食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

速報 2021年10月

2021年10月29日
▽[食肉輸入通関・9月]全畜種が前年を上回る
▽サーベイランス外部委託体制整備など進める—野生猪豚熱対策検討会
▽ASEAN+3農林大臣会合開催、金子大臣就任後初の国際会議
▽北海道枝共、交雑牛の部・最優秀賞に太田さん、駒畜産購買
▽ソーセージに関するアンケートを日、独、英で実施ーデブロ
▽[牛肉輸入通関・9月]チルド33・3%増、フローズン0・9%増
▽【11月の市況見通し】(4)内臓肉・素牛
▽[豚肉輸入通関・9月]計7万4295tで前年同月比13・5%増
▽【関西の輸入牛肉現物相場】相場は一段高、バラ系は荷余り感
▽【ブロイラー市中現物相場】タイ産に若干の荷動きも
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]28日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]28日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]28日
▽[資料]令和3年9月分の食肉輸入通関実績(1)

 

2021年10月28日
▽[牛・豚・鶏肉需給予測]11月の牛肉生産は前年同期比1%減
▽プリマハム歳暮ギフト、中元でも好評の創業90周年記念ギフト発売
▽全開連が第73回通常総会、「今こそ先人の魂を引き継ごう」
▽「サステナアワード2021」募集開始、優秀作品には農水大臣賞
▽ジビエフェア開催「ジビエ振興で地域を元気に」—農水省・仙波室長
▽みどりの食料システム戦略本部で農水省気候変動適応計画等改定を議論
▽【11月の市況見通し】(3)国産豚部分肉、輸入豚肉、国産鶏肉、輸入鶏肉
▽欧州委員会が食肉の短期的需給見通しを公表—牛肉編
▽[POSランク9月中華総菜製品]「中華名菜酢豚」が首位
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cは需給タイト、F荷動き良化
▽【関東の国産豚肉現物相場】C、Fともに引き続きバラ中心
▽「EnjoyEUフードトラック・キャラバン」が全国5都市を周遊
▽新営業許可制度などテーマに研修会—日本食肉流通センター
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]27日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]27日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]27日
▽[資料]中華総菜製品9月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)(2)

 

2021年10月27日
▽ジェトロが台湾の畜産物市場と日本産和牛をテーマにウェビナー開催
▽【11月の市況見通し】(2)輸入牛肉・豚枝肉
▽「阿波尾鶏」を中心に提案、貞光食糧工業の歳暮ギフト
▽マルシンフーズが「宇都宮餃子」パッケージをリニューアル
▽スターゼンG歳暮ギフトに「ミートギフト」「美味しさ産直便」(下)
▽豚用飼料市場、2026年に約1700億米ドル規模に到達見込み
▽加古川食肉公社牛枝共、香川の間島さんGC牛を志方亭落札
▽「仙台牛」の魅力や味わいを全農提供のラジオ番組やSNSで発信
▽[食肉流通C連載]豚部分肉の取引曜日ごとの価格と取引重量分析(4)
▽[POSランク9月焼き豚製品]「もう切ってますよ!焼豚」首位
▽焼き肉店「道頓堀みつる本店」で「絶対コロナゼロ盛り」を実施
▽丸大食品が22年3月期第2四半期の業績予想を下方修正
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】時短要請解除で焼き肉需要増か
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】時短要請解除でひき材増えるか
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]26日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]26日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]26日
▽[資料]焼き豚製品9月POS売れ筋品目ベストランキング月次

 

