食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

牛HB2021

日本食肉年鑑

速報 2021年5月

2021年5月31日
▽[食肉輸入通関・4月]牛と豚は前年割れ、鶏肉は7%増
▽プリマハムの中元ギフト、創業90周年記念特別セットを販売
▽[牛肉輸入通関・4月]チルド9・6%減、フローズン27・1%減
▽ライフ清水氏が代表権のない取締役に
▽[豚肉輸入通関・4月]計9万8740万tで前年同月比2・9%減
▽全肉業連が総会、新需要創出事業や技術研修会など注力
▽全肉連「お肉のギフト券」昨年度21万枚で5割増、コロナで特需
▽東京食肉市場卸商協同組合が総会、3年度総取扱高目途値は801億円
▽京都2団体が合同で通常総会
▽ワタミグループ全店、6月からワクチン2回接種でドリンク1杯無料
▽【東京食肉卸売市場】牛はやや戻り、豚は一段高も
▽【大阪市食肉卸売市場】牛は全体に需要減、豚上場少なくもちあい
▽「JAタウン」公式アンバサダーに石川佳純選手就任—全農
▽千葉県「オーガニックブリッジ」が第24号国産ジビエ認証施設に
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]28日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]28日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]28日
▽[資料]4月分の食肉輸入通関実績(1)

 

2021年5月28日
▽[牛・豚・鶏肉需給予測]6月牛肉・豚肉とも生産減、輸入量も前年割れ
▽日本ハム北海道ファクトリーが新工場竣工式を執り行う
▽農水省が学校給食提供など販路多様化事業3次募集
▽【食肉加工メーカートップにきく】福留ハム福原治彦社
 「長中計テーマに注力「もっと」キーワードに」
▽食肉学校が6月11日に、オンラインで加工品基礎知識半日セミナー
▽オランダのリンブルフ州で鳥フル発生、一部区域で家禽等輸入停止
▽肉事協が書面で総代会、収益性の高い再生産可能な経営を目標に
▽安楽亭決算、柳社長「コロナで焼き肉の価値は再認識されている」
▽[JCA・4月]3畜種とも苦戦、ハムソーもきびしく
▽[外食産業市場動向・4月]焼き肉は昨年より回復も一昨年の24・1%減
▽【関西の輸入牛肉現物相場】荷動き停滞もステーキ・焼き肉の提案進める
▽[POSランク4月ソーセージ]「シャウエッセンウインナー」首位
▽【ブロイラー市中現物相場】国産モモジリ安、タイ産強含み
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]27日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]27日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]27日
▽[資料]ソーセージ製品4月POS売れ筋品目ベストランキング月次

 

2021年5月27日
▽国産豚肉は海外産に比べ物性など優れる—食肉科研が肉質評価事業
▽今期テーマ「相場に左右されない収益力強化」—スターゼン決算説明会
▽【食肉加工メーカートップにきく】伊藤ハム米久堀内朗久社長
 「Eコマースが好調食育含め若年層に訴求」
▽令和2年度の牛脊柱適正管理促進費は計2億113万9千円
▽加工4団体が総会、ハム組合は輸出促進積極的に取り組む
▽伊藤ハムがポールウインナー第2回あるある川柳受賞作品決定
▽東京食肉買参組合が総会、廣瀬理事長「飲食店などへの食肉納入は苦戦」
▽[POSランク4月ハム]伊藤ハム「朝のフレッシュロースハム」首位
▽【量販店精肉MD(8)】万代、平日と週末でメリハリ、改めて素材強化
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cはベリーやスソ物中心、Fは引き続き低調
▽【関東の国産豚肉現物相場】Cはスソ物中心、Fはバラに引き合い
▽「俺豚!」今年度もTwitterでプレゼントCP、第1回開始
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]26日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]26日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]26日
▽[資料]ハム製品4月POS売れ筋品目ベストランキング月次

 

