食肉通信社

わが国唯一の食肉産業専門紙

工場の効率化

[肉豚出荷予測]10〜12月は前年比1%増、来年1月も1%増


 農水省食肉鶏卵課は7月31日、来年1月までの肉豚生産出荷予測を公表した。それによると、7月が126万頭(前年比2%増)で平年比3%減、8月が131万6千頭(前年並み)で平年比3%増、9月が128万8千頭(2%減)で平年比4%減の予測となっており、7〜9月合計では386万4千頭(前年並み)で平年比1%減を見込んでいる。

◆行政・統計

More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

More
Return Top