2021年10月26日
▽【11月の市況見通し】(1)牛枝肉・牛部分肉
▽スターゼンGお歳暮ギフト、テーマは「新たな100周年に向けて」(上)
▽近畿ブロック食肉協議会、「ニッポンフードシフト」に参画
▽全畜連枝共黒毛雌牛の部、最優秀賞にノベルズ、コシヅカ購買
▽10月の米フィードロット飼養頭数は1155万頭
▽「食から日本を考える。NIPPONFOODSHIFTFES.」開催—農水省
▽全共鹿児島大会まであと一年、駅前プレイベント来場者でにぎわう
▽伊藤ハムがレンジでごちそうシリーズ「若鶏のクリームシチュー」発売
▽[外食産業市場動向・9月]焼き肉は酒類提供の制限などで苦戦続く
▽[POSランク9月ベーコン製品]「朝のフレッシュハーフベーコン」首位
▽【関西輸入副生物現物相場】「割高感」と需要端境期で荷動き鈍い
▽日本食肉協議会、コロナ感染防止のため、新年賀詞交歓会中止に
▽「HACCP運用徹底など安全・安心な市場を」—神戸市場畜魂祭
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]25日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]25日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]25日
▽[資料]ベーコン製品9月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)
▽[資料]ベーコン製品9月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)

 

2021年10月25日
▽コロナ禍の輸入牛肉の動向を振り返る—(下)
▽「食品ロス削減」消費者啓発に取り組む小売・外食事業者等を中間発表
▽10月の食品価格動向調査、国産牛肉は前月比19円高、輸入は6円高
▽持続可能なビジネスモデルを創出するLFP事業を推進—農水省
▽「GFP輸出産地セミナー&マッチング」オンライン開催—農水省
▽宮北牧場が食品廃棄物活用の国産飼料で育ったアンガス牛の新製品販売
▽[JSA9月]畜産品は豚肉、鶏肉が好調で前年同月比2・2%増
▽[食肉流通C連載]豚部分肉の取引曜日ごとの価格と取引重量分析(3)
▽[POSランク9月ソーセージ製品]「シャウエッセンウインナー」首位
▽アルゼンチン、牛肉輸出制限措置を追加緩和
▽相鉄ローゼンが有料レジ袋の収益金を環境保全活動に寄付
▽【東京食肉卸売市場】牛弱もちあい、豚は500円絡み
▽【大阪市食肉卸売市場】牛年末へ向け強気、豚は入荷安定し軟調に
▽米久が「おこめ券が当たる!米久の肉だんごキャンペーン」実施
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]22日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]22日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]22日
▽[資料]ソーセージ製品9月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)
▽[資料]ソーセージ製品9月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)

 

2021年10月22日
▽コロナ禍の輸入牛肉の動向を振り返るー(上)
▽[加工品仕向肉量・8月]国産、輸入の合計数量は3万6048t
▽ナンチク主催の秋の鹿児島黒牛宣伝販売会、GCは川畑氏出品和牛
▽小島商店が新業態「KOJIMA29」を渋谷にオープン
▽消費者庁物価モニター調査、10月は豚肉0・3%上昇
▽日本食肉協会が事業推進委、「油断せず新しい生活様式に対応を」
▽[JCA・9月]畜産品は牛豚鶏ともに荷動き良く前年比3%増
▽【役員人事】北九州ミートセンター、宮下博文氏が社長に就任
▽神戸市場銘柄牛共、熊本・中川さん出品の名誉賞牛を庄田軒が購買
▽[食肉流通C連載]豚部分肉の取引曜日ごとの価格と取引重量分析(2)
▽[鶏肉輸入予測数量]11月5万1500tで前年比13・7%増
▽[関西の輸入牛肉現物相場]Cは引き合い強める、Fはひき材に需要
▽[POSランク9月ハム製品]「朝のフレッシュロースハム」首位
▽【ブロイラー市中現物相場】鍋本番で冷凍モモも強含み
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]21日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]21日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]21日
▽[資料]ハム製品9月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)
▽[資料]ハム製品9月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)

 