2021年5月26日
▽コロナによる影響と対応を特集、「食料・農業・農村白書」閣議決定
▽【食肉加工メーカートップにきく】スターゼン横田和彦社長
 「おいしさを深掘りローマイヤが100周年に」
▽[肉豚出荷予測]10月は前年比145万頭で前年比2%減少
▽[都内輸入食肉在庫・4月]全畜種で前年同月割れ
▽神奈川県肉連が書面で総会、上野好一会長を再選
▽エバラ食品3月期決算は増収増益、家庭用事業が好調
▽神奈川県生衛組合が書面で総会、上野好一理事長を再選
▽【量販店精肉MD(7)】平和堂、「あじわい牛」焼き肉などで積極販売
▽ニチレイフーズ夏季新商品、サクッと衣のメンチカツなど
▽Deepactがブランド牛特化の通販サイト「ミーツタウン」開設
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】米国産チャックアイやや荷余り
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】米ショープレ高止まり
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]25日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]25日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]25日
▽[資料]日本食肉流通センター市況

 

2021年5月25日
▽国産鶏肉需給緩みモモジリ安か、総菜・中食好調で輸入動く
▽【食肉加工メーカートップにきく】丸大食品井上俊春社長
 「時代の変化に対応丸大ブランド構築する」
▽[配合飼料生産量・3月]計212万2600tで前年比5・7%増
▽スターゼン中元ギフト、ローマイヤ100周年記念で復刻版も
▽3月末全国牛飼養頭数計394万4千頭で1・1%増—個体識別記録
▽日本食肉輸出入協会が総会、新会長に白石真也氏(丸紅)を選任
▽福岡市場、豚原皮価格を一頭あたり10円に改定—6月8日と畜分から
▽[JSA4月]豚肉と鶏肉が前年と比べて反動大きい結果に
▽一般消費者向けにブランド肉の月額制サービス「お肉定期便」開始へ
▽【関西輸入副生物現物相場】端境期で荷動き重く相場は弱もちあい
▽ハイライフ社の特設サイトがリニューアル、新コンテンツ追加
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]24日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]24日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]24日
▽[資料]日本食肉流通センター市況

 

2021年5月24日
▽豚肉、外出自粛で量販店向け好調—ALIC食肉販売動向調査(1)
▽【食肉加工メーカートップにきく】プリマハム千葉尚登社長
 「引き続き「香薫」伸長生産現場やDXに投資」
▽5月の食品価格動向調査、国産牛肉は前月比13円高、豚肉は3円安に
▽[加工品仕向肉量・3月]国産、輸入の合計数量は3万7526t
▽横浜食肉商協が書面総会、食肉流通促進事業に注力
▽大ロットで通年可能な体制づくりなど—「稼げる輸出」政策提言
▽栃木県食肉生衛組合・事業組合が通常総会
▽伊藤ハム米久HDが剰余金の配当を決議
▽日本ハムなど5食品メーカーがアレルギーに関する副読本製作
▽大阪市場が豚原皮価格を10円に値上げ—6月1日と畜分から
▽京都食肉市場が6月1日と畜分から豚原皮価格を改定
▽【東京食肉卸売市場】和牛引き合い弱く、豚は強含みか
▽【大阪市食肉卸売市場】牛ジリ高で推移、豚相場は少しずつ下落か
▽自民党「稼げる輸出」に向けた政策提言を承知—野上農相
▽[POSランク3月その他加工肉製品]「適量適価サラダチキン」首位
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]21日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]21日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]21日
▽[資料]その他加工肉製品3月POS売れ筋品目ベストランキング月次

 

2021年5月21日
▽【食肉加工メーカートップにきく】伊藤ハム柴山育朗社長
 「ニーズ対応を強化価値ある商品提案する」
▽家計消費も減少し生産量ダウン—3月分の加工品生産量
▽自民党が「稼げる輸出」の政策案取りまとめ、持続的に稼げる仕組みを
▽[肉類通関速報・4月]アジアの肉類輸入量が前年比10・1%増
▽鳥フル・豚熱課題指摘、飼養衛生管理見直しへ議論—農水省
▽カミチクG(鹿児島県)とスギモトG(愛知県)が業務提携を締結
▽流通センター連載「コロナ禍の食肉をめぐる状況」最終回
▽【関西輸入牛肉現物相場】豪産荷動き落ち着き、米産ショープレひっ迫
▽[鶏肉輸入予測数量]6月計4万4660t、タイは3割増
▽【ブロイラー市中現物相場】国産モモ軟調続き650円台か
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]20日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]20日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]20日
▽[資料]食肉加工品生産数量(3月分)
▽[資料]日本食肉流通センター市況

