食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

牛HB2021

日本食肉年鑑

農水省が19日に口蹄疫等防疫対策強化推進会議開催へ

 農水省は、都道府県の家畜衛生担当者などを対象とした平成28年度「口蹄疫等防疫対策強化推進会議」を、19日午後1時半から、東京・千代田区の全国町村議員会館で開く。口蹄疫については、平成22年の宮崎県での発生以降、国内で発生していないが、近隣諸国の発生状況などから、わが国への侵入リスクは引き続ききわめて高い状況。とくに、間もなく中国の春節(旧正月)を迎え、近隣諸国で人や物の移動が激しくなり、わが国への侵入リスクがさらに高くなることから、都道府県・関係機関を招集し、同病対策にかかわる防疫体制の強化を確認することで、全国規模の防疫対策に万全を期すもの。海外での口蹄疫などの悪性伝染病の発生状況等を報告する。

◆行政・統計

More

◆トレンド

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

 横浜食肉市場第1回北海道フェア(共進会)が19日、同市場で開かれた。初の北海道フェアは新しい共進会を企画することで横浜市場の魅力を対外的に伝えることを目的とし、今後も九州などの共進会も視野に入れて、さらに市場のPRを図っていく。和牛と交雑...
More

◆国内外の団体

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

 横浜食肉市場第1回北海道フェア(共進会)が19日、同市場で開かれた。初の北海道フェアは新しい共進会を企画することで横浜市場の魅力を対外的に伝えることを目的とし、今後も九州などの共進会も視野に入れて、さらに市場のPRを図っていく。和牛と交雑...
More

◆製品

More
Return Top