2021年10月21日
▽[USDA需給予測]22年食肉生産総量、約1063億ポンドで減少
▽岸田首相が飲食経営者と意見交換、事業再構築補助金等も後押し
▽新ブランド豚「ロイヤルピーチポーク」、福島・桑折町で販売へ
▽流通センターが11月4日に新営業許可制度などテーマに研修会3
▽「ニッポンフードシフト」の推進パートナー、登録者募集—農水省
▽JAタウンが「お歳暮・冬ギフト」の予約を開始
▽ニチレイフーズが11月に「てりマヨチキン」などを新発売
▽日本一鶏肉研究所が国産とり肉の日に「とりけんフェス」実施
▽食品産業動向調査、景況DIは15・2ポイント増で持ち直しの動き
▽平田牧場が全国の直営店で「選挙割り」実施、トンカツが半額に
▽英国政府、家禽産業の労働者不足を補うため短期労働ビザを発給
▽[訃報]レジャン・ナドー氏(オリメルCEO)が逝去
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】豪州産は幅広い部位で品薄
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】豪州産が円安でコスト上昇
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]19日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]19日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]19日
▽[資料]日本食肉流通センター市況
▽[社告]食肉産業展開催のご案内

 

2021年10月20日
▽[USDA需給予測]22年食肉生産総量、約1063億ポンドで減少
▽岸田首相が飲食経営者と意見交換、事業再構築補助金等も後押し
▽新ブランド豚「ロイヤルピーチポーク」、福島・桑折町で販売へ
▽流通センターが11月4日に新営業許可制度などテーマに研修会
▽「ニッポンフードシフト」の推進パートナー、登録者募集—農水省
▽JAタウンが「お歳暮・冬ギフト」の予約を開始
▽ニチレイフーズが11月に「てりマヨチキン」などを新発売
▽日本一鶏肉研究所が国産とり肉の日に「とりけんフェス」実施
▽食品産業動向調査、景況DIは15・2ポイント増で持ち直しの動き
▽平田牧場が全国の直営店で「選挙割り」実施、トンカツが半額に
▽英国政府、家禽産業の労働者不足を補うため短期労働ビザを発給
▽[訃報]レジャン・ナドー氏(オリメルCEO)が逝去
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】豪州産は幅広い部位で品薄
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】豪州産が円安でコスト上昇
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]19日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]19日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]19日
▽[資料]日本食肉流通センター市況
▽[社告]食肉産業展開催のご案内

 

2021年10月19日
▽豚の出荷頭数は徐々に増加基調、枝肉相場は緩やかに下落
▽肉用牛は経営規模2年連続増、養豚は横ばい—農業法人白書
▽「令和3年度食品ロス削減推進大賞」決定、大臣賞に日本アクセス
▽マルイチ産商の平野社長が健康上の理由で辞任、藤沢会長が社長を兼務
▽「冷凍食品の日」イベント、タレントの山口もえさんが冷食PR
▽「かごの屋JAタウンモール店」が特選おせち和牛セットを限定販売
▽スターゼンが「手間なし」「本格」の鍋ミールキット発売
▽米田工機の超急速の液体凍結機、需要高まり小型機開発
▽豪州の2020/21年度、牛関連産業輸出量・単価ともに減少
▽【関西輸入副生物現物相場】気温低下と「リベンジ消費」で底堅い
▽肉そば専門店「炙り肉そばニューヨーク本町店」が29日に開店
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]18日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]18日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]18日
▽[資料]日本食肉流通センター市況
▽[資料]令和3年8月分の食肉輸入通関実績(8)

 

2021年10月18日
▽家畜改良センター令和2年度和牛枝肉成績、去勢A5率52・6%
▽10年連続最高金賞受賞「王覇」「煌彩」など展開—丸大食品冬ギフト
▽食品産業関連企業の約15%が農業参入—日本公庫調査
▽8月末までの日本向けカナダビーフ輸出量は前年同期比36%増
▽コロナ破綻再建厳しく9割が消滅型、10月14日時点で2232件
▽8月CVS統計—全体・既存とも売上高12カ月連続減、外出自粛影響
▽OCIが歩留まり高める包装材を開発販売
▽食肉に対する消費者の意識調査結果発表—MLA
▽【東京食肉卸売市場】牛交雑弱もちあい、豚は軟調続く
▽【大阪市食肉卸売市場】牛は前週状況続く、豚は入荷潤沢で弱もちあい
▽オタフクソースがホットプレートメニューの調味料シリーズ発売
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]15日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]15日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]15日
▽[資料]日本食肉流通センター市況
▽[資料]令和3年9月分の食肉輸入通関実績(7)

