食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

牛HB2021

日本食肉年鑑

速報 2021年8月

2021年8月31日
▽【9月の市況見通し】(1)8月畜種別の概況
▽【9月の市況見通し】(2)牛枝肉・牛部分肉
▽ベルギーとチェコ、ASF清浄性確認し豚肉等輸入停止解除—農水省
▽[鶏肉輸入通関7月]ブラジル2カ月続けての2ケタ減
▽7〜12月の牛と畜頭数、前年並みを見込む—ALIC
▽関東ハニューフーズが9月1日に本社移転し川崎営業所新設
▽伊藤ハムが食べごたえ抜群なラーメントッピング用チャーシュー発売
▽米久秋の新商品発表会(下)、秋冬に向け鍋、スープ需要取り込む
▽ドミニカ共和国でのASF発生状況と米国農務省の対応
▽【関西内臓輸入現物相場】荷動き鈍いが、焼き材は一段高か
▽代官山ハイライフポークテーブル、5周年記念でイベント開催
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]30日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]30日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]30日
▽[資料]洋総菜製品7月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)
▽[資料]令和2年度食料需給表(概算値)

 

2021年8月30日
▽[食肉輸入通関・7月]牛豚とも前年比減少、鶏は2ケタ減
▽スターゼン「鶏生だんご」など秋冬向け新商品・リニューアル品発売
▽8月の大雨被害額、農林水産関係386億円超え—農水省
▽食料自給率37%に低下、野上農相「向上へ生産基盤強化」
▽徳島・香川の豚熱ワクチン接種プログラム承認—牛豚等疾病小委
▽[牛肉輸入通関・7月]チルド7・3%増、フローズン7・7%減
▽[豚肉輸入通関・7月]計7万4685tで前年同月比0・5%減
▽米久が21年秋の新商品発表会(中)、冷食や大豆ミート商品強化
▽名人会肉用牛枝肉研、スズチクが最優秀賞を単価3035円で落札
▽伊藤ハムがベルガヴルストシリーズから「ゆず胡椒」を再発売
▽【東京食肉卸売市場】牛は弱気配、豚も弱もちあい
▽【大阪市食肉卸売市場】牛全体にもちあい、豚集荷増えた分弱基調
▽【ブロイラー市中現物相場】国産ムネ、ブラジル産堅調続く
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]27日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]27日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]27日
▽[資料]令和3年7月分の食肉輸入通関実績(1)

 

2021年8月27日
▽肉類自給率2年連続上昇し53%、3畜種とも増、豚50%の大台回復
▽[牛・豚・鶏肉需給予測]9月牛減産だが豚と鶏微増、輸入は上回る
▽米久秋の新商品発表会(上)コンシューマー・業務用計20品発売
▽農水省4年度組織・定員要求案、CSF・ASF防疫体制強化
▽「和牛食べるだけ自由研究」特設WEBサイト公開—JA全農
▽特定家畜伝染病防疫指針変更案、各県で発生に備え計画策定など
▽植物肉のDAIZ、自社ブランドでギョーザやから揚げなど販売
▽伊藤ハム「クイックディナービーフシチューハンバーグ」新発売
▽伊藤ハム「朝のフレッシュあらびきポークウインナー」リニューアル
▽[POSランク7月洋総菜製品]「石窯工房マルゲリータ」首位
▽[関西輸入牛肉現物相場]荷動き重く、仕入コスト上昇で厳しい環境
▽伍魚福が「カマンベール入りチーズと生ベーコン」新発売
▽月額制サービス「お肉定期便」、半額キャンペーンが終了間近
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]26日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]26日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]26日
▽[資料]食料自給率の推移
▽[資料]洋総菜製品7月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)

 

