食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

牛HB2021

日本食肉年鑑

速報 2021年11月

2021年11月30日
▽【12月の市況見通し】(1)牛枝肉・牛部分肉
▽【連載・豚肉サプライヤーのブランド戦略】(8)ニチレイフレッシュ冨樫幸男取締役専務執行役員畜産事業部長
  「収益構造強化図る、コモディティーから脱却」
▽群馬県桐生市の養豚農場で国内74例目の豚熱発生ー農水省
▽中央畜産会、「全国優良畜産経営管理技術発表会」を開催
▽スターゼン中間決算会見(2)海外事業とECチャネルの対応強化
▽日本各地の肉をワンコインで販売、メルカリShopsキャンペーン
▽エバラが「いい肉の日」にSNSフォロワー対象にファンイベント
▽東京冷蔵倉庫協会が年末懇談会開催、庫腹状況などを説明
▽野生鳥獣の全国農作物被害額161億円、前年度より3億円増加
▽[肉豚出荷予測]4月は約138万頭、前年比4・6%減で平年割れ
▽[鶏肉輸入通関10月]計5万1212tで6・9%増、タイ減続く
▽【関西輸入副生物現物相場】変異株で第6波懸念、年末商戦に影響か
▽第83回NSK会の例会をWebで開催、SDGsの講演を聴講
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]29日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]29日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]29日

 

2021年11月29日
▽3年度農林水産関係補正予算案閣議決定、総額8795億円
▽[食肉輸入通関・10月]牛豚鶏肉で前年同月を上回るも牛豚チルドは減
▽スターゼン中間決算会見(1)機能や商品力強化で付加価値向上図る
▽[牛肉輸入通関・10月]チルド4・0%減、フローズン17・3%増
▽近畿大学ら開発の「近の大和肉鶏」、阪急うめだ本店で限定発売
▽プリマハムが銘柄鶏使用「こだわり生つくねシリーズ」2品発売
▽[豚肉輸入通関・10月]計7万7929万tで前年同月比7・5%増
▽USMEFセミナー(3)22年はポークトーバーさらなる拡大を計画
▽【東京食肉卸売市場】牛は強もちあい、豚はもちあい
▽【大阪市食肉卸売市場】和牛大幅上げなし、豚は当面弱気で推移か
▽東京食肉業務用卸協同組合が第46回通常総会、団結を誓う
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]26日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]26日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]26日
▽[資料]令和3年10月分の食肉輸入通関実績(1)

 

2021年11月26日
▽[牛・豚・鶏肉需給予測]12月の牛肉生産は前年同期比5・5%増
▽入国制限緩和でASF侵入リスク高まる、水際対策など強化ー農水省
▽「GoTo商店街事業」の期間延長、来年GWごろまで
▽農水省が「アグリビジネス創出フェア」開催、畜産ブースも多数
▽英国・ハンガリー・ドイツで鳥フル、家禽肉輸入一時停止—農水省
▽USMEFセミナー(2)外食向け「テイクアウトレシピブック」発刊
▽京都府食肉業務用卸協同組合が通常総会、第43期事業計画など可決
▽[JCA・10月]畜産品は牛・豚肉の荷動き鈍く0・1%減
▽神戸食肉青年会が定例総会開催、岸本七江氏を新会長に選出
▽草津駅前にギョーザ専門店「ナデシコ餃子楼」、ラム水ギョーザなど
▽[外食産業市場動向・10月]焼き肉は営業時間戻るが3・3%減
▽【関西の輸入牛肉現物相場】チルドは12月にウデ・モモ上昇か
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cはタイト、Fは荷動き良化
▽【関東の国産豚肉現物相場】C、Fともにバラ、カタロース中心
▽【ブロイラー市中現物相場】鍋需要で国産モモ堅調
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]25日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]25日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]25日

 