 

2021年5月20日
▽【食肉加工メーカートップにきく】日本ハム畑佳秀社長新
 「ビジョンを策定事業発展と社会貢献へ」
▽[USDA需給予測]22年食肉生産総量は1076億1900万ポンド
▽東京食品機械新社長に大沼謙一郎氏、秦前社長は代表取締役会長に
▽栃木県臓器協同組合が通常総会を開催、加賀田理事長が留任
▽[POSランク3月洋総菜製品]「石窯工房マルゲリータ」が首位
▽[豚肉調製品輸入通関・3月]シーズンドなど合計6663t
▽[ソーセージ輸入3月]計1973tで3割減、前年割れ続く
▽[鶏肉調製品輸入3月]計4万4千tで3%増、タイ増加に転じる
▽流通センター連載「コロナ禍の食肉をめぐる状況」(3)
▽前川製作所がオンライン展示会特設ページを24日オープン
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cは底堅い、Fは引き続き鈍い
▽【関東の国産豚肉現物相場】C、Fともに引き続きスソ物中心
▽日本ハムが「ストックミート」シリーズ2品を新発売
▽[人事異動]平和堂役員人事、17日付
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]19日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]19日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]19日
▽[資料]洋総菜製品3月POS売れ筋品目ベストランキング月次

 

2021年5月19日
▽豚肉は底堅い相場が継続、飼料価格高騰による懸念も
▽鳥フル次期シーズンに向け、防疫指針等改正作業着手へ—野上農相
▽牛マルキン生産者負担金納付再開、今年度肉専用種5千円
▽気候変動によるストレス緩和「ちくさん天気」開発—北里大学
▽プリマハム決算会見(4)、千葉社長「着眼大局・着手小局テーマに」
▽中期経営計画を策定、構造改革などを進める—丸大食品決算会見(3)
▽流通センター連載「コロナ禍の食肉をめぐる状況」(2)
▽21/22年度の穀物生産量は消費量を下回る見込み—USDA報告
▽[POSランク3月中華総菜製品]「中華名菜酢豚」が首位
▽味の素冷食が「黒豚肉餃子」を期間限定で発売
▽【関西輸入副生物現物相場】需要底堅いが緊急事態長期化で需給緩みも
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】米テンダーロインが下落
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】米国産ショープレ上昇
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]18日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]18日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]18日
▽[資料]中華総菜製品3月POS売れ筋品目ベストランキング月次

 

2021年5月18日
▽鳥フル、来シーズンへ発生予防・まん延防止策を提言—農水省小委
▽健康価値市場でナンバー1目ざす—ニチレイフレッシュ田邉新社長
▽流通センター連載「コロナ禍の食肉をめぐる状況」(1)
▽東京食肉市場が豚原皮価格を改定、5月24日と畜分から10円に
▽JF総会、赤塚会長「大変な状況を乗り越えていく」
▽[POSランク3月焼き豚製品]「もう切ってますよ!焼豚」首位
▽日本植物蛋白食品協会総会、新会長に不二製油の大森達司氏
▽ゼンショーHDの決算は減収減益、牛丼カテゴリーも減収
▽信州ハムとINHOP、日本初「熟成ホップ入りソーセージ」開発
▽毛見信秀氏が「新・食肉販売ガイドブック”肉を知り、肉を売る”」発刊
▽内食や備蓄用商品の需要の増加に対応—丸大食品決算会見(2)
▽【量販店精肉MD(6)】オーケー、3畜種で2割増、産地リスクにも対応
▽エイチ・ツー・オーリテイリングの21年3月期連結決算は減収減益に
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]17日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]17日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]17日
▽[資料]焼き豚製品3月POS売れ筋品目ベストランキング月次

 