2021年8月26日
▽豚熱と鳥フル対策強化、家畜衛生部会が家伝法施行規則等改正案答申
▽来年度農林関係予算、肉事協や養豚協会など各団体が要請
▽農水省来年度概算要求案、5兆円目標実現に向け予算大幅増額
▽日新商事がKFC店事業を明治屋傘下のメデイに譲渡
▽スターゼン機構改組と人事異動、財務本部と経理本部を統合
▽アプリ活用し分かりやすい食品表示へ、消費者庁が実証事業報告
▽[肉豚出荷予測]1月は139万4千頭で前年比2%減、平年比でも減
▽丸大食品がダイスカットで使いやすい「ごろごろチャーシュー」発売
▽[外食産業市場動向・7月]東京五輪でテイクアウト需要増
▽[POSランク7月中華総菜製品]「中華名菜酢豚」首位
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cは焼き材中心に堅調、Fは静か
▽【関東の国産豚肉現物相場】C、Fともにカタロースやバラ堅調
▽京都センチュリーホテルで肉料理メインのビュッフェ第3弾
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]25日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]25日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]25日
▽[資料]中華総菜製品7月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)(2)

 

2021年8月25日
▽農水省来年度概算要求案、食肉流通強化拡充、飼料対策で新事業
▽全肉連HPにHACCP手引書公開、書式ダウンロードで簡単に
▽伊藤ハムがレンジでごちそうシリーズ「ビーフシチュー赤/黒」発売
▽伊藤ハムがグランドアルト初のフレーバー商品を発売
▽【役員人事】JA東日本くみあい飼料が臨時株主総会を開催
▽畜産環境シンポジウム9月開催、持続可能な畜産物生産の取組推進
▽伍魚福が「GGF」シリーズ「合鴨のコンフィ」を9月1日に発売
▽宝幸21年秋季新商品、豚ホルモン辛味噌煮込みなど
▽納品期限緩和等、商慣習見直しに取り組む事業者募集—農水省
▽欧州委員会、食肉の短期的需給見通しを公表—鶏編
▽[POSランク7月焼き豚製品]「もう切ってますよ!焼豚」首位
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】旧盆商戦は天候不順で売り上げ減
▽[JCA・7月]畜産品は3種とも荷動き鈍く前年同月比1・4%減
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】盛り上がり欠く旧盆商戦に
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]24日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]24日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]24日
▽[資料]焼き豚製品7月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)(2)

 

2021年8月24日
▽豚肉は底堅い相場が続く、暑さや豚熱で出荷頭数減少
▽[加工品仕向肉量・6月]国産、輸入の合計数量は3万7847t
▽「プラントベース食品」のリーフレットとQ&Aを公表ー消費者庁
▽「食品ロス削減月間」で、消費者啓発取り組む自治体等募集—農水省
▽脂肪の質高め差別化、交雑牛でゲノミック評価利用推進(下)来年にも改良牛出荷、新たな付加価値期待
▽[都内輸入食肉在庫・7月]全畜種の前年同月割れつづく
▽ニチレイフーズが11月1日から一部の商品価格を改定
▽[JSA7月]牛肉は相場高の影響で不調、焼き肉用が好調
▽近江牛焼肉ホルモンすだくCP、夏休みの宿題を終えた小学生対象
▽欧州委員会、食肉の短期的需給見通しを公表—豚編
▽貞光食糧工業・辻名誉会長「お別れの会」、コロナかんがみ日程保留
▽【関西輸入副生物現物相場】需要期明けでやや一服、外食向け再び暗雲
▽伊藤ハムが秋メニューを提案する簡便調味料を新発売
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]23日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]23日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]23日
▽[資料]ベーコン製品7月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)
▽[資料]日本食肉流通センター市況

 