 

2021年10月15日
▽10月に韓国で21例目・ASF発生、同国内発生は約1カ月ぶり
▽21/22年度の穀物生産量は消費量を下回る見込み—USDA報告
▽連結売上高は7%増加、エスフーズの第2四半期決算
▽[POSランク8月その他加工肉製品」「適量適価サラダチキン」首位
▽なんつねの飲食店「MeatDeliNicklaus’」が特選ギフト2種販売
▽ノウフクアンバサダーにTOKIOの城島茂さんが就任
▽農林水産祭天皇杯に鹿児島県の肉牛農家・森岡夫妻
▽大阪市場全日本牛枝コン、農水大臣賞にファゼンダ・グランデ
▽イズミの中間決算は増収増益、売り上げ19年比では2ケタ減
▽吉野家HDの第2四半期決算、グループ会社の吉野家は減収増益
▽[関西の輸入牛肉現物相場]Cは焼き材強く、Fは緩やかな引き合い
▽【ブロイラー市中現物相場】国産冷凍ムネの高騰続く
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]14日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]14日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]14日
▽[資料]その他加工肉製品8月POS売れ筋品目ベストランキング月次(1)
▽[資料]その他加工肉製品8月POS売れ筋品目ベストランキング月次(2)

 

2021年10月14日
▽食品ロス削減に取り組む消費者が増加ー日本公庫特別調査
▽「第46回食肉産業展2022」来年3月開催、出展者の募集開始
▽豚肉価格低迷で国家備蓄による買入・保管を再度実施—中国
▽食品安全委が5分で学べる鶏肉の低温調理動画を公開
▽ニッポンハム食の未来財団、研究助成事業の成果報告会を開催
▽20年度食品通販市場は13・1%増、初の4兆円超えー矢野経済
▽東商が食品ロスに関する取組支援に向けクラダシと連携協定締結
▽11月に「アグリビジネス創出フェア2021」開催—農水省
▽短時間で均一解凍、「テンパトロンV」リニューアル—山本ビニター
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cは引き続きタイト、Fは荷動き良化
▽【関東の国産豚肉現物相場】Cは荷動きやや鈍化、Fは全体的に締まる
▽ジェトロがマレーシア飲食店予約サービスと連携、和牛普及事業
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]13日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]13日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]13日
▽[資料]日本食肉流通センター市況
▽[資料]食肉産業展開催のご案内

 

2021年10月13日
▽牛肉は実需とかい離した高値も、輸入ビーフも高値を維持
▽脱炭素型フードサプライチェーンの「見える化」来年度に実証へ
▽黒毛和牛の最新の知見、魅力創出技術セミナー開催(下)
▽神戸市場・神戸ビーフフェスタで2年連続太田さんが名誉賞受賞
▽フレンチの新ギフトを若年層に提案—日本ハム歳暮ギフト会見(3)
▽柿安本店の第2四半期決算、精肉事業は自家需要の取り込み継続
▽NTTテクノクロスが豚の胸囲で増体可視化「anycondition」開発
▽全肉連主催・神戸開催となるしまね和牛販売会の3回目を開催
▽[調理食品支出金額・8月]合計額増が継続、ハンバーグなど前年超え
▽[POSランク8月洋総菜製品]「石窯工房マルゲリータ」首位
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】チャックアイの代替にクロッド提案
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】外食に人出も冷凍バラ高値
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]12日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]12日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]12日
▽[資料]8月分の食肉輸入通関実績(6)
▽[資料]洋総菜製品8月POS売れ筋品目ベストランキング月次

 