2021年11月25日
▽年末年始の輸入内臓肉相場見通し、荷動き活発化は年始以降か
▽【連載・豚肉サプライヤーのブランド戦略】(7)ハニューフーズG西村俊哉原料事業本部副本部長
  「関東圏へ営業強化、付加価値しっかり提案」
▽[POSランク10月ハム製品]「朝のフレッシュロースハム」が首位
▽第68回近東北肉牛共進会で京都府の人見武瑠さんが農水大臣賞
▽USMEFが「アメリカンミートオンラインセミナー」開催(1)
▽京都市食肉青年会が市内11施設に牛肉贈呈、ことしで57回目
▽京都食肉市場が「京都食肉市場直送牛ホルモンカレー中辛」発売
▽ダイエーがブラックフライデーでブランド牛セットを販売
▽大阪や名古屋の飲食店が割引サービス「翔平チャンス!」実施
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】米国産の高止まり続く
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】ロイン系の引き合い強い
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]24日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]24日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]24日
▽[資料]ハム製品10月POS売れ筋品目ベストランキング月次

 

2021年11月24日
▽「農林水産業・地域の活力創造本部」、輸出促進法改正など目ざす
▽【連載・豚肉サプライヤーのブランド戦略】(6) 丸大食品中村康幸食肉事業部長
  「ブランド提案強化、国産は『オメガ爽健豚』」
▽11月の食品価格動向調査、国産牛肉は前月比14円高、輸入は6円高
▽鶏肉マーケットXマス控え相場高、リベンジ消費の追い風
▽カミチク枝共GCは八重尾畜産、高校の部は県立市来農芸が初栄冠
▽[JSA10月]畜産品は輸入物の牛豚が低調で0・9%減
▽11月の米フィードロット飼養頭数は前年並みの1194万頭
▽農業技術功労者を決定、群馬県畜産試験場の浅田氏
▽【関西輸入副生物現物相場】弱含み続く、相場上昇は年始以降か
▽鹿児島県出水市の鳥フル発生農場疫学調査概要公表ー農水省
▽[事務所移転]全国開拓農業協同組合連合会(11月29日)
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]22日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]22日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]22日
▽[資料]日本食肉流通センター市況
▽[社告]食肉手帳「2022DIARY」のご案内

 

2021年11月22日
▽令和3年度補正予算重点事項案、和牛の増頭など支援ー自民党
▽【連載・豚肉サプライヤーのブランド戦略】(5) エスフーズ巻本隆大執行役員輸入食肉事業部原料統括部長
  「生産はデジタル化、産地を拡大し物量確保」
▽農林水産業・地域の活力創造本部開催、新たな制度資金など検討
▽鳥フル等家畜防疫対策本部開催、感染経路など指摘ー自民党
▽オランダとハンガリーで鳥フル発生、家禽肉など一時輸入停止
▽日本ハムが羊肉セミナー、ブランディングやラムの魅力を紹介
▽伊藤ハムが創業者・伊藤傳三記念館を設立
▽[鶏肉輸入数量予測]12月5万2千tで前年比21・7%増
▽「お肉と卵の味わいフェア」マルトグループのブランド素材が一堂に
▽商材の共同開発推進、植物肉のDAIZと物語コーポが資本業務提携
▽[訃報]青森県食肉事業協同組合の長尾理事長が18日に逝去
▽JFフードサービス商談会、外食向けに各出展者が精力的に提案
▽【東京食肉卸売市場】和牛もちあい、豚は弱もちあい
▽【大阪市食肉卸売市場】牛はもちあい推移、豚先は弱いがもちあい
▽[配合飼料生産量・9月]計194万9523tで前年比2・9%増
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]19日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]19日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]19日

 

2021年11月19日
▽【連載・豚肉サプライヤーのブランド戦略】(4) スターゼン池尻尊広執行役員営業本部長
  「『氷感熟成』を拡大、グループあげ新規銘柄
▽通販サイト「ミートガイ」で「ブラックフライデーセール」開催
▽[USDA需給予測]22年食肉生産総量、約1063億ポンドで減少
▽姫路和牛品評会で井寄牧場が名誉賞獲得、ミートリサーチが購買
▽三田牛の勢戸が枝肉研究会を開催、三田牛の振興を図る
▽USMEFが第1回加工食品EXPOでアメリカンポークの魅力紹介
▽英国で鳥フル発生、家禽肉など一時輸入停止ー農水省
▽カナダビーフ国際機構セミナー、オリジナルレシピのクッキングデモも
▽[関西の輸入牛肉現物相場]C、Fともロイン系の引き合い強まる
▽【ブロイラー市中現物相場】輸入物年内は高値維持
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]18日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]18日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]18日
▽[資料]日本食肉流通センター市況
▽[資料]国内における鳥インフルエンザ発生状況