2021年5月17日
▽農水省が新食料システム戦略、生産力向上と持続性をイノベーションで
▽GoToEat利用期限延長、最長12月末までー農水省
▽2020年度関税割当実績、タイの豚肉調製品は消化率が99%
▽野上農相がビボー・カナダ農業大臣と会談、一層の連携確認
▽内食需要拡大で加工食品事業好調ー福留ハム21年3月期決算
▽巣ごもり需要で冷凍食品など好調—林兼産業の21年3月期決算
▽[役員人事]丸大食品、百済氏が取締役会長に
▽エバラ決算は増収増益、肉まわり調味料増
▽「燻製屋」など主力商品の販売を拡大—丸大食品決算会見(1)
▽前中計では収益改善、収益力向上に効果—日本ハム決算会見(4)
▽プリマハム決算会見(3)、鹿児島新工場では少量パックの増産計画
▽【東京食肉卸売市場】和牛は弱気配か、豚は一段高も
▽【大阪食肉卸売市場】牛底堅い展開続く、豚は500円程度
▽農場HACCP、新たに肉用牛など計3件認証—中央畜産会
▽令和2年度豚マルキンは交付なし
▽マルイチ産商が剰余金の配当を決議、21年3月期の期末配当増配
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]14日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]14日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]14日
▽[資料]3月分の食肉輸入通関実績(6)

 

2021年5月14日
▽[食肉家計調査3月]肉類支出3・7%減、14カ月ぶりに前年割れ
▽主力商品に注力、食シーンに合ったメニュー提案展開—丸大食品決算
▽滝沢ハム決算は増収増益に、生ハムやハンバーグ類が好調に推移
▽[調理食品支出金額・3月]弁当は20・1%増、伸び率拡大
▽補助事業等に飼養衛生管理基準順守要件—今後の家畜伝染病対策
▽[役員人事]マルイチ産商・6月22日付
▽加工事業はメインブランドの販売が好調—日本ハム決算会見(3)
▽新中計は基盤強化など四つの重点項目—伊藤ハム米久HD決算会見(3)
▽プリマハム決算会見(2)、「香薫」は8年連続前年比2ケタ増を達成
▽[関西輸入牛肉現物相場]米国産は現地の需要回復で価格高騰続く
▽【ブロイラー市中現物相場】国産モモ軟調、ムネはもちあいか
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]13日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]13日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]13日
▽[資料]令和3年3月分の食肉輸入通関実績(5)

 

2021年5月13日
▽法改正行わず、自民党が今後の家畜伝染病予防対策まとめる
▽牛マルキン3月、肉専は北海道・兵庫・岩手で交付、交雑と乳牛も
▽山梨県中央市の養豚場で豚熱発生、20年11月以来2例目
▽マルイチ産商決算増収増益、畜産は首都圏エリア販売伸張
▽ニチレイ決算、畜産事業は生協・量販店向け注力し営業益4割増
▽ニチレイフレッシュ「亜麻仁の恵み」で新キャラクター「あまみん」
▽ニッポンハム「中期経営計画2023」(下)
▽8月29日「馬肉を愛する日」に、若丸が制定し食文化浸透へ
▽食肉事業はブランド肉の販売が大きく伸長—日本ハム決算会見(2)
▽前中計では調理食品売上増が利益に貢献—伊藤ハム米久HD決算会見(2)
▽東京都食肉2組合総代会、昨年度コロナ対策や学給提供事業を推奨
▽和牛相場高で収益悪化深刻—食肉協が事業推進委WEB会議
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cはまずまず、Fは引き続き静か
▽【関東の国産豚肉現物相場】C、Fともにロイン系の荷動き鈍い
▽東京都食肉組合、ことしも父の日を「ステーキの日」としてPR
▽スターゼンが剰余金の配当決議、21年3月期の期末配当増配
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]12日
▽[東京の牛・豚枝肉相場][各地の豚枝肉・豚部分肉相場]12日
▽[資料]3月分の食肉輸入通関実績(4)

 

2021年5月12日
▽3月牛肉輸出は712tで前年比181・5%の大幅増に
▽スターゼン決算、純利益4倍、家庭内向け商品強化などで大幅増益
▽ニッポンハムグループが「中期経営計画2023」を発表(上)
▽[取締役異動]スターゼン・6月29日付
▽「事業利益拡大とともに、社会課題の解決に努める」—日本ハム会見(1)
▽中期経営計画2023を作成ー伊藤ハム米久HD
▽伊藤ハム米久HDが21年3月期の期末配当予想を上方修正
▽「コロナへの対応が決算数値に大きく影響」—伊藤ハム米久HD会見(1)
▽プリマハム決算会見(1)千葉社長「今後の成長には食肉強化が課題」
▽マルハニチロ決算は減収減益、輸入豚肉の販売価格の下落が影響
▽プリマハム剰余金配当、普通配当増額と創業90周年記念配当実施
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】米国産はバラ系、焼き材に引き合い
▽20年総菜市場規模は4・8%減の9兆8195億円—日本惣菜協会
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】GWは量販店のひき材好調
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]11日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]11日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]11日

