食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

牛HB2021

日本食肉年鑑

山本農相、自身の強行採決発言、自ら辞任せず、総理指示従う

 山本農相は21日の閣議後会見で、強行採決に触れた自身の発言でTPP審議が混乱していることについて「幾重にもおわびを申し上げる次第。18日の私の発言の趣旨は、あくまでも国会が採決をお決めになるという趣旨で申し上げた。誤解をさせて皆さまにご迷惑をおかけしたので、19日、TPP特委で発言を撤回しおわびを申しあげた。今後、身を引き締めて、緊張感をもってさらに丁寧な説明に努めてまいりたい」と謝罪した。

◆行政・統計

中央畜産会、「全国優良畜産経営管理技術発表会」を開催

中央畜産会、「全国優良畜産経営管理技術発表会」を開催

 「令和3年度全国優良畜産経営管理技術発表会」が26日、公益㈳中央畜産会の主催で実施された。同発表会は、第61回農林水産祭の一環として開催されており、畜産経営の表彰としてはわが国を代表する行事といえる。畜産経営の優秀な事例を称えるとともに、...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

日本ハムが来年2月1日から商品規格変更および価格改定

日本ハムが来年2月1日から商品規格変更および価格改定

 日本ハムは1日、2022年2月1日から主力商品の「シャウエッセン」など、一部商品の規格変更および納品価格の改定を実施することを発表した。  価格改定の主な要因は、ハム・ソーセージおよび加工食品の主原料や小麦粉・食用油などの副資材の高騰。昨...
More
Return Top