2021年10月12日
▽黒毛和牛の最新の知見、魅力創出技術セミナー開催(上)
▽農林水産物・食品輸出促進分科会開催、渡邉輸出・国際局長出席
▽「美ノ国」は通年販売をスタートー日本ハムの歳暮ギフト会見(2)
▽[ソーセージ輸入8月]計2594t、16カ月ぶりの前年超え
▽[鶏肉調製品輸入8月]計4万4072tと大幅増、7月からも増加
▽日本食鳥協会、国産とり肉の日に「国産チキンまつり」を実施
▽ライフ22年度第2四半期決算、内食需要底堅く、販管費増で利益減益
▽カリフォルニア州で鳥フル発生、家禽肉など一時輸入停止—農水省
▽国連食料システムサミット、米国農務省の取組と畜産業界の反応
▽【関西輸入副生物現物相場】需要の端境期に加え、白物中心に動き鈍い
▽ローソンが「ジャイアントポークフランクドッグ」発売
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]11日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]11日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]11日
▽[資料]国産チキンまつり実施予定表
▽[資料]日本食肉流通センター市況

 

2021年10月11日
▽牛マルキン8月、肉専用種は34都道府県で交付
▽365日体制で販売できるギフト提案—日本ハム歳暮ギフト会見(1)
▽ミヤチク宮崎加工センターが本稼働、農家6次化を支援
▽生産者が寄付者とつながる「ポケマルふるさと納税」開始
▽[食肉家計調査・8月]肉類支出0・3%減、豚肉量7カ月ぶり増
▽茨城畜連常陸牛枝共、小川畜産興業が名誉賞を単価3087円で落札
▽茨城県畜連が子ども食堂に常陸牛250㎏提供、贈呈式開く
▽タケダハムが2021年歳暮ギフトの取り扱いを開始
▽京都食肉市場(株)が15日と畜分から牛内臓価格を改定
▽USMEFが共同出展8社と米国産ブランド牛肉をPR
▽アグロスーパーがチリ産豚肉試食提供、ロインチェーン新提案
▽肉のまるかつ加熱熟成肉「プリッとミート」に機能性表示食品登場
▽オークワの第2四半期決算、コロナ反動で減収、一昨年比では堅調
▽【東京食肉卸売市場】牛もちあい、豚軟調
▽【大阪市食肉卸売市場】交雑牛に引き合い、豚週前半は高値で推移
▽カナダビーフ国際機構、積極的に展示会出展、料理学校の講座も
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]8日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]8日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]8日

 

2021年10月8日
▽8月末全国牛飼養頭数計396万頭で増加—個体識別記録
▽農水副大臣に衆議院から中村裕之議員と武部新議員が就任
▽滋賀県養豚場で国内72例目豚熱発生、殺処分数約1400頭
▽8月農林水産物・食品輸出額は965億円、牛肉は24億円増
▽[豚肉調製品輸入通関・8月]シーズンドなど合計1万715t
▽USMEFウェビナー(下)、「やっぱりステーキ」の戦略紹介
▽福岡食肉市場が牛・豚副生物買い取り価格を改定—10月22日から
▽クラレが「農業・畜産オンライン展示会2021」、来月26日まで
▽伊藤ハムの料理番組「ふたりでハムハム」第2クールの出演者発表
▽USMHの22年度第2四半期決算、「特需」反動減も総菜部門など伸長
▽畜魂のめい福を祈念、京都食肉市場で獣魂慰霊法要
▽[関西の輸入牛肉現物相場]宣言明けでCF各部位の引き合い増加
▽【ブロイラー市中現物相場】国産ムネ堅調、ブラジル産一段高
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]7日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]7日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]7日
▽[資料]日本食肉流通センター市況
▽[資料]8月分食肉輸入通関実績(5)

 