2021年8月23日
▽家庭消費の反動減もあり上半期累計で減少—6月の加工品生産量
▽令和3年8月の大雨被害額83億円、今後も増加見込み—野上農相
▽食料安保実現に生産力向上と持続性両立が重要—APEC担当相会合
▽脂肪の質高め差別化、交雑牛でゲノミック評価利用推進(中)和牛並みの口溶けに、輸入牛肉と競合睨み
▽[鶏肉輸入予測数量]9月4万4100tで前年比6・3%増
▽インフォマートが食品卸・飲食店向け受注・営業ソリューション提案
▽GFAが山形・黒沼畜産から焼肉店を取得
▽[配合飼料生産量・6月]計195万9799tで前年比3・1%増
▽中央畜産会が石井養鶏場の畜産製品に、農場HACCP認証マーク許諾
▽貞光食糧工業・辻名誉会長「お別れの会」、東京開催は11月22日に
▽欧州委員会、食肉の短期的需給見通しを公表—牛編
▽[POSランク7月ベーコン製品]「朝のフレッシュハーフベーコン」首位
▽【東京食肉卸売市場】牛買い気弱く、豚は底堅い
▽【大阪市食肉卸売市場】牛はもちあい続く、豚引き合い徐々に縮小
▽伊藤ハムがおかずの1品や丼に最適な「肉めし牛焼肉たれ味」発売
▽菊水が人気の和素材あごを使用した「あごだし醤油ラーメン」発売
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]20日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]20日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]20日
▽[資料]ベーコン製品7月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)
▽[資料]食肉加工品生産数量(6月)

 

2021年8月20日
▽[USDA需給予測]22年食肉生産総量、約1069億ポンドで横ばい
▽脂肪の質高め差別化、交雑牛でゲノミック評価利用推進(上)家畜改良事業団がMUFA・オレイン酸の育種価
▽[肉類通関速報・7月]計24万6435tで前年比0・2%と微増
▽ASF韓国で飼養豚18・19例目の確認、欧州でも発生相次ぐ
▽総合食品エスイー(株)が子会社のムサシノミート(株)を合併
▽[POSランク7月ソーセージ製品]日本ハム「シャウエッセン」首位
▽カナダビーフ国際機構、オリジナルスパイスインパックCP実施
▽伊藤ハムが買い置きできる「お肉屋さんの惣菜チキン南蛮」新発売
▽日本ハムが中華名菜から大豆ミート使用「四川辛口麻婆豆腐」発売
▽伍魚福が「ピリ辛さきいか天ビーフシチュー風味」を新発売
▽全畜連が通常総会、加藤義康会長を再任
▽「純国産熊本馬刺し」のクラウドファンディングを実施
▽6月の牛肉輸出額、過去最高を記録—NZ
▽[関西の輸入牛肉現物相場]旧盆前後、赤身以外の荷動き重い
▽【ブロイラー市中現物相場】タイ産、ブラジル産各部位高騰
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]19日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]19日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]19日
▽[資料]ソーセージ製品7月POS
▽[資料]日本食肉流通センター市況

 

2021年8月19日
▽牛と畜50万頭に戻し2%増、豚2年連続伸長—上期食肉流通統計
▽全農が国産原料供給、日清フーズ「大豆ミート」シリーズ発売へ
▽サステナウィーク、みた目から持続性重視の買い物へ—農水省
▽環境負荷低減推進への法的枠組創設など—「みどり戦略」実現手法
▽伊藤ハム「シチューパイベーコンとポテトのポタージュパイ」新発売
▽JA飛騨ミート、賞味期限100日設定の取り組み(下)流通過程での温度管理必須、日本の和牛肉のアピールにも
▽信州和牛共が大阪市場で開催、最優秀賞に竹内さん出品牛を選出
▽日本ハム「石窯工房」からつまみにも最適なベーカリー商品新発売
▽歌舞伎役者・中村獅童さん「おおいた和牛」PR隊長で動画公開
▽21年の豚肉輸入量、供給不足で40万t超の見込み—フィリピン
▽丸大食品が「ヨッシースタンプ」を起用したトルティーヤ新発売
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cは中部位など堅調、F引き続き鈍い
▽【関東の国産豚肉現物相場】C、Fともにバラ、カタロース堅調
▽U.S.M.Hがオンラインデリバリー機能強化、デザインも一新
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]18日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]18日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]18日
▽[資料]ハム製品7月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)
▽[資料]日本食肉流通センター市況