 

2021年11月18日
▽【連載・豚肉サプライヤーのブランド戦略】(3) プリマハム矢野雅彦専務執行役員食肉事業本部長
  「広大な農場を建設、養豚のトップクラスに」
▽消費者庁物価モニター調査、11月は豚肉0・5%上昇
▽兵庫県姫路市採卵鶏農場で鳥フル発生、県知事と会談ー金子農相
▽[肉類通関速報・10月]計25万tで前年比2・3%増
▽全国企業倒産10月は32年ぶり低水準、新型コロナ関連は月間最多
▽国産豚相場は頭数増えて軟調に、輸入フローズンポークに荷動き
▽小僧寿しが、大分の食肉製造卸業ミートクレストを子会社化
▽福留ハムがミートフェスタ広島開催、年末商品や牛肉即売会実施
▽9月末までの日本向けカナダビーフ輸出量は前年同期比35%増
▽USMEFが「冬こそアメリカンポーク!キャンペーン」を実施
▽大商金山牧場の「米の娘ぶたかたまり肉BBQセット」が人気
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cは引き続き締まる、Fは徐々に良化
▽【関東の国産豚肉現物相場】C、Fともにはバラ中心の荷動き
▽フリーデンが昨年に続き、神奈川県グリーンボンドへの投資を実行
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]17日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]17日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]17日
▽[資料]日本食肉流通センター市況
▽[資料]都道府県別枝肉生産量(9月)

 

2021年11月17日
▽【連載・豚肉サプライヤーのブランド戦略】(2) 伊藤ハム米久HD若木孝優取締役上席執行役員食肉事業本部長
  「東日本の増産計画、十和田MPの取扱拡大」
▽家畜衛生部会開催でBSE「家畜伝染病防疫指針の一部改正」諮問
▽鳥フル対策、飼養者へ早期発見・早期通報など呼びかけるー金子農相
▽外食回復に温度差、輸入ビーフは高値維持ー牛肉マーケット展望
▽2021年9月の豚肉輸出は合計126t、前年比2・7%増
▽食肉の浸透圧脱水ラインを新たに提案ーコーレンス
▽米久、おとぎ話に登場する切り株のような「森の香草ポーク」発売
▽「食肉販売動向調査」専門店は特需も反動も小さい(3)
▽全肉連が組合員向け食肉加工製造技術研修会の参加者募集
▽USDAが2022年中国の牛肉需給予測公表、生産量は2・5%増
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】米国産は依然高止まり
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】豪州産、多雨で牛の出荷抑制
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]16日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]16日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]16日
▽[資料]都道府県別と畜頭数(9月)

 

2021年11月16日
▽【連載・豚肉サプライヤーのブランド戦略】(1)日本ハム木藤哲大代表取締役副社長執行役員食肉事業本部長
  「新チャネルを開拓、調達力と販売力を強化」
▽JCHA「生ハムの日イベント」でエキスパート資格認定授与式など
▽鹿児島県採卵鶏農場で鳥フル発生、同県内での発生は2例目
▽「食肉販売動向調査」豚肉卸は内食需要が追い風に(2)
▽下期は加工品全体の販売底上げ—丸大食品第2四半期決算会見(3)
▽【関西輸入副生物現物相場】コロナの海外情勢懸念も、強もちあい
▽農場HACCP、牛肉で新たに認証マーク1件許諾—中央畜産会
▽9月CVS統計—全体・既存とも売上高2カ月ぶり増
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]15日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]15日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]15日
▽[資料]令和2年9月分の食肉輸入通関実績(8)
▽[資料]日本食肉流通センター市況

 