2021年10月7日
▽9月豪州産対日輸出量、牛肉は2万4千tで前年比5・5%増
▽食品ロス活用目ざしサーキュラーフード推進WTが発足
▽乳用牛への黒毛和種交配状況、3年度第2四半期全国で1・8%減
▽[畜産物卸売価格・9月]和牛去勢A4価格は前年同期比233円高
▽ハイライフポーク、プルドポークのフェア開催中
▽USMEFがステーキをテーマに外食向けウェビナー開催(上)
▽[鶏肉需給動向・8月]推定出回り量は前年比5・6%増
▽イオンモール第2四半期決算、コロナ禍続くが黒字転換
▽フジの第2四半期決算は増収増益、小売事業堅調
▽[訃報]堀田良夫氏が死去日本畜産副産物協会元会長
▽[訃報]大橋商事(株)の大橋進也相談役が1日に逝去、享年93歳
▽【関東の輸入豚肉現物相場】C、Fともに引き続きベリー強い
▽【関東の国産豚肉現物相場】C、Fともにバラやスソ物堅調
▽貞光食糧工業・辻名誉会長「お別れの会」3会場の日程が決まる
▽農水省「おいしいにっぽんフェス」に出展
▽【人事異動】滝沢ハム(10月1日付)
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]6日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]6日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]6日
▽[資料]畜産物卸売価格の推移(9月)
▽[資料]乳用牛への黒毛和種の交配状況

 

2021年10月6日
▽金子新農水大臣就任会見「国民や生産者の立場に立った政策を進める」
▽[全国の食肉推定在庫・8月]全在庫51万9589tで前年比13・0%減
▽[牛肉需給動向・8月]推定出回り量は前年比0・3%増
▽[豚肉需給動向・8月]推定出回り量は前年比3・0%増
▽伝承献呈シリーズに新規単品を複数投入—伊藤ハム冬のギフト会見(3)
▽農場HACCP、肉用牛や豚など新たに計4件認証—中央畜産会
▽【10月の市況見通し】(6)素牛
▽全国食肉学校でハム・ソーセージ・ベーコン技能検定受検準備研修会
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】米テンダーロイン下げ
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】原料変更や安価な部位へシフト
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]5日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]5日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]5日
▽[資料]日本食肉流通センター市況
▽[資料]8月分食肉輸入通関実績(4)

 

2021年10月5日
▽新農水大臣に金子原二郎氏、元長崎県知事
▽新厚労大臣に後藤茂之氏、長野4区選出
▽野上農相が退任会見、金子新農相には「現場を重視した行政を期待」
▽東京食肉市場が10月18日と畜分から牛豚内臓価格を引き上げ
▽セントラルフーズの新狭山工場が10月1日から操業開始
▽UAEとマレーシア視野に、杉本本店等ハラール取得秒読み
▽JAタウン「20周年誕生祭」開始
▽コロナ禍の食肉をめぐる状況—日本食肉流通センター連載・最終回
▽ナンチクG子会社3社を再編—新生ナンチクファクトリー本格始動
▽【10月の市況見通し】(5)鶏肉・内臓肉
▽ライフコーポ、オリジナル鍋セット「鍋セット」「個食鍋」販売開始
▽2021年8月の豚肉輸出は合計118t、前年比15%増
▽ローズポークが新キャッチコピー、インスタグラムも開始
▽【関西スーパーが取締役会で商号変更等決議、代表取締役異動も内定】
▽【関西スーパーが取締役会を開催、役員などの異動を決議】
▽【関西輸入副生物現物相場】コロナ終息で年末に向け上昇か
▽農畜産業振興機構人事異動、総括調整役に樋口氏、金子氏
▽平和堂の第2四半期決算、連結では過去最高の収益に
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]4日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]4日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]4日
▽[資料]8月分食肉輸入通関実績(3)

 