 

2021年8月18日
▽農水省が4年度概算要求重点事項提示、生産や流通体制強化—自民党
▽6月末全国牛飼養頭数計394万頭で0・8%増—個体識別記録
▽JA飛騨ミート、賞味期限100日設定の取り組み(中)各段階でHACCP、確実に安全性を確保する
▽日本産畜産物の消費意向はアジアが高い傾向—ALIC調査
▽21/22年度の穀物生産量は消費量を下回る見込み—USDA報告
▽全酪連通常総会、代表理事会長に隈部洋氏を選任、砂金前会長は顧問に
▽[人事異動]農水省・11日付
▽【2021年版惣菜白書・(下)】消費者動向
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】米豪とも旧盆後の相場はもちあい
▽[POSランク7月ハム製品]「朝のフレッシュロースハム」が首位
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】今後、ひき材の需要高まるか
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]17日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]17日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]17日
▽[資料]日本食肉流通センター市況
▽[資料]ハム製品7月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)

 

2021年8月17日
▽JA飛騨ミート、賞味期限100日設定の取り組み(上)真空包装・冷蔵保管温度4度C、「飛騨牛」の輸出拡大へ
▽四国4県を豚熱ワクチン接種地域に設定|牛豚疾病小委
▽ダイショー「博多もつ鍋スープ」30周年商品、地元老舗店と開発
▽「全国ジビエフェア」参加店舗募集開始、全国的な需要拡大へ
▽[豚肉調製品輸入通関・6月]シーズンドなど合計1万3167t
▽【2021年版惣菜白書・(上)】総菜の販売状況
▽食肉・食鳥肉の景気動向、回復傾向も大きく好転せず—日本公庫
▽オランダ政府、養豚生産者への廃業支援策で278戸廃業へ—EU
▽[POSランク6月その他加工肉製品]「適量適価サラダチキン」首位
▽【関西輸入副産物現物相場】需要期終了も例年ほど緩まず推移か
▽ワンダーテーブル、6ブランド詰め合わせの手づくりおせち販売
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]16日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]16日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]16日
▽[資料]その他加工肉製品6月POS売れ筋品目ベストランキング月次
▽[資料]日本食肉流通センター市況

 

2021年8月16日
▽【上期鶏肉市況と下期展望】需要減だが高値続く、ムネ今後も堅調
▽【大手牛肉サプライヤーにきく】宮田精肉店 宮田実代表取締役社長
 「チャレンジの好機、ニーズに合う商品開発 」
▽マルイチ産商第1四半期は増収減益、畜産事業は売上高微増
▽EPA等利用促進に向け「原産地証明ナビ」無償提供開始—JETRO
▽20周年の「石窯工房」からシャウエッセンピザ発売—日本ハム新商品(3)
▽[上期鶏肉輸入動向]先高感強い中で9%増、今後タイ産大幅減か
▽8月の食品価格動向調査、国産牛肉は前月比14円安、輸入は1円安
▽全国の農業高校から第5回和牛甲子園参加校募集開始—全農
▽【東京食肉卸売市場】牛弱もちあい、豚は600円絡み
▽【大阪市食肉卸売市場】牛は仕入れ伸びず、豚は猛暑で高値維持
▽[POSランク6月洋総菜製品]「4種チーズのハンバーグ」が首位
▽令和3年度第1四半期、豚マルキン交付なしと確定
▽米国の4月外食支出額、コロナ禍前の水準を上回る
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]13日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]13日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]13日
▽[資料]日本食肉流通センター市況
▽[資料]洋総菜製品6月POS売れ筋品目ベストランキング月次

 