2021年11月15日
▽「食肉販売動向調査」4〜9月実績も新型コロナの影響重い(1)
▽21/22年度の穀物生産量は消費量を下回る見込み—USDA報告
▽秋田県での鳥フル発生、感染経路などは引き続き分析を—金子農相
▽農水大臣政務官に参議院から下野六太議員就任
▽豚肉の利益率改善など進めるー林兼産業の第2四半期決算
▽低カロリー高タンパク、フジチクがサラダチキン風の馬肉加工品発売
▽GFVC推進官民協議会全体会合でLEPが実施内容中間報告
▽東京しまね和牛枝肉共励会意見交換会、松永牧場が最優秀賞
▽大阪府食肉生衛組合・事業協同組合が理事支部長合同会を開催
▽福留ハムが子会社の㈱佐賀福留を吸収合併
▽福留ハムが3月期通期連結業績予想を修正
▽松阪肉牛共進会、吉澤畜産が最優秀賞1席を単価8503円で落札
▽【東京食肉卸売市場】和牛やや戻すか、豚は引き続き軟調
▽【大阪市食肉卸売市場】牛は当面もちあい、豚出荷安定で弱基調に
▽南大阪の大型商業施設「セブンパーク天美」内覧会開催
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]12日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]12日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]12日
▽[資料]令和3年9月分の食肉輸入通関実績(7)

 

2021年11月12日
▽9月末全国牛飼養頭数計397万頭で増加—個体識別記録
▽JRL創立30周年記念講演会開催、中央畜産会・井手副会長ら祝辞
▽丸大食品が通期連結業績予想を修正
▽北米産ビーフなど伸長、食肉売上拡大—福留ハムの第2四半期連結業績
▽滝沢ハム第2四半期決算、売上高146億円で前年下回るも増益に
▽「11月29日はいい肉の日」全肉連が12日からキャンペーン
▽仙台牛枝肉共進会、去勢の部CP牛は単価6146円でよね一購買
▽食肉事業は採算改善で増益—丸大食品第2四半期決算会見(2)
▽兵庫県で1回目のオンライン出前授業を開催—プロジェクトA
▽[関西の輸入牛肉現物相場]ロイン系の引き合い強く、ナーベルに動きも
▽令和3年第1〜2四半期の豚マルキン(確定)は交付なし
▽【ブロイラー市中現物相場】輸入カット物の品薄感緩む
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]11日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]11日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]11日
▽[資料]令和3年9月分の食肉輸入通関実績(6)

 

2021年11月11日
▽牛マルキン9月、肉専用種は22道府県で交付
▽コンビニ向け需要は回復傾向—丸大食品第2四半期決算会見(1)
▽秋田県採卵鶏農場で鳥フル発生、国内発生は今季初で14万羽超殺処分
▽[加工品仕向肉量・9月]国産、輸入の合計数量は4万1217t
▽滝沢ハムが2022年3月期第2四半期連結業績予想を修正
▽[豚肉調製品輸入通関・9月]シーズンドなど合計1万2047t
▽三田牛品評会の最優秀賞に勢戸章示さん出品牛を選出
▽植物由来食肉様食品、過当競争の懸念でビヨンド・ミート社株価急落
▽【関東の輸入豚肉現物相場】Cは引き続きタイト、Fはベリーなど良化
▽【関東の国産豚肉現物相場】C引き続きバラ強い、F全体的に締まる
▽生活衛生関係営業、コロナによるマイナス影響9割—日本公庫
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]10日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]10日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]10日
▽[資料]日本食肉流通センター市況
▽[資料]令和3年9月分の食肉輸入通関実績(5)

 

2021年11月10日
▽家計消費と増減ちぐはぐ—9月分の食肉加工品生産量
▽スターゼン第2四半期決算、内食需要の高まり受け増収増益
▽丸大食品の2022年3月期第2四半期決算
▽マルハニチロ第2四半期決算、増収増益も北米の豚肉高騰響く
▽農場HACCP、採卵鶏で新たに4件認証—中央畜産会
▽鳥貴族と串カツ田中が共同企画、コラボメニュー提供へ
▽環境変化への対応とリスク管理を—伊藤ハム第2四半期決算会見(下)
▽平和堂の新商品「熟成ホエイ三元豚の厚切ロース豚かつ」
▽小田常務「豪州の販売戦略が奏功」—日本ハムの第2四半期決算会見(4)
▽英国で鳥フル発生、家禽肉など一時輸入停止措置—農水省
▽マルイチ産商第2四半期決算、相場高も影響し増収減益
▽エバラWeb決算説明会、森村社長「エバラの価値を追求」
▽日本畜産副産物協会・堀田元会長のお別れの会を開催
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】ショープレが中国の影響で高騰か
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】豪州産は高止まりも相場落ち着き
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]9日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]9日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]9日
▽[資料]食肉加工品生産量(9月)