 

2021年5月11日
▽肉牛・豚の経営体数5年前から2割超減—20年センサス
▽利益面が大幅な伸びー日本ハムの21年3月期連結決算
▽家庭用商品の販売増加—伊藤ハム米久HD3月期決算
▽プリマハム21年3月期決算は増収増益、加工・食肉とも前期上回る
▽[鶏肉需給動向・3月]推定出回り量は前年比4・9%増
▽[POSランク3月ベーコン]「朝のフレッシュハーフベーコン」首位
▽【量販店精肉MD(5)】サミット、用途別陳列のメニュー提案が奏功
▽【関西輸入副生物現物相場】連休明けも内食需要中心でもちあいか
▽松屋フーズHDの3月期決算は減収減益、44店舗を新規出店
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]10日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]10日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]10日
▽[資料]ベーコン製品3月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)
▽[資料]令和3年3月分の食肉輸入通関実績(3)

 

2021年5月10日
▽[全国の食肉推定在庫3月]全在庫52万9千tで前年比9・1%減
▽[畜産物卸売価格4月]和牛去勢A4価格は前年比942円高 3
▽【5月の市況見通し】(6)素牛
▽[牛肉需給動向・3月]推定出回り量は前年比19・6%増
▽【量販店精肉MD(4)】いなげや、コモディティ商品強化し大型パックで
▽USMEFがアメリカン・ポーク販促提案ウェビナーを開催(下)
▽[豚肉需給動向・3月]推定出回り量は前年比6・9%増
▽【東京食肉卸売市場】牛弱含み、豚は強含みか
▽【大阪市食肉卸売市場】牛月末へ向け下げ、豚は月内高値を維持か
▽「JAタウン」に特設サイト、和牛など送料無料で提供
▽[鶏ひなふ化羽数・3月]ブロイラー用前年比5・9%増
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]7日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]7日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]7日
▽[資料]畜産物卸売価格の推移
▽[資料]3月分の食肉輸入通関実績(2)

 

2021年5月7日
▽4月豪州産対日輸出量、牛肉2万1352tで22%の大幅減続く
▽最適な輸送ルート確立など、効率的な輸出物流構築へまとめ—農水省
▽常陸牛の令和2年度刻印頭数が1万頭達成—振興協会
▽【5月の市況見通し】(5)鶏肉・内臓肉
▽BSEプリオン感染症は600℃以上の灰化処理で消失
▽3月と畜頭数は豚が5・9%増、成牛11%増—流通統計
▽西宮市場の牛と畜・内臓、牛・豚カットセンターでSQF取得
▽なかやま牧場が「グリルビーフソーセージぐるぐる」発売
▽丸大食品「ハイキューⅡTOTHETOP」フィッシュソーセージ
▽【量販店精肉MD(3)】ラルズ、内食化取り込み外食メニュー家庭で
▽NZが生体家畜の海上輸送輸出禁止発表、豪州は継続
▽タカハシガリレイが自社展示会6月に、機器をトータルで提案
▽【関西輸入牛肉現物相場】C、Fともひっ迫、相場立たない部位も
▽関西スーパーの連結業績は営業収益、純利益とも過去最高を更新
▽【ブロイラー市中現物相場】GW前にモモ若干上昇、ムネ高値維持
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]30日・6日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]30日・1日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]30日・6日

◆行政・統計

More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

牛モツ入り鍋スープなど、エスフーズが秋冬新商品発表

牛モツ入り鍋スープなど、エスフーズが秋冬新商品発表

 エスフーズはこのほど2021年秋冬の新製品・リニューアル商品を発表した。いずれも8月下旬から発売開始している。 新商品は「旨美鍋」(うまみなべ)シリーズ。同社の定番商品である「こてっちゃん牛もつ鍋」同様、具入りの鍋スープだが、このシリーズ...
More
Return Top