2021年8月13日
▽牛マルキン6月確定値、16都道県で交付、交雑、乳用種も
▽需要減と相場高で業務卸一層深刻、国の支援を—食肉協WEB会議
▽グルメイドステーキでシャウエッセンコラボ商品—日本ハム新商品(2)
▽福留ハム第1四半期は売上高60億4200万円、コロナ需要の反動も
▽林兼産業第1四半期は売上高94億1300万円、豚肉の販売数量減少
▽【大手牛肉サプライヤーにきく】朝日屋 香田佳永代表取締役社長
 「小売は客単価上昇、高価格帯商品の販売増」
▽伊藤ハムが「ポールウインナー秘伝のレシピおしえて!キャンペーン」
▽【関西の輸入牛肉現物相場】ショープレなど相場高止まり
▽[POSランク6月中華総菜製品]「中華名菜酢豚」が首位
▽【ブロイラー市中現物相場】国産、輸入とも各部位堅調
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]12日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]12日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]12日
▽[資料]中華総菜製品6月POS売れ筋品目ベストランキング月次
▽[資料]6月分の食肉輸入通関実績(7)

 

2021年8月12日
▽【上半期の豚価動向】平均価格516円、引き続き底堅い展開に
▽内食需要へ対応する商品を多数展開—日本ハム秋冬新商品説明会(1)
▽【大手牛肉サプライヤーにきく】カミチクグループ 上村昌志代表
 「六次化、精度磨く。加工拠点、積極投資へ」
▽飲食業等コロナで3割超が売上50%減、依然落ち込み続く—日本公庫
▽[上半期の輸入豚肉動向]Cは増加しF大幅減、合計は4・9%減
▽「8月29日は焼肉の日」全肉連とJA全農がプレゼントキャンペーン
▽「焼肉の日おうちで焼肉キャンペーン」実施—JAタウン
▽[POSランク6月焼き豚製品]「もう切ってますよ!焼豚」首位
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cは引き続きタイト、Fは荷動き鈍い
▽【関東の国産豚肉現物相場】C、Fともにスソ物の引き合い弱まる
▽[調理食品支出金額・6月]合計額増加続く、ハンバーグ5・7%増
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]11日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]11日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]11日
▽[資料]焼き豚製品6月POS売れ筋品目ベストランキング月次
▽[資料]令和3年6月分の食肉輸入通関実績(6)

 

2021年8月11日
▽下期もコロナ続き相場回復厳しいー牛価上期振り返りと下期予想
▽スターゼン第1四半期決算、量販店向け輸入牛肉好調で増収増益
▽群馬県桐生市の養豚農場で豚熱発生、約5千頭殺処分
▽[この人にきく]農水省・森健畜産局長(下)
 「中国市場念頭に和牛増頭増産や衛生水準高い輸出施設増加に取り組む」
▽【大手牛肉サプライヤーにきく】杉本本店グループ 杉本光士郎代表取締役社長
 「循環型の畜産業へ、和牛肉輸出強化する」
▽デンマーク農業大臣と会談で食料サミット意見交換—野上農相
▽牛枝肉処理から加工の基本を学ぶ、「牛部分肉加工技術者研修」募集
▽[牛肉輸入通関上半期」通関遅延、外食不振などマイナス面多く減少
▽滝沢ハム第1四半期は売上高71億6200万円、ハンバーグ類など好調
▽第26号国産ジビエ認証施設に鹿児島「ジビエ食肉処理施設大幸」
▽Eco‐Pork、国内初の完全自動豚体重測定カメラを提供開始
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】米豪とも一部のアイテムで投げ
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】米豪ともにもちあい
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]10日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]10日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]10日
▽[資料]日本食肉流通センター市況

 

