食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

改正GI法施行、新たに黒毛和種牛肉の社会的評価基準設定も

 特定農林水産物等の名称に関する法律(地理的表示〈GI〉法)の改正案が昨年12月9日に成立し、同月26日、施行された。外国との国際協定によるGI相互保護を可能とするもので、今後海外での登録申請が不要となり、申請者の負担軽減につながる。また、農水省は施行に合わせ、GI制度の審査要領を改正し、新たに「黒毛和種の牛肉の社会的評価についての基準」を設けた。

◆行政・統計

5月牛肉輸出は508tで前年比9.2%減、最大輸出先は香港

5月牛肉輸出は508tで前年比9.2%減、最大輸出先は香港

 財務省貿易統計によると、5月の国産牛肉輸出量は50万8,278kg(前年同月比9.2%減)と、前年同月を下回った。前月比でも2.9%減少。 輸出先国は合計31カ国・地域で、国別にみると香港が最も多く、11万1,640kg。次いで台湾、米国...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

More
Return Top