食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

トッパンフォームズ

日本食肉年鑑

自民農林合同会議、農業競争力支援法案の条文案を提示

 自民党の農林部会などの合同会議が2日、党内で開かれ、通常国会に提出される「農業競争力支援法案」の条文案が提示された。条文案では、目的について、良質かつ低廉な農業資材の供給および農産物流通などの合理化の実現を図ることが重要であるとし、国の責務および国が講ずべき施策などを定めるとともに、事業再編または事業参入を促進するための措置を講ずることなどに伴い、農業者による農業の競争力の強化の取り組みを支援し、農業および農業生産関連事業の発展に寄与することととしている。西川公也農林・食料戦略調査会長は「国会提出は3月10日前後になるかと思うが、その前に成案を得ていきたい」と語った。

◆行政・統計

0年牛と畜合計105万頭で前年比0.8%増、豚は2.3%増

0年牛と畜合計105万頭で前年比0.8%増、豚は2.3%増

 農水省まとめによる令和2年12月の食肉流通統計がこのほど公表され、2020年内の同統計が出そろった。本紙ではこれらをもとに、20年次(1〜12月累計)の牛.豚.馬肉の生産数量を試算した。 それによると、牛の合計と畜頭数は105万1,755...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

丸大食品、6月下旬に佐藤勇二氏が新代表取締役社長に就任

丸大食品、6月下旬に佐藤勇二氏が新代表取締役社長に就任

 丸大食品は22日、役員人事、組織変更を発表した。概要は次のとおり [代表取締役の異動](21年6月下旬予定)代表取締役社長(常務執行役員)佐藤勇二〈写真〉▽特別顧問(代表取締役社長)井上俊春〈※6月下旬開催予定の定時株主総会および同株主総...
More
Return Top