2021年8月9日
▽大規模食肉処理業向けHACCP手引書公開、ステップアップも
▽ピザ類など簡便・健康志向商品伸長ー伊藤ハム米久HD第1四半期
▽山梨県道志村養豚農場、豚熱発生で約1700頭殺処分
▽[この人にきく]農水省・森健畜産局長(中)
 「酪肉近目標達成に向け、マーケットで評価される製品強化重要」
▽[食肉家計調査・6月]肉類支出4・2%減、各品目で減少続く
▽[ソーセージ輸入6月]計2265tで12%減、上期累計は24%減
▽[鶏肉調製品輸入6月]計4万476tで3%減、タイ落ち込む 6
▽[鶏肉需給動向・6月]推定出回り量は前年比0・2%増
▽【東京食肉卸売市場】牛は弱もちあい、豚は弱含み
▽【大阪市食肉卸売市場】牛の取引不活発か、豚家庭需要で高値維持
▽[関西輸入副生物現物相場]旧盆も盛上がり欠け、内食向け堅調
▽モランボンがつけだれいらずの「おろし肉しゃぶ鍋用スープ」
▽味の素冷食、「塩麹レモンからあげ」の増量品を期間限定で発売
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]6日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]6日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]6日
▽[資料]令和3年6月分の食肉輸入通関実績(5)

 

2021年8月6日
▽[この人にきく]農水省・森健畜産局長(上)
 「20年ぶりに局復活、生産基盤強化等輸出の主軸となる畜産を」
▽[全国の食肉推定在庫・6月]全在庫52万2577tで16・1%減
▽健康志向の高まりでサラダチキンなど好調ー丸大食品第1四半期
▽甲子園出場専修大松戸高へ「房総ポーク」ウインナー贈呈
▽加工食品輸出促進に向け政策提言了承、中小事業へ支援等—自民党
▽[牛肉需給動向・6月]推定出回り量は前年比5・9%減
▽[豚肉需給動向・6月]推定出回り量は前年比3・8%減
▽ニチレイ第1四半期は増収減益、畜産はコスト低減などで増益確保
▽フリーデンが役員改選、常務取締役生産本部長に鈴木拓郎氏が昇任
▽【関西の輸入牛肉現物相場】荷動き弱いが現地高でボンレスリブ上昇
▽JR九州の子会社、「焼肉ヌルボン」など綱屋の主力事業を譲受
▽【ブロイラー市中現物相場】国産ムネ、ササミ強もちあい
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]5日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]5日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]5日
▽[資料]6月分の食肉輸入通関実績(4)

 

2021年8月5日
▽7月豪州産対日輸出量、牛肉は2万4千tで22・1%増
▽【大手牛肉サプライヤーにきく】佐々木畜産佐々木章哲代表取締役社長
「 直売所好調に推移、情報発信の強化を図る」
▽[畜産物卸売価格7月]和牛去勢A4343円高、豚と畜は8%減
▽4年度概算要求主要事項、国産飼料生産や輸出力強化等—農水省
▽中央畜産会セミナーで「コロナ対策と社会」テーマに講演
▽豚肉を枝肉処理から学べるセミナー、全国食肉学校で31日から開催
▽エバラ21年秋冬新商品発表会、鍋需要を確実にキャッチアップ
▽【所在地移転】カミチクホールディングス
▽「韓美食堂」「ごちそう旨鍋」など売り場提案強化—丸大食品新商品(下)
▽[鶏ひなふ化羽数・6月]ブロイラー用出荷・餌付け1・0%増
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cは引き続きタイト、Fは静か
▽【関東の国産豚肉現物相場】Cバラやカタロース中心、Fもちあい
▽ふん便検査を省力化、「ヨーネ病スクリーニング遺伝子検査法」
▽近畿圏のライフ全店で夏バテ防止の豚レバニラを新発売
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]4日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]4日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]4日
▽[資料]畜産物卸売価格の推移(7月)

 