 

2021年11月9日
▽9月牛肉輸出は740tで前年比47%増、単価6998円
▽海外食肉事業など堅調—伊藤ハム第2四半期決算会見(上)
▽[鶏肉需給動向・9月]推定出回り量は前年比7・8%増
▽好調の量販店向け、今上半期も維持—日本ハム第2四半期決算会見(3)
▽プリマハム決算会見(4)、賞味期限延長や環境対策でSDGs取り組む
▽兵庫県共の名誉賞・農水大臣賞に村尾和広さんと兵庫田中畜産受賞
▽「羊フェスタ」2年ぶり開催、羊肉メニューや加工品販売
▽【関西輸入副生物現物相場】端境期で荷動き鈍く、月後半までは軟調か
▽[鶏ひなふ化羽数・9月]ブロイラー用出荷・餌付け0・8%減
▽[調理食品支出金額・9月]支出の増加続く、ほぼ全項目が前年超え
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]8日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]8日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]8日
▽令和3年9月分の食肉輸入通関実績(4)

 

2021年11月8日
▽[全国の食肉推定在庫・9月]全在庫52万2372tで前年比10・2%減
▽ピザ類など調理加工品の販売堅調ー伊藤ハム米久HD第2四半期決算
▽熊本中央食肉センターがハラール認証取得、UAEへ年内出荷目ざす
▽ニチレイフーズ山形工場・長崎工場に50億円を設備投資
▽[食肉家計調査・9月]肉類支出が7カ月ぶりに前年上回る
▽[牛肉需給動向・9月]推定出回り量は前年比11・4%減
▽プリマハム決算会見(3)、「香薫」ライン増強し年間3千t増目ざす
▽生活衛生関係営業の景気動向、コロナで依然厳しい状況—日本公庫
▽[豚肉需給動向・9月]推定出回り量は前年比3・7%増
▽【東京食肉卸売市場】和牛、豚ともにもちあいか
▽【大阪市食肉卸売市場】牛徐々に引き合い、豚は関東影響し下げず
▽オランダ・デンマーク・ドイツで鳥フル、家禽肉輸入一時停止—農水省
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]5日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]5日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]5日

 

2021年11月5日
▽10月豪州産対日輸出量、牛肉は1万9千tで前年比16・1%減
▽日本食肉流通センター研修会、川崎市健康福祉局の中村氏が講演
▽[畜産物卸売価格・10月]和牛去勢A4価格は前年同期比6円高
▽オランダで鳥フル発生、生きた家禽など一時輸入停止—農水省
▽韓国の野鳥に鳥フル確認、全都道府県などに注意喚起—農水省
▽「コンシューマー商品売れ増収増益」—日本ハムの第2四半期決算会見(2)
▽プリマハム会見(2)、矢野本部長「下期は外食チャネルなどに攻勢を」
▽[鶏肉調製品輸入9月]計3万1798tと前年から1割減
▽[ソーセージ輸入9月]計2435t、2カ月連続の前年超え
▽「咳音検知技術」で飼養豚の体調管理、実証実験を開始
▽エバラが年末年始の「おうち焼き肉」のにおい残り対策を紹介
▽[関西の輸入牛肉現物相場]ロイン系の引き合い強まる
▽【ブロイラー市中現物相場】タイ産、ブラジル産とも弱含み
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]4日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]4日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]4日
▽[資料]畜産物卸売価格の推移

 

2021年11月4日
▽日本食肉消費総合センター「コロナと消費動向」中間報告
▽畑社長「企業価値の最大化を目ざす」—日本ハム第2四半期決算会見(1)
▽プリマハム決算会見(1)、千葉社長「下期は食肉改善が大きなテーマ」
▽【秋の叙勲】旭日章に和歌山県食肉生活衛生同業組合理事長の池田氏
▽商慣習見直しに取り組む事業者が昨年度より大幅増—農水省
▽スターゼンが新商品「黒毛和牛ローストビーフ」を発売
▽プリマハムが「冬のおいしさ、ふれあい。キャンペーン」を実施
▽「ベルガヴルスト」を業務用にも展開—伊藤ハムの業務用新商品会見(3)
▽吉野家が輸入牛肉高騰で牛丼値上げ、「並盛」は税抜き388円に
▽【関東チルド輸入牛肉現物相場】外食産業も回復の兆しで供給に懸念
▽【関東フローズン輸入牛肉現物相場】豪ストライキで入船遅れも 9
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]2日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]2日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]2日
▽[資料]日本食肉流通センター市況
▽[資料]令和3年9月分の食肉輸入通関実績(3)

