樹氏が執行役員に就任
▽平和堂の21年2月期決算は増収増益、6期ぶり最高益を更新
▽[人事異動]農畜産業振興機構(4月1日付、3月31日付) 
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]5日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]5日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]5日
▽[資料]日本食肉流通センター市況
▽[資料]中華総菜製品2月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)

 

2021年4月5日
▽対米牛肉輸出認定施設での血斑問題、技術開発センターが改善方策
▽飛躍へ基礎固め、幅広い業種への営業や輸出強化—スターゼン横田社長
▽京都肉牛枝肉共進会で京都丹波牧場が知事賞、銀閣寺大西が落札
▽茨城県肉牛枝肉共、石井大一商店が名誉賞を単価3300円で購買
▽協和食品の新社長に羽根田勝氏、羽根田實氏は会長に(4月1日付)
▽【4月の市況見通し】(4)国産豚部分肉、輸入豚肉
▽USMEFが外食向けウェビナー開催(下)調理実演のライブ配信も
▽プリマハムが「香薫あらびきポーク」の新CMを全国で放映開始
▽プリマハムが「鬼滅の刃」オリジナル商品3種類を新発売
▽いわちく豚処理加工施設、シンガポール向け輸出認定を取得
▽お肉食育サイト「おにくらぶ」コンテンツさらに充実—全肉連
▽エバラ「黄金の味」新CM「豚レモン」訴求
▽[役員人事]ワタナベフーマック
▽【東京食肉卸売市場】GW需要始まり牛高値安定、豚はもちあいか
▽【大阪市食肉卸売市場】牛高値圏で推移、豚は引き続き価格維持か
▽なんつね飲食業態「MeatDeliNicklaus’」が春季ギフト限定販売
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]2日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]2日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]2日
▽[資料]日本食肉流通センター市況

 

2021年4月2日
▽スターゼン横田新社長会見「チームスターゼンさらに深堀り、進化」
▽自民党輸出委でナンチクが取組説明、牛肉セット売り中国解禁に期待
▽「現場・共感・挑戦を大切に」ー日本ハム畑社長の入社式訓示
▽伊藤ハム米久HD入社式「世の中の変化に対して適切かつ的確な対応を」
▽伊藤ハム期初方針、柴山社長「進化が求められている」
▽伊藤ハムが手軽に調理できる冷凍「幸せおうちごはん」3品発売
▽プリマハムが入社式、千葉社長が新入社員にメッセージ贈る
▽スターゼン入社式、横田社長が101人の新入社員にメッセージ
▽米久の堀内社長が期初方針、「チーム一丸で行動力発揮し、成長しよう!」
▽豚の2月と畜頭数は前年比1・1%増、成牛は0・6%減
▽[役員人事]宝幸の新社長に石井良彦氏(4月1日付)
▽【関西の輸入牛肉現物相場】C、Fとも産地を問わずバラ系ひっ迫
▽【ブロイラー市中現物相場】ブラジル、タイ産とも再び強含みに
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]1日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]1日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]1日

 

2021年4月1日
▽JA全農が3年度事業計画、畜産は包装肉製造拠点整備し拡販など
▽USMEFが外食向けウェビナー(上)バーガー&サンドイッチ提案
▽【4月の市況見通し】(3)輸入牛肉・豚枝肉
▽[鶏肉輸入通関2月]計4万6千tで4%増、タイが3割弱伸長
▽奈良県で豚熱発生、農水省が豚熱・アフリカ豚熱防疫対策本部を開催
▽[人事異動]農水省・4月1日付
▽[人事異動]農水省消費安全局・4月1日付
▽日本ハム冷凍食品(株)の新社長に伏見浩二氏(4月1日付)
▽[人事異動]農水省生産局畜産部・4月1日付
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cは引き続き締まる、Fは全体的に鈍い
▽【関東の国産豚肉現物相場】C、Fともにスソ物中心の荷動き
▽[人事異動]丸大食品(4月1日付)
▽独立行政法人家畜改良センター理事長に入江正和氏再任—農水省
▽[POSランク2月中華総菜製品]「中華名菜八宝菜」首位
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]31日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]31日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]31日
▽[資料]中華総菜製品2月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)
▽[資料]2月分の食肉輸入通関実績(2)

◆行政・統計

[食肉家計調査・2月]肉類支出は27%増、13カ月連続前年超え

[食肉家計調査・2月]肉類支出は27%増、13カ月連続前年超え

 総務省統計局が公表した2月家計調査報告(2人以上世帯=1世帯あたり・品目別)によると、肉類支出金額は7,456円(前年同月比27%増)。前月までに比べ伸び率は落ち着きつつあるものの、昨年2月は新型コロナの感染拡大が国内でも警戒され始めた時...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

JPPAがタイの豚肉市場調査、日本産豚肉輸出拡大への提言も

JPPAがタイの豚肉市場調査、日本産豚肉輸出拡大への提言も

 一般社団法人日本養豚協会(JPPA、日本畜産物輸出促進協議会豚肉輸出部会事務局)はこのほど、タイにおける豚肉マーケット調査報告書を取りまとめ、ホームページに公表した。同調査は日本産豚肉の海外市場拡大のため、2020年度の豚肉輸出事業として...
More

◆製品

More
Return Top