2021年8月4日
▽上期の牛肉輸出倍増、コロナ禍で内需低迷続き海外販路に注力
▽農林水産物・食品の上期輸出額3割増、鶏肉は鳥フル影響で半減
▽【大手牛肉サプライヤーにきく】ニイチク山田彰男代表取締役社長
 「石垣牛を一貫生産、加工商品の提案を強化」
▽CIPA日本支社にジェイムソン氏が赴任、仏産牛肉拡大図る
▽「シェフ100人が選んだ№1」燻製屋ホワイトー丸大食品秋季新商品(中)
▽JA全農とちぎ、地元の和牛プレゼントキャンペーンを開催
▽6月の豚肉輸出は142tで9・8%減、上期では3割強増
▽石井食品と重久盛一酢醸造場が新商品「黒酢の肉団子」を限定発売
▽【8月の市況見通し】(6)素牛
▽エバラが初のインスタライブ、「たれコレクション」を紹介
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】米国産の一部で投げ、今後豪州産も
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】外食向けアイテムやや低調
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]3日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]3日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]3日
▽[資料]食肉市場令和3年度夏季臨時休業(盆休み)状況
▽[資料]6月分の食肉輸入通関実績(3)

 

2021年8月3日
▽6月牛肉輸出は591tで前年比32・3%増、単価7245円
▽日本ハム第1四半期は増収増益、ピザ群需要拡大で大きく伸長
▽ドミニカ共和国でASF発生、すでにCSFで輸入は停止中
▽プリマハム第1四半期決算は売上高1045億円、業務用回復傾向に
▽貞光食糧工業・辻名誉会長「お別れの会」東京会場の開催を延期
▽國重執行役員「ニーズにいち早く対応し展開」—丸大食品秋季新商品(上)
▽日本ハム冷食秋・冬新商品、多様な食シーンに求められる食卓を提供
▽フードリエが「パリッと朝食ウインナー」オリジナルキャラクター発表
▽H2Oとスーパーの万代が業務提携、関西圏の競争力強化図る
▽【8月の市況見通し】(5)鶏肉・内臓肉
▽遺伝的能力評価結果、種豚ランキング提供開始—国産純粋種豚協
▽【関西輸入副生物現物相場】大阪4度目の緊急事態宣言、量販向け底堅い
▽プリマハムが「アレルゲンアイクイック」から大豆検査キット発売
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]2日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]2日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]2日
▽[資料]日本食肉流通センター市況

 

2021年8月2日
▽東京市場令和2年年報、牛頭数増だが金額減、シェアは栃木が1位
▽【大手牛肉サプライヤーにきく】杉本食肉産業杉本達哉代表取締役社長
 「販路の多様化課題女性活用図りPT設置」
▽日本が鳥インフルエンザ清浄化宣言、OIEウェブサイトに掲載
▽緊急事態宣言拡大、農水産物への影響に引き続き対応—農水省
▽日本ハムがHPリニューアル、コンテンツ充実し分かりやすく発信
▽[食肉流通統計・6月]と畜頭数は豚1・7%増、成牛2・7%減
▽「やまぐち和牛燦」の輸出がスタート、まずは米国から県産PR
▽[鶏肉輸入通関6月]ブラジル2割強の大幅減、上期計は9%増
▽ジビエ料理コンテスト募集開始、テーマは国産の鹿・猪レシピ
▽[人事異動]農水省・7月30日付
▽【東京食肉卸売市場】牛はもちあい、豚は底堅い
▽【大阪食肉卸売市場】牛は弱気の推移か、豚出荷減で高値を維持
▽[関西の輸入牛肉現物相場]米国産はショープレのチルフロ増加
▽貞光食糧工業・辻名誉会長のお別れの会を3会場で開催
▽関西スーパー第1四半期連結決算、センター活用を推進
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]30日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]30日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]30日
▽[資料]令和3年6月分の食肉輸入通関実績(2)

◆行政・統計

More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

牛モツ入り鍋スープなど、エスフーズが秋冬新商品発表

牛モツ入り鍋スープなど、エスフーズが秋冬新商品発表

 エスフーズはこのほど2021年秋冬の新製品・リニューアル商品を発表した。いずれも8月下旬から発売開始している。 新商品は「旨美鍋」(うまみなべ)シリーズ。同社の定番商品である「こてっちゃん牛もつ鍋」同様、具入りの鍋スープだが、このシリーズ...
More
Return Top