2021年10月4日
▽8月牛肉輸出は724tで前年比60・1%増、単価6892円
▽【10月の市況見通し】(4)国産豚部分肉、輸入豚肉
▽「至福の和食」迎春・おせちセット等展開—伊藤ハム冬のギフト会見(2)
▽大阪市場が牛・豚内臓価格を引き上げ、10月15日から
▽プリマハムが持続可能な成長に向け、サステナビリティ委員会設置
▽[POSランク8月中華総菜製品]「中華名菜酢豚」首位
▽シンポ(株)が株主総会と取締役会を開催、新社長に安藤紀彦氏が就任
▽全肉連が食肉惣菜創作発表会、WEB開催
▽農畜産業振興機構人事異動、総括理事に瀬島氏、本田氏
▽10月は食品ロス削減月間、農水省等が啓発ポスター作成、配布
▽コロナ禍の食肉をめぐる状況—日本食肉流通センター連載(5)
▽「ExcitingWeekwithNICHIREIFOODS」をキッザニア東京で開催
▽【東京食肉卸売市場】宣言解除で牛期待感、豚はもちあい
▽【大阪市食肉卸売市場】牛は外食動向注視、豚東京相場に追随続く
▽伊藤ハム米久HD「中長期的な価値創造プロセス」統合報告書公開
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]1日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]1日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]1日
▽[資料]中華総菜製品8月POS売れ筋品目ベストランキング月次
▽[資料]令和3年8月食肉輸入通関実績(2)

 

2021年10月1日
▽[食肉流通統計・8月]豚のと畜頭数は4・4%増、成牛は0・4%増
▽[鶏肉輸入通関8月]ブラジル産、タイ産とも増加
▽ネット誘導・自家需要・保存・健康を強化—伊藤ハム冬ギフト(1)
▽全国食肉学校前期コース卒業式、寮生活の思い出を胸に
▽[鶏ひなふ化羽数・8月]ブロイラー用出荷・餌付け2・2%増
▽竹岸食肉専門学校第115回卒業式、コロナ禍乗り越え14人巣立つ
▽【9月の市況見通し】(3)輸入牛肉・豚枝肉
▽スターゼンと大塚食品が「ゼロミートハンバーグ生タイプ業務用」
▽NASCOが福岡支店で展示会、遠隔客にはデモ機のウェブ発信も
▽USMEFが「ポークトーバー」展開(下)SNS投稿CPも
▽加古川食肉産業牛枝共で兵庫・山崎さんが最優秀賞を受賞
▽イオンが「オーストラリア産オーガニックラム」を新発売
▽【関西の輸入牛肉現物相場】豪州産チャックロール引き合い強まる
▽JA全農岐阜が「美濃ヘルシーポークキャンペーン」実施
▽【ブロイラー市中現物相場】飲食店の引き合い本格化
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]30日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]30日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]30日

◆行政・統計

群馬県桐生市の養豚場で豚熱発生、5,500頭殺処分—農水省

群馬県桐生市の養豚場で豚熱発生、5,500頭殺処分—農水省

 農水省は10日、群馬県桐生市の養豚農場において豚熱の患畜が確認されたことを受け、「農林水産省豚熱・アフリカ豚熱防疫対策本部」を持ち回りで開催し、今後の防疫方針について決定した。 発生については、同県桐生市の農場から、死亡頭数が増加している...
More

◆トレンド

3月末全国牛飼養頭数計399万頭で増加—個体識別記録

3月末全国牛飼養頭数計399万頭で増加—個体識別記録

 家畜改良センターが発表した3月末の全国牛個体識別記録によると、全国の飼養頭数は398万7,282頭(前年同月比1.1%増)で増加となり、前月比では5,926頭増加した。 品種別にみると、黒毛和種は計174万3,725頭(1.3%増)と前年...
More

◆国内外の団体

食肉販売動向調査(1)卸売業者「牛肉、冷凍の割合が増加」

食肉販売動向調査(1)卸売業者「牛肉、冷凍の割合が増加」

 農畜産業振興機構はこのほど「食肉販売動向調査結果」(2022年度上半期)を発表した。年2回実施されているアンケート調査で、卸売業者、小売業者(量販店、食肉専門店)に食肉の取り扱いや販売見通しをきいたもの。今回は21年度下半期(21年10月...
More

◆製品

More
Return Top