 

2021年11月2日
▽国産鶏肉、最需要期に向け生産は順調
▽日本ハムの22年3月期第2四半期連結決算は増収増益
▽プリマハム第2四半期決算、「香薫」好調でシェアアップも食肉厳しく
▽スターゼンの加工品新ブランド「那須の森」、年末を彩る3商品
▽[訃報]竹中利明氏(元全肉生連副会長、前兵庫生衛組合理事長)が逝去
▽[秋の褒章](株)山形県食肉公社の鈴木真氏が黄綬褒章を受章
▽[都内輸入食肉在庫・9月]鶏肉が大幅に前年同月下回る
▽スライスタイプのグランドアルト投入—伊藤ハムの業務用新商品会見(2)
▽山田さんがGC受賞—京都市場鹿児島肉牛枝共
▽日本食鳥協会「国産とり肉の日」からあげ専門店鶏笑に感謝状
▽【関西輸入副生物現物相場】新政権の消費喚起策に注目
▽[POSランク9月その他製品]「ローストサラダチキン」首位
▽エバラ第2四半期決算、「黄金の味」は前年同期の水準を下回る
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]1日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]1日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]1日
▽[資料]その他製品9月POS売れ筋品目ベストランキング月次

 

2021年11月1日
▽東京市場牛枝肉全共、過去最高3万円超えで丸富商店が名誉賞を落札
▽五つのテーマで得意先の課題解決へ—伊藤ハムの業務用新商品会見(1)
▽[食肉流通統計・9月]豚のと畜頭数は3・1%増、成牛は減少
▽[鶏肉輸入通関9月]タイ産は12・9%減と大きく減少
▽兵庫公取協、HACCPや加工食品の新たな表示法など改めて学ぶ
▽[POSランク9月洋総菜製品]「4種チーズのハンバーグ」首位
▽「名人会」肉用牛枝肉研究会、富作商店が最優秀を落札
▽オランダとドイツで鳥フル、家禽肉など一時輸入停止措置—農水省
▽MLAが「羊フェスタ2021」にラムバサダーの模擬店を出店
▽欧州委員会が食肉の短期的需給見通しを公表—豚・鶏肉編
▽【東京食肉卸売市場】和牛やや戻しもちあいか、豚は弱含み
▽【大阪市食肉卸売市場】和牛もちあいか、豚は東京に連動し底堅い
▽伊藤ハムが笠原将弘氏監修「今夜の逸品もつ鍋」2品を新発売
▽【人事異動】スターゼン(11月1日付)、堀畑執行役員が三井物産帰任
▽[大阪の牛・豚枝肉相場]29日
▽[東京の牛・豚枝肉相場]29日
▽[各地の豚枝肉・豚部分肉相場]29日
▽[資料]洋総菜製品9月POS売れ筋品目ベストランキング月次
▽[資料]令和3年9月分の食肉輸入通関実績(2)

◆行政・統計

中央畜産会、「全国優良畜産経営管理技術発表会」を開催

中央畜産会、「全国優良畜産経営管理技術発表会」を開催

 「令和3年度全国優良畜産経営管理技術発表会」が26日、公益㈳中央畜産会の主催で実施された。同発表会は、第61回農林水産祭の一環として開催されており、畜産経営の表彰としてはわが国を代表する行事といえる。畜産経営の優秀な事例を称えるとともに、...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

日本ハムが来年2月1日から商品規格変更および価格改定

日本ハムが来年2月1日から商品規格変更および価格改定

 日本ハムは1日、2022年2月1日から主力商品の「シャウエッセン」など、一部商品の規格変更および納品価格の改定を実施することを発表した。  価格改定の主な要因は、ハム・ソーセージおよび加工食品の主原料や小麦粉・食用油などの副資材の高騰。昨